セックスも自分も、感じて解き放て!
不感症で心も体も閉じていた私が、
「寝方」と「見方」を変えただけで
セックスが100倍面白くなった方法を紐解きます!

6月2日トークイベント告知用


私にもこんなに気持ちいいセックスが出来るなんて!
痛くて気持ち良くない、メンドクサイ
そんな私のセックスがここまで変わった!


■イベント説明・内容

こんにちは。性と魂のサロン てのひら主宰 山本千晴です。

突然ですが、実は私、少し前まで彼からのセックスの誘いが嫌でした。

前戯ではどこを触られても全然気持ち良くなれなくて、あまり濡れない。

そんな膣に挿入されて動かれても痛いし、気持ち良くない。

だから、そんなセックスに気乗りする訳もなくて、
「もう眠いから、また今度ね。」と、よく断っていました。



でも、セックスってこんなものだっけ?

もっと彼と心も体も一つになって、深く繋がって『気持ちいい』って思う物なんじゃないっけ。

だけど、彼とのセックスが好きになれない私には出来ないのかな、無理なのかな。



かつて自分自身がセックスレスを理由として離婚した時の、二の舞になるような気がしました。

「こんなに冷めた自分をどうにかしたい!」
「今度こそ、自分たちの最高のセックスを見つけたい!!」

そして、自分の身体と気持ちに向き合って色々実験してみることにしました。




すると、

☑セックスの常識度外視の「寝方」でセックスに対する抵抗感と膣の痛みが消えた(これだけで濡れた!)

これまでに味わったことがないほど、リラックスして寛げるセックスを楽しめるようになった

これまで嫌っていた〇〇が愛おしく感じられるようになった

動かなくても全身で気持ちいいと感じられるセックスのマインドがわかった

彼に対する見方が変わると接し方が優しくなり、自分の機嫌も良くなった



などなど、自分の身体と気持ち、彼やセックスに対する認識が変わっていきました。

今回のトークイベントでは、私がどのようにして気持ちいいセックスができるようになったかを、赤裸々にお話したいと思います。





■こんな感じの方はぜひお越し下さい!

・セックスレスではないけど、今のセックスや関係性をどうにかしたいと思っている

・彼のことは好きだけど、セックスは気が乗らなくて罪悪感・嫌悪感を感じる

・セックス以外でも相手の前で素の自分を出したい

・相手を性的に見れないけど、もっとセックスを楽しみたい

・もっと心の繋がりを感じられるセックスがしたい

・他の人とならセックスを楽しむ事ができるのに、なぜか彼氏とは「真面目なセックス」しかできない

・濡れない、挿入が痛い、気持ち良くなれない

・この話に興味がある男性・女性

・お一人さま大歓迎!!






■過去の参加者の方の声・感想

・山本さんがセックスのことについて躊躇なく、普通に言うところが良い

・恥ずかしがらずに意見を言いやすい場だった

・自分を頭で制限していた意識に気付いて、その外し方を教えてもらった

・セックスだからと言ってスイッチを切り替える必要がないことがわかった

・ぜひ若い男性に聞いて欲しい




日時:2017年6月2日(金)
19:00 オープン 
19:30 開始 
21:00 終了予定

定員:30名
参加費:2000円
複数名申し込み割引:1500円(複数名でご参加の場合はこちらの金額とさせていただきます。)

下記のメールフォームからお申込みいただき、当日会場にて現金でのお支払いとなります。


⇒お申し込みはこちら




※上記のフォームからお申し込みできない方は、pr@sanctuarybooks.jpまで、
「お名前」「メールアドレス」「電話番号」「参加人数」を明記の上、
「6/2(金)山本千晴さんイベント参加希望」という件名にてメールをお送りください。

・お申込みいただきました情報はサンクチュアリ出版とイベント主催者にて共有させて頂き、イベント情報の連絡に使用させていただきます。
・満席になり次第受付を終了させていただきます。
・お申込み後のキャンセルはご遠慮願います。


■出演者プロフィール


山本千晴
東京・池袋 性と魂のサロン てのひら主宰 看護師・保健師を経て独立。 
自身の性体験(レイプ、セックスレス、離婚など)に基づくセクシャリティーケアや感情の解放、自分を解き放って生きることをテーマに男女問わず個人セッション、セミナーを行う。
ブログ「感じて解き放て」:http://blog.livedoor.jp/chiharu0324/

●会場:サンクチュアリ出版1Fイベントホール
http://www.sanctuarybooks.jp/company/profile11.php

交通案内
JR千駄ヶ谷駅より徒歩7分
都営地下鉄 大江戸線「国立競技場」駅 A4出口より徒歩7分
東京メトロ 副都心線「北参道」駅 出口2より徒歩5分
JR原宿駅より徒歩13分

********************************************************************************
◆問い合わせ先◆
株式会社サンクチュアリ・パブリッシング(サンクチュアリ出版)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-1
<広報部> pr@sanctuarybooks.jp
まずはメールにてお問い合わせください。
TEL03-5775-6500 FAX03-5775-5199
受付時間:平日13~18時 担当:横山・筑田・高山