saintyoungmen0927_main

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:14:04.21 ID:iC29JvVT0
マルコ福音書 一一章 一二~一四節

次の日に一行がベタニヤから出かけた時、イエスは空腹になられた。
そこで、遠くから葉の茂っているいちじくの木をごらんになって、
何か見つかるのではないかと、近づかれた。ところが、その木のところに来てみると、
葉ばかりで、何も見つからなかった。いちじくの季節でなかったからである。
イエスはそれに対し、その木に言われた、「おまえの実は、もういつまでも、ならないように」。

その直後木は根元から枯れた模様



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:15:39.80 ID:Tm5PsK5o0
キリスト教徒はこのエピソードからどういう倫理や教訓を得るんだ

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:16:41.16 ID:+W8fuiez0
>>5
奇跡を信じなさいってこと

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:19:40.71 ID:pnuYfwvwO
>>5
オレの望む時にオレの望む物を用意しておかなかったら…ってこと

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:17:11.78 ID:iC29JvVT0
聖書には呪いって書いてあるし完璧
自己中なだけだわ。何を学び取れってんだよ。

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:17:32.78 ID:KXouEec30
旧約聖書の方だったかもしれないけど、ハゲをからかってきたガキに呪いをかけて熊に食い殺させた人とかいなかったっけ?

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:18:58.42 ID:iC29JvVT0
>>8
これかな?列王記のどっかにあるはず。

エリシャはそこからベテルに上った。
彼が道を上っていくと、
町から小さな子供たちが出て来て彼を嘲り、

「禿げ頭、上って行け。禿げ頭、上って行け」と言った

エリシャは振り向いてにらみつけ、
主の名によって彼らを呪うと、
森の中から二頭の熊が現れ、
子供たちのうちの四十二人を引き裂いた。

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:20:45.93 ID:KXouEec30
>>9
それだwwwww

「子供たちのうち42人」って、一体何人がかりでハゲをからかってたんだ

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:21:05.57 ID:Tm5PsK5o0
>>9
わろたww
作者の私怨が入ってるだろこれ

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:46:22.04 ID:2WCIZSuE0
>>9
やっぱハゲって最低だな

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:19:44.11 ID:ZAPBuWvZ0
聖書って絵師だれ?

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:21:58.36 ID:+W8fuiez0
>>11
ダ・ヴィンチとかその他いろいろオールスター状態やで

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:20:19.79 ID:CLpelcFt0
一見敬虔な信徒に見えた(生い茂る葉から実があると推測した)としても実質的に実を生み出さない(行状がよく見えても裏では自己中心的であったり、仲間に愛がなかったりしている)のであれば無意味である
って意味なんだよ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:22:43.48 ID:Tm5PsK5o0
>>12
すごい、それっぽい

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:25:08.66 ID:yMDXk+0p0
>>12
でも、木の実から人の心を連想しろと言われても無理だと思うんだよな

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:27:10.34 ID:+W8fuiez0
>>24
そーか?
ニーチェのツァラトゥストラにも木で人間を比喩したのあるし、言われれば納得って感じじゃね?

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:28:38.68 ID:iC29JvVT0
>>27
確かに言われれば納得できた。でもやっぱりなんか
信者が後から意味を適当に考えました感を拭いきれない。

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:20:22.29 ID:bx2nZWfJ0
空海伝説も酷い

空海「梨おくれ」

地元民「いやだ」

梨の実は石みたいに硬くなって食べられなくなしました

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:21:39.97 ID:NSmcgtt50
親父に葡萄酒呑ませて近○相○する娘の話とかなかったっけ

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:24:39.61 ID:iC29JvVT0
>>17
これかな?確か創世記

ロトはツォアルを出て、二人の娘と山の中に住んだ。
ツォアルに住むのを恐れたからである。彼は洞穴に二人の娘と住んだ。
姉は妹に言った。「父も年老いてきました。この辺りには、世のしきたりに従って、
わたしたちのところへ来てくれる男の人はいません。
さあ、父にぶどう酒を飲ませ、床を共にし、父から子種を受けましょう。」
娘たちはその夜、父親にぶどう酒を飲ませ、姉がまず、父親のところへ入って寝た。
父親は、娘が寝に来たのも立ち去ったのも気がつかなかった。
あくる日、姉は妹に言った。「わたしは夕べ父と寝ました。
今晩も父にぶどう酒を飲ませて、あなたが行って父と床を共にし、父から子種をいただきましょう。」
娘たちはその夜もまた、父親にぶどう酒を飲ませ、
妹が父親のところへ行って寝た。父親は、娘が寝に来たのも立ち去ったのも気がつかなかった。
このようにして、ロトの二人の娘は父の子を身ごもり、やがて、姉は男の子を産み、
モアブ(父親より)と名付けた。彼は今日のモアブ人の先祖である。
妹もまた男の子を産み、ベン・アミ(わたしの肉親の子)と名付けた。
彼は今日のアンモンの人々の先祖である。

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:26:27.23 ID:pnuYfwvwO
今はまだそうではないがいずれ実をつける(敬虔な信者となる)ものを
今自分が気に入らないからって抹殺しちゃうってことだぞ

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:29:04.69 ID:CLpelcFt0
>>26
そのイチジクの木は実がならない奴だったんだよ……
聖書ガチで勉強すれば植物とか動物とか詳しくなるぞ

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:34:05.02 ID:pnuYfwvwO
>>31
だとすると「いちじくの季節じゃなかったから」っておかしくね?

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:29:38.11 ID:iSWnYbB60
聖書ではイエスはあんま地元に帰りたがらなかったとか聞いたことあるな。
やっぱ「久しぶりwww今何やってんのwwwえwww神の子?wwwwwwwwwwwwwww」
とかなるのが嫌だったんだろうか。

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:30:17.75 ID:DOiCvbbz0
ファミマでファミチキなかったからファミマ潰したってこと?

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:34:13.17 ID:HTkGabOb0
>>35
そう書くと地元のボス猿の暴挙だな

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:34:13.73 ID:V76oAjdz0
かんしゃくおこしたようにしか見えない

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:36:22.73 ID:iC29JvVT0
>>41
俺も最初ドヤ顔でイチジク取ろうとしたら
なかったから滅したんかなと思った。
どうもレス見てると深い意味があるっぽいが。

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:38:51.10 ID:lJhBGR2I0
さまよえるユダヤ人なんて酷いからな
完全にイエスのわがままが原因なのに
ただ死刑囚と関わり合いになりたくないってだけの人を永遠に呪うとか

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:41:44.53 ID:iC29JvVT0
まあ数千年前と現代では人の常識とか
そういうレベルで違うのかもしれなんな・・・。
時代背景とかいろいろ関わって。

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:42:04.72 ID:C59ll8EhP
いえす「・・・なんで俺お腹減ってんのにおまえ実付けてないの?」
いちじく「えっ・・・時期じゃないですし」
いえす「おまえもう一生実生らないから・・・・」
いちじく「えっ・・・・えぇ~」

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:45:10.86 ID:2WCIZSuE0
ある時、イエスが弟子たちを連れて街中を闊歩 していると、 一人の女性が民衆から石を投げつけられてい た。
なぜこんなことをしているのかと、弟子が民衆 の一人に問うと、 「この女は罪人だからだ」と答えた。
それを聞いたイエスは民衆にこう言った。 「ならばしかたがない。続けなさい」 そしてこう続けた。
「ただし、一度も罪を犯したことのない正しき 者だけこの女性に石をぶつけなさい」
民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその 場を離れ、 石をぶつけているのはイエスただ一人だけと なった。

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:47:26.31 ID:CLpelcFt0
>>54
これ聖書読んでても出てこなかったんだよなぁ……

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:49:06.71 ID:iC29JvVT0
>>54
ヨハネ福音書8章の一部をなんか面白可笑しくした
んだろwwwwこれ正直好きだわ。

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:46:15.28 ID:lWRwKntRP
屋台のおじさんに因縁をつけて店を破壊したり

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:51:00.59 ID:4tOOxzOBO
>>1
これ自分が食えなかったものを後で他人が食うのが癪だから枯らしたともとれるな

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:51:26.13 ID:Nf3T0NBt0
百億の昼と千億の夜のイエスは屑っぷりが素敵

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 00:52:49.33 ID:2FffI19H0
お前ら本当に物知りだな
■関連記事
堂本剛の公式HPが宗教じみてると話題に
プログラム板キチガイすぎワロタwwwwww
【画像】この地下鉄キチガイすぎわろたwwwwwwwwwwww
地元の祭りがキチガイすぎてワロタwwwwww
【画像】俺の犬の顔がキチガイでワロタ
ニコ生やってる生主ってこういうキチガイばかりなの?
彼氏に宗教の勧誘されたwwwwww
「前田敦子はキリストを超えた」が発売→炎上 「狂ってる」「強い不遜を感じる」


参照元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1382714044/

あじゃじゃしたーがAndroidアプリになったよ!
詳細を見る 



 他サイト記事


あじゃじゃしたー過去の人気記事


あじゃじゃしたー人気記事

コメント一覧

1. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:16
日本人の低レベルの知識には笑える
けど、これが現実ということ。

聖霊を冒瀆する罪は許されない

2. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:17
エルサレムの神殿に行ったら神聖な場所に出店があったってだけで

3. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:19
途中で送信しちゃった

エルサレムの神殿に行ったら神聖な場所で出店が開かれてただけで大暴れするとか、実は気が短い人だったのかもしれない

4. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:25
↑かわいい

5. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:26
米3ここで商売なんかするな!神の居場所にするんだ!
って言って屋台ひっくり返した話俺も好き
さらに、騒ぎをききつけて来た警備隊に連行、拘束された後
「俺、だんだん死ぬから。そんでお前ら俺を裏切るから」
みたいな話だったような気がする

6. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:27
イエスは日本人だから、イスラエルの無花果も日本と同じ時期に実がなると思ってたんだよ

7. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:29
54は聖典といえるか微妙らしいけどな。

8. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:31
あれは怖いから椅子の下に隠れようとして間違えてひっくり返したんだよ
立川の聖って人がいってた

9. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:33
西洋のその時代の支配者や王族の伝記って嘘ばっか並べてあるんだよな。
内容としちゃ聖書と似たり寄ったりでそれでその王朝が滅んだ時にそういった記録を全部破棄しちゃってた訳。当然嘘ばっかり並べてあるような嘘伝記は、その後の支配者にとって魔人や神人として書かれたような嘘書物じゃ何の役にも立たないから。それで、これを滅びるつど完全破棄で延々繰り返してきたわけ。
そして今も歴史の勝者であるキリスト教はこの伝統の都合の良い奇跡を書きまくる伝記を引き継いでる訳。



10. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:33
基本聖書はイエスキリストの活動記録集ではなくて、イエス様ならこういった時、どのような対応をするか、という、ある意味模範解答集みたいなものだからな
自分はマルコによる福音書の8章11、12節が一番好き

11. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:34
キリスト教は神のキチガイっぷりのほうがひどい。

信仰心を試すためにアブラハムに息子を生贄に捧げろだの言い出すんだぞ。

なにか気に入らないといちいち人類に罰を与えるし、沸点低すぎる。

12. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:35
↑かわいい

13. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:35
キリスト教の看板をかかがえて白人どもは散々侵略戦争してきたんだから、そこで崇拝されてるやつがキチガイなのは当然の話

14. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:35
キリスト教なんてろくでもない宗教だよ。

15. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:38
信じれば天国いけるって言うけどさ、裏切った奴の子孫いれると思わないけどな

16. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:38
ヨブの親族とか、彼らになんの間違いがあって死ぬ(全滅)はめになったのか。無茶苦茶だと思った

17. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:38
深い意味wwww
そんなもんないよ

18. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:43
真面目に解説すると、枯れたイチジクの木は形骸化されたユダヤ教と、エルサレムの象徴、聖書の「イチジク」はユダヤ人を意味する。
イエスをユダヤ人たちが拒んだので、エルサレムは枯れた(ローマによって滅ぼされる)という預言。
この前後を読めば、イエスが最後にエルサレムに入るときのエピソードということが分かる。


19. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:43
信者「お前らには分からないだろうな」みたいに上から目線になってんのが最高にうざい。大した話じゃないのに後付けで美談に仕立て上げただけだろ。

20. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:44
人の造った物語なんざ、そんなもんw

21. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:44
神殿でイエスがひっくり返した屋台は両替屋。外国から来た巡礼者がここで地元の通貨に両替して、神殿に寄付をしていた。
その両替屋が取ってた手数料があまりに法外だったため、イエスは「神聖な場所を強盗の洞窟にすんじゃねぇ!」と怒ったのですよ。

22. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:44
聖書って誰が作ったんだ?

23. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:47
愚民を統治するためには宗教は有効
騙されて幸せに過ごせるなら良いではないか


24. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:49
まあ十字架も別にキリスト教が起源ってわけじゃないからな

25. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:50
米伸びそうだな。このキチガイのはなしwww
>>54
人に石投げて罪を感じないwww
神の子たる精神力パネェwwwwwww
ブッタみならって友達の彼女ぺろぺろしてろ

26. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:50
もっともらしい意味がある聖書の記述って、昔の神学者が頭ひねって無理矢理意味付けして、更にそれがもっともらしく聞こえるよう翻訳の過程とかで都合良く書き換えてきたもんだろ
今なお残ってるこういう理不尽な話は「誤訳でした、テヘペロw」で誤魔化せなかったやつ

27. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:51
※22
I don't no !

28. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:51
迷惑クレーマーのセレブと同じ自己中

29. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:55
>>19
そういった信者もごく一部にいるのは事実
そういう他人を卑下することで悦に入るような下劣な人間は間違ってもクリスチャンを名乗って欲しくない
そういった輩はぶっちゃけ他人を叩ける材料さえあればそれがなんだろうと構わないんだからな
というか、イエスキリストも当時そんな連中が増えてたからそれに警鐘を鳴らしてたんだけどな

30. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 09:56
・・・神道や仏教や和尚、初期の天皇の伝説も似たようなもんだと思うけどねぇ
スサノウとかすごいよ~
というか神話や宗教の話は総じてぶっ飛んでて面白い

31. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:01
禁書の話題で面白いの無い?

32. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:03
百億の昼と千億の夜をこんな場所で思い出させてくれるとは思わなかった

子供のころ好きでよく読んでたなあ

最後が中途半端だったけど

33. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:03
私が今いるところは、毎日みんなで聖書読むんだけど、聖おにいさんにあったエピソードがあるとニヤニヤしちゃう。

34. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:05
言い負かされたら異教徒でも素直に治療するイエス

35. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:08
まぁこういうのは深い意味あるんだろうなって思って見るけど
そのままの意味で捉えると笑えるほど酷くなるからなwww

36. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:09
>>22 聖書は迫害を受けたユダヤ人が時代時代に内容を書き足して今に至ってるそうだよ。
500年か1000年か知らんけど。ノアの箱舟なんかは元ネタがあって、紀元前3000年
くらいのシュメールの粘土板にそっくりな内容が記載されているとか。
聖書を旧約、新訳と区別してるのはキリスト教徒だけで、ユダヤ人は旧約にあたる
部分だけを聖書とみなして、新訳は認めてないそうだ。違ってたらゴメン。

37. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:11
旧約はユダヤが奴隷だったのが嫌で創作したようにしか思えない
新約はローマが編集したせいで真実はほとんど書かれて無いとしか思えない

38. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:17
聖書なんぞもともと矛盾だらけ
一行一節に聖職者やら神学者やらが2000年かけてひたすら屁理屈をこね回し理論武装したのがキリスト教。だから、俺らがにわか知識で矛盾をついたところで、奴らはドヤ顔で「ああ、それはね…(ペラペラ」と来るわけ。オウムの上祐みたいなもんよ。

39. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:19
キリスト教なんて演出に関しては一流のカルトってだけで深い意味なんて無いぞ

40. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:26
木を枯らす能力があるなら実をつけさせる能力あってもいいと思うんだがな
まるで悪魔じゃない

41. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:26
聖書、イエスキリストを愚弄してはいけない。


42. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:27
今立川で良い子に暮らしてるから…

43. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:27
>一見敬虔な信徒に見えた(生い茂る葉から実があると推測した)としても実質的に実を生み出さない(行状がよく見えても裏では自己中心的であったり、仲間に愛がなかったりしている)のであれば無意味である
って意味なんだよ

そもそも無花果の実が生る季節を神が勘違いしている時点で、そのような解釈になるのは可笑しくないか。

44. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:30
古代~中世の宗教をカルト扱いするのは教養の無い奴がすること。倫理が未熟な当時においては道徳の形成に大きな役割を果たしたし、デカルトみたいな主客観のヒントを与えたのもスコラ哲学


45. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:31
何か聖書の解釈を誇る信者って、
アニメで考察して作品を誇る信者と同じ人種のような気がする。
そういう意味では信者という言葉は言い得て妙だ。

46. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:31
八つ当たりでイチジク枯らした話から教訓をひねり出すもいれば
「気に入らなかったら滅ぼしてイイ」と学習した人もいる
困った本だな。

47. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:36
イチジクは、「お前のために実をつけるわけじゃねー!」って反論しても誰も異議を唱えないと思う。

48. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:37
宗教信者の「意味を見出せないのは低能だから」という意見が、
娯楽媒体で幅を利かせているファンの意見と全く同じ。
やっぱり只の本だわ聖書って。

49. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:38
>聖霊を冒瀆する罪は許されない
でも、あんたとこの国の人って、日本の神社燃やしたり神木枯らしたり仏像盗んだりしてるんだから、これくらい可愛いもんじゃん
クリスチャンでも、都合の悪いとこは教わらないしね、だったら『無知は罪』ってもんだよ
イエス・キリストが神様ってんなら、日本にも菅原道真や徳川家康と言う人間神様が居る
面白い板なのに興が冷めるわ、すっこんでろ

50. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:39
まあハゲを馬鹿にされて殺意を抱くってのは分からなくもないけどね
自分はふさふさだから無縁な話だけど

51. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:41
聖書の暗喩なんかをそのまま解釈するとキリストさんって
「魔法使いみたいなおっさんが行く先々で自分勝手に振る舞い
機嫌が良い時は奇跡を起こし、気に入らない事があると呪ったり壊したりする様なDQNだから処刑された」
こういう人になる。
それはそれで面白いけど。

52. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:41
聖書って必ずどこかに自己矛盾を孕んでいるよな。
それに疑問を持たない人が信者に成るんだろうけど。

53. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:44
※64
そりゃあ、スレに関連したワードをググりながら書き込んでるからだよ。


54. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:48
>>54は改変だって知ってるやつの方が少ないんだろうなぁ

55. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:48
宗教は、社会が形成されておらず科学の確立していない時代に成り立ったもので、
原因と結果が明瞭な因果性に溢れた現代では適合していないと感じる。

56. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:54
教会にも行ったことのないようなやつが、2chの知識だけで
カルトだ、洗脳だと言い切るのが残念だ

57. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:55
寓話やん

58. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:57
キリスト教を嫌ってるわりには聖書を精読してる奴が多いんだな
神道の嘘を暴いて批判するために本を読んだりする自分も似たようなものかも知れんが

59. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 10:59
宗教にハマるやつは総じてクズ

60. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:00
>>12
これが正解

61. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:01
日本にはキリスト教信者は少ないのだからほっておけばいいのに
いちいちスレ立てて絡まなきゃ気がすまない連中は
近親憎悪的な対抗意識を持っているのだろうね

62. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:01
※56
教会に行ったら何か変わるの?
知識が増えるの?

63. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:03
信者ではないが神田のニコライ堂は芸術的で好きだけどな
そう言っただけでも恐い人たちから叩かれそうな雰囲気だけど

64. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:03
59
じゃあお前神社に行くなよ
クリスマスもイベントに参加するんじゃねえぞ

65. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:05
※58
「汝の敵を知れ」という言葉もあるしな。聖書を知らなければ、嫌いようもない。
ブラックメタルの連中だって、宗教批判の側面から歌詞の題材に聖書を用いることはある。


66. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:13
キリストはちょっといけ好かないけど他教徒を否定しないクリスチャンは好きだぜ。
俺は神道だと言ったらスゲエ興味津々に聞いてきてさ。
お互いの視点から神道とキリスト教を語り合って面白い時間だった。

67. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:15
※58
世界一のベストセラーファンタジー小説なんだからそりゃ読んでる奴は多いだろ。ハリーポッターみたいなもんだ
内容も突っ込みどころ満載で面白いぞ

68. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:27
自分も信者でなく、どちらかというと嫌いなくせに
大聖人御書全集を趣味で読むことがあるので皆さんと同じようなものか

69. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:28
作品としての聖書は支持するけど、そこから人生の価値は見出せなかった。

70. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:31
周りの宗教を否定する凶暴なクリスチャンは、信者ではなく厨と呼んであげればいい。
キリスト厨みたいに。

71. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:37
※62
変わるかどうかその人次第だから、わからん
ただ、長いこと教会に通ってた俺からすると、2chでどうこう言われてる「キリスト教」というのがどうも全然別世界のものに感じられる
たとえば、信者といえば、皆がみんな他のことには目もくれない狂信者のようなイメージで語られるけど、実際は結構適当な人も多いよ
むしろ必死で宗教叩きをしてる方が狂信的に見える

72. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:38
解釈自体は我々(人間)がやるわけだから、人間の都合の良い意味に置き換えてる現実
おこがましいとは思わないのかね?
俺が好きなのは旧約聖書の一節「人の敵は家族の中にある」


73. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:43
なるほど横暴にも意味を見出せば立派な信者になれるわな
ワタミやユニクロでも好意的な解釈でなんとでもなるもんな
信仰フィルターってすごい!

74. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:53
キリスト教を信仰する必要は全くないが、聖書の内容はある程度知っておいて損はない。キリスト教圏の娯楽作品は、受け手が聖書を知っていることが前提となっている物が多い。
「ダイハード3」に出てくる「サマリア人」ネタなんかはまさにそれ。

75. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 11:56
キリストもブッダも立川にバカンスに来るような人たちだったら、世の中平和だったのにね

76. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 12:20
聖書は文面をそのまま受け取る物じゃないからなぁ
個人で読んでてもよくわからん事多いと思うよ

77. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 12:24
キリスト教は裾野が広い分自由度も高いんだと思う
十何年も前の話だが…、級友に優しくて真面目なキリスト教信者がいたが彼女は若干腐っていて当時の愛読書はCLAMPの聖伝(古代インド神話の漫画)だったw

78. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 12:28
勝手に「約束の地だ」とかほざいて、人様が住んでた町で乱暴狼藉働いて
乗っ取るような邪教が何言ったって嘘臭い。

79. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 12:40
信仰心を確かめるために父親に子供を縛り付けて火を付けなさいって命令したこともあるぜ
すんでのところで止めたけど子供のトラウマ考えてやれよ

80. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 12:45
>>30
そう
エホバの証人の研究生やってたけどいつもこれはこういう比喩なんだよって感じで納得させられる
論理的に教えを作られてて否定できないんだよ

81. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 12:47
無花果は「お前のために実をつけてんじゃねー」って言えないから、枯らされた。って解釈だと、沈黙は罪、やられたらやり返せってことかと思ったんだが、それだとユダヤ教になるしなぁ



82. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 12:59
イエスは書物など残していない
意味の無いエピソードも多く、弟子のつけた日常のメモや伝聞に過ぎない
所謂「キリスト教の教え」は後に別の人間が創作したもの、原案:キリストの弟子のメモ、くらいのもん

83. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 13:07
ぬわあああああん
疲れたもおおおおおおおん

84. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 13:11
本スレ12みたいに、聖書の解釈方法を学べる本ってないかな?
可能ならローマ・カトリックの立場で。

85. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 13:20
つっこみどころのある話が消されずに残ってるとこがスゴイ

86. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 13:29
他国への戦力・技術アピールの為に白旗を><みえませーんっつって
原爆投下するキリスト教はどう転んでもね。っつか一神教はダメだなw

都合の悪い他者を排他する事で自分が高まるような教義を持つ宗教は
すぐ人コロすし冷静に見たら大概屑だからwww大乗仏教&神道最強wwwwwwww

87. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 13:32
この部分とラザロの復活と救いはユダヤ人から来るなどと言ってる所。
非常にレベルが低い

空海の話はちょっと異なっていて、夏の暑い日に沢山の桃のなっている木を見つけ、その所有者に一つくれと頼んだ所、この桃は固くて食えないんだよと意地の悪いことを言われたため、実際に固くて食えない桃にしてしまったという話。

88. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 13:32
なんて人間的な神様なんでしょうか
イタリア語で神はディオといいますが
DIO的な魅力があるね

89. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 13:39
聖書w

90. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 13:40
おれキリスト教系の信者がどれだけすばらしい人なのかと思って、とある教会に通ってたんだけど
全然、実がなっていなかった(言ってる事と行為が伴っていなかった)
陰でハゲとか悪口を言ってる人までいたんだ
で俺はもの凄くがっかりして裏切られた気持ちで、教会を去ったんだけど、これってイエスの行為と重なるよね
聖書によればいずれその教会は滅びるって事かな

91. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 13:42
個人によって解釈が違ってくるから
聖書は面白い

92. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 13:49
旧約聖書みると市場の物々交換のマナーとか油のひとつぼ辺りの値段は幾らにすべしとか書いてあって面白い

93. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 13:53
教会が千年くらいかけて後付け設定を考えたんだろ
原作が曖昧なほど、二次設定が増えるということだな

94. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 14:00
キリストの話は寓話が多いけど、
このようにイエスが誰かに向かって聞かせた話ではない言動そのものが
寓話になってる部分って新約聖書の他の部分にはないから、信者の解釈には納得できない。
ただむかついたか恥ずかしくてキレただけ。

95. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 14:03
気に入らん奴は滅ぼすww

96. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 14:10
安彦良和の漫画のイエスはいろんな人の思惑で担ぎ上げられた
ただの変人で面白かった


97. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 14:37
ひどいよ、イエス様…

98. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 14:41
アーメン、ソーメン、冷やソーメン
日本人は賢いな

99. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 14:54
まぁ立川のあの人みたいな感じだったと思えば
かわいいわがままですみますよ

100. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 14:54
日本神話なんてハチャメチャだけど誰も「教え」とか思ってないから大丈夫なんよ
ただの御伽噺を神の教えとか言ってカッコつけちゃったのが敗因れすねw

101. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 14:56
古典ってのはどうしてこうもぶっ飛んだ話ばかりなんだwww
日本の古典は言わずもがな、千夜一夜物語もこんな感じだし
地域の文化差は関係なく時代で共通してぶっ飛んでるのか

102. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 15:00
聖書は読み物としては荒唐無稽で面白い。
だがあれを読んで神を信じろと言われても無理があるのが現実。
敬虔なクリスチャンたちがキリストの奇行をマジでどう思ってるんだか知りたいw

103. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 15:03
とんでもねぇあたしゃ神様だよ

104. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 15:07
絶対的存在に逆らわず従順である事が教えなら、このイチヂクの木がイエスによって枯らされたのも理解出来る。



105. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 15:15
いちじくの季節ではなかった。だから、本来、葉も実もなく枝だけでスッカスカのいちじくの木である筈。なのに、その木は葉が青々と茂っていた。いちじくは葉と実が同時になるもの。だから主は進行方向の遠~くに葉が見えた時、実もあるかとそのいちじくの木まで期待して頑張って歩いた。が、そいつは思わせぶりな葉だけ青々と繁らせただけの実の無い木だった。この木をこのままにしておくと、いったい何人の貧しい空腹の旅人が期待し、長い距離を必死で歩き、虚しい失望を抱くことになるのか。一旦、期待した分、失望のダメージは倍増して受けてしまう。こんな弱者を嘲笑うようないちじくの木はないほうがマシ。あってはいけない悪魔の木。
だから主は枯らした。




106. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 15:15
あなたの道を主にゆだねよ、主に信頼せよ、主が成し遂げてくださる。

107. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 15:22
主「え?俺そんなん言ってねーし。そんな約束してねーし。それ後付けよ?w」

108. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 15:25
日本だったら神様が実を付けてあげてめでたしめでたしってなるのにな。

これじゃあ神は時に傲慢である。これ以上の解釈はできないだろうにw

109. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 15:32
>>105
いや、イチジクさんは普通に生きてただけですやん
何で子孫を残すためにつけた実を食べられることが義務化されてるんすかね…

110. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 15:47
お前らよりも科学的で頭の良い人達もカトリックだったりするわけだが

111. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 15:53
ママに無理やりお祈りさせられて
ママが怖くてやってるだけだって言ってた>>カトリックさん

112. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 16:08
※108
いや若い頃のスサノオノミコトなら、その木を引っこ抜いた挙句
八つ当たりで近くの村を壊して回るくらいの勢いはあるぞw

113. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 16:11
イエス様、ひでえな。

114. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 16:24
結構イエスってROCKな奴だなw

115. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 16:35
広島・長崎をメギドファイヤー
ドヤ顔で反省はしていないっていう神様だからな

116. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 16:56
イエスですし
マグダラのマリアのとき酷かったですし(震え声)

人間の元は性悪説で成り立ってる!→キリスト教に入ってお勉強して聖人君子に、だからさ流れ的に。
うすら寒いわ

117. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 17:00
戦争が無くならない訳だわ

118. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 17:06
暴君ネロなんてさほど悪いことをしてないのに666、オーメンの化身だからな、キリスト教なんてテリトリーばかりを気にする連中なんだよ。でもクリスマスを祝うのが日本人なんだけどね

119. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 17:13
※105
例え話が下手だっただけだよな
もっとわかりやすく言いたいことを伝える術を神から授からなかったのは残念だね

120. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 17:32
空海(弘法大師)って日本中の至るところに出没してるよな
どこ言っても伝説があるって意味で

121. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 17:35
イエースはよくわからんが
クリスマスは全力で楽しむぜぇー


122. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 18:03
※121
教会行くといいぞシュワキマセリのフルバージョン歌えるから

123. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 18:14
昔の同人誌

124. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 18:15
※112
つーか食物を身体のあちこちから出してたおおげつひめのみことを叩っ斬ってなかったっけ。

125. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 19:32
54はイエス石投げてないだろ
石を投げる奴は誰もいなくなってもう罪を犯してはいけないで終わったハズ

126. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 19:32
イザナギ・イザナミのくだりも映像化したらかなりシュールでカオスな良作になるぞ
2人でポールダンスしたり、流産した子を海に捨てたり、まんまん焼かれたり、子供ぶった切ったり、嫁がゾンビ化したり、嫁の手下のゾンビ女に桃投げたり・・・

127. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 19:44
でも隣人愛の考え方はとっても素晴らしい物だと思うの。


128. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 19:57
※124
ツクヨミだな
アマテラスとかスサノオの姉弟と違ってあんまり目立った神話ないのに
食物の神様をが口から食べ物出してもてなそうとしたら「きたねぇんだよ」ってその神様を斬り殺した話だけはっきり伝わってるという
それ聞いた時からツクヨミって冷酷で話が通じないイメージしかないw

129. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 20:10
「力を持った奴はホイホイ滅びろだの言ってはいけません」的な話じゃないのかコレ。

130. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 21:03
宗教が大手を振る時代は終わった
これからは科学と哲学の時代だ

131. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 21:04
キリスト教信仰してるけど、
※82と※104が真理だと思ってるよ

132. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 21:05
つーか、>>54が改変ネタだって知らずにマジレスしてるやつ大杉。
この節は、「罪のない者だけが彼女に石を投げるがいい」といって、一人また一人去って行ったところまでは聖書通りだが、イエスは最初から最後まで投石なんかしてない。

「お前は石投げるのかよwww」
っていうギャグでしかないのに、本当の聖書にそう書いてあると信じ込んでるやつはもう少し一次ソースを調べることを学んだ方がいい。

133. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 21:11
ギリシャの神とかも大概ひどいとか聞いたことある

134. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 21:53
多神教の神様の行状はそのまま当時の為政者の行状を民がいやいやながら受け入れるための説話です。

135. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 22:49
新書「イエスはなぜわがままなのか」が参考になる。ここに挙げられてるいちじくの木の話などのイエスの危ない話が紹介されてる。
ただ、この本の後半は読む意味がない。後半は作者の信仰告白という信者にしか解せない妄言だから。

136. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 23:06
もっと単純なことじゃないのかな。
2000年前なら「植物枯らすとかイエスさんすげぇ」と素直に受けとってたものが、時代とともに着眼点がかわって違和感が目立つ。ってだけじゃないのかなぁ。きっとイエスの権威を高めるために誰かが後から付け足したもの。

137. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月06日 23:24
仕事でたまに日曜礼拝について行かないといけないことあるけど、牧師さんも聖書もいってることマジキチやでー。素で人のこと見下してるww

138. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 00:25
日本の三大偉大な神様のひとりも姉ちゃんムカつくから姉ちゃんちの床で直にウ〇コしてやるぁー!!とかやってっし
姉ちゃんは姉ちゃんで弟ムカつくから引きこもるわ!もう知るかお前らなんか!とかやってっから
基地外度としては正直どっこいどっこいですよ

139. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 00:29
よく分からんけど、このスレタイのものをよくまとめたな
キリシタンがブチ切れんじゃねーの?

140. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 00:43
勉強しようね、割りと面白いよ

141. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 00:44
ジーザスクライストスーパースター見てこいよ
面白いぞ

142. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 01:27
129
つまり、デスノートか

143. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 02:41
信者も聖書の矛盾や蛮行は理解した上で読み深め、新たな視点を取り入れてるんだろ
それが教えということだと思う
もし違うと言うならマジで信者の頭おかしいって事だから全員死んだ方がいいと思うよ
↑オレの有難い教えな

144. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 03:42
仮にファミチキが無かったからファミマ潰した話でも
宗教となれば1000年後には深い意味を持った行いになる、そういうものよ

145. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 07:55
聖書読んだこと人って意外といるんだな
イチジクの話はイエス=神の子だから神に逆らってんじゃねえよってことだと思ってた

146. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 10:52
蓮の上に立って「天上天下唯我独尊」ってやらかす、パンチパーマのお兄さんもいかがなものかと(後世の後付けとはいえ)。

147. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 10:56
イチジクは禁断の果実。旨すぎて無断で盗むやつが居て現代でもご近所トラブルのもと
やべー、イエスかしこー

148. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 13:12
イエスに治してもらおうと思って、病人をベッドごと担いできたら激混みだったから
イエスのいる家の屋根に穴あけてベッド吊るして―っていうエピソードが好きだ。
そんでイエスもなんて信仰深いんだ、とか感動してやんの。

149. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 13:36
イチジクの話は俺達日本人の信仰というか宗教感だと
「自然というのはどうにもならない時がある、人間があーだこーだワガママいって良いもんじゃない」って不文律が有る
ところがキリスト教は前提からして違う。
「「全知全能の神」とその子イエスに対してそれが故意にせよ過失にせよ逆らう事は許されない。これは全存在に課せられた使命である」とされている
事実、キリスト教やそれに類する神話では海ですらイエスが「荒れるな」と言えば凪になり、モーセが「渡りたい」と言えば割れる。その為に豚は悪霊を入れたまま海に身投げしたりイチジクは罰として枯れたりした。が、キリスト教にとってはこれは当たり前の話なのだ。全知全能の神に従わない事が罪なのだから。

150. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 16:03
休日に突然自宅来て聖書押し付けようとしてくる勧誘うざいわ

151. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 16:46
キリスト教信者で色々知ってるから他の宗教の奴より上って考えてる奴は本物だわ
近くにいないから良いけど

152. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 17:44
>>149
ヤハウェの神性形成に影響与えた中東系の神話は
人間が制御できない自然こそが混沌や悪の勢力、倒すすべき敵で
それら自然を打ち倒して支配できる神様(バアル、マルドゥーク)こそが信仰すべき正義ってパターンが多いからね

153. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 18:21
イエスがどっかの家に行って説法をしたら、姉は客に食事を出したり忙しく働いているのに
妹は何もせずイエスの話を聞いてるだけ。しかしイエスは妹を褒めるってやつ
なんだこいつは、と思った


154. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 19:58
いや、この話の狙いはごくごく単純なユダヤ批判だよ
困っている人が目の前に居るのに、立場や決まりを優先して助けない
(あるいはイエスと言う預言者が居るのに変わろうとしない、とも読める)
だからイエスはそれを呪う、という話
ユダヤを実をつけないいちじくの木に例えるのはルカ福音書の記述にもある

155. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 20:04
近所のキリスト教徒集団が配ってる新約聖書をちょっと読んで見たけど、イエスの野郎例え話多すぎ。
大した内容無いくせに回りくどい例えで長々と話すやつ嫌いなんだよ。

156. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 22:59
今日初笑い

157. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月07日 23:51
ココだけの話だけど聖書って素人が書いた同人誌なんだぜ
ちなみに一応三次創作らしいけど二次創作説もあるよ
昔はエルサレム辺りでコミケも真っ青な即売会とかしてた
盛り上がりすぎて戦争とかにもなったしwwww同人誌如きでwwww
どっかの国じゃ今でも版権関係でモメてるらしい

158. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月08日 00:04
※138
神道は別に古事記神話を教義とした宗教じゃないからなあ。
キリスト教が昔々のおとぎ話を絶対視してあれこれ理屈をこねているところが奇妙に見えるんだよ。
歴史に「もし」はないけど哲学倫理学科学にしてもキリスト教信仰は足を引っ張ってた方だと思う、どちらかというと。ギリシア・ローマ時代の到達点から近代まで停滞しすぎじゃない?中世暗黒時代とかさ。
ヨーロッパの歴史もクリスマスも好きだけど、アジア人でクリスチャンとか分からない。韓国とか西洋の植民地でもないのに。民衆が貧しくて抑圧されてたから?

159. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月08日 09:33
いちじくだって今が時期じゃないだけで実は生るのに……
しかもキリストがイチジクの季節をちゃんと知ってたら「あれは今実が出る木ではない。また後日食べにくるとして、次の木を探そう」ってなっておしまいの話じゃん
教祖様の浅学と短慮のせいで将来大きな実をつけるかもしれない可能性を潰してんだぞ?
どこが良い話なんだ

160. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月08日 16:21
ブッダもたいがいだけどな
村人の子が鍋に間違って毒キノコ入れちゃって、周りが責める中「俺、修行で鍛えてるから余裕」的な事言って
見事に腹痛になったり、死ぬ間際も弟子に「お前が3回生きてくださいみたいな事言わなかったから俺は死ぬんだからな!」つって死ぬらしいしな

161. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月08日 18:38
これは、イスラエルの生活、土地、そして地代背景を学ばないと絶対分からないよ。

162. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月09日 01:14
狂信的コメントは寒いけど、ふむふむと感心させられるのは事実
二千年かけて推敲、デバッグしただけの説得力はある
大乗仏教や天皇崇拝は勝てない、実力の差を見た


163. 大韓民国万歳   2013年11月10日 10:18
私は韓国人で儒教を信仰しています、私はイスラム教は殲滅するべきだと思う、クルアンを燃やせ、ムハンマドは詐欺師だ、アラーは地獄に落ちろ。

164. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月10日 12:14
死は理不尽にやってくる。
いつでも心の準備をしておかないと、
神が降臨したとき復活できないよ、
という警告。

165. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月10日 15:58
聖書とキリスト教はそもそも、後の時代の人間が、各地に残ったイエス・キリストの伝説を寄せ集めて作られたモノだからなぁ…
イエスキリスト本人が本当にやったわけではないものも混ざってるし、逆にイエスキリスト本人がやったことでも聖書やキリスト教には残されていないものや、勝手に捏造されたり解釈を変えられたり脚色されたりもしてるから、ぶっちゃけイエスにとってはキリスト教と聖書こそ深刻な風評被害だと思う。

166. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月10日 23:01
蛙の子は蛙

167. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月11日 12:25
第1ニカイア公会議まで、イエス・キリストを巡る解釈は多種多様にあったのに、それを統一して「鵜着茶な教義」に編纂したのがカトリックなので、
「カトリックの思惑のままに、好き勝手に解釈されたナザレのイエス」って本当に不幸なんだよね。(カトリック=イエスの教えに忠実、ではない。)
なのに、カトリック(とそれ以降のギリシア正教、プロテスタント)が、イエスを祭り上げて神を「唯一神」として信仰しているのって、とんでもなく滑稽な行為にしか見えない。「新約聖書」を信じているとか、マジで目も当てられないわけですが。
・・・ということを、「キリスト教学」も知らないニワカ信徒にいうと、本気で怒ってきます。やはり、「自分の信仰に意味がない」という指摘は、流石の博愛主義者のキリスト者でも怒る事らしい。

168. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月11日 12:45
>>54
これいっつも思うんだけどそれとこれとは話別じゃない?

169. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月12日 14:52
日本に昔、宣教師が現れて布教活動しても
広まらなかった原因はこれだね
日本人にこう言う思想は受け入れられない
近親相姦や自己中心的な思想

170. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年11月14日 00:29
宣教師がそこらの住民に論破されてたらしいからな
そりゃ駄目駄目ですわ

171. 名無しさんあじゃじゃしたー   2013年12月16日 01:51
というかそんな単純な話だったら、イエス様がこんな狭量なことしました、なんて話なんか載せてないだろ

172. 童貞   2014年01月21日 09:56
イエス・キリストはアンチヒーロー

173. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月05日 13:35
イエスの御名により、皆、伐たれてしまえ。

コメントする

名前:
 
  「http://」は禁止ワードになっています。




逆☆アクセス
アクセスランキング

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



あじゃじゃしたー人気カテゴリ