December 31, 2011

改めましてご挨拶★6th

なんと...
6年目。


ぐずぐずしながら6年目。



例えば、今死んだらどうなるのか考える。
そして、
そうたいした人生ではないものなもんで、
さらっと他の人たちの記憶から消えていく自分の人生について考える。






おもうさま我儘を言い、
おもうさま勝手に泣いてきたことに
後悔はない。

ああ。
まるでもう、
今死ねたら、と、


祈るような人生をおくっている、
中途半端に若いオレです。





ああ
今日を穏やかに暮らせることが
どんなにか幸せなことなのか。




自分がささやかに囲えるほどの大切な人たちが
今幸せなら




それ以外の私の願いなんて
ちっぽけで戯れにすぎなくて









それでも私は
ひととして小さい生き物なので

せめて、
その人たちに大丈夫だよと伝えたい。




根拠なんてないけど











とにかく
いったん笑ってみたらいいさと


伝えることぐらいはしてみたい。



久美が死んでしばらくたったけれど
私はいまだにKANのライブを見るたび


ほらね!!!!!!!








って思う。

泣きながら思う。

昨日死んだみたいにばーばー泣きながら、やっぱり思う。



知らないことがいっぱいあったはずなんだよ。
と。

あんたは彼が好きだったけど、
ほら、

こんな新しい曲を、
一緒に聴くこともできないじゃないか。








私は楽しんで時間を進める。




毎日、毎日。

一刻、一刻。




                          ちはる 2011,1,29









































chiharu_haru at 23:43|PermalinkComments(0)

July 15, 2011

そして日々は進む。

毎日、喜んだり怒ったり泣いたりダイエットしたり生きているわけです。

沢山の擦れ違いや分かり合いがあります。


皆さんはどうですか。
変わりましたか。

あの日から。

3/11、私は仕事をしていました。
私がいる札幌のオフィスも大揺れ。

そのすぐ後にやってきた社内の静けさ。
私の職場は電話が鳴ってなんぼなのに、ありえない静かさでした。
仕事柄、ちょうどスマートフォンをてにしていたので、何事かとワンセグを部下とともに立ち上げて、
見たのは激しい火事の様子。
ああ、日本中が揺れたのだと、痛感しました。
もう会えなくなる人がいるかもしれない、と即座に思いました。

私は常々、生きている中で後悔だけはしないようにと、思って生きていて、
ソレはわりと「前のめりなのではないか」と言われがちではあるけれど、
ほらね、こうやって日常は奪われていくのだと、世界が痛感する瞬間がやってきたではないか。
そう思わずにはいられなかった。

自分が正しいとか、そういう話ではなく、ただみんな「自分」として生きていくしか
ないじゃないかと。
決してネガティブではなく、そうすることで確実に毎日を自分の足で歩いて行けるのではないかと。

買物には車や自転車が利用できるけど、
「生きていく」ということには、そんなものは利用できないわけですよ。
しかも、その人の生きていく道によっては途中で大きな荷物を持たなきゃいけない人もいる。
だいたい、荷物を何も持っていない人もいない。
その荷物を「重い」と思う人もいれば「平気だな」と思う人もいる。
少しずつでも「自分」を解ろうとしていくことで、心にエネルギーを蓄え、生きていける。

あの日。
例えば離れて暮らす旦那様・U氏とは半日連絡がつかなかった。
メールが受信できたのはさらにそこから半日後。
実家にもなかなか連絡がつかず。
北関東に住む叔母からの母宛のメールは3日後に到着した。

みんなそれぞれの位置でそれぞれ生きて守り信じていく。
世の中で「震災きっかけ」の結婚などが流行る(逆に離婚も増えているらしいけど)中で、
自分の中でも「単身赴任はやっぱりいけない!!」と思うかと想像もしましたが、
驚くほどなかった(笑)。
昨年の春に自分なりに考えて出した結果だから、そこは変わりようがないのだと痛感した次第です。

どんな付き合いでも離れていて終わるものなら、そばにいても終わりは見えているのではないかな。
もちろん一人で眠る冬の夜は寒くてつらいし、仕事のつまらない愚痴を言い合うこともできないし、
ご飯も一緒に食べることもできない。
したいときにキスもセックスもできない。
でもそもそもがさみしがりの私が自分の中で去年「今は違う」と思った感覚を信じて、
私の「日々」という川の流れに乗ったことに後悔はやっぱりない。
今はお互いがお互いの場所で前を向く時。

そんな中で違う人を求めたりするなら、
そういうこともあるのかもしれないなーと思うしかない。

遡ってやり直すなんてやりようがない、ハラを決めて生きているなら、
そう思うしかない。


生きている人は生きていくしかない。


沢山の場所がそうだったように、私たちの会社も携帯業界ということで、
あの震災発生から異常事態が続いていました。
自分たちの力ではすぐにはどうしようもない話を聞くたび、つらい思いを吐き出す人もいたし、
休んでしまう人、体に何らかの異常をきたす人もいた。

でも、生きていくしかない。
出来ることは何か、そう考えて考えて生きていくしかない。


本当は今までだって、3/11より前だって、
いつもそうだったんだよ。














chiharu_haru at 15:21|PermalinkComments(0)日々。 | 生きてくコト・歩いてくコト

December 31, 2010

★改めましてご挨拶★5th

あっ!!
年があけている!!!


みみ、みなさま、お久しぶりだし、あけましておめでとうございます!!!
このブログも(形だけは)5年目に入りました。
おどろきです。

いただいているコメントはしっかり読んでいます。

ありがとうございます

今年もぜひぜひよろしくお願いします


2009年はどのような年でしたか?

私は仲間の結婚・離婚話をわりと多く聞いたような気がします。
一般的にそういう区切りの年齢なのかもしれないな。

ただしそういう思い込みは怖いな、と思っていました。

例えどんな大きな決断をしても動き出してみなければわからないことも多い。
不特定多数の声に振り回されて滞ることは、自分の軸を見失いかねない。
どんな風な決断にしても、時間は前方にしかないし、楽しく過ごすためにさまざま選択をするはずで、周りと何かを比べる必要もなく、「平均的」の一端を担う必要はないのだと心底思います。

自分以外は、子供でも他人だ。

だからなんにしたってまずは自分の意思を自分で確認して動けるように、これは私の人生の基本条件です。
自分に明確な意思があって初めて誰かとかかわることができるんじゃないかな、と。


そんな私の今年の小目標。
(上記基本条件は常に大目標)

・日々楽しく生きる ←いつも言ってるな
・削り取る生活 ←本とか...あとやっぱり体重?(泣)フットワークに問題が出る
・関係性の見直し ←自分とかかわる人間関係や生活内容でこれからの人生をもう一度練り直したいな、と



あとはこまかく「映画をいっぱい観たい」とか「美術館に行きたい」とか「せっかく北海道に住んでいるのでアイヌ文化を勉強したい」とか...たくさんです。



わくわくする。
楽しみ。



再婚して2年を過ぎ、保守的でマイペースな相方・U氏はこんな私に耐え忍んでいるところもあるんだろうな、と思うことも多い。映画も美術館も誘うわけでもないしね。
そしてたびたび「私は結婚に向いていないと思う」と明確な意思確認をすることも多いです。

「明日死んでも後悔しない人生」でありたいことも彼にしてみるとどうにも「大げさ」らしい。


私は大げさと思えないけどな。

ねぇ、本当にみんなみんな、そんな自信があるの?


未来から何かの知らせがあるの?



少し先をみすえて、自分が納得できる進み方をしながら楽しく。
溢れないで大切にできる範囲の仲間を守り。



おいら今年も生きてます( ̄ー ̄)ニヤリッ

だので改めまして今年もよろしくお願いします




年末から事あるごとに「笑い飯」(「鳥人(とりじん)」ネタ)のまねをしてしまう



             ちはる 2010,01,07












chiharu_haru at 23:56|PermalinkComments(0)自己紹介なんぞ。 | 日々。

December 14, 2010

経験値高し @息子

息子とテレビを観ていたら、
「男子に持てるために」みたいな特集があったわけですよ。
なんとはなしに「ふーん」と観ていましたらば、息子が

「かーちゃんはもういいじゃん!結婚してんだし!!」

と息子。

思わず、


「ソレはソレ!!!!!!」


と言いそうになったけども。
さすがに息子にそれはないか、と( ̄ー ̄;)
脱いでも体に絵がかいてる彼氏とか
散々オンナのクロイ部分も見せてきたので
今更母にストイックさも求めちゃいねーとは思いつつも、
「ふふ」
と鼻で笑うだけで済ませたところ、


「まあいいか。モテたほうがいいしね。

でも少し痩せなきゃね( ̄‥ ̄)



わかっとるッ(ノ`Д´)ノ
...っていうかやっぱり私のことは結構わかってるよね、
周りのメンズでは一番経験値が高いもんね...

いいよ、いいんだよ、
今はまず今はU氏にモテたいんだよ!!!

19日には結婚記念日なのですが、忘れてた...
先ほど思い出して、「記念日を忘れる夫」の典型のように
ビクゥってなりました。







chiharu_haru at 23:37|PermalinkComments(0)母ちゃんの子育て | ☆愛がなきゃッ☆

December 11, 2010

復活 @mixi

ご紹介頂いたmixiを放置すること数年...(汗)
どうやってアクセスしていたかも(パスワードもなにやらさっぱり覚えていないしいつのメアドでアクセスしてたかも不明)忘れてしまった今日この頃。

改めてmixiにチャレンジ!!

いやほら、アナログな人間だしさ...
こっちすらいいだけ不定期更新だからさ...

でもだってこないだ怒られたんだもん、


PC買ったくせにぜんぜん更新しねーじゃん!!


と。

来年は頑張るからねーーーーーーーー(゚∀゚)アヒャヒャーー

いやいや今年ももう少しだからちゃんと総まとめします。
総まとめ≒大掃除からの逃避(; ̄Д ̄)

mixiで私を見つけたら声をかけてね






chiharu_haru at 15:40|PermalinkComments(0)アナログなヒト | コミュニケーション科

December 08, 2010

じゆうにいきていいんだとおもいます。

私は日々、人の優劣は結局のところつけられないと思ってる。
でもそれは私の中での考えであって、そうは思わない人も沢山いる。
ただそういう人たちに影響されるということは、
ひきつけあう何かが自分の中にもあるということだから、
油断はできない。

自分が自分を卑下しないことと、
誰かが自分より劣っていると考えることと、
誰かに自分の存在を否定されることは、
あまりそう大差なくつながっていると思う。

すべて呼び合って流れがあって毎日が過ぎていく。


自分の考えがあって、
周りに多くなくてもいいから味方がいて、
そうしたら、
甘えたり助けてもらったりしていいんじゃないかな。

本当にそばにいようとする人たちは、
決して一方向からの力だけでなくお互いの存在に助けられながら、
物理的にそばにいなくても気持ちは流れるように伝わる。



「こう思う、でも世間は...」


否定の言葉に続くその「世間」は、あなたにとって喜ばしいものなのか。


毎日の生活は
自分で変えなければ、退屈なら退屈のまま。
不毛なら不毛のまま。

ただ、今、
苦しんで、
これではいけないと考えて、
でもすぐにはどうしていいかわからなくて、

泣いたり
ふさぎ込んだり

気持ちが暗い所にこもったり

どうしてだろう、どうしたらいいんだろうと、
ぐるぐる回って回ってひかりも答えのようなものも見つからず、

そうやって迷う事は、
退屈でも不毛でもないし
ましてや無駄でもない。

「今」は「考える時間」なのであって、
「これから」を自由に作っていくための時間。



わたしはもう決めたので、
そうやってあなたが迷って過ごす時間も
手をつないで横を歩いていたいと思います。

何かを決めて歩いていくのは自分自身でしかないから、
自分で自由に信じれるものを見つけると、
信じるだけ。


覚悟を決めよう。
自分と自分の子供と、
自分が大切に思う人が幸せになるように。



幸せになることに決めて、覚悟しよう。
それがいけないと思うなら、
自分の子供にも幸せって何かを教えられないんじゃないかな。



また一緒に泣いて、笑おう。





これはとても個人的なメッセージです。
そばにいさせてね。













chiharu_haru at 23:28|PermalinkComments(0)生きてくコト・歩いてくコト | 女子是日々精進

December 02, 2010

イルミ @大通公園

息子と大通公園へ。
イルミネーションが毎年大変きれいなのです。

クリスマス市も素敵ですが...

規模が小さくなった?

56d1712a.jpg



9b3b8e90.jpg

広がる一面の青い光。


bfa46d89.jpg

ススキノ方面の華やかさ。


58cbcfad.jpg



d5cd65eb.jpg


イベントごとに出るローストアーモンドのお店が美味しい
(高いけど)

雪はないけど、空気はとげのある冬です。






chiharu_haru at 22:49|PermalinkComments(0)北海道・春夏秋冬 | 母ちゃんの子育て

November 05, 2010

遅ればせながら @ウチ

今更ですが、タイトルやその下の紹介文言を変更してみた☆

そして以前使用していたPCがあまりにも頭が悪くていうことを聞かないので、
誕生日9/3にU氏に買ってもらったです。


35ef1eee.jpg


なんていうか...


文明万歳!!!


サクサクゥ〜〜〜〜(´∀`*)


あれっ?
でも画像が横だわ?






chiharu_haru at 11:52|PermalinkComments(0)アナログなヒト | 自己紹介なんぞ。

October 30, 2010

高望みの良し悪し。@ウチ

精神的な病と長く付き合っている友人がいます。

彼女とは付き合いも長いし、
私自身が以前の離婚をきっかけに患っていたうつ病の際にもずいぶん精神的な支えになってくれた。
今私は幸なことに(元気すぎるほど)元気に毎日生活をしてるわけですが、

久しぶりに私の自宅で彼女とおしゃべりをしていた時のこと。


今年も数か月入院していて、快復傾向というには難しい印象。
家族の恨み話、また数年前にした離婚時の怒りの話...
初めて聞く話ではないし、その話を聞いているしかできないし
私はそれは嫌なわけでもない。
そればかり話しているわけでもないし。
でもそのあとの話が私を驚かせた。

「子供がほしい。
精神的にバランスが崩れて出産前後に精神科に入院するだろうから
母親に面倒をみてもらえるうちに」


もーーーーーーしわけないけど、あまりにも納得できなくて、
私も聞いた。

一時の感情ではなく、その子の一生を考えていってるの?
と。

お母さんの負担は考えてるの?
と。


そのほかいくつかの質問。
でもそれ以上は私は、
彼女の、自分がセンターの明るい未来のお話をきいていた。




精神的な薬を今も継続して飲んでいて、
しかも今飲んでいる薬の摂取量マックスを現在飲んでいる状態で
胎児への影響とか考えないの?
私の家には障害を持つ妹もいて、
その子育てが大変なのも少しはわかっているつもり。
出産というのは母親が健康でも健常児が100%産まれるわけではないのに
健常児しか産まれないと思うその自信はどこから?
私自身も精神科に通い薬を飲んでいたから、
服用をやめて5年以上たっても、
子供がほしいほしくない以前に妊娠する事の恐怖はある。
自分自身も服用きっかけにカフェインに異常に反応する体質になった事や
再発の不安などに襲われることもある。
ねえ、本当にその子に対して責任をとれるの?
現在の同居の彼氏の収入では少なすぎると言い、
自分の障害者としての公的な定期収入を合わせた生活だよね?
そもそも看護師資格を持つあなたが生活も潤わせたいし、と言って、
復職を目標にしてると聞いていたけれど。
矛盾してるのではないの?
そして数100キロも離れた町で暮らし体調不良の夫と暮らす母をあてにし、
「実家に戻り産むつもりはないから、
しばらく家に来てもらわないといけないけど、
長くいられるといろいろ家の中をいじられるのは嫌」
ってソコ?
今まで病気のためにお父さんお母さんには金銭面でもフォローしてもらってたと
言っていたけど。
かけてもらった気持ちの分、
何か返していけたら、とは思わないの?
せめて、孫を見せたい、ということかと思ったけど。
そうではないんだね。



あああーーーー
って。
ココロの中で叫んじゃったよ。




そうだよね、
そう言ったってしょうがないよね。
極端に話や感情が振れるからこそ、
つらいんだよね、きっと。

理想、夢、そういうものを高く持つこと。
それはいいこと。
でも、どんなことも一気に事態は好転しないし、
自分の足を一歩ずつ進めていくことで前進する。
そして、周りの人が犠牲になって自分が幸せになることは
本ッッッ当にはないんじゃないの?




私は話の内容の理解は決してしない。
それは彼女にも伝わったはず。

私は医療者ではない。
友人。
人生の介入はできない。
決めるのは彼女でしかない。



「でもね。
産まれた子供に自分の荷物を背負わせられないよね。
それはゆっくり考えて欲しい」


と、最後に伝えました。



友人には幸せになってほしい。















chiharu_haru at 22:27|PermalinkComments(0)生きてくコト・歩いてくコト | 日々。

October 20, 2010

汝自身を知れ。@ウチ

少し偉くなりまして。
夏から数人部下がおります。

駄々をこねることと正当な自己主張とを
わかっていない人というのはホントに多いのだと
つくづく痛感する日々。


せっかく縁あって今の仕事なりスタッフなりに出会っているのだと
私は思うのだけど

まあみんながそう思うわけではないので
バランスをどうやったらとれるのか
よく考えます。


自分のバランスをとり
何をしたいのか
何を目指すのか

よくよく考えます。



chiharu_haru at 00:22|PermalinkComments(0)日々。 | バリバリ☆お仕事
足あとつけてみる?是非!!
コ...コミュニティ作っちゃった
http://www.kracie.co.jp/?sess=7e781e8c93749f827d03abfb3d2f3486