こころ惹かれるもの

ふと、目を惹かれる日々のシーンを残しておきたい・・・
家族の 健康のことも気になります
遠く離れた娘や孫にもメッセージを伝えたい
何気ない日常を綴っているPhoto diaryです

❀❀❀拙いブログへようこそおいでくださいました(*^。^*)❀❀❀
✿コメントは、承認されるまで表示されませんのでしばらくお待ちください

お出かけ

スルフォラファン

強風が吹き荒れる一日でした。
チーコしゃん、足元がおぼつかなくなり弱ってきていますが
喚き声はまだ健在です。
こうしていると、静かで可愛いのにね~。
DSCN2950
カメラを向けると横を向いてしまうのは相変わらず。
DSCN2951

強風の中、
上野美術館で、「国風盆栽展」を開催しているという案内のハガキが届いたので行ってみました。DSCN3071

DSCN3072

沢山の盆栽愛好家が訪れていましたよ。
今年はフラッシュをたかなければオーケーと撮影が許されました。
DSCN3074

特別席に宮内庁の盆栽が置いてありました。
DSCN3178

国風賞の盆栽
DSCN3103

どの盆栽も素晴らしすぎて、感嘆の連続。
DSCN3151

人が多すぎて写真を撮るのも難しい。
DSCN3160

目を見張ります。
DSCN3172

DSCN3173


DSCN3075

立派な様子が垣間見られます。
DSCN3145

上野動物園にも行ってみました。
後日アップします~。
DSCN3363


10,000歩以上歩いてきたので疲れましたが

ポテトサラダが食べたかったので作りました。
そして今日も簡単な焼肉~~
スルフォラファンのブロッコリースプラウトを散らしました。
スルフォラファンは
解毒作用、抗酸化作用、ピロリ菌除菌、花粉症抑制の効果が期待できるそう。
生食で、よく噛んで細胞を壊して食べるのがお勧めそうですよ。

DSCN3533
ポテトサラダには
今はこんなマヨネーズ使っています。
DSCN3532
たくさん残っていた昨日のおでん~。
DSCN3531

:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
ブログランキングに参加しています。
ごくうをクリックして応援してくださると励みになります。

ごくうbanner

ポリフェノールとサポニンで

雲が多く、陽射しが少ない、しかし、そんなに寒くない一日でした。
チーコしゃんも、今日はお日様は諦めていたようでした。
DSCN2479


お昼から、思い立って、「百草園(もぐさえん)」へ行ってみました。
今の季節、梅の花が咲くと綺麗なのです。
DSCN2803

しかし、山の上にあるので、入り口に到着するまで急な坂道を登って行かなければなりません。
到着してもまたまた登りの階段~~~_| ̄|○ ガクッ
DSCN2772

階段また階段の連続です~~~
IMG_1967

スイセンの群生が見ごろでした。
DSCN2779

IMG_1975

IMG_1977

一番咲いていたのは、この紅梅でした。
IMG_1980

IMG_1982

IMG_1990

梅の見ごろはもう少し先のようでした~~。


先日、「その原因Xにあり」で、太りにくいカレーを紹介していました。

実は、カレーライスのルーは、
多いもので4割が小麦粉でできているといいます。

しかも、カレーだと、
ご飯も多めに食べてしまいがちですので、
“炭水化物”をたくさん摂取しているということになります。

あずきに含まれる2つの成分、
「ポリフェノール」サポニン」が、 太りにくいカレーにしてくれます。

「ポリフェノール」…消化酵素の働きをブロックして糖の分解・吸収を抑制
「サポニン」…コレステロール、中性脂肪の生成を抑制

「ポリフェノール」や「サポニン」は、 水に溶ける成分ですので、

食べる際には、あずきと煮汁を一緒に食べるが、
重要なポイントです!

作り方は
鍋に水とあずき50g(一人分)を入れて火にかけ弱火で30分煮る。
あとはいつものカレーと同じ。
あずきは柔らかくなったら取り出しておいて
カレーの具が煮えてから鍋に戻した方がいいです。
でないと、具が煮える間に小豆が崩れて餡子になっちゃいます(^ ^;)
あと、一緒に食べたほうがいいのがラッキョウ。
ラッキョウの食物繊維が腸の働きを活発にして太りにくい身体にしてくれるそう。
ラッキョウの甘酢を一緒にたべるのがいいそうです。
らっきょう(普通サイズ)約3個がオススメ

・らっきょうの”甘酢”、スプーン2杯分をカレーにかける
※らっきょうの食物繊維は水溶性ですので、甘酢の中に溶けだしています。
甘酢も一緒に摂取しましょう
“餡”と化したカレーですが味は良かったですよd(^-^)
DSCN2806
サラダは
レタス、タマネギ、ワカメ、アボカド、トマト、キンカンの酢煮
DSCN2805

:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
ログランキングに参加しています。
ごくうをクリックして応援してくださると励みになります。

ごくうbanner

ナスニンの抗酸化パワー

朝から霧雨でしたが、昼ごろには上がりました。
雨のあとのバラ仕事が大変でした(^ ^;)

チーコしゃんは今日もべったりです。
R0037693

R0037694
:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
たくさんのお野菜といろいろが届きました♪
家庭菜園で作られたジャガイモとタマネギとニンニク、
なくてはならないお野菜たち。ありがたいです。
レンコンカレー!珍しい!どんなお味なんでしょう(*^。^*)
大きなカボチャもメロンもとっても嬉しいです。
ありがとうございました。
R0037730
向かいの家のプランター菜園で採れたてナスをいただきました。
キュウリもナスもピーマンもどんどん出来て食べきれないんですって。
先日は立派なキュウリをいただいたし、これからに期待(*^。^*)
ゴーヤが出来たら上げる約束をしました(*^。^*)
R0037725
茄子の90%以上は水分だそう。
ビタミンやミネラル、食物繊維も含みますが、そんなに多くはないそうですよ。
その中ではカリウムが比較的多く、
カリウムは利尿作用があるため、“体を冷やす”説の根拠となっているようです
ナスの皮は
紫色の成分である「ナスニン」といって
アントシアニン色素の一種で抗酸化作用があり、動脈硬化などの生活習慣病の予防が期待
ナスのアク
クロロゲン酸などのポリフェノールの一種で
ポリフェノールは活性酵素の働きを抑える抗酸化作用があり、
老化防止やガン予防のほか、血圧や血糖値の正常化にも有効とされているようです。
ポリフェノールは水に溶け出しやすいので、
水につけてアク抜きする時間は短くするのがベストで、
すぐ調理する場合はアク抜きは要らないそうですよ。
:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
昨日の、上高地からのお土産です。
ご近所におすそわけ。
R0037695
おやつにおやきを食べました。
野沢菜がとても美味しかった。
R0037692
“おぎのやの峠の釜めし”がお夕飯。
バスの中で食べるのがまた美味しd(^-^)
容器は釜型紙器でした。
DSC01606[1]
家に着いたのが午後9時近くになりました。
疲れました~。
:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
上高地の風景とお花を。
IMG_7085

IMG_7124

IMG_7107

IMG_7083

IMG_7103

IMG_7117

IMG_7112

:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
いただいたナスを使いました~。
メニューを考えずに済みました~。
ナスとピーマンと豚肉の味噌炒め~。
まいう~~~
R0037726
シンプルサラダ~
リーフレタス、タマネギ、ハム、キウイです。
何しろタマネギだけは外せないです。ハムの下にたっぷり。
R0037729
あとは
毎日納豆~

:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
ブログランキングに参加しています。
ごくうをクリックして応援してくださると励みになります。

ごくう banner

雨の上高地

今日は一日出かけていましたので
チーコしゃんは一人でさびしかったみたいです。
R0037632


今日は、上高地へ、日帰りのバスハイクに行ってきました。
バスが発車する場所です。
雨はまだ降っていませんでした。
R0037641
12時チョイ前に大正池に到着しました~
・・・・・・・が、
やっぱり、予報通り雨がたくさん降ってきました~。
覚悟の上です。
雨具を着て散策しましたよ。
雨の大正池もオツなもの。
R0037660
梓川は増水していましたね。
R0037669
こんな風景が大正池の風景のはずですが・・・
今は枯れ木はこの辺りぐらい。
IMG_7074
こんなことが書いてありました。
R0037663
散策路を歩いていたら
サルが出てきましたよ!
雨に濡れてとても寒そうです。
IMG_7136
どうも、食べ物を欲しがっている様子・・・
IMG_7131
でも、エサを与えないでくださいとの看板もありましたし・・・
ナニヨリ・・・コワイ
静かに猿さんとは離れました。
IMG_7140
明日も見てくださいね。
:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
ブログランキングに参加しています。
ごくうをクリックして応援してくださると励みになります。

ごくう banner

硫化アリルで血液サラサラ

今日も、太陽ギラギラの暑い暑い日差しでした。
庭仕事していても、長くはいられません。
チーコしゃんは、私を監視しているかのようですよ(^ ^;)
IMG_6214


NHKの番組、“趣味の園芸”で、シクラメンの夏越しの仕方をやってました。
我が家のシクラメンは、現在こんな感じ。
葉っぱが生き生きして、これからツボミでも出てきそうな勢いです。
R0036875
夏越しの方法として
葉を枯らして球根だけの状態で夏越しさせる「休眠法」と、
葉を残して生育させながら夏越しさせる「非休眠法」の2つの方法があります。
6月ごろ、植物の状態を見て判断しますが、初心者には非休眠法のほうが簡単です。
非休眠株は休眠株と比べて開花が1か月ほど早く、年内から花が見られます。
ということです。
今年の冬もこんな風に咲いて欲しいから
(2014年12月の画像)
39ce276f-s
葉っぱがとても元気なので
風通しのいい日陰に置いて様子を見ることにします。

:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
昨日見てきたお花たちです。
ベニサラサドウダン??
IMG_6370
可愛らしいです。
IMG_6369
ミヤマスミレ??
IMG_6385

IMG_6407
ナエバキスミレ??
IMG_6420

IMG_6400

IMG_6403
ツボスミレ??
IMG_6435

IMG_6438
:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
豚肉のシソ巻揚げです~。
毎日、材料が決まりきっているから、メニューに困ります~。
庭のシソを摘んで、
豚肉にはさんでクルクル巻いてフライにしました。
これは、40年前からの我が家の定番。
安上がりだけどなかなか美味しいですよ。
チーズを入れてもグーd(^-^)
R0036886
大根とカイワレの親子サラダ、なんちゃって。
オニオンスライスも足して、醤油味のタマネギドレッシングで。
生タマネギの硫化アリルで血液サラサラを目指しましょd(^-^)
スライスしてから15分以上置いておくのがポイントでしたよねd(^-^)

コレステロールや中性脂肪を減らしたいなら、
たまねぎを加熱して用いるようにしましょう。
血糖値を下げたいのなら、
サラダなどの生食がおすすめです。
たまねぎに含まれ、血液をサラサラにするイオウ化合物は水に溶けやすく、
たまねぎをスライスしてすぐに水にさらすとすっかりイオウ化合物が溶け出してしまいます。

 生で食べる場合も、加熱して食べる場合も、
たまねぎを切った後空気中に15分以上放置することで
栄養成分が安定して、血液サラサラ効果を最大限に引き出すことが出来るということですよ。
R0036881
チンしたカボチャにゴマ味のアマニ油ドレッシングで。
カボチャは
ベータカロテンが豊富で強力な抗酸化作用がありますよね。
オリーブオイルなどの油脂と一緒に摂るとビタミンの吸収力が高まるそうですよ。
R0036887
:*:・'゜★゜'・:*:.。゜'・:*:.。☆。.:*:・'゜。.:*:・'゜'・゜'・:*:*:・'゜★゜'・:*:
ブログランキングに参加しています。
ごくうをクリックして応援してくださると励みになります。

ごくう banner

プロフィール   

ふと心を惹かれるものをカメラに収めています。
小さな庭でバラを育てています。
☆愛猫「ごくう(写真)」は、2012年10月17日19歳と7か月で虹の橋に旅立ちました。
☆義母の忘れ形見の「チーコ」は、2019年01月22日推定22歳で虹の橋に旅立ちました。

チーコしゃん
最新コメント
心に残った言葉(ポインターを置くと止まります)
忙人は老いず 流水は濁らず

体力、注意力、考える力、能力は使わなければ衰える

世界中の人間が想像力を働かせれば、
核兵器なんて一瞬にしてこの世から消える


なんでもない今日がいとしくて

日々の小さな習慣が自分を作る

この世は、
あなたが見るとおりのものです。
ただ、あなたはこの世界をそのままに見ているのではなくて、
あなたの見たいように見ているのではありますが

悩む暇ありゃ動きなさいよ!
年寄りは動くことが足んないのよby内海桂子

明日死ぬと思って生きなさい、永遠に生きると思って学びなさい

応援よろしくお願いします
記事検索
Since
2005年04月20日エキサイトブログ
2005年06月2日ブログ人
2013年10月27日livedoorblog