熊谷組(1861)急騰後のリバウンド狙い フェアトレード

■注目銘柄
【売り】熊谷組(1861)

■注目理由
品川周辺の再開発報道を材料に建設株が急伸。同社も株価が259円から7月22日に高値310円を付けている。相場全体に大きな材料がないなか、品川駅再開 発に注目が集まり一時的に株価が上昇した格好だ。ただこのような株価上昇は一時的であり、テクニカル指標でみてもRSIは83%、ボリンジャーバンドでも 2シグマ近辺で推移している点や22日に310円を付けた後は300円を割り込む展開となっていることから、8月は売り予想としました。

http://info.finance.yahoo.co.jp/kabuyoso/article/detail/20140728-00016092-minkabuy-stocks-5020


こういうのとか、ZAIとか読んで、株を売買すると、85%は損すると思います。

昔は、熊谷組ってパンチ佐藤がいて、野球部があったんですがね〜