みなさま
おはようございます
こんにちは
こんばんは

ラグビーワールドカップ観戦のために日本を訪れている外国人のみなさんが
繁華街だけでなく住宅地にあるコンビニの前や電車内などで
盛り上がり過ぎているそうです

『迷惑行為』とニュースなどでも放送されていましたが、
迷惑という日本語。。。。迷うと惑わす ですね。

人を迷わせたり惑わさせたりする行為が迷惑行為?

誰かが(誰だろ?)規則を決めて、それをみんなが守れば、確かに、誰も迷ったり惑わされたりしなくて済みますね。みんなが同じルールに従えば、臨機応変に考えなくて済むわけです。ここまでが日本語の流儀。

誰かの行為により自分が迷ったり戸惑ったりしたら、ことばでそれを伝えるのが、英語の流儀なんじゃないかなーと思います。

スーパーで大きなカートを通路のど真ん中に置きっぱなしにして物を取りに行ったり、ばったり会った近所のお友達とその状態でおしゃべりしている人がいたとしましょう。自分はそこを通りたいけど通れない。

日本語の流儀:心の中で(ちょっとー非常識な人、他人の迷惑考えてよー。私がここを通りたいの言わなくても分かるでしょ)と唱える。その心の叫びが届かない時は、ムッとして(あんたって言われないと分かんない人なのね)という怨念を込めながら、『すみません』といやいや言う。

英語の流儀:Excuse me .Can I go through?
『私、ここ通りたいからちょっとどいてもらっていいかしら~』とことばでいう。
言われたほうは、Sure,sorry『はいよはいよ~ごめんね~』とどける。

これって精神的な負担がずいぶん違う気がする

都内の飲食店の方から、外国人の迷惑行為(道をふさぐ、道で飲む、叫ぶ、歌う(^^;)をやめさせる注意書きを書きたいというご相談を受け、ちょっと遊んでみました。

この背景にある気持ちは、Facebookの投稿もご覧いただけるとうれしいです。

ラグビー