<今週更新した記事>
ジャパンカップ(JC) 2013 登録馬(出走予定馬)と血統表
ジャパンカップ(JC) 2013 予想オッズ 過去25年連続連対のデータ
ジャパンカップ(JC) 2013 ジェンティルドンナの好走確率は91.7%?
ジャパンカップ 2013 JCを好走する調教パターン
ジャパンカップ(JC) 2013 枠順確定前の先行予想(有馬記念の予想も?)
京阪杯 2013 登録馬(出走予定馬)と血統表
京阪杯 2013 予想オッズ 過去7年連対率80%のデータ
もうすぐ区切りの勝利 騎手&調教師 1123-1124


ジャパンカップで馬券の中心に買いたいチョイ穴→人気ブログランキング



ジャパンカップ(JC) 2013 展望第2弾です。
今回は昨年◎打ったジェンティルドンナについて色々な角度から書いてみます。

まずは今回のジェンティルドンナと似たような立場に過去のレースで一致した馬のデータを検索してみました。

2013y11m20d_041110326

上記画像は東京コースで行われた過去26回のジャパンカップにおいて・・・

・前走天皇賞秋に出走
・その天皇賞秋で1番人気に支持された馬

の前走脚質・上がり順別成績です。

前走脚質を見ると、天皇賞秋で先行していた馬は【1.1.2.5】勝率11.1%複勝率44.4%、そこそこ来ますけどほとんど勝ちきれず着外になった馬も5頭いますね。
逆に中団〜後方から競馬していた馬だと【4.1.5.0】複勝率100%です。
つまり人気馬の場合は天皇賞秋は先行していた馬よりも差していた馬の方がここで好走する確率は高いみたいです。


じゃあジェンティルドンナは危険な人気馬なのか?というとそうでもないようで・・・

2013y11m20d_041914311

こちらは前走天皇賞秋で1番人気且つ、天皇賞秋で上がり5位内だった馬の成績で、全部で【4.2.5.1】複勝率91.7%と好走傾向のデータです。
唯一着外だったのが91年4着に敗れたメジロマックイーンですので、かなり安定して走ってくれそうな傾向ですね。

ジェンティルドンナは前走

・天皇賞秋に出走して1番人気
・先行策で2着
・上がりは3位

でした。
過去のデータ的にはここでの好走確率は複勝率91.7%の好走パターンに該当しています。
ただし先行してしまった分、今回は勝ち切れるかどうかが微妙なのかも・・・。
とはいえ天皇賞秋で1番強い競馬してたのもこの馬だと思います。



あとジェンティルドンナの【単(1着)】に関して、ジンクスめいた事ではあるのですが2つほど気になる事があります。

1つは、ジャパンカップって過去32回の歴史の中で【連覇】はまだ1度もないんですよね。
唯一ブエナビスタが先頭で2回ゴールしてますけど、1度は降着になってしまいましたので、これが幻の連覇でしょうか。
それでも3歳時に勝って、4歳になってもそこそこ順調に使われて出走できるのというのは日本馬ではたぶんこの馬が初めてのケースになるでしょうし、この馬なら連覇の可能性もありそうですが・・・。


もう1つは現在のサンデーレーシングの不調ですね。

【08年以降=重賞=馬主別着別度数成績】
2013y11m20d_044350639

ご覧の通り、08年以降重賞でのサンデーレーシングは勝ち鞍1位でその活躍は凄いです!
さらにこれを賞金別で見ると、2位の社台RHの倍近い賞金を獲得しています。


ところが今年は絶不調・・・。

【サンデーレーシング=重賞=年別成績】
2013y11m20d_045043670

ご覧の通りで今年は重賞はまだ4勝のみ。
勝率、連対率は昨年の1/3以下で、複勝率も昨年45.3%→今年は21.9%と低迷しています。

最後に重賞を勝ったのは天皇賞春のフェノーメノ、フェノーメノは1頭で重賞2勝してますので、今年重賞勝ち馬は3頭しか出ていません。

この6年弱の間、3〜4ヶ月程度重賞勝ちがない事は何度かありましたが、現在は重賞勝てなくなってからすでに7ヶ月目。
重賞連敗数もこの6年弱の間は、だいたい20数連敗か30数連敗が最高だったのが、【45連敗】中。
今年ジェンティルドンナが1つも勝ててないのも、もしかしたら関係あるかもしれませんね。

ジェンティルドンナの前走、天皇賞秋はサンデーレーシングの看板を背負った岩田騎手が価値急いだレースにも見えました。
重賞勝てないとホースクラブは会員数も減っちゃうでしょうし、今回のムーア騎手も背負うものは大きそうです。


ところでサンデーレーシングが2008年以降好成績を残していたベスト3は

ジャパンカップ【3.2.1.4】
阪神JF【3.0.1.6】
東京スポーツ杯2歳S【3.0.0.2】

先週の東スポ杯は去年までが【3.0.0.0】で1番成績のいい重賞で2頭出しだったんですがダメでした。
今年は阪神JFはライバル多いですし、そういう意味でも今回はのJCはクラブにとって、かなり力の入る1戦になると思います。

因みにこれまでジャパンカップに出走したサンデーレーシング所有馬=単オッズ7倍未満馬はブエナビスタ2回、ルーラーシップ、オルフェーヴル、ジェンティルドンナが走って【2.1.1.0】複勝率100%です。
ジェンティルドンナ、データ的には相当堅そうなんですけどね〜。