2013年3月2日(日)さわやか石毛杯準決勝 vs 早渕レッドファイヤーズ

対早渕レッドファイヤーズ(東方公園グランド)

チーム名

1

2

3

4回

5回

6

7回

早渕レッドファイヤーズ

0

1

0

1

0

0

1

3

茅ヶ崎エンデバーズ

0

0

1

0

0

0

1

2


項目

四球

死球

エラー

被盗塁

盗阻止

エンデバーズ守備

8

0

1

7

1

相手守備

2

0

3

3

0

項目

安打

二塁打

三塁打

本塁打

合計

エンデバーズ攻撃

2

0

0

0

2

相手攻撃

4

0

1

0

5


投手   : シンヤ(7回)
一塁打 : ケイスケ1、カイスケ1

*今日の良かった事
前回のさわやか杯でヒロヤとカイスケが合流し、「次は萩ユウも入れて全員野球をするぞ」の合言葉だったが、今日はそれが実現した。今いる12人全員で最後まで諦めず、死闘を繰り広げた。
いつもは制球力の良いシンヤだが、雨の中での悪条件だったため、今日は2回と5回で4四球と3四球で苦しんだ。それにもかかわらず自分の心をコントロールし、集中力を切らさなかったため最小失点で切り抜ける事が出来た。相手投手もそうだが、共に7回完投100球以上の力投で締まった試合になった。ナイスピッチング!!
ダイヤモンド内にいる選手もベンチにいる選手もとても大きな声で応援と指示をし続けた。自分の事だけでなく周りの事を見て、チームにつなぐチームプレーを心がけた。


*今日の反省点
相手投手の制球が良く2四球のみに抑えられたが、やはり2本の安打では勝利への道は遠い。また、良い場面で打ち上げてしまう事が何度か見られた。
走者をスコアリングポジションに置いての結果が明暗を分けた。4・5・7回にスコアリングポジションにランナーを置いたが、1得点しか出来なかった。

*今日の試合のポイント
1回表:二死からレフト前安打を打たれ二盗されるが次打者をピッチャーゴロに打ち取った。
1回裏:三者凡退
2回表:無死から四球で歩かせ、二盗された走者を二塁牽制で挟殺。続く打者にレフトオーバーの3塁打を打たれたが、外野から3塁への送球が逸れ1失点。タイミングはアウトだったが水に濡れたボールを悪送球してしまった。その後3四球で二死満塁になるもピッチャーゴロで切って取った。
2回裏:3連続三振。
3回表:三者凡退。
3回裏:先頭のカイスケが四球で出塁。相手投手が嫌がる攻撃的なリードが功を奏し、ワイルドピッチの間に二塁進塁。その後二塁牽制が逸れ、3塁送球も逸れて1得点。その後は続かなかったが、無安打から足で1得点出来た!カイスケ、ナイスラン!!
4回表:打ち取った先頭打者のボテボテのゴロをサードエラー。二盗・三盗され、スクイズで1失点。
4回裏:2三振取られたがケイスケがライト前安打を放ち一塁悪送球の間に二塁進塁。続く打者がショートフライに切って取られ、無失点。
5回表:先頭の二人の打者を内野ゴロに打ち取るも3連続四球で二死満塁。但し、次打者をショートゴロに仕留め無失点。
5回裏:一死からカイスケが左中間安打で出塁し、盗塁で二塁まで進んだが、後続が打ち取られ無得点。
6回表:二死から左中間安打を打たれたが、二塁に進もうとした打者走者を1・2塁間で挟殺でチェンジ。
6回裏:先頭シンヤが相手エラーで出塁したが、その後繋がらず無得点。
7回表:先頭打者にレフト前安打を打たれ、その後内野ゴロとワイルドピッチで1死3塁のピンチ。ピッチャーへの強襲打を弾いた間に1失点したが、その後をきっちりと抑えた。
7回裏:先頭コウヘイが放ったファーストゴロからエラーで出塁。エイキの打球を弾いたサードからファースト送球で間一髪アウトになったが、すかさずコウヘイが3塁まで進塁(次の塁を狙う良い走塁!)。アツシのサードゴロから1塁悪送球され1得点、アツシも二塁進塁。次打者の萩ユウが四球を選んでいる間にアツシが3盗し、二死1・3塁のチャンス。続くシンヤが良い当たりを放ったが、敢え無く相手投手の好守に阻まれピッチャーゴロ、ゲームセット。

1試合でも多く赤のユニフォームで戦いたいとの想いで
戦って来たが、今日の負けでエンデの最終戦となって
しまった。ハルトと約束した優勝を果たす事が出来ず
とても残念だが、雨中全員がやるべき事を出し切り、
長かった様で短かったエンデの活動の最終章を締め
くくった。
多くの関係者のお陰で、あの水浸しのグランドを試合の
出来る状態に復旧させて頂いた事にも感謝致します。

2013年1月13日(月祝)さわやか石毛杯vs茅ヶ崎ドリームス

対茅ヶ崎ドリームス(東方公園グランド)

チーム名

1

2

3

4回

5回

6

7回

茅ヶ崎エンデバーズ

1

0

0

1

4

0

 

6

茅ヶ崎ドリームス

0

0

0

1

0

0

 

1


項目

四球

死球

エラー

被盗塁

盗阻止

エンデバーズ守備

7

1

1

4

1

相手守備

2

1

3

6

2

項目

安打

二塁打

三塁打

本塁打

合計

エンデバーズ攻撃

6

1

0

0

7

相手攻撃

2

0

0

0

2


投手   : カイスケ(2回1/3) - アツシ(3回2/3)
一塁打 : ユウタ1、ケイスケ3、エイキ1、アツシ1、
二塁打 : ユウキ新1、

*今日の良かった事
久しぶりに再会した赤軍団、なんだか懐かしく、久々に会えて嬉しかったな。仲間であり戦友であるエンデ選手と試合が出来て、皆笑顔で試合が出来た。全員が一致団結し、また赤のユニで試合が出来る事に感謝・感謝。あと2回エンデユニを着て試合をしよう!!
何ヶ月も肘痛で試合に出れなかったカイスケが久々の先発。あれだけ長い間試合に出れず、人の何倍も辛い思いをしていたカイスケの晴れ姿が見れたのは、本人にとってもチームにとっても涙が出る程嬉しかった。制球には苦しんだが、2回1/3を54球、一安打無失点に抑えたのはさすがだった。抑えに回ったアツシも投球がかなり安定していた。3回2/3を45球、一安打一失点に抑えチームの勝利に貢献した。二人共ナイスピッチング!!
いつも貧打のエンデ打線だが、1回の攻撃では相手エラーで出たユウタをケイスケのライト前安打で1得点。4回二死から無安打ながら四球と足で1得点。2点リードで迎えた5回攻撃ではヒロヤの死球から始まり3連打で4点追加出来た。

*今日の反省点
いつも同じ反省だが、沢山の内野凡フライを打ち上げてしまった。若いカウントから胸より高いボール球を打たされる場面が多々見られた。
5回の攻撃では死球と3連打含め無死から4得点出来たものの、後続二人が三振に打ち取られ、その後相手守備エラーで出るも二盗失敗でチェンジ。少なくともあと1点の追加点を取れる場面だった。
エンデ攻撃二死1塁で、相手センターが打球を落球。アウトカウントを頭に入れていなかったため、1塁走者は進塁しておらず2塁フォースアウト。これは1塁走者の責任だけでなく、1塁ランコー、ベンチからの指示の少なさを表す凡ミスだった。

*今日の試合のポイント
1回表:二死走者無しからユウタが相手サードゴロエラーで出塁。その後二盗を成功し、ケイスケのライト前に落ちる安打で1点先取。
1回裏:一死からサード左内野安打を打たれたが、相手二盗に対し主将ケイスケが二塁送球タッチアウト。制球に苦しむカイスケは2四球を与えるが、次打者を三振に仕留めチェンジ。良く抑えたな~!
2回裏:一死1塁から死球で出す。ワイルドピッチで2塁進塁を許したが、3塁盗塁をケイスケが捕殺。その後3連続四球で二死満塁としたが、ピッチャーの足元を抜くゴロを打たれ、カバーに回っていたセカンドタツヒロから1塁送球でガッチリアウトに出来た。ナイスカバー!
4回表:二死走者無しからコウヘイが出塁、その後ユウキ新が相手ファーストエラーも出塁。カイスケとアツシが死球を選び、押し出し1得点。
4回裏:二死3塁とするが、サードゴロをエンデサードが弾き1失点を許す。
5回表:先頭のヒロヤが死球で塁に出た後、ユウタがセンター前安打、その後ケイスケがタイムリー安打を放ち2得点。ユウキ新のライト二塁打で3得点目。その後カイスケの打った打球をファーストがエラーしている間に、4得点目。
5回裏~6回裏:共に際立った攻撃なく、そのままゲームセット。

茅ヶ崎ドリームスさん、本日はグランド設営などありがとう
ございました。また宜しくお願い致します。

2012年12月14日(土)青葉カップvs市が尾禅当寺

対市が尾禅当寺(荏田富士塚公園グランド)

チーム名

1

2

3

4回

5回

6

7回

禅当寺少年野球部

1

0

3

0

0

0

 

4

茅ヶ崎エンデバーズ

0

0

0

0

1

1

 

2


項目

四球

死球

エラー

被盗塁

盗阻止

エンデ守備

1

1

3

1

0

相手守備

6

1

1

1

0

項目

安打

二塁打

三塁打

本塁打

合計

エンデ攻撃

5

0

0

0

5

相手攻撃

4

2

0

0

6


投手   : シンヤ(6回)
一塁打 : エイキ1、ユウキ1、ユウタ1、アツシ1、コウヘイ1、

* 今日の良かった事
先発のシンヤが6回92球、27人の打者を散発6安打2死四球で纏める事が出来た。終始安定した投球を続けるも(1回の1失点は出会い頭の交通事故で全く問題無し)、3回守備では相手先頭打者をエラーで出してリズムが崩された(但し、シンヤは腐らずに自分をコントロールして踏ん張った)。4回以降は立ち直り、ほぼ三者凡退に抑えた。ナイスピッチング!
今日の守備のカバーはいつもに増して良く出来ていた。ピッチャー前、サード前へのボテボテのゴロからの一塁悪送球を全てライトエイキがカバー。走者1塁からバントやボテボテのゴロを打たれても、きっちりとサードカバーに入り、一塁走者を3塁進塁させなかった。 とても良いチームプレーだったぞ。
ランナーを2塁に置いて強いセカンドゴロを打たれたが、牽制からの戻りをきっちりしていたタツヒロががっちり捕球して1塁送球アウト。最終回守備で2塁ベース寄りの強いゴロをヒロヤが好捕し、これまたきっちり1塁送球してアウトに取った。二人ともきびきびとしたプレーだった。

* 今日の反省点
3回の二死満塁、4回の二死1・2塁、5回の二死1・2塁、6回の二死満塁の場面から点が取れず、11残塁にしてしまった。
これは不運としか言えないが、狭いライトフィールドのため良いライト前の当たりが全てアウトになってしまった(カイスケ2、ユウタ2)。
3回守備はエラーと四球が絡み、投手のシンヤがかなり苦しんでいた。必死にマウンド上で耐えているシンヤへ、皆はもっと応援出来なかっただろうか?近づいて声を掛けてやれば、もっと気持ちを落ち着かせ、チームが一つになれたかもしれない。
ランナーとコーチャーの確認は十分だったか?ワンアウトの3塁ランナーの場面で外野フライが上がりタッチアップの体勢になれなかったり、三塁牽制悪送球の時に本塁に帰る体勢になれなかったのも準備不足があったのかもしれない。

* 今日の試合のポイント
1回表:一死走者無しからボテボテのサードゴロを打たれ、一塁悪送球(エイキナイスカバー!)。その後ピッチャーゴロで二死2塁にし、センターオーバー二塁打を打たれ1失点。
3回表:先頭打者にボテボテのピッチャーゴロを打たれ、一塁悪送球(エイキナイスカバー!)。その後ピッチャーゴロで仕留めるが、次に四球で出し、一死1・3塁のピンチ。次打者セカンドゴロでダブルプレー崩れの間に1失点。その後3連打を打たれ、計3失点。
3回裏:2連続四球からカイスケの良い当たりはライトに捕球され、次打者サードゴロの結果二死満塁のチャンス。4番ユウキの当たりは強いセンター前かと思われたが、敢え無く相手投手に取られチェンジ。
4回裏:二死からアツシ・コウヘイの連続センター前好打で1・2塁のチャンス。但し、後続が繋がらず。
5回表:一死からレフト横を抜かれる2塁打を打たれ、その直後にライト前安打で一死1・3塁のピンチ。投手シンヤの偽投に1塁走者が引っかかり1・2塁で挟殺プレーの間に3塁走者が本塁へ突っ込む。ショートユウキは練習通り、タイミング良く本塁送球タッチアウト!この回の無失点は大きかったぞ。ナイスプレー!!
5回裏:一死ランナー無しからコウヘイのセンター前安打と相手エラーで二塁進塁。次打者内野ゴロで二死3塁のチャンス、4番ユウキがライト右のタイムリー安打で1得点。続くユウタがセンター前安打で二死1・2塁のチャンスを再び作るも、その後センターフライでチェンジ。
6回裏:2連続四球で一死1・2塁、すかさずダブルスチールで一死2・3塁になる。三振と四球で二死満塁になり、押し出し四球を選び1得点。次打者も粘ったが、最後は敢え無くファーストフライでゲームセット。

市が尾禅当寺さん、本日はいろいろとありがとうございました。
また宜しくお願い致します。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ