どうもこんばんわ!!

プラ板ガッツリやってますよ!!

とりあえず最初は簡単な絵をかいてスモールライトって感じだったのです

あと友人に
「浴衣に似合うピアスよろしくー」
といわれネタさがしてたら衝撃の出会い


プラ板で風車

え、え、なにこれすごーーーーー!!!!作りたい!!!


ということでおととい頃から風車に専念

とりあえずふつうにチンしてまげ・・・まげ・・

あっつい!!!!!!!

猫舌猫皮膚(猫皮膚ってなんだ)な私にとって耐えられるものではないです・・・

次はピンセットで挑戦

一つ目の曲げるのはうまくいきました、でも固まるのがはやくてまげるのが間に合わないでした・・・
どこかのサイトに時間との勝負とありましたが、どんくさい私にとっては時間もへったくれもありませんでした



と、いうことで自己流の作り方を書きたいと思います
広がれ!!風車の輪!!

※画質悪いです、ところどころ絵で説明します

まず用意するもの
・プラ板(0.2㎜など薄めがおすすめ)
・はさみ
・水性ペン
・色を付けるもの
・マッチとろうそく、ろうそく台などろうそくを自立させられるもの
・濡れタオル(汚れていいもの)
・定規
・ピンセット


用意するものでだいたい想像はついたと思います・・・・

作り方

正方形とその対角線をプラ板に描き、カット
DCIM0123

(壁に充電しながらスマホカメラで撮ってる私の影がありますね)

大量政策のためいくつか書いてます(線がきたない・・性格が見える・・)

対角線の半分くらいのところにしるしをつけます

UA

で、そのしるしのところに向かって赤いところをカット

どうしてそんな風にきるかというと後で曲げるとき切れ目を入れただけだと一緒に曲げないところも曲げたり
しちゃうからです(これで1個失敗しました)

ここまでしたら濡れふきんで線を消します

そして着色します

私は曲げるところだけマニキュアで塗りました、結構濃いめに仕上がりました

マニキュアの場合、あまりガッツリ塗りすぎると前回の悲劇(収縮とともにマニキュアがあつまってもうなんていうかわからない)っていうことになるので薄めを心掛けました
私は激落●ちくんにしみこませてポンポンしました

パステルでしてもよさそーですね!


着色したらオーブンでチンします(キーホルダーなどにするときはあなをあけるのをわすれずに!!)



ここからが(たぶん)自己流です

チンしてる間にろうそくに火をつけろうそく台にセット!
SA
はい、あぶります

柔らかくなったら曲げます、それをくりかえします

あんまりあぶりすぎると・・・


DCIM0127
おわかりいただけるだろうか・・・

ひだりです、すすがついたり引火したりしました
ある程度の距離を守ってください

曲げたら折った先はピンセットでぐりぐりおしたほうがすっきり?仕上がります
(曲げるのもピンセット使わないとかなり熱いです)

そうやって曲げた完成品がこちら!
DCIM0130

よくみるとこげてるところがwww


とまあこんな感じです!!

さっきドライヤーをつかってたんですが





あれ・・・ドライヤーでもいけそう・・・

とか思ったりww



着色もまだまだ汚いのでもう少しきれいに着色したいです

コツさえおぼえればすごく簡単だと思います!!
ぜひ挑戦してみてくださいね(^○^)