no title

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 18:53:14.73 ID:jhWocFRT0
彼の作品には、被爆二世である、唯一の痛み、悲しみ、辛さを感じれます。
次第、オーケストラと合流し、壮大なマグマのごとく噴火する。彼の中に眠る遺伝が呼び冷まされたかのようです。
弦楽のハーモニクスがとても綺麗で魅了されます。
所々で奏でられるコラールでは、私の感情を揺さぶりまして、感極まってます。やはり、彼はタダモノではないと、改めて思いました。
私の隣にいた女性は感極まって、目頭を何度も押さえていたのが印象に残ります。
演奏が終わり、拍手喝采とブラボーの嵐。これだけ強大な作品を演奏した京響もそうだが、それを表現し的確に指示、長時間立って指揮した秋山氏も凄いと思った。
秋山氏が拍手に応え、客席にいた佐村河内氏に賛美した。彼は席を立ち、杖に必死に捕まりながら壇上に上がり、秋山さんと抱擁した時は、
拍手も一段と大きくなり自然と涙が出た。この拍手は彼のものです。


歴史的1日、佐村河内守 交響曲第1番全曲演奏会 / クラシックどっぷり日記
http://plaza.rakuten.co.jp/majinn8888/diary/201008140000/







いかにクラシックオタクがただのカッコつけだけで音楽聴いてるかわかるなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 18:54:32.54 ID:QUWHFfJ50
書き込みした本人は今どんな気持ちなのか

272: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 21:20:52.06 ID:S9qOpb100
>>4
怨みます


かと思われ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 18:55:14.01 ID:jhWocFRT0
ff2011539 か月前

クラシックも好きでコンサ-トによく行くが、この交響曲のCDを毎日、聞くことになるとは。
無駄のない一音、壮大で緻密な計算をされた構成、なによりもバタ-くさい、まねものではない1時間21分の超大作、佐村河内守の音楽。
名前にとらわれず、すなおになれば、この交響曲の凄さがわかると思う。絶対に現れることがないと思ってた、天才の作曲家と同じ時代にいることに、感謝をしたい。

http://www.youtube.com/watch?v=0TQPgVMQ600






まねものどころか貰いもんっすよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 18:56:03.52 ID:9zpR7ixQ0
こいつらが今どんな顔してるか見てみたい

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 18:56:14.74 ID:z00HK1Sv0
まったく誰が作ったかで評価するもんじゃないな
値札がなければ宝石の価値が分からん奴と一緒だ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 18:58:01.89 ID:mWmxQeZ30
昼にワイドスクランブルに出てた音楽評論家が、ヒロシマのことを
「バッハやモーツァルトやら、いろんな有名なエッセンスを詰め込んだ扇情的で安っぽい曲」と
”この問題が出る前から”批判してこういう信者にフルボッコにされてたらしいが、今や大勝利だな

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:17:35.52 ID:0EISAYXq0
>>9
こういう人にも脚光を当てるべき

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 18:58:25.63 ID:ZQ/ZyNRE0
騙された・・・これは詐欺だ!!
私は詐欺にあったのだ!!


とか普通にいいそう

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:00:05.81 ID:z00HK1Sv0
>>11
障害者を装って乞食してたら詐欺だけどな
障害者だから価値があると思ったなんて恥ずかしくて言えねえ

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 18:58:53.98 ID:dxy3e3J90
こういう奴らはすぐ手のひら返すよ
絶賛した恥ずかしさを否定する為に「胡散臭いと思ってたよ俺は」とか言って必要以上に叩き始めて自分の発言を打ち消そうとする

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 18:59:44.46 ID:4pr5nYI10
こいつ今回の発覚で初めて知ったわ
見るからに胡散臭いのに持ち上げてた奴って…wwww

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:00:33.36 ID:jhWocFRT0
全く耳が聞こえない作曲家、といえばベートーヴェン。

『ベートーヴェンの再来』と言われるほど、

その音は厳しく、緻密で、明らかに後期ロマン派を引き継ぐものだった。

このCD、無伴奏の「シャコンヌ」を聴かれると、バッハの正当な継承者現れる!!

との驚愕と印象を持たれるだろう。





非常勤講師が片手間のアルバイトで作った曲と同レベルなのかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ベートーベンとバッハ大したことねーんじゃねーの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:00:47.67 ID:puqJ3U3N0
腹いてえwwwwwwwwwwwwwwww

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:02:00.05 ID:QUWHFfJ50
クラシックオタクのキモさは異常
絶対自分の書き込みに酔ってるよな

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:03:19.27 ID:Fgonfb/H0
>>18
オタクって基本そんなもんだろ

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:02:43.05 ID:IdB357am0
枕に顔埋めてジタバタしてるだろうな

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:04:37.55 ID:9sn+U+m10
クラオタは音楽のソムリエ気分だからな
周りの様子を見て悪くなさそうなものを
これは凄いんだなぁと思いながら聴いてそれっぽい評価をする
一部の本当にクラシック聴く耳ある人間以外は
プラシーボだけで成り立ってるようなもの

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:07:46.81 ID:z00HK1Sv0
>>22
よくよく考えると貴族の時代からそんな馬鹿ばっかりだったんじゃね

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:18:03.25 ID:9sn+U+m10
>>1のブログの最新記事ワロタ

>何と言っていいのやら、今まで東京、京都、東京に生で聞きに行き、
それがまったく違う人作品だったなんて…。
売名行為だと言われてもしょうがない気がする。
>これまでの経緯は、やはり耳が聞こえなくて、恐ろしいまでの記憶力で作曲し、
被曝二世が作ったということに大きな意味があると思います。
まったく普通の作曲家が作ったのであれば、現代音楽で止まって世に脚光を浴びたのは、
作品の本質だと思います。

>>27
当時はクラシック音楽が時代のスタンダードだったから
現代の知ったかぶりクラオタよりはまだ聴く耳あったと思うよ
でも上流階級が楽しんできた趣味ってどれもこれも
8割のアホが2割の本物に合わせて褒めそやして出来てるものかもな

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:32:09.07 ID:jhWocFRT0
>>39
先入観無しで聴けば特撮映画のBGMレベルの曲なのに、たった一行
「耳が聞こえない被爆二世が作った曲だ」と思い込むだけで稀代の名曲に聞こえちゃったんだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そういう自分の審美眼の無さとミーハーっぷりを全く受け入れてない所が笑えるなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:04:43.29 ID:pZhG2vUj0
いいぞ!まじでもっとやれ!

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:12:16.27 ID:jhWocFRT0
■五木寛之 小説家 代表作「青春の門」シリーズなどヒット作多数

「現代で1人だけ天才芸術家をあげろと言われれば、それは佐村河内守だ」

■野本由紀夫 玉川大学教授(音楽学者) 
HIROSHIMAについて

「言ってみれば1音符たりとも無駄な音は無い」
「これは相当に命を削って生み出された音楽」
「初めてこの曲を聴いたときに私は素直に感動した。そして非常に重い曲だと思った」
「言葉で言い表す事自体が非常に薄っぺらになってしまう」
「1000年ぐらい前の音楽から現代に至るまでの音楽史上の様々な作品を知り尽くしていないと書けない作品」
「本当に苦悩を極めた人からしか生まれてこない音楽」

■許光俊 音楽評論家、慶応大学教授

もっとも悲劇的な、苦渋に満ちた交響曲を書いた人は誰か?
耳が聞こえず孤独に悩んだベートーヴェンだろうか。ペシミストだったチャイコフスキーか。
それとも、妻のことで悩んだマーラーか。死の不安に怯えていたショスタコーヴィチか。あるいは・・・。
もちろん世界中に存在するすべての交響曲を聴いたわけではないが、知っている範囲でよいというなら、私の答は決まっている。
佐村河内守(さむらごうち まもる)の交響曲第1番である。


■三枝成彰

「作曲者はベートーベン並みの才能の持ち主」 



自称クラシック上級者さんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwもう二度と音楽語んないでくださいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:13:53.76 ID:sXBMzV2Z0
>>29
新垣凄すぎワロタ

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:26:59.51 ID:jhWocFRT0
>>32
>国内の音楽評論家の中でも厳しい批評で知られる野本由紀夫をして「本当に苦悩を極めた人からしか生まれてこない音楽」といわしめ
>音楽評論家の許光俊は、同作を「世界で一番苦しみに満ちた交響曲」と評し、「これに比べれば、ショスタコーヴィチですら軽く感じられるかもしれない」と述べている。


※ショスタコーヴィチ略歴

1917年 2月、街路上で同年配の少年が警官に殺害されるのを眼前で見る。(11才)
1921年 通っていた音楽校を中退。(15才)
1922年 父が死去。(16才)
1923年 当時不死の病であった肺結核と診断される。初のピアノリサイタル(17才)
1930年 バレエ音楽「黄金時代」完成し、レニングラードで初演。失敗する。(24才)
1931年 バレエ音楽「ボルト」完成し、レニングラードで初演。同じく失敗する。(25才)
1948年 ジダーノフ批判。仕事をクビになる(42才)
1954年 8月、ソ連人民芸術家の称号を授与。9月、国際平和賞受賞。12月妻死亡(50才)
1955年 東ドイツ芸術アカデミーの準会員に選出される。11月、母ソーフィヤ死去。(51才)
1975年 肺がんで死ぬ(71才)




新垣さんどんだけひどい目にあってきたんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:27:53.32 ID:sXBMzV2Z0
>>63
ワロタ

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:32:37.52 ID:Wh2DpZA60
>>63
確かにサムラゴウチに安い報酬でこき使われたり、昔からの教え子がサムラゴウチにいいようにされたり
苦悩はしてるだろうがなw

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:23:26.64 ID:abmG2w1v0
>>29
>本当に苦悩を極めた人からしか生まれてこない音楽

え?wwwえwwww?え!?wwww
これ言った人今すごい恥ずかしいだろうな

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:25:48.12 ID:f+Skkx4U0
>>52
そいつ自身本当に苦悩を極めたことがあるわけでもないのに言ってるだろうしな
マジで適当にほざきすぎ

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:27:38.46 ID:0EISAYXq0
>>52
新垣さんは「曲を作ってくれなきゃ夫婦で心中しちゃう!」って半ば脅されたようなもんだし
苦悩を抱えてたのは間違いないだろねww

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:18:15.43 ID:8do0Bqro0
曲はいいんだからこのコメントも間違いではなくないか?

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:23:26.29 ID:0EISAYXq0
>>40
作品だけに言及してるならね
ただ実際どうなんだろね これを初めて聴く人は作曲者の耳が聞こえないってとこも知りつつの評価が多いんだろうけどね

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:24:48.92 ID:pZhG2vUj0
>>51
絶対これ
間違いなくカス耳
鼓膜やぶって出直せや

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:19:37.06 ID:W9REAp/x0
曲を褒めるコメントは別におかしくないが耳が聞こえない云々書いてるのは赤っ恥だな

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:22:59.68 ID:cYkYALqx0
>>44
三枝に至っては佐村河内守ではなく作曲者と書いてるからな
三枝自身がもしも本当に良いと思ったのなら叩く筋合いはないかもな

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:22:47.11 ID:f+Skkx4U0
今後は、苦悩が込められた~とかカッコつけてわかりもしないのに余計なこと言いたがる悪癖を自重するか
徹底して調査した情報に基づいてポエムを綴るこったなwww

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:23:47.84 ID:mWmxQeZ30
全くビジネスに関わってないパンピーブロガーのコメントは普通にウケルーwて笑い飛ばせるけど
上記著名人の絶賛コメの中には、ビジネスに組み込まれてるやつもあるから
うかつに一緒くたにして笑う飛ばすことはできんけどな
中には全部わかってる同じ穴のムジナもいるかもだし

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:24:43.94 ID:f8UalGzt0
実際、このゴーストライターの書いた曲はいい曲なの?
というかこの作曲家は売れてる人なの?

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:28:25.23 ID:9sn+U+m10
>>57
音楽としては一応成立してるから、好みによるだけでクソではないと思う
クラシックとしては結構クソなのかもしれないが
クラシック自体が音楽として難しすぎるからクソだと気付けない人が多い
俺も分からないしVIPPERも分からない、批評家も作曲家も分からない

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:29:08.92 ID:w0NpgmTq0
>>1のブログ書いてる奴、文章力が悲惨なことになってるな 大丈夫かこいつ

>>57
ゲーム音楽として受けてたころの評価はわりと信頼できるんじゃね?
そういう音楽では耳が聞こえないだのの設定って大した付加価値にならない気がする

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:26:24.05 ID:WgqmNsVM0
バカばっかりだな
佐村河内のHIROSHIMAに感動して涙を流した一人だが
それの何が悪い。何ら恥じることはない
そもそも俺は曲そのものについて感動しただけだ
そして曲そのものに篭められたメッセージ性に心打たれただけだ

音楽に罪はないんだよ、アホ

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:33:13.49 ID:9sn+U+m10
>>62
いいこと言うね
例えパクリや適当に作られた音楽であろうとも
その音楽を聴いていいと思ったら、その真実はそのままでいい
実は詐欺師で耳聞こえてた→じゃあ曲もクソというのもバカ耳だわな
曲を褒めてた人も今貶してる人もみんな付加情報に踊らされてる

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:43:31.13 ID:jhWocFRT0
>>62
>>85
「キリマンジェロの高度4000m以上の場所から運んだ5千年前の雪溶け水か…
 地球上の大気が清浄だった古代の水はこんなにも芳醇で清らかに喉を…」


「それ水道水だけど。」


「なんてうまい水道水だ!!!近所の浄水場があまりにも優秀であるとしか思えない!!」





お前らはただ単に自分には良曲と凡曲を聴き分けるセンスが無いと信じたくないだけだろwwwwwwwwwwwwwwwwwww

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:47:11.14 ID:9sn+U+m10
>>101
違う違う、キリマンジャロって思って飲んで
実際は普段飲んでる水道水と変わらなかったならあれだけど
音楽は一曲一曲違うから水道水とは別だよ
キリマンジャロだと思ったら近くの山の知名度0の湧き水だったようなもんだろ

俺はクラシックのオーケストラ曲は好きじゃないから、いいとも悪いとも思わないけど
音楽に関しては、音楽そのものは付加された情報とは無関係だよ

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:50:22.05 ID:f+Skkx4U0
>>109
人間は付加された情報とは無関係ではいられないよ
それは無知である間だけ

付加価値がないならわざわざリスク背負って演技もしませんて

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:53:24.79 ID:9sn+U+m10
>>118
だからな、付加価値があってもなくても曲は曲なんだよ
実際付加価値に惑わされて支持者がいっぱいいたわけだが
付加価値があってもなくなっても音楽が変わるわけではない

この事件のこともかわらごうちの設定も何も知らない人間が
かわらごうち名義の曲を聴いて「いい曲だなぁ」と思ったら
その人は別にバカ耳ではないだろ、曲がダメとは言えないんだよ

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:52:39.98 ID:sSNVLnjy0
>>109
ゴーストの音楽業界での扱いは音大非常勤講師という吐いて捨てるレベルの水道水じゃん

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:58:19.09 ID:9sn+U+m10
>>124
新垣さんは普通にCD出してたらしいがな、でも本質はそこじゃないな
山の湧き水だろうが水道水だろうが付加価値抜きで並べた時に
味の違いはあるがどれがいい水でどれが悪い水かは人それぞれ
水なら虫とか入ってたらダメかもしれんが、音楽については味自体の価値は決められたものではない
その上で、水は余りにも沢山あるから、付加価値がついてるものが注目される

逆に言えば水道水レベルでも誰かにとっては十分素晴らしい可能性もある
水道水=味にも価値がないではない

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:54:41.72 ID:jhWocFRT0
>>109

NHKのドキュメンタリーを見始めて「佐村河内 守」と言う姓名の切り方を知り、見始めて10分間で、楽天で注文していた。
曲想を得たのが何であれ、聴力を失って書いたからだけではなく、将にベートーベンを想起する偉大な曲であると思う。
これはウィーンが学都であった時代のクラシックの正統な承継者であると思った。
私は、難しい顔をして解釈をするようなことはない。耳に入ってくる音を聞いている。だからクラシックだろうが洋楽だろうが、
歌謡曲だろうが、何でも聴くし、よいか、悪いか、の判断に、そんなに差はないと思っている。そういう意味で、聞きやすいか、聞きにくいか、と言えば、
コンサートホールで是非聞きたい曲である。長いが飽きない。単純に、この曲に、生で、全身を包まれたいと思うだけである。

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:8YIbCiRW5jYJ:review.rakuten.co.jp/item/1/213310_14665493/1.1/+&cd=6&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&client=firefox-a




こういう「俺は付加価値やネームバリューに惑わされずに自分の感性を信じっから」タイプが一番言い訳見苦しいっすよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
所詮自分は付加価値に価値を見出すタイプじゃないと思ってても「耳が聞こえない」っていう設定を知ってしまった段階できっちりプラスαで加点しちゃってんのwwwwwwwwwwwwwwwwwww

なぜなら音楽活動を何年やろうと学生時代吹奏楽部で全国大会に出ようとハイエンドオーディオで何千枚のCDを聞こうと本当の審美眼を持って生まれた人間は一握りで君は違うからwwwwwwwwwwwwwwwww

認めろ自称音楽通wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:36:43.77 ID:fEV4EcNq0
逮捕されても著作権手放しても才能だけは本物だった小室と比べるとサムラゴーチになにが残るん?


目が見えない→ウソだった
音楽→作れない


一般人どころかお前らの方が上等なレベル
ただのおっさん以下だろあのグラサン

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:38:36.59 ID:0EISAYXq0
手の包帯も「今はピアノ弾けません」の予防?

249: 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:15) 2014/02/07(金) 21:03:19.17 ID:MPO3sjY40
>>95
手の包帯はピアノが弾けないことの言い訳
キャラ設定が色々あるから

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:46:20.17 ID:mWmxQeZ30
いい曲いい曲って言うけどさ

昼に出てたまともな音楽家が言うには
「バッハやモーツァルトの良い部分だけを詰めあわせた主体性のない曲」
「扇情的なのを強調した、非常に安っぽい曲」って酷評してたぞ
この問題出る前から「佐村河内は本物か?」とかいうレビューで突っ込んでた人ね
ゴーストが告発するきっかけにもなった人の記事

イイ曲だ曲に罪はないだろーいう人は、こういう具体的なプロの指摘はスルーなの?

204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:22:56.26 ID:jhWocFRT0
>>107
※三枝成彰 日本の作曲家。株式会社メイ・コーポレーション代表取締役、東京音楽大学教授。サイバー大学客員教授
no title


三枝「作曲者はベートーベン並みの才能の持ち主」
三枝「佐村河内守の天才は一代で終わりです。
    ここ70年間音楽大学の作曲科では、佐村河内守のような超高度なロマン派音楽の創り方など微塵も教わらないできている訳ですから、
    佐村河内守の後に続けと言われても、誰もああいう超高度な大作は書けないのです。佐村河内音大なるものが設立されるなら話は別ですが。
    悲しいですね。」


新垣「マーラーのコピーです(会見での発言)」







マーラーっぽい曲の作り方だったらいくらでも教えられるじゃないっすかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
新垣音大設立してあげてくださいよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:47:42.91 ID:10i4qgbU0
曲だけ褒めてりゃよかったのに

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:49:55.30 ID:bpmMwtmS0
逆に考えるんだゴーストライターが天才だったと…

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:50:26.82 ID:ycohYyy70
苦悩だの努力だの佐村河内守の経験込みで評価してた癖に
ゴーストがバレると音楽だけで評価しろってか

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:51:21.19 ID:h3vqp+zv0
>>119
これ

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:58:21.79 ID:jhWocFRT0
HRK0618さん
40代/女性
購入者

評価5.00
投稿日:2013年04月06日
テレビで佐村河内さんと特集を泣きながら観ていた父へのプレゼント。大変気にいってくれました。






父ちゃんセンス無えええwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 19:58:59.50 ID:kBa1UKwK0
知識と教養がなくて「ゴーストライター」という言葉に
拒否反応が出ている奴と

作曲業界でゴーストと仕事分担するのは当たり前だけど
色々と嘘ついていたのはいけないぜって奴と

両方が騒いでいるんだぜ

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:00:33.25 ID:z00HK1Sv0
>>142
馬鹿な褒め方をしていた奴を指さして笑うのが楽しいんだぜ

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:00:39.24 ID:kpaYSAym0
こうなってくるとベートーベンも怪しいな
あいつもペテン師だろ絶対

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:01:22.77 ID:jhWocFRT0
>>146
常識で考えて耳が聴こえないのに作曲できるわけねーよなww

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:00:50.43 ID:jhWocFRT0
M.としさん 評価★★★★★(5.0)

日本に初めて多重の障害での交響曲
TVで佐村さんの苦悩と障害を持ちながらの交響曲、難聴からこれまでの曲と決別して音を想像とイメージで書かれた音譜には、是非聞く価値があるとおもいました。
素人ですが、苦悩や喜びの色が見えました





絶対見えないっすwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww気のせいっすwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:13:08.82 ID:RPM/XuwU0
>>147
ガッキーのゴーストライターとして作曲する苦悩と
無名の自分が世間に音楽を聴いてもらえるという
喜びの色が見えたんだろうな

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:05:54.04 ID:PGcXd9RO0
売名には大成功だな

162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:07:29.54 ID:jhWocFRT0
感謝超星さん
40代/男性
購入者  評価★★★★★ 5.00
投稿日:2011年07月31日

日本人なら絶対に聞くべし

まず、この作品そのものの素晴らしさが高い評価を得ている事をを感じて頂けると思います。
佐村河内守さんといえば、ゲーム「バイオハザード」「鬼武者」の音楽が有名です。
しかし、彼が実は耳が全く聞こえない作曲家だと知ったらどう思うでしょう。
被爆二世として広島に生まれ、常に耳鳴りなどの轟音が鳴り響くのです。
補聴器は使えません。音を失った轟音の闇の中で、聞こえていた頃に培った
絶対音感を頼りにつむぐ自分が作曲した音楽がまったく耳では聴こえない上
24時間耳鳴りの轟音が止まらないという壮絶なコンディション。
「音が聴こえない中、音でどこまでの音楽を作れるか」
そんな中から生み出された「本物」を聴く。
あなたはそれだけの感動が得られるでしょう。
また、難解なためCD化は困難と言われて来ました。しかし、とうとう実現しました。
大友直人指揮、演奏が東京交響楽団という豪華な楽団。
交響曲第一番「HIROSHIMA」は、戦後の最高の鎮魂曲であり、祈りと鎮魂
これはもう涙なくしてきけませn。
2010年8月の京都での生の演奏を聴きましたが、CDは負けじとすぐれたプレスになっています。
本物を追求する人はぜひとも聞いてみましょう。また、本「交響曲第一番」も併せて読む事をお勧めします。




「本物」を聴くwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なんで「」つけたのこの人wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:08:17.42 ID:FUk2w3cI0
>>162
ワロタ

180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:12:02.86 ID:fEV4EcNq0
>>162

「音が聴こえない中、音でどこまでの音楽を作れるか」
そんな中から生み出された「本物」を聴く。


この二行の破壊力パネェwwwwww

172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:10:03.29 ID:h3vqp+zv0
これはもう涙なくして聞けませn。でわろた

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:10:48.11 ID:9lp6mkLi0
これだけ評価されてれば一人くらい憤死しても良さそうなもんだがw

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:11:27.41 ID:kpaYSAym0
そろそろ新垣のゴーストライターが名乗りでてもいいはず

183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:12:22.48 ID:FUk2w3cI0
>>177
ちょっと面白い推理小説かよ

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:12:05.09 ID:DMGyhwsi0
こいつは耳がマジで聞こえない人に殴られても文句はいえないな

192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:15:34.25 ID:z00HK1Sv0
>>181
佐村河内「話せばわかる」
ベートーベン「聞く耳もたん」

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:13:38.31 ID:ePwy9i420
聴覚障害の二級って病院によっては
自己申告で取れちゃうらしいな

医者「ピーって音聴こえたら言ってください」
患者「はい」
機械「ピー」
患者「…」
医者「聴こえましたか」
患者「いいえ」

これで取れるらしい

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:15:07.59 ID:fEV4EcNq0
>>187
そういうノウハウを教示して路上生活者に障碍者年金を受け取らせてその数十%を手数料としていただく商売とかヤクザがやってそうだな

194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:16:30.83 ID:f+Skkx4U0
>>187
くっそワロタ
医者との会話は何で成り立ってんだよwww

198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:18:52.54 ID:mWmxQeZ30
>>187
今は脳波で判断するんだってさ
バケモノアゴオトコが受けた頃はしらんけど
ていうか労務士とか買収してそうだよなここまで狡猾なやつだと

197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:17:59.53 ID:4ggF7Tqn0
まだ一度も演奏されることがない、二楽章は、三つある楽章の中で一番長いという、それがあり今まで演奏をしていなかったようです。
出だしは、管による洗練されたハーモニーから、この楽章自体、全体的に綺麗で彼の考えている音楽を伝えてくれたもです。途中でのチェレスタが良いアクセントとなっており、ささやかなコラールを奏でが、その後が嘘のように暗黒に染まる。あの一時は何だったのか?!
終了に差し掛かり、彼の中の不安が低音で表現されており、ハープも一音、小節ごとにあるののに、ハープとしての軽やかな音色はなく、ベースと共に暗闇へと誘い終了。
この楽章は、他とは違い、彼の気持ち・願いが音楽になっていたように思えました。

そして、総括とも呼べる三楽章は怒りに満ちたもの。私だけ何故?、この痛は何だ!言わんばかりに彼の痛みを音楽にぶつけているように感じ、その痛みと怒りはオーケストラ群となって我々の鼓膜を震わせます。
そのかわり、コーダに近づくと音色が洗練され、今までの激しさが嘘のように弦楽がさざ波のように宥めてくれます。ハーモニーが綺麗で天に昇るような光を見た気がしました。
徐々にオーケストラと共有するかのように高らかと鐘が平和を祈ります。戦争、核兵器の不必要さを聴かせてくれており、平和の大切さを三楽章で教えてくれました。全ての楽章に鐘が鳴っていたのは、平和の主張を感じました




ゴーストライターさんwwwwwすげーwwwww

206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:24:16.94 ID:sSNVLnjy0
>>197
ゴーストさんの気持ちを見抜くなんて流石だわ

210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:26:44.67 ID:IqR8LH9bO
お前ら障害者叩き過ぎだぞ!専門医にしっかり検査してもらえば疑惑は晴れるだろ

専門医「今から聴力の検査をしますね」

佐村「はい」

ピーピーピー
ピーピーピーピー

専門医「この音が聞こえましたか?」

佐村「いいえ聞こえません」

専門医「聞こえてないみたいです」

230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:52:27.03 ID:tk22dqIu0
>>210
クソワロタ

212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:27:53.00 ID:ycohYyy70
Amazon取り扱い止めてるせいで過去レビュー読めなくなってホッとしてる人も多いんじゃない?
検索エンジンのキャッシュならまだ見れるけど

223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:33:04.78 ID:jhWocFRT0
>>212
夕樹嘉

Amazon.co.jpで購入済み(詳細)

レビュー対象商品: 佐村河内守:交響曲第1番 HIROSHIMA (CD)

気もち的には正座をして聴いているような心構え。
自然に目を閉じて、心が洗われていく。
佐村河内さんの生い立ちを聞くと、これは魂で作られているのが納得します。
評価もすること自体申し訳ない感じです。


By waffle

レビュー対象商品: 佐村河内守:交響曲第1番 HIROSHIMA (CD)

楽しくレビューを読ませて頂いております。突如出現した(私にとっての印象です)、鬼才である作曲者に対し神のごとく賞賛される方、
その一方ベートーヴェン、マ-ラーと比較するのもおこがましい、ゲーム音楽だけ作曲していれば良い・・・と言う方もいらっしゃる。
どちらの方の意見が正しいか、と問うのはピカソがすばらしいか、ダヴィンチが良いかと言うのに似ています。(どちらもすばらしい)




逃さねぇぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:41:59.29 ID:jhWocFRT0
楽天とかHMVのレビューばっかさがしてたけど
itunesのレビューが名文揃いだったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


堂々たる交響曲

レビュー : katsuosh

「鬼武者」の作曲者で全ろうの佐村河内による交響曲。
ショスターコヴィチのような暗いはじまりだが、第3楽章は、佐村河内こそが「ロマン派の継承者」であることを
教えてくれる。ここには、彼に楽曲のインスピレーションを与えたという障がい児への思いが浮かぶ。
彼の過酷な人生は著作「交響曲第一番」にくわしいが、「交響曲は人生の表現」という表現がピタリとする大力作
である。YouTubeには録音の際のメイキングがある。東日本大震災の余震の中での収録であったことが分かる。
現代では彼しかいない

レビュー : チョコ&クッキー&パーティー

恵まれた現代人ではこのような曲は作れないんだなとわかりました。
命を削りながらの作曲。感動しました





新垣さんめっちゃ現代人っすよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

228: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:51:19.03 ID:3eH7Jaiw0
単に曲を褒めてる奴はいい
問題は盲だの経歴だのを絡めてるバカ

231: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:52:43.54 ID:9dRGTWywP
逆に考えよう。あの非常勤講師がとてつもない才能を持ち合わせてるのではないか

233: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:53:19.95 ID:z00HK1Sv0
>>231
ものすごい苦悩を抱えてもらうしかないな

238: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:56:53.84 ID:WMH+rj7k0
>>233
どこにでもいる現代日本人の心労はベートーベンを凌ぐということなのかもしれない
ストレス社会日本の闇が作り出した魔物それが新垣

243: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:59:10.73 ID:9sn+U+m10
勿論クラオタが褒めるのは超バカ耳だと思うよ

>>238
クソワロタ

242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:59:09.15 ID:qfff+ZSa0
冷静に考えると

だれも損はしてない気がするんだが

250: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 21:04:20.23 ID:f+Skkx4U0
>>242
他の誰でもない、上っ面だけで褒めちゃった本人たちが一番ダメージ負ってるだろうけどな
他人や自分を誤魔化そうとしても自分のことは自分が理解しちゃってるから

254: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 21:07:59.26 ID:qfff+ZSa0
>>250
ああ
そういう人たちは損しちゃったか

253: 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:15) 2014/02/07(金) 21:07:43.33 ID:MPO3sjY40
佐村河内からゴーストライターへの発注書
no title

255: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 21:09:01.90 ID:P8SsAkzx0
>>253
でもこれよく出来てるよなあ
イメージを伝えるのって中々難しいぞ

262: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 21:11:04.01 ID:qfff+ZSa0
>>255
いやほんとそう思うよ
悪気があったわけじゃない

258: 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:15) 2014/02/07(金) 21:09:39.77 ID:MPO3sjY40
ttp://web.archive.org/web/20130520195125/http://www.samonpromotion.com/jp/live/samuragochi/

被爆者を両親として広島に生まれる。4歳から母親よりピアノの英才教育を受け、
10歳でベートーヴェンやバッハを弾きこなし「もう教えることはない」と母親から告げられ、
以降、作曲家を志望。中高生時代は音楽求道に邁進し、楽式論、和声法、対位法、
楽器法、管弦楽法などを独学。17歳のとき、原因不明の偏頭痛や聴覚障害を発症。
高校卒業後は、現代音楽の作曲法を嫌って音楽大学には進まず、独学で作曲を学ぶ。

1988年、ロック歌手として誘いを受けたが、弟の不慮の事故死を理由に辞退。
聴力の低下を隠しながらの困難な生活が続く中、
映画『秋桜』、ゲーム『バイオハザード』等の音楽を手掛ける。
1999年、ゲームソフト『鬼武者』の音楽「交響組曲ライジング・サン」で脚光を浴びるが、
この作品に着手する直前に完全に聴力を失い全聾となっていた。
抑鬱神経症、不安神経症、常にボイラー室に閉じ込められているかのような轟音が
頭に鳴り止まない頭鳴症、耳鳴り発作、重度の腱鞘炎などに苦しみつつ、
絶対音感を頼りに作曲を続ける。

2000年、それまでに書き上げた12番までの交響曲を全て破棄し、
全聾以降あえて一から新たに交響曲の作曲を開始。
同年から障害児のための施設にてボランティアでピアノを教える。
この施設の女児の一人は、交響曲第1番の作曲にあたり佐村河内に霊感を与え、
この作品の被献呈者となった。2003年秋、『交響曲第1番《HIROSHIMA》』を完成。

291: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 22:12:54.05 ID:WKMssDJt0
佐村河内を絶賛してた母親がこの話題振ると嫌がるのでイマイチ楽しめない。

278: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 21:35:42.97 ID:3EUjQA3O0
これらの書き込みも含めてのマーケティング
■関連記事
パズドラアンチのレビュー正論すぎ糞ワロタwwwwwwwwwwwwwwwww
【画像あり】その2ちゃんねるの書き込み、街中で叫べますか(`・ω・´)
東電新入社員のmixiでの書き込みが酷すぎる件

ハゲの面白かった書き込み
ハゲ・ズラ板で迷信にすがってるハゲ面白すぎwwwwwwwwww
カップル板のコピペ見て夏の暑さ吹き飛ばそうぜwwwwww
プログラム板キチガイすぎワロタwwwwww
センターまであと88日なので淡々と学歴板のコピペを貼っていく

参照元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1391766794/

あじゃじゃしたーがAndroidアプリになったよ!
詳細を見る



 他サイト記事


あじゃじゃしたー過去の人気記事


あじゃじゃしたー人気記事

コメント一覧

1. 隼人   2014年02月08日 18:05
5 わろ

2. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:08
なんかこいつきもちわる

3. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:11
音楽中心に褒めてる人は問題ないんじゃないの?惚れる曲ってのは人それぞれなんだから。佐村河内を新垣に変えりゃいいだけの話で。やたら被曝だのろう者だのという部分を強調してる人は彼の背景ストーリーに惚れただけのアホだろうけど。

4. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:16
それよりも、ゴーストライターさんが言うには、佐村は耳が聞こえる人なんでしょ?
それなのに障害者の手帳をもらってるってどういうこと? 生活保護問題と同じ闇が見える。

5. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:17
純粋に騙されてたわけで、論表で評価してた人が責められる言われは無いと思う

6. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:17
芸術評価がいかにいい加減なものかわかったなww

7. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:22
お前らって本当に人の不幸が大好きだよな。
早くお前も、お前の仲間を幸福にしろよw

8. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:22
売れて無ければマーケティングじゃねえだろww
扱い禁止なんだぞアホwwwww
いやぁ、障害者年金詐欺、生活保護の不正受給、反原発詐欺で在日確定だからくっそ楽しいwww

9. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:23
そもそも日本にはクラシックなんて高度な芸術を理解できる奴なんていないんよ
底辺民族の耳にはエーケービーがお似合いである

10. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:24
クラシック聴いてない奴は知らないかもしれないけど許光俊は元から人間のクズだぞ
ヴァント(89歳)来日妨害しようとしたり
フルネ(92歳)の引退コンサートで足音立てて途中退席したり

11. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:25
鬼武者の曲、この人の名前で出てたのか
ライジング・サンも疾風もとんでもなく良い曲だよ
新垣隆さんが素晴らしいというのは間違いないよ

12. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:25
音楽なんか日常的に何回か聴いたものをよく感じてしまう程度のもんだろ

13. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:25
一流レストランの食材偽装のときに随分と食通()さんが赤っ恥書いたけど、今回はプロの音楽家だからなwww

14. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:26
佐村河内の人間性を褒め称えてたのは問題あるが、音楽を褒め称える分には問題ないんじゃないか

ゴーストライターであった新垣氏の音楽が素晴らしいって言ってるようなもんじゃん

15. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:26
別に背景を含めて好きでもいいんだと思うけど
これみたいにその背景が失われると混乱するんだろうな
自分はそれの何が好きだったんだろうとか何に惹かれていたんだろうとか
それとも案外平気で手のひらを返すのかな
なんにしても純粋に物を評価するって難しいね

16. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:27
結局あの指示書とやらも、奥さんが書いてたんだって?
じゃあ奥さんと新垣氏の合作じゃんwwww


17. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:27
音楽を気に入ったから褒めたということの何がいけないのかわからないんだけど…
作者と言われていた人ではなく違う人が作者だったというだけで、音楽そのものについて個人が抱いた感想は全く別だと思う

18. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:30
HIROSHIMAとかいうのは知らんけどバイオと鬼武者の曲を作った新垣隆の実力は本物じゃねーの

クラオタ()や障害者を肴に自分に酔いしれてるゴミがいかに無能でバカなのがよく分かる事件だった

19. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:30
普段こういう人種が最近の曲は~とかほざいてるんだろう
これはすばらしいものですって書いてあるものを絶賛しても己の無能さをさらけ出すだけですよ?

20. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:31
>>253も嫁さんが書いたとかって嫁の母が言ってたぞ
本人は一体何したん

21. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:33
オオクボックス @okubox9
昨夜の望年会で自分が広島で何ができるか考えさせられました。
そして本日。交響曲第1番『HIROSHIMA』80分のシンフォニーを受け止め、鳴く。
佐村河内守さんの想いを広島交響楽団が僕らに届けてくれた。言葉は存在せずとも、泣く。想いだな。


22. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:34
アインシュタイン「先入観を打ち砕くことは原子を打ち砕くことより難しい」

23. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:35
補正してもの見ちゃうのはしゃあないメシウマだが

24. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:35
てか初めて聴いた時から映画音楽にしか聞こえん
新垣さんって人も、こんなもん褒められても恥ずかしいだろw

25. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:36
>特撮映画のBGMレベルの曲

伊福部はすげーじゃん(´;ω;`)

26. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:36
水の例えしてる人まともなのに
スレたてたやつの脳内気持ち悪いな…

2ch脳の典型的なパターンや

27. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:37
クラシック聞くけどオーケストラは嫌い

28. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:37
※9 レビュー晒されて顔真っ赤にするなよ

29. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:38
指示書も奥さんがかいたってバレてたなw
ちなみに奥さんはガチの在日だから、やっぱこの詐欺師も在日?

30. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:38
ヒロシマっての聞いてみたが酷いわ
何がしたいの?
色々な映画に使われるBGMをかき集めて来て繋げただけだった。


31. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:38
HIROSHIMA聞きたくなっちまった

32. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:38
障害だと嘘ついてたから悪いだけで、音楽はいい曲だったんじゃねえの?(聞いたことないから知らんけど

33. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:39
HIROSHIMAも全く関係ない曲に後からタイトル取ってつけただけなわけで
曲自体よりもストーリーの方が重要ってよく分かる事例だな

34. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:39
たぶん音楽そのものは本当に素晴らしいんだろう。
だからそれを素晴らしいと感じるのは別に構わんと思うぞ俺。
ただ…読んでるとどうしても「耳の聞こえない音楽家」っていう調味料に踊らされてる感は否めないなw



35. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:41
ざまあねぇなwww

36. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:42
一般人のブログURL付きで晒すとか、酷いことすんのな

37. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:43
いつだったか、この人がテレビで紹介されてて 鬼武者の曲を聞いてみたが
そんなにいいとは感じなかったから購入もしなかったな

38. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:43
音楽の聴き専の人って何が凄いか分からないから、いかにも分かったかのように抽象的な説明しかしないんだよな。

ジャズなんかにも同じような人が沢山いるよ。アーティストのパーソナル情報や活動なんかを雑誌やネットで調べて何故かやたら詳しい。だからって音楽自体の何が分かるわけでも無いのに、いかにも詳しいように話し出す。すぐボロ出るからよせばいいのに。

39. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:44
>>29
m9

40. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:45
クラオタだがこういう障害売りにするやつ(しかも詐欺)大嫌い
そもそもベートーヴェンの音楽は彼が聴覚障害を持つから素晴らしいわけじゃない
あと安易にバッハ出す評論家はくたばれ
アレは評論家()ごときに評論することが許される相手ではない

41. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:45
ばにら ‏@_vani620
佐村河内守、作曲ー交響曲第一番 第三楽章「HIROSHIMA」
これは、死者のための祈りのコーラルかな。静寂と慈しみと包みこむやさしさと、一抹の寂しさ。
が音にある。。。綺麗だけど悲しい旋律だね。悲しいから綺麗ともいえるかなぁ

42. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:45
発注書すげぇな

43. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:46
リンク先のブログ
有名人の死亡記事ばかりじゃんw
死とか障害とか大好きなんだろうな


44. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:49
クラオタきっめええええええええええwwwwwwwwwwwww

45. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:49
例えばジョジョのストーリーや設定を要所要所でパクって漫画を描いたとして、ある程度絵さえ整ってればジョジョって作品を知らない人が見れば高評価を得ることも可能だろ。
実際、新人賞なんかじゃよくそういうことが起きる。
つまり責められるべきは感性の欠如じゃなくて知識の欠如。
まあクラシックってジャンルならそっちでも十分恥ずかしい事のような気がするけど。

46. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:50
体裁を保とうと今度はゴーストを褒めだすだろうな
これで告発して心中ではなく独り立ちできそうだな

47. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:50
聴覚にもプラセボ効果ってあったんだな。

48. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:50
でも曲自体は凄いんでしょ

49. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:51
風の旅人 復刊第3号発表! 佐伯剛 ‏@kazesaeki
佐村河内という人は、想像を絶する苦悩と引き換えに、あまりにも美しい作品を生み出す使命を与えられた人であり、彼のような人が芸術家なのだと思わざるを得ない。
そして、その作品が、まさに今、大きな転換期を迎えている日本という国に必要なものであることが、宿命的であるという気がする。

50. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:51
とりあえず特撮映画のBGMを馬鹿にするのはやめてくだち!

51. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:52
※45
は????

52. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:54
ゲームの音楽もなんかからのコピーじゃねえの?
日本に蔓延る嘘や上っ面だけの装いが看破されるのは非常に良い事だよ、そん時は恥ずかしいが偽装が蔓延する国になるより100桁万倍マシ

53. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:54
HIROSHIMAは実際広島を思って作られたわけじゃないわけで

54. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:54
ていうか今は、作品+作者のバックグラウンド(障害、過去、武勇伝、etc...)で作品を楽しむ時代ってだけでしょ。
オーディエンスがそういった要因込みでカタルシスを得るのは別に悪いことだとは思わない。

55. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:54
新垣隆の作曲能力に対する疑問の指摘もあるが、日本の現代音楽シーンではもともとそれなりに知名度のある若手作曲家って感じやぞ。
会見でもあった「自分の作品を発表する機会に恵まれていないということはない」との通り、国内の有力な現代音楽演奏家によって少なからず演奏されとるし、また近・現代曲の演奏ピアニストとしても活躍している方やから、本人の言うとおり「ゴーストライターのつもりだった」以上の思いはなかったのではないかと。
ただ新垣名義の音楽はバリバリの「ゲンダイオンガク」やから、普通には絶対受けへんやろけどw

56. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:54
付加情報によって印象は変わるよね

57. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:54
三枝はZガンダムではいい仕事してたと思ったんだけどな。何やってんだろ

58. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:56
別にこいつが嘘ついてたってだけで、音楽が悪かったわけでもなんでもないんだから、曲を褒めてる奴はべつにおかしくないだろ

まぁ、普通のクラシックファンでは、こいつの曲にハマってる奴ほとんどいねーけどな

あ、こいつの曲じゃなかったわ

59. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:56
曲を褒めてる人はゴーストライターが良かったという事でいいだろ
次からゴーストライターの人の名義でCD出せばいい

60. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:57
曲は凡庸だけど被爆者褒めてる俺KAKKEEEEEEEEwwwwwwwwwwwwwww

ってのがありありと見えるわ
発覚してからゴーストばっかり叩いて本物の人を褒めてる所がほとんど無いのがその証拠

61. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:57
曲自体がいいとおもったならいいんじゃね。
鬼武者を発売日にかって、聴いたとき、この人が作曲してた
なんてしらなかったがいい曲だとおもった。
それが許されないのか。

62. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 18:59
長富彩ってピアニストも褒めてるから曲自体はいいんじゃね?(笑)

@pianoaya Aya Nagatomi【長富彩pf】
私も尊敬する佐村河内さんが特集される番組です!私は佐村河内さんの音楽では必ず涙します。皆様是非! “@okanohiro: 佐村河内守を特集するNHKスペシャル「魂の旋律~音を失った作曲家~」、いよいよ本日、21時からです。

63. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:01
初笑ぃの様な氣がします。

64. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:01
みんな結局、障害者が頑張ってるのが好きなんだよ。
フジコヘミングもヘルフゴットも下手くそ。
辻井伸行は横山幸雄のコピーでオリジナル性が皆無。
そんなもんだ。

65. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:02
先生、先生!! それ、鬼武者の没曲んごおおおおおおwwww

66. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:02
嘘つきを褒めるなよ、超汚染人なのか

67. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:02
※45
ドヤ顔でたとえ話したとこわるいんだけどさ
別にどっかからパクって来たわけじゃないんだから
ジョジョがどうとかとか知識の欠如()とかいうのは違うだろ

68. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:02
こいつらも佐村が耳が聞こえる、ゴーストライターに頼んでたっていう情報があるから曲を貶してるんだろ
結局こいつらもこいつらが罵ってるモノを見る目がない奴等と何ら変わらないバカだってことだ

69. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:03
クラシックの良し悪しは全然分からないけど、ゴーストライターがいい仕事したんじゃないの?
ここでレビューを晒されてる奴より、世間の見方が固まってからはみ出し者を笑う方がよっぽど気持ちが悪い


70. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:03
うわっ、醜いなあこいつら

71. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:04
新垣さんすげえな。

72. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:04
曲が良いのなら聞き続けるだろう。
佐村河内ってキャラを崇拝して曲を聞いていた人は
腸が煮えくり返ってるだろうね

73. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:06
※69
残念ながら、ただのパクりまくりだから。
以前から2ちゃんねるでも散々指摘されてたし、
その指摘を雑誌上でした評論家はバカ耳どもに散々叩かれた。
なんちゃって音楽評論家気取りのバカ耳どもに同情の余地なし。

74. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:08
鬼武者のサントラしか俺は知らんけど、出来は本当に素晴らしいよ
良い仕事ができるからこそゴーストライターになることができたんだよ
逆にそうでないならそんな人を影には選ばんよ

75. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:09
新垣氏の才能は素晴らしいと思うけどなw

詐欺師の犯罪者夫婦にゆすられたかられ、辛酸をなめて作曲して
そういう苦難の中から作曲してたんでしょwwwwwwwwwwwww

76. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:11
だから佐村河内批判は分かるんだけど、音楽の良し悪しは関係ないだろうっていう話だろ。

77. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:11
偉そうに批評家ぶって熱弁してたクラシックヲタ顔真っ赤で飯がうまい

78. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:11
 音楽そのものはすばらしいって言ってる人にも考えてほしいことがある。
売れてる曲=すばらしい音楽という図式は必ずしもそうではないということ。
私は一応音楽業界の端くれの人間だが、「売れる」ってことは実力ももちろんだがそれに付随したなにか面白い要素がないとだめなことが多く(かわいい歌い手アイドルだったり、聴覚障害の作曲家だったり、人気ご当地ゆるきゃらだったり)売れてる音楽の大半がこれだったりする。
売れてるものを書いた人が実力がないわけではない。ただ今現在売れてる物と同じくらいのものを書く実力者は水面下にたっくさんいるわけで。 たゆまぬ努力をしてそれを身につけても日の目を見ることなく散っていくものもたくさんいる。 そういう立場の人間がいるって事を知ると本当にこの事件に憤りを感じる。新垣って人も同罪だよ、こうすれば普通にだすより売れるってのがある程度わかってたんだよ、二人とも。 

79. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:13
野口剛夫みたいに、佐村河内の曲の稚拙さをずっと前から批判してる人もいるからな。佐村河内を持ち上げた輩は擁護できんわ。三枝、許光俊はその点でセンスがないってことや。今後音楽について語る資格なし。

80. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:14
曲の作り手が違っただけで曲自体が評価されてるんだから良いんじゃない?
評価された映画や小説なんかの作者が実は違う人だと言われてもその作品が面白かった事に変わりは無い。
ただ、1みたいな「被曝二世の想いが曲に〜」的なのはその通りだな。


81. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:16
新垣さんの曲→売れない
さむらごーち→誰?
新垣さんの曲+さむらごーちのキャラ設定→売れる
それだけのこと・・
ま、学ぶ所はあるかも

82. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:17
辻井信行とかの評価も見直す必要あんのか?

83. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:17
曲の評価は別に良いよなカスみたいなのが良いもの作るのはよくあるし

84. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:18
しかし、佐村河内の取り巻きみると金聖響だの許光俊だの在日ばっかだな。映画業界、放送業界、音楽業界、在日が関わると見事に衰退してくなwww

臭いやつは臭いやつ同士群れるんやな。

85. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:19
鬼武者の疾風ってBGMオススメ


86. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:20
あ、普通にいい音楽っすね。でいいのに、苦悩だのなんだの言うから恥をかくことになるw

87. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:23
>>1などのこの元スレで批評を叩いている奴は、自分の好きなものに対する批評を書いたこと無さそう
仮に批評を書いているのならば、さぞかし素晴らしい批評をなさっているのでしょう
是非読んでみたいものです

88. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:24
こいつらホント気持ち悪いな〜
オレはゲーム音楽の仕事しててお前らにやたらと「神曲」とか言われて曲も書いてるが、少なくとも80分のフルオケなんて書けない。好き嫌いは別として技量では完敗だよ。ってかゲームや映画の仕事してる人軒並み駆逐されるよ。それくらい音楽家の能力としては高い。
そもそもことが明るみになる前に曲自体をホントにつまらないとこき下ろしてた人どれくらいいるんだよ?プロでさえ騙されちゃうことも分かるオレすげ〜かよ。どんなものでもプラシーボに惑わされない完璧な判断出来る人間なんていないのだから、何を褒めてた所で非難される言われはないと思うよ。

89. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:24
>>81
聞きかじりの知識まるだし

新垣さんはプロのピアノ演奏家を指導するレベルのプロ

90. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:26
訴えないと、グルと見られる。訴えて、逆に本人から真相をばらされて立場を失うという、
TBS系プロデューサー、CDレコード屋の今後の出方が注目されるね。
次は、著作物のゴーストライターが登場か?

91. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:27
本当にコイツの耳が聞こえないが嘘であるならば、正真正銘のクズだな

92. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:27
佐村河内のペテンで馬鹿笑いする時間はもう終わり
これからは、この詐欺ビジネスにかかわったやつらを
残らずキッチリ吊るせ

93. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:27
途中で俺は曲が好きなんだとか強がってる厨房が一番痛い

94. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:28
内容違うだけでお前らも似たような事言ってるじゃん

95. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:30
鬼武者の曲作った人なんか
ペテン師はどうでもいいから、新垣氏はまたゲームの曲作って欲しいわ
マーラーのコピーでも何でもいいから


96. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:30
芸術への評価なんてものは受け手の感性次第のお遊びなんだから、作品に付随するストーリーが影響したっていいと思うがな
本気で批判している人は、芸術に本質を必要としてでもいるのかね

97. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:30
新垣さんはすごい人っぽいけどな、現代音楽やってる人なんでしょ?
あと、「バッハやモーツァルトやら、いろんな有名なエッセンスを詰め込んだ扇情的で安っぽい曲」を素人が評価してしまうのは仕方ないし恥ずかしいことではないと思うけどな、だってバッハやベートーベンのいいとこ取りなんでしょ?評論家が絶賛するのは問題ありだが

98. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:31
※3
曲の出来栄えは変わらないんだし、何が悪いんだか意味が分からないよね。強いて言えば、恥ずかしいのは作者の人間性を褒めてた人ってことだけど、こんな風にされたら騙されるのは当然でしょ。実際、本人もノータッチだった訳じゃないんでしょ?

こいつらは、単にクラシックみたいな趣味が気に入らないだけなんでしょうがw

99. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:31
作品を誉めてる分にはいいじゃん、ってやつがいっぱい湧いてるけどさ、
新垣さん本人が「誰でも作れる駄作」って言ってんだぜ?
クラシックを理解する力のないバカ耳であることに変わりはないだろ

100. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:32
※19
だから、曲自体は素晴らしいんだから問題ないでしょw

意味が分からん

101. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:32
228: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 20:51:19.03 ID:3eH7Jaiw0
単に曲を褒めてる奴はいい
問題は盲だの経歴だのを絡めてるバカ

こういうことだわな。

102. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:32
批評家・レビュワーといった「自分に酔う」系の人種は大いに叩いていいけど、
新垣氏や彼の曲を叩くのはなんか違う気がする
どうせお前らだってバカ耳なんだから

103. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:33
一般人の俺からすると良い曲だな~くらいだけど
ちゃんと曲のつくりが大したことないって言ってた評論家、有能。

104. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:33
パフォーマンスしなけりゃ誰もゴーストライター単体の曲なんて聴かないだろうな。

ニコニコ動画でムサイおっさんがそこそこのギター弾いても観やしないけど、
水着の女子高生がつたないギター弾いてれば観るよ。
多分今回のってそういう客層ばかりだったんだろ

105. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:35
※88
フルオケが作れるから技能があるってわけでもないでしょ
そんな事も分からないなんて本当に作曲家なの?

106. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:35
ぜんぜんピントはずれの指摘だね。

107. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:36
※99
別にプロと同じ感性もってるつもりないんだからいいんじゃね?
新垣さんが、そんくらいにしか思わないものでも常人を喜ばせるに値するという。俺は昨日始めて聞いたけど、普通にいい曲と思いましたよ。ただ、確かに感動はしなかったな。まあ、俺に素養がないんだろうなと思ったけど。

つか、そんなこと言ってたんだ。

108. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:36
「良い曲ですね」の一言で済ませばよかったものを…

109. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:36
純粋に音楽を評価してる人なんて少ないと思う。
アクセサリーなんか特にそれが表れてて、どんなにセンスが悪くてもブランド力が高いと売れるもん。安物のセンスのいい物と並べて置いたら、間違いなく安物のほうを選ぶんだろうなと。
そういう世界を見ているから障がい者を盾にして人気を集めるなんて以ての外だと思うし、私自身被ばく二世だからこんな卑劣なやり方でアピールしないでほしい。

110. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:38
日本の手のひら返しと野次馬精神がよくわかるスレ

111. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:38
いや聞いてないけどいい曲はいい曲だし
ナルシストっぽい評価してた人はざまぁだけどさ
別に分けて考えたっていいやん?

112. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:39
※88
別に素人が批評するのはかまわんよ。たがな、三枝、そして許光俊は本書いて大学の教授までやってるいわばその道のプロ。評論家や音楽家の肩書きでめしくってる以上叩かれてもしょうがねーよ。しかも苦悩から生まれた音楽だのプロフィール絡めた見当違いの批評してるからなwww

113. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:40
作曲者が変わっても曲に対する評価は変わらないと思う。

114. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:41
この事件で佐村河内ってひとを初めて知ったんだけどそんな有名だったのか

115. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:43
クラシック業界以外では当たり前の分業が、この件で珍しく(かどうかは実際判らないがこの騒ぎ様はそうなんだろう)実行されて、そこに虚偽が重なったから問題なんでしょ
べた褒めした奴恥ずかしいpgrはそうだが、それだけの話じゃないのか?
作った本人が説明責任の場で、「自信作です」なんて言うはずないし(言葉通り本当にそう思ってないだろうが..)、その言を借りてpgrしても何の意味もないと思うがね
話題になっていた当時に、「全然良くない」「〜のパクリなだけ」と言うのなら、十二分に理解できるが


116. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:45
なんだこのアタマの悪いスレは。
純粋に曲を評価している人になんの落ち度があるの?作者が違ってたんならその作者を賞賛するだけでしょ

117. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:45
テレビの密着みたいなの見て
興味持てずチャンネル変えてたオレは
深層心理で見抜いてたのか・・・。www

118. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:47
>>5の交響曲第一番聴いてみたけど、悪くないと思ったよ
クラシック音楽としてのまっとうな評価は「寄せ集めのやっつけ仕事」でしかないのだろうけど、それだけに俺みたいなクラシックのド素人、なんでもポップス感覚でしか聴かない人間にも分かりやすくスッと入ってくる。
ゲーム音楽とか映画音楽を聴いてる感覚に近い。

新垣氏本人は「誰にでも作れる陳腐な曲」としか思ってないとしても、クラシックの正当な教育を受けた人間がこれだけ一般向けに分かりやすい曲を書いた、という意味で意外と画期的だったんじゃないかな。本人の考えとは裏腹に売れる要素は持っていたって事だと思う。

119. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:49
いっそ、新垣は非常勤講師の苦悩で売りだせばいいのに。現代日本の闇であるといえなくもないし

120. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:53
HIROSHIMAがなんかKAGEROUブランドに近づいていくのを感じる…

121. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:55
人や作品への賞賛を貶めるのはやめましょうや

122. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:55
さむらかわちのかみって誰?って思ってた

123. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:55
障害者が作り上げた作品だっつって色眼鏡で見て評価したカスが非常勤講師の作曲したものを聞いて同じ評価をするわけねーじゃん
クソ犬HKも大袈裟に取り上げて騒ぐしな

124. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:59
初期ロマン派の頃からある論題だろ。作品とサブテクストの関係は。
文章それだけを材料に批評を試みたテクスト論による成果がどれだけつまらなかったことか。
音楽においても作者・作品・聴き手(のそのときどきの情態性)という有機的連関は充溢した鑑賞の前提だ。
今回責められるべきは、作者の虚像に過度に依存して見るべきものを見なかった愚かな聴き手の自己欺瞞だろ。

125. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:59
奇跡の詩人事件は首謀者の母親が詐欺師というより狂人だったからまだ被害が拡散しなかったけど、こっちはモロに詐欺師だったから被害は甚大だよ。

126. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 19:59
新垣氏自身はけっこう凄い人なんだけどな
偽ベートーベンが呆れるほど酷い奴だっただけで...

127. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:04
個人ブログ?を晒すのイクナイ

128. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:09
>>116
純粋に曲だけを評価していたやつとか言うけどさ、耳が聞こえないだとかのエピソードを知った上でそんなことができるやつなんていないんだよ

「聾者であることなど関係なく素晴らしい曲だ」みたいなこと言ってるやつほど騙されてる

129. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:11
見抜いてた人のコメントが見たいな

130. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:14
うちの親も前は大絶賛してたなw

「アニメの曲みたいなのじゃなく、こういう『本物』を聞きなさい。だいたいアニメの曲なんてどれもどこかで聞いたようなのばっかじゃない」
とか言ってたw この話題振るとすげーいやそうな顔するw 
食品偽装のレストランで偉そうに講釈垂れながら食ってた自称食通みたいなもんだよなw裸の王様だよ、佐村河内をほめてた奴らはw

131. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:15
ここでも必死に言い訳している人達がいてとても楽しい
もっとやってくれ

132. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:16
ヒロシマは聴いたことないけど、鬼武者の曲は好きでした。これからも良いゲーム音楽つくってください、新垣さん。

133. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:20
作者のバックボーンって、料理でいう器みたいなものだからな。
それも含めて楽しむっていうのは、音楽を消費する方法としては別に間違ってはいないと思うけどね。

134. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:21
作曲家って色眼鏡だけで音楽聞かないでしょ
同じアーティストでも好きな曲イマイチな曲あるし

135. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:21
面白すぎ
やっぱ音楽に限らず作品に作り手の情報とか背景なんて必要ないわ
色眼鏡補正の高さがよくわかる

136. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:23
コメにも言い訳してる奴居てウケルーw

137. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:27
ゲーム音楽は誰が作ったの?

138. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:28
クラシックオタが言い訳に必死ですwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


139. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:35
※欄顔真っ赤でワロタ

140. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:35
なんかさ、あちこち評価の文言にやたら「ロマン派の正統後継者」が多い気がすんだけど
もしかしてこいつらってレビューするのに他のレビューを見ながら書いてるわけ?

あとロマン派後継とか言ったその直後に「バッハを継ぐ」とか書いてる阿呆は本気で何も言わないほうがいいと思うぞ

141. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:38
佐村河内「日本のクラッシック関係者がどれほど信用できないか、その真実を暴くために今回のことを仕組んだのです」

142. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:39
さむらごうちはク、ソヤロウだが曲は素晴らしいんだから 評価されてもいいだろw 盲目だからって評価を付加するなって言ってるけどどうやって見分けるんですかw? こいつはただの水を湧水って言われて出されたときには、何にも言わずにネタバレされたときに、「お前ら気づいてなかったのかよwハズカシーw」とか言ってるような、ちょっと理解出来ない考えをもってると思うんだが

143. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:41
言い訳面白すぎw
真っ赤になって言い訳してるんだろなw
マジウケルーw

144. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:43
こんなとこでまで言い訳しなくていいんだよ・・・
じっと待って嵐が過ぎるのを待ってればいいww

145. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:44
全聾設定をカミングアウトまで知らずに聞いてて
なおかつマーラーの曲と似てることに気付きながら
その上でこの人の曲のどこがいいって言ってるやつこそ
曲に対する一番の理解者なんだろうが、果たしてどの程度いるだろうなw

146. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:49
これを最初から批評してた人はすごいな。
素人がそんな曲のことなんてさっぱりわからんわ

147. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:49
おっさんや評論化がクソなのは同意するが、ひとつだけ言わせて。
付加価値って、けっこう美味いんだよ。ごはんのおこげみたいに。
それを排除して音楽のみに焦点を絞りすぎると、結局それが音楽産業の、音楽家の首を絞めることになる。
芸術家も、鑑賞する側も、「付加価値」や「作品を読み解くヒント」って結構必要なもんなんだと思うよ。

148. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:51
まったく関係のない曲に戦災被害を電飾デコレーションして売ったって事実を突きつけられながら
曲はいいよとか言ってるキ印はまとめて死ねばいいと思うよ

149. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:52
片手間だからゴミ?、例えば恋人の為に即興でサラッと書いて世に残った曲や詩は沢山ある。
非常勤がアルバイトで作ったからって何でゴミだって決めつけてんだ?コイツ等、濃い色眼鏡だな。w
生憎こいつの指揮した曲は聞いた事無いが、心を震わせられたんなら大したもんだと思うがね。
実際書いた奴の経歴や作曲の経緯なんかどうでも良いし。(名曲アルバムで初めて知る事が多い)

150. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:53
だからその付加価値が嘘で、それにまんまと騙されて偉そうに評価してた自称音楽学者や批評家が無能でマジウケルんですけどw


151. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:56
142
そんな知ったかするぐらいならしゃべるなよ

152. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:57
作曲者がつんぼ打という理由でこの曲を過大評価する事、ゴーストが書いてるからこの曲はクソだと決めつける事、おんなじなんだけどな、だれも本物の耳を持ってない、俺もだけど

153. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 20:58
※40と同感
「日本現代音楽スキー!耳が聞こえない?!こんな素敵な音楽作るなんて~
ウワー心の底から音楽の泉がウダウダすごーい私クラシックオタ」みたいな奴と古典クラシックオタを一緒にすんなカス  アニメおたくにもいろんな奴いるだろーが


154. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:01
それっぽく切り貼りして色々絡めればいいのか・・・
楽勝じゃんwwwwwwwwwwwww

155. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:05
>>バッハやモーツァルトやら、いろんな有名なエッセンスを詰め込んだ扇情的で安っぽい曲
コレって小室哲哉と同じ批判のされ方だろ。w
良くあるフレーズを継ぎ接ぎしただけとか散々言われてたが、当時としてはそれが当たった訳で。
批評家は所詮市場のニーズや聞く側の求めてる物なんか知ろうともしない。

156. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:05
上に出てた教授とか以後どんな面して学生の前に立つんだろうなw
偉そうに講義ぶつんだろうなw
で、学生たちは笑いを必死にこらえて聞いてるとw
マジウケルーw

157. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:09
ま、ヒヒョウカモドキどもが言うような本当の名曲であるなら、何があっても後世に残るだろ
俺は長いだけの難曲なんて来年の今ごろには消えてなくなってると思うけど

158. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:11
いかにも左翼のバカが好きそうな肩書きやフレーズを付けて、芸術的感性より思想を優先する左翼思想なバカカルト連中が評価していたってだけだろ。
こういう連中はどこにでもいる。音楽界だけじゃない。
格付けチェックでもすれば一発でわかる。


159. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:11
作曲者自身が理屈付きでダメ出ししてるんだから曲の質は良くないのは確かでしょ
それを主観の評価で好き嫌い言うのは自由だとは思うけど、その程度の感性だってことだよね

160. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:11
聴衆も素直に良いと思ったんならそれを貫きゃ良いのに、煽る馬鹿共がそれをさせないんだろうな。
その点、フィギュアの高橋大輔は立派だろ、曲が好きだって自分の主張は貫いてるんだから。
耳が聴こえないだの天才だのってフレーズに乗せられたにしたって、駄作だったら見向きもしないけどな。
当時の世間が何と言おうが、団子三兄弟だのマルモだのポニョ等などは好きになれんし。w

161. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:12
5 声だしてわろた

162. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:12
高尚ぶって小難しい事言って名曲だと持ち上げたから馬鹿にされたんだろ
感動したとかいい曲とか聴きやすいとかなら馬鹿にされんよ


163. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:15
偉そうに評価してた連中の文章が面白いから面白いっていってるだけなんだけどなw
煽るってw
騙されてた馬鹿にはそう見えるんかw

164. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:16
もし本当の作者が「あれは在日ナマポのことを考えながら書きました」と言えば
そういう曲名に変えて残るかもね
ホントに名曲なら・・・

165. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:17
>感動したとかいい曲とか聴きやすいとかなら馬鹿にされんよ
そうそうw
この程度なら馬鹿にされないで済んだのにw
上の批評文の数々wマジウケルーwハライテーw


166. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:17
>>それを主観の評価で好き嫌い言うのは自由だとは思うけど、その程度の感性だってことだよね
ショパンの幻想即興曲は自分が死んだら灰にしてくれって言ってたんだよな。
ベートーベンの月光に似てると自分で自覚してたし、それで批判されるのを恐れたためとか言われてる。
で、君はあの曲をどう思う?(彼は駄作とは言ってないし、この事件と比較するのはあまりにも失礼極まりないがw)

167. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:20
あのヘンチクリンな指示書がなかったらどういう作曲をしていたのかな、新垣さん。一度本来の新垣オリジナルの曲を聴いてみたい。あの指示書があったからフレーズ寄せ集めみたいな作りになったのかも知れないし。

168. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:21
>>騙されてた馬鹿にはそう見えるんかw
俺は曲を聴いたこと無いけど、その調子じゃ周りで聴いてる奴が居れば馬鹿にするだろ?
ダサい服と一緒だ、本人が良いと思ってても周りに嘲笑う奴が居れば肩身は狭い、と思う。
もし本当に曲調だけを好きになった奴が居ても、掲示板の雰囲気はそれをさせ(言わせ)ないだろって話し。

169. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:22
話題になるまで1ミリも知らなかったのにいざ事が起こるとこんなスレ立てちゃう>>1は確実に性格が悪い

170. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:24
何だかさむらごうちが耳聞こえない振りして他人の曲で商売してるのと
タイガージェットシンがカナダ人なのにインド人の振りして真剣勝負の振りしてプロレスやってん商売してるのとの差が分からなくなって来た

障害者手帳不正取得とかは完全に悪い事だと思うけど

171. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:24
>>彼は駄作とは言ってないし、この事件と比較するのはあまりにも失礼極まりないがw
wikiによるとショパンはあの曲を失敗作だとしてるようだ。

172. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:27
いい具合に人間のクズが集まってますな。
会社や人間関係でストレスがたまってるんだね。

173. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:28
>話題になるまで1ミリも知らなかったのにいざ事が起こるとこんなスレ立てちゃう>>1は確実に性格が悪い
で、そのスレにまで言い訳連ねる馬鹿はさらにみっともないよねw

174. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:28
新垣がCD出して佐村河内並みに売れるか試してほしいんだが

175. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:31
前から思ってたけど、ストレスのたまりすぎで早死にするんじゃね?君たち

176. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:32
言い訳も人格攻撃に来たかw
仕事でストレスためてない人間なんて居るのか知らんが、無能な批評家様や学者様が馬鹿なのは変わらんよ?

177. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:33
楽曲そのものを褒めてる人には罪はない、って言ってる人が叩かれててびっくりした

実際「全ろうで被曝二世の人が書いた楽曲→だから名曲!」ってレビューしてた人は笑われてもしょうがないけどさ、このスレにもちらほらいる「佐村は詐欺師、楽曲は音大の非常勤講師が適当に書いたもの→だからクソ!」って思考も滑稽さにおいては前者と変わんねーよ、後者も曲の付加価値だけで判断してるじゃん
付加価値はあくまで付加でしかなくて、音楽の純粋な価値にはなんの関係もないだろう、どんなにうまく広告打ってもクソはクソだし、無名でも名曲は名曲、それを見抜く力がない人を笑う人までもが、連日の報道に惑わされた思考をしてるから危険だよね

178. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:35
黙れや、ストレスハゲ!

179. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:39
楽曲そのものの評価は別に叩かんよ?
上にあるように全聾と絡めて評価してるレビューがたくさんあるからウケルーwって言ってるだけでw

180. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:41
この掲示板の奴等みたいなのが選考員だったら、
直木賞とか2~3人の決まった受賞者が死ぬまで毎年毎年順番で受賞するんじゃないか?w

181. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:42
※166
聴いたこと無いわ、クラシックにも詳しく無いし
君の感想は?

182. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:42
問答無用じゃ、ストレスハゲ!

183. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:42
うんうんw
悔しいでちゅねーw
騙されてたぼくちんは純粋なんだw

184. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:43
お前、今のでハゲたから。

185. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:44
>>179
僕はしてないよアピールに何の意味があるの?
コメントを1番目から読み返して、177がどんな人達に対しての批判か理解する所から始めようか?w

186. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:45
曲自体が素晴らしくて更に耳が聞こえない人が作ったと知れば
人間の心理的に誰でもこういう文章になるわ
この人達も軽い被害者だと思う

187. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:47
>>185
他人のレスまで責任もてってかw
悔しいのはわかるが少し落ち着けw

188. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:47
同意。ハゲで馬鹿って致命的だな。

189. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:48
絶対やる奴いると思ったw
お前が平常運転で安心した


190. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:50
米187 関係ねえーなら、黙れやハゲ!

191. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:50
何を見ても痛い
嘘を吐くって罪深いなw

192. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:51
まあ有り得ない話しなんだけど、

じゃあ これは実は本当の話でした

ってことになったら お前らどうすんの?

193. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:53
米190
ハゲじゃねーしw
マジウケルw

194. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:53
187 177の意味がわからんの?

195. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:54
本スレ5で引用されているコメントの主,パフュームオタ&ネトウヨのようだ
www . youtube . com/user/ff201153


196. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:55
米192
ありえないなら無意味だよなw

197. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:55
ベートーベンはピアノに頭押し付けて骨伝動で聴いてた

198. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:55
>>181
つまり作曲者が駄作だといえば、世間がどう認めようが駄作だって認識な訳だろ?つまんない生き方してんのな。
じゃあゴッホみたいな死んでから評価される偉人ってどう思うの?まさか見抜けない画商や市民が馬鹿とか言わんよな?
俺は幻想即興曲は良い曲だと思うよ、月光より好きだしな。(佐村河内のは聴いたこと無いから知らんけどw)
今回は作曲者も生きてるし、残すのが恥ずかしいって事だとしたら闇に葬られるんだろうなこのヒロシマって曲。

199. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:57
米194
だから俺はそういうのは叩いてねーから177はそもそも関係ねーだろw

200. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:59
だっさ

201. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 21:59
多くの人がイメージだけで芸術を語り過ぎてると思う
いままで言えなかったけど。モーツアルトの曲って大した事ないと思う。あとピカソの絵もそうだな
この世ってそういう欺瞞で出来てるよね


202. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:04
障害者だからって1ナノメートルでも思ってこいつの曲聴いてた奴らは黙ってろ。

203. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:07
※198
うーん、その他の巨匠の事情は知らんけど、新垣氏は模倣し切り貼りしただけと言っているからな。
オリジナルや昇華させたじゃなく、模倣では創作物として優秀とは言えないんじゃないの?

204. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:12
やっぱベートーヴェンって神だわ(小並感)

205. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:21
なんかもう、一周して逆に凄く興味が出てきたわ。どこかで高音質で聞けないかな?

事件前は、胡散臭い気がして、食わず嫌いで避けてたんだけどね(笑)

206. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:29
253の発注書みると
作曲したとかじゃなくてプロデュースしたみたいな形にして
売り出せばよかったのにとおもう。

207. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:31
何故こんな曲が絶賛されたのかイミフ!大河の曲に毛が生えたレベルじゃん。

208. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:37
>>203
ゴッホにも有名な浮世絵の模倣画もあるけどね。(ただアレは殆ど自分流に昇華させてるけど)
俺もヒロシマ聞いた訳じゃないし、今回の事を容認する気も起きないけど、
模倣だからダメ、切り貼りだからダメって事はないと思うし、そもそも認めるか決めるのは市場だから。(批評家や作曲者じゃない)
今回の事で好きだって気持ちを押し殺してCDを押入れに封印するのは情けないと思っただけ。

209. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:38
>佐村河内からゴーストライターへの発注書

これも新情報で奥さんが書いてたとか酷すぎだなw
マジで根っからの詐欺師で何もしてない

210. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:39
格付けチェックでもおなじみストラディバリウスは、専門家100人集めて聴かせても正解率は50%。どちらかというと弾き手側が弾いてみて違いを感じるものらしいよ。それくらい音楽の善し悪しなんて目に見えないこともあり分かりにくいものなんだよ。
嗜好品でありエンターテイメントでもあるものなんだから、人の好みや感想にいちいちケチつけんなよ。

211. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:40
リアルなベートーベンさんは"ほとんど"聴こえない状態だけど、骨伝導で聴きながら曲作ってたらしいし
ホントに全く聴こえない人が作曲はムリなんだろーなー

212. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:40
おまいらも騙されてたのによく笑えるな

213. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:42
クラシックオタの勘違いナルシーっぷりが認知されたのは朗報だったな

214. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:45
※213
うわー、嘘だって見抜いてなかったくせによく他人を批判できるなw

215. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:49
※214
しょうがないよ、この>>1同様、そうやってネットで虚勢はってないと心のバランス保てないんだよ。

216. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:52
見抜いてなかったも何もニュースで見て誰だよコイツってのが大半なのに必死やなぁw

217. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:54
いやーやっぱりね。俺はこの曲初めてきいたときからそんな大絶賛する程の曲か?って思ってたんだよねー。ゴーストライターっだってことがわかる前からねー。

218. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:54
しかもゴーストライターはロンパリとな…

219. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 22:54
ずりいよな、当の本人はこのおもしろレビューをリアルタイムで楽しめてたわけだから。

220. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:01
偉大な作曲家の作品をパクリまくって曲作れば褒められるってこと?
教科書で習ったことばっか詰め込んだ頭だからそういう曲を認めるようになるのかな。

曲は良い曲は良いってなってまた売れそうだよな。

221. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:02
書き込み途中で対比されてた外人さんも別段不幸過ぎるほどではなかった。

222. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:02
※216
騙されてたやつとどう違うんだよw

223. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:05
※222
興味なかったオレすげーーwwwだろ

224. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:05
クラオタどもの言い訳まだ続いててマジウケルーw

225. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:06
日本にいるクラシックオタや洋楽オタって「俺は本物をわかってる病」の人ばかりじゃん。
良いものを純粋に良いと言うだけの人なんて滅多にいない。肩書き重視。
これに懲りたら根拠もなく通ぶるのはやめて欲しいね。

226. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:08
そもそも興味なかったから過去どんな批評されてたのかなと調べたら上のとおりだったからそれが面白いって言ってるだけなんだがなw
あとクラオタ叩きを批判したところでお前ら無能なクラオタどもが騙されてた事実は変わらんからw

227. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:08
こんなヤツが居るから
失聴者や難聴者の印象が悪くなる

228. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:09
※226
まーたクラシックに興味ないオレすげーwかよ

229. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:11
米228
はいはいw
俺を貶めたところでお前らクラオタが騙されてた事実は変わらんからw

230. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:12
※225
ここの>>1も「怪しいのを見抜けるオレすげー病」とか
「流されなかったオレすげー病」じゃん。
大して変わらんよ。
現実はいかにもよくあるねらー的な思考の流れに流されてるだけなのにな。

231. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:12
>日本にいるクラシックオタや洋楽オタって「俺は本物をわかってる病」の人ばかりじゃん。
で、さらにこんな掲示板でも言い訳を見苦しく連ねてるとw
クラオタ叩きへの人格批判までしてなw

232. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:14
※229
お前なんてせいぜいオレンジレンジがぱくりだとか騒ぐぐらいしかできねーだろw

233. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:15
普段からクラシックだろうが、ロックだろうが、演歌だろうが、ヒップホップだろうが、JPOPだろうが、アニソンだろうが、素人の作った物だろうが、好きなものは好き、良い物は良いって言ってる人ならわかるけど、
普段意味もなく音楽に付加価値をつけて通ぶってた奴が、実は音楽が何もわからない馬鹿耳だったとバレたら、そりゃ皆さま笑いが止まらないわけでございますよ(笑)
馬鹿耳( ^∀^)ゲラゲラ

234. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:16
米232
はいはいw
だから俺を貶めたところでお前らクラオタがまんまと騙されてた事実は変わらんからw


235. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:17
米233
ですよねーw
しかもさらに言い訳連ねて恥の上塗りとかw
マジウケルんですけどw

236. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:17
みんな自分を正当化しようと必死だな

237. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:21
経歴が胡散臭すぎるwww


238. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:21
※234
そもそもクラオタじゃないんだがなwお前もオレも見抜いてなかった時点で彼らより上なんて思っちゃいけないよ

239. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:22
現実には発注書に指定があったせいで、歴代のパクリになっちゃってるんだよな。作った方としては色々と苦肉の作だったろうよ。
そう考えると最初からユニットとして売り出してたら大コケしてたと思う。

でもな、音楽の善し悪しなんてよほど露骨な禁則や録音ミスでもしてない限り具体的にはなかなか分からないものだよ。禁則やミスだらけのボカロが売れる時代なんだしね。

240. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:23
いやー、それにしてもこの詐欺師を持ち上げてた大学教授様とか新学期にどんな顔して教壇に立つんだろw
想像しただけで笑いが止まらないんですけどw
学生達も噂はあっという間に広まってるだろうから笑いを堪えて講義聞くの大変だろうなw


241. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:24
米238
はいはいw
興味もないもの知りようがねーしw
そんなに悔しいでちゅかー?w

242. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:31
※240
販売側から売りやすいように権威付けを頼まれてたんだと思うよ。
評論家は商売としてはそういう販売促進だもん。
そういうのも含めて見直す良い機会かもね。

243. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:46
これ褒めてた人の大半が聴覚障害や広島という付加要素ありきで褒めてた俗物だろ

さっさと死ねよ能無し

244. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:47
米242
見抜けなかったことには変わらんわなw
単純に内容だけをほめればいいものをw
経歴や障害もちだして苦悩の表現が云々てw

245. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:47
音楽分らん自分には昔のゴジラのBGMぽいなぁと思ったのと
「原爆投下から20分間を表した」って言った割に
緩やかな希望とか鎮魂を意味するらしい部分があると聞いて
「あの20分間にあったのは衝撃と苦痛と絶望だけだろ…」っと思った

246. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:49
米243
ですよねーw
しかもこの話題の掲示板行くとどこでも言い訳厨湧いててさらに吹くw

247. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:51
まあ音楽なんて聞いて感じることは人それぞれだろう、
ただ聴覚障害やら被爆二世やらを理由にいいとか言ってた奴は
かっこつけようとしてわかってもないことをコメントしたんだろうねwww

248. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:53
絶賛してた「素人の感想」はあんまりイジメてやるなよ
彼らとてフィクションをノンフィクションと騙されて見ていたわけで、よく出来たドラマに感動してしまっていたようなもんだ
「健常な自分にゃ何も出来ないのに障害があるのにこんなに出来るって凄い」って普通の人はどうしても加点して思っちゃうもんだと思うよ
でも逆に「音楽家」名乗ってるプロは「付加価値を含まない音楽そのもの」を評価できなきゃ失格だわ

249. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:54
少なくとも新垣氏は会見している。一方、佐村河内氏は会見どころか姿も見せない。
本人が出られないのであれば、普通所属事務所が会見ぐらい開くと思うがそれもないようだ。
出て来られない理由でもあるのだろうか。
オリンピックの話題でほとぼりが冷めるのを待っているとしたら許し難い。
マスコミは佐村河内氏の所属事務所に即刻、会見を開かせるべきだ。

250. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:55
米247
でしょうねえw
でそれを指摘されて笑われてたら、逆切れして言い訳のレスするからさらに馬鹿にされてるのが大量に出没してるんだな、この掲示板にもw

251. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:58
米248
>でも逆に「音楽家」名乗ってるプロは「付加価値を含まない音楽そのもの」を評価できなきゃ失格だわ
まあ単純にすごいと言ってた素人の人はともかく上に出てる大学教授様達は失格ですわなw
誰か受講生が新学期の授業upしてくれねーかなw


252. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:58
バカと思われたくないから本質の良さもわかないのに分かった振りをして分かった振りをしない人をバカにしてた連中がバカにされる

ガッキーの音楽を聴いて感動したならそれでいい。
だが「耳が聞こえないのに... 」「被爆2世なのに...」というのを信じてた輩、ドキュメンタリーの胡散臭い取材を信じて「感動した」と言うのが滑稽で大変笑えるのう

253. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月08日 23:59
※244
確かに苦悩云々をいう人たちはイタいし大げさだが、それ以外の純粋に楽しんでる人まで叩かなくても良いだろ。
見抜けるかどうかにやたらとこだわってるけど、あからさまなミスがない限り専門家が何でも見抜ける訳じゃないよ。格付けチェックとかでも映画監督が不正解になったりしてたろ。あからさまなミスだけは避けて作られたものであるなら、そこからの善し悪しは主観でしかない。
お前さんは物事の評価が全て絶対評価出来ると思ってるのか?

254. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:01
米252
>バカと思われたくないから本質の良さもわかないのに分かった振りをして分かった振りをしない人をバカにしてた連中がバカにされる
そうw
これだけのことなのに「お前もオレも見抜いてなかった時点で彼らより上なんて思っちゃいけないよ」とか的外れな言い訳他多数が見苦しくてさらにウケルw

255. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:02
発覚後にレビューをドヤ顔で叩いてる奴らも同レベルかそれ以下なんだけどな
すぐに自分は人より上とか下だのを気にする風潮、ファックだね

256. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:03
※251
それでも音楽家教授様とやらは学生に
何食わぬ顔で教え続けるんでしょうねww
想像するだけで笑えるわ。

257. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:04
過去の「良い」とされている偉大な楽曲を流用改造して繋げてあるってことだよね?
そりゃ元ネタ知らない素人が聞けば「良いね!」て話になるし
プロでも「そりゃ○○のパクリだから良いに決まってんじゃん」って意見になりそうだけど…
「良いね」でも「悪いね」でもなく「いやこれパクリじゃんダメだよ」てのが
プロが下すべき評価だった気がする

258. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:07
米253
いやだからその玄人の学者様たちを笑ってるだけなんだけどw
プロならミスを叩かれるの当たり前だろ?
それともお前さんの職場ではミスを叱られないんかw


259. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:08
米255
うんうんw
クラオタどもが見抜けなかった「事実」は変わらないからw

260. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:08
結局バッハがーとか平成の○○とかいってた輩って
何がどういいのか説明できないから適当なたとえ
出してる知ったかやろうってことだよねww

261. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:09
米256
いやーw
今から楽しみだわw
多数居る学生達の中には晒したがるのが居るだろうからw

262. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:13
※255
正直な感想を言ってる人を批判したりしないよ
そのレビューが佐村河内の絶望がーとか苦悩が~
とかばっかしなんだから知ったかしてんのまるわかりジャン


263. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:14
米262
ですよねーw
新垣氏の苦悩がーって言ってたんならともかくw

264. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:18
※258
そのとおり、ほんと聴覚障害とかを絡めて曲を評価していた音楽家は
二度と音楽のことを語るべきではないぐらいさらされても文句言えないと思う。
だってそれぐらい偉そうに音楽を語ってるんだからwww

265. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:19
まぁ知らなかったんだろうから仕方ないよ。
誰が作曲者なんて音聞いても正確にわかるもんじゃないんだし
自称芸術好きとかソムリエは大体表現がオーバーなもんなんだよ。

266. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:21
米264
上に出てる教授様達とかどうするんでしょうねw
今から新学期に学生達が晒し上げするのが楽しみw

267. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:33
一般人はしょうがないと思うよ
でも、評論家はやばいんじゃないの
もう一回聞いても同じ用に答るのかね
それとも地震の時とかの東大の教授とかみたいに金で買われるのが仕事なのかね

268. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:36
曲の評価なんて、分かれて当たり前。三度の飯よりショスタコが好きな人もいれば、あんなの何がいいのかサッパリわからんという人もいる。それでいいだろ。
一時はあの曲をやたらめったら持ち上げる流れが強かったが、今は逆向きになってるだけ。別にどっちが正しいというわけでもない。
だから、あれを高く評価した人を後出しでけなすのはアンフェアだし、評価コメントに“作曲者”の境遇話が含まれていたって、それもごく自然だと思うがね。
たとえばショパンだって、故国を離れて二度と戻れなかったこととか、愛人との生活のこととか、必ず音楽と結びつけて語られるだろ。それが身体障害であっても同じことじゃないの。
…とは言え佐村河内については、いささか過剰に語られすぎだったことは否めない。確かに見ててこっ恥ずかしかったわw

269. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:39
【ネット工作】ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
日本人叩き他世論工作多数 日本分断工作スレを報告するスレ / サルでもわかるTPPで検索

270. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:39
本人も盗作だらけの駄作と認めてるのに、まだ敗北を認めないバカ耳スノッブクラオタ嗤

271. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:40
HIROSHIMAっていう曲自体を褒めてるのは間違ってないって意見は全くその通りだと思うけど、
「戦争に対する怒りが〜」だの「悲しみが〜」だの言ってるのは、やっぱり純粋に曲だけを評してるんじゃないだろ
新垣氏が「全然関係ないイメージの支持があって作った曲に、後から何故かHIROSHIMAってタイトルがつけられてた」って言ってるんだから
あの曲には、戦争うんぬんのメッセージなんか最初から込められてねーんだよ

272. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:43
米268
いやだからここは佐村河内について話してるスレでしょ。
後出しでけなすって言ったってプロがまんまと騙されてたのを批判してるだけなんだが。
素人が単純にすごいと言ってたのならともかく。

273. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 00:46
米270、米271
ですよねーw
何しろ本人がそう言ってるのに音楽でメシ食ってるプロの教授様達が曲に込められた背景を偉そうに語っちゃってるんだもんねえw


274. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:00
騙されてた一般人はまあしょうがないと思うよ。
でも別に「耳聞こえない人がこんな曲作るなんてすごいなー」
ぐらいの思ったことを素直に書けばいいのに、かっこつけて
「絶望が伝わってくる」とかわかってもないこと書いてた奴らは笑われても文句言えないよ

275. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:05
※272
プロなら作曲者が誰かを見抜けるの? 障害の有無を判定できるの?
騙されたっていうのは、結局そこでしょ。
いったん佐村河内の作品だと信じれば、その人の人物像やプロフィールとからめて批評するのはまあ仕方ないよ。「全聾者がこれを書いたのか」という驚きを排除するのも不自然だし。
最初から新垣の作品として批評を求められたなら、新垣のプロフから何かネタをひろって書いただろう。佐村河内(の偽プロフ)ほどドラマチックにはならなかったろうけどね。

276. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:11
米275
プロは叩かれるのあたり前じゃんw
実際は新垣の作なのに佐村河内の苦悩が感じられるとか、プロのくせに曲を聞いても何もわかりませんといってるようなものじゃんw
言い訳すればするほど苦しいわw


277. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:13
米275
要は271や274の言ってる通りのことよw

278. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:14
※272
つまりは障害ありきで曲を語ってたってことでしょ
プロを語るんなら曲の良し悪しだけを語るべきだと思う、
耳聞こえない人が作ったんだスゲーってことぐらい素人でも言えるし

279. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:18
米278
>耳聞こえない人が作ったんだスゲーってことぐらい素人でも言えるし
ですよねーw
大学教授様が素人と同レベルw

280. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:23
このスレで嬉々としてレビュー書いた人を叩きまくってる奴の狂気っぷりパネェなw



281. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:23
通ぶって持ち上げてた連中は通じゃなくて痛でしたというオチw

282. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:24
芸能人格付けチェックみたいなスレだな

283. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:24
米280
うんうんw
クラオタどもが大量に騙されてた事実は変わらんよ?

284. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:36
なーんかこういう感じの文章読んだことあるなあ・・・ってまんま音楽CDの解説書の乗りじゃねえかw

285. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:38
※280
わかってもないことかっこつけて言ってたんだからしょうがないじゃん

286. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:42
※278
すみません間違えました※272じゃなくて※275です

287. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:48
米286
272ですけど、文脈から275宛てだってのはわかりましたよw
ちなみに279も俺ですw

288. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:49
どうでもいいが、最初名前見た時に「え?「佐村 河内守」って、大名かなにか?」
とか思ったのは俺だけか。

289. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:51
※287
見ていてくれてよかったです。すみません以後気を付けます

290. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 01:54
米289
いえいえw
見苦しい言い訳してる連中も貴方くらい素直なら良いんですけどねーw

291. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:04
古今、音楽をしたり顔で語るやつなんて皆こんなもんだろ笑
へヴィメタやハードロックの違いとか、歌い手( )を神格化してぱにょみたいな奴が出てくるのも然り
まあ、根性悪いおまえらが絶対に食いつくネタであろうとは思ったがw

292. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:10
音楽なんだから楽しまなきゃ自分がいいと思った曲を聴けばいいんだよ。
なのに見え張って知ったかする奴が火消してるのが笑える。

293. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:15
なんか、あれ思い出した。ミシュラン。
偽装海老と本物の海老の区別もつかないのに評価とか…w

294. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:19
12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/07(金) 18:58:53.98 ID:dxy3e3J90
こういう奴らはすぐ手のひら返すよ
絶賛した恥ずかしさを否定する為に「胡散臭いと思ってたよ俺は」とか言って必要以上に叩き始めて自分の発言を打ち消そうとする

まさにお前らじゃん

295. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:27
曲の指示書はゴーチの嫁さんが書いてたらしいぞ

296. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:35
ビートたけし も 大して変わらんだろ! 賞 貰ったのだってスタッフの 裏工作の 賜物だしね!

297. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:36
黒幕は もっと 大物が いるだろ!

298. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:44
>>1キモイ
友達いなそーw
しかも『非常勤講師が作ったらどんな曲でも水道水レベル』ってレッテル>>1が貼ってるしww笑えるw
『プロが元から非難してて~』とか言ってるけど、全く事前情報無く曲聴いて
いいな、って思うのを非難する権利はねぇだろ

299. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:45
こういうのをみるとやっぱ発言気をつけないとな
油断してると自分もたたかれるかもしれないし。

300. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:47
※295
マジかよ
アイツって耳聞こえる以外に何できるんだよw
厚顔無恥にヘタな演技できるくらいか


301. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:50
※298
曲のいいわるいは別に個人の勝手ですからどう思おうと関係ない
根拠があって非難できる人はそれはそれですごいし、
わかってないのに知ったかする連中のほうがひどいよ。

302. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 02:51
しかしこうなってから知った自分からするといかにも胡散臭いこんな詐欺師に何で騙されるんだろって思うけど、よく知りもしない業界の識者が評価してると先入観で信じちゃうもんなんだろね
反面教師にして、特にお金とか自身の信用とかに関わるものには気をつけよう!

303. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 03:29
いい曲だと感じたなら、作ったのが障害者だとか桐朋の先生だとかは関係ないんじゃないかなー
障害者が作ったから素晴らしいって感覚がよくわからん

304. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 03:48
>>1も方向が逆なだけで周りの空気に流されて安易な事書いてドヤ顔って点では一緒じゃん
笑い話ではあるけど、ここまで執拗だとひくわ

305. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 03:57
新垣氏がすごかったってだけだろ
何喜んでんだこの>>1は

306. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 04:13
ベートーベンは超重症の難聴だったけどピアノの音は骨伝導という方法で最後まで聞こえてたぞ
作曲家はピアノの音さえ聞こえればオーケストラだろうがなんだろうがかけるのさ
少なくとも作曲するにはそこまで支障なかったはず、と作曲家がマジレス

307. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 04:16
>>1はもとの作曲者まで無知で叩いてるじゃん
ろくにググらないで煽りたいだけの2ちゃんによくいる屑だから今一賛同が得られない
元々権威主義的なクラシックが嫌いな俺でもひくわ

308. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 04:22
9sn+U+m10

こいつの書き込みが全体的に気持ち悪かった

309. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 04:41
誰が作ったにせよ自分が好きだと思ったその曲は好きだ、ぐらいに言えばいいじゃないの
何にせよ佐村河内をこの騒動まで全く知らなかった自分は何事もやらかす可能性がなくてほっとしてる
ブログに書いてたらと思うとぞっとするわ
ただ単純に音楽評価されてじゃなくて生まれてから大変だっただの現在も大変だっただのが目立つ人はたくさんいるからそういう売り方をテレビも止めるべき

310. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 04:43
こういうので好きと言ってた人が「好きな曲にケチがついた」という言い方をしないのが解せない
お前ら曲が好きで聞いてたんじゃなかったの?バックグラウンドないとダメなの?
それだとリア充が作ったJ-popも海外の洋楽も何もかも聞けなくなっちゃうよ

311. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 04:44
結局>1がいちばん頭悪いな

312. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 04:50
批判しない、多分。高木美保なんかいい例だ。「やむにやまれぬ事情が・・・」なんてのたまいやがった。

313. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 05:18
渋谷さんとか言ってる連中も似たような感じだわ

314. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 05:25
こういうのではしゃいでるのが一番ださい
てかゴーストライターやってた人って作曲家の間では結構な有名人らしいじゃん
曲自体は別に悪くもないんじゃね、俺はクラシックの違いとかわからんけどな

315. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 05:28
クラヲタ達が>>1を叩きはじめて大草原不可避

316. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 06:01
ん?いやこの曲が素晴らしい!って感想なら別にゴーストライターだろうが別によくね?
その人じゃなくてゴーストライターの曲が素晴らしいってだけなんだから

317. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 06:09
漫画のだめでの知識しかない素人だけど、クラシックは作曲家のバックボーンと照らし合わせて、曲の構成と意味を紐解いていくようだから
批評家達が聾者・被曝2世などの設定に関連づけて曲を評価してたのは仕方ないのかね


318. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 06:40

非常勤講師ってどういう身分?
契約社員みたいなもの?



319. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 06:49
三枝成彰は別に叩かれるようなことしてねえだろ

320. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 07:10
※欄に湧いてるクラオタ話題逸らしすぎだろwwwwwww
いい曲なんだからいいじゃんって話じゃないってスレ読んだらわかるだろうに、文盲なのかな?wwwwwww

321. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 07:18
↓十分してる。非常勤講師がアルバイトで作って露骨にパクリ、とゲロっちゃう程度のものを見抜けなかった上、何もわからない素人らに向けてその誤った分析を大袈裟な位にプッシュしたせいで、どれだけの人が赤っ恥の渦に巻き込まれたか。

古美術の鑑定士とかが「あれはいいものだ」と素人に言って、偽物を作った訳じゃないから悪くないって屁理屈のと同じ。

322. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 07:21
クラオタムキになりすぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

までも普段偉そうに音楽語ってたくせにバカ耳がバレちゃったわけだから、ムキにもなるわなw

323. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 07:28
僕はロック派

324. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 08:21
みんなプロって肩書き持ってる人に厳しいね。別に自分に不利益がある話でもないだろうに…
プロでも何でも、間違えたり見誤ったりすることだってあるさ。で、たとえば「こんなんじゃプロとして失格だ!」って思ってその道を精進すれぼいいじゃない ロボットじゃないんだからさ

325. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 08:29
ゴーストライターなんて本当にあるんだな

だまされた人はご愁傷さまwww

326. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 08:52
※324
それでも影響力持ってるんだからわかってもないこと適当に言ってたのはまずいよ

327. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 09:14
なんかこいつらもおまえはもきもい

328. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 09:42
作者の生い立ちも含めて作品だと思うけどな。
感動ってそーゆーものだよ。
でも、ベートーヴェンの再来とか言ってた人は所詮聴く耳を持たないんだろうね。

329. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 10:15
こいつらは佐村河内に騙されてた事だけじゃなくて曲のチョイスのセンスも貶してんだよな
だから同意を得られないんだよ
ただ貶したいって色眼鏡をかけてる奴はそこがわからなくてクラオタが顔真っ赤にしてるわwwって理解になるんだろうけど

330. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 11:17
まあ苦悩や迷いという意味では
ガッキーはそのへんの作曲家なんかじゃ抱えきれない想いで作っていたとは思う
HIROSHIMA聞いて泣いてる人も多いんだし、「亡霊」ってタイトルで再演したらいいのに

331. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 11:24
「1000年ぐらい前の音楽から現代に至るまでの音楽史上の様々な作品を知り尽くしていないと書けない作品」

これって佐村河内の作品じゃないって気がしてたって事。元ロッカーの作品じゃないだろって。

332. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 11:25
声優やアイドルにハマってるヤツよりマシwwおまいらだって上辺であの子はどうのこうの言うだろww
んで、メディアに騙されてんのは一緒だろがよ


333. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 11:38
今日も言い訳続いててマジウケルーw
叩いてるのを叩いたところで知ったかぶってたクラオタが騙されてた事実は変わらんからw


334. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 11:54
これ見るとドキュメンタリーに感化されて購入した人も多いみたいだし、nhkの罪は重いな
つーか、密着取材して、耳が聞こえないのも見抜けないなんてくっそ適当な仕事してんだな

335. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 12:01
こいつが出た当初、2chでも結構持ち上げられてなかった??
手のひら返しの様は流石2chだが、持ち上げてた時点でクラヲタと同類やん

336. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 12:08
米335
持ち上げてた奴はなw
クラシック自体興味ない俺とかはニュースで初めて知ったしw
叩きを批判したところでお前らクラオタが知ったかのただの馬鹿なのは変わらんからw

337. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 12:10
本スレにあがってる大学教授様とかどんな顔して新学期教壇に立つんだろw
学生達には是非upして欲しいw

338. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 12:13
別に人それぞれなんだから良い悪いとかなんでもいいと思うけどなぁ
人が感動したものに対してバカにしてる奴らの方が馬鹿だと思うけど。どうせ聞いたことないんだろうし。

まぁ俺も聞いたことないけど。

339. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 12:16
苦悩だの努力だの佐村河内守の経験込みで評価してた癖にゴーストがバレると音楽だけで評価しろってか

340. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 12:16
米338
叩きの人間性を叩いた所でクラオタがまんまと騙されてた知ったかの馬鹿なのは変わらんからw
聞いたことないはずなのになぜかクラオタかばってる高尚な正義の味方さんw

341. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 12:17
米339
ですよねーw


342. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 12:39
知ったかぶりもここまで来るとなあ・・・
のだめの人に飛び火しなきゃ良いけど。

343. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 12:44
一番笑えるのは被曝2世とかのフィルター通して見て絶賛してた奴らの阿呆みたいな言い訳だろ
素直に認めればいいのに下らんことグチグチ書いてるせいでクラシック聞いてた自分に酔ってただけってのが丸見えだからな

344. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:09
偽りの審美眼を叩こうとするあまり、論理性を失ってるじゃん。新垣に才能があったで片付くものを聴き手のミスにすり替える。黒く塗ったものを黒いと言って騒いでるだけ。
論理を無視して威張る輩の方がよっぽど恥ずかしい。

345. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:13
コメントなんて素直に答えればいいんだよ。
匿名の場でかっこつけて見え張ってさらされて逆切れとか
だったらもうしゃべんなよwww

346. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:17
もはやクラシック音楽を楽しむ「ハイソ」な人達への、意味のないやっかみだよ。彼らは曲を聴いていいなと思ったからそれを言葉にしただけ。その評価の仕方が批評家ぶってるけど中身がない、それは分かるけど、鑑賞能力自体をとやかく言われる筋合いはないよね。

347. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:18
米344
だからさw
叩きを叩いたところでクラオタが無様に騙されてた馬鹿耳の知ったか馬鹿なのは変わらんよ?

348. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:19
こういった嘘が当たり前のようにあると批判的な目で物事を見るのが大切になってきますね。

349. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:21
米346
>彼らは曲を聴いていいなと思ったからそれを言葉にしただけ。
障害や経歴込みで賞賛してるレビューの数々はみえませんかw
まあいくら擁護したところでクラオタが知ったかの馬鹿なのは変わりませんからw

350. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:21
※344
でもわかってないのにかっこつけて言ってた事実は消えないからww

351. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:24
でも普通にいい曲だよ
曲に罪は無い

352. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:33
米351
曲自体は興味もないし聴く気にもならんが、クラオタが無様な知ったかの馬鹿なのは変わらんからw
それを指摘してるだけなのにみっともない言い訳をするからさらに馬鹿にされてるだけでw

353. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:39
ポスターのパロディー考えた人、上手い。

354. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:44
NHKが全聾の~とかで放送したから売れただけ
背景込みで「感動した」「素晴らしい」ってなってるの
一般人が他の曲に混ぜて聞いたら「どれもよくわからん」で終わる


355. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:45
特撮映画音楽をバカにすんな

356. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 13:49
>一般人が他の曲に混ぜて聞いたら「どれもよくわからん」で終わる
そうだよねwそれなのに
>背景込みで「感動した」「素晴らしい」ってなってるの
↑ってことになってるから騙されてやんのwって馬鹿にされてんのに、曲自体はいいだの他人の感動を馬鹿にするなだの頓珍漢な逆切れしてる馬鹿が大量に出てるわけですw

357. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 14:02
勘違いしてる人が多いけど、わかってもいないのに「苦悩が伝わってくる」とか言ってた
音楽家や流行の曲聞いてるおれかっけーとか思ってる馬鹿を笑ってるだけだよ。
単純に好きで聞いている人を馬鹿にしたりしないよ。

358. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 14:25
ベートーベンにも疑惑が降り掛かったりしないの?

359. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 14:51
初めて聞いたけど心動かされるなんてないな。
褒めてたプロは才能ないから辞めちまえ!
皆が褒めるから褒めたってんならなおのこと。
自分の物差し折るなら辞めちまえ!

360. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 15:15
ベートーベンも本当は耳聴こえてたのかもなw

361. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 15:24
なんちゃって評論家とミーハーオタクをあぶり出したオレたちのサムラコーチンw

362. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 15:24
曲自体は良いなどと、未だに強がりを言ってる人間がいるが、かなり見苦しいというか恥ずかしいね。
新垣氏自信が「マーラーのパクリ」だとか「ちょっと作曲を齧った現代音楽家であれば誰にでも書ける」とか「こんなもの売れるわけがないと思った(HIROSHIMAについて)」などとコメントしている。
作者が駄作だと思ったからと言って駄作とは限らない、などと強弁している人間もいるけど、フルオケの大作ではあるが所詮はフレーズを継ぎはぎしたバイト仕事だよ。

363. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 15:25
こういう叩きたいだけの奴の方が卑怯者に見えるんだが…?

364. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 15:39
※363
でもわかってもないことかっこつけて言ってた奴らは笑われても文句言えねーよww

365. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 15:40
「難聴だから素晴らしい曲を作る」も
「非常勤だから作る曲は駄作」も同じ穴の狢なんだよなぁ
結局は権威主義者、目くそ鼻くそを笑う

366. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 15:56
今後この講師の講義の履修希望者爆上げだな
音大の学生ならゴーストとして曲書くことがあるなんて理解してるだろうし
佐村河内の躍進に一役も二役も買った人物なんだしな

367. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 15:59
サムラゴッチ

368. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 16:09
先ず
詰ん簿が作曲家んなろうとすんなよ
味覚障害の料理人や高所恐怖症のパイロットとかヤだろ?

369. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 16:10
枕に顔うずめて
「あーーーーっ、にゃあああああっ、あの時の自分の首絞めてえええっ!?あーーーもう、無し!アレ無しでっっ!!」

370. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 16:19
面白すぎwww

371. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 17:02
非常勤講師つっても、そこらの大学の非常勤と一緒にすんな。あの音大の非常勤はなりたくてもなれない人だらけの中の優秀な人達。みんな仕事の合間に生徒たちに自分の技術を教えてくれている人達。"そこらの大学でいう教授"くらい優秀でなければなれないよ。

372. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 17:10
ほとんどがネット炎上に論理を持ち込もうとしてるネット民的アイデンティティを持ち合わせてない奴なんだろうが、不特定多数を守るためにもう頑張らなくていいよ
そういうもんだというふうに納得しよう
ただ、出てくる出てくる佐村河内の設定が酷すぎでwこれは自然な成り行き


373. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 17:14
作曲者本人が駄作だと言ってるのに必死こいて発言を撤回しようとしてる奴等に草を禁じ得ないwwwwww

374. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 17:36
いろいろとHIROSHIMAネーミングが罪作りすぎだな
まあそれに流されてんのは、そいつ自身の間抜けさだけど

375. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 17:46
米365
だからさw
叩きの人間性を叩いてもクラオタがただの知ったかで賞賛してた馬鹿だという事実は変わらんよ?
理解できる?

376. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 17:52
米369
ここに湧いてる言い訳厨はこんな感じで顔真っ赤にして書き込んでるんだろうなと思うと笑えるw

377. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 18:29
曲自体は良いんだからいいんじゃないの?

378. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 18:34
米377
曲自体の良し悪しを言ってるんじゃねーよw
まあその曲自体もゴースト本人が全然たいしたこと無いって否定してるらしいがこの際関係ない。
障害や経歴込みでこの曲には苦悩が凝縮されてるとかしたり顔で言ってた知ったかを馬鹿にしてるだけだっつーのw

379. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 19:00
必死杉内?

380. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 19:08
まあ良い方に考えたら
ゴーストライターが天才ってことでいいじゃん

381. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 19:22
※365
音楽の評論家やクラオタがする仰々しい批評なんて便所の落書きとなんら変わりないものだからね、仕方ないね

382. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 19:23
米380
ゴーストライターは全聾でもないし被爆2世でもないし、HIROSHIMAは全く別の曲だけどなw
上の本スレのえらーーーい先生様達はそれを前提に賞賛してるみたいだけどw

383. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 20:09
本当に好きならこれからも聞き続けるでしょ、
さあ自称クラオタさんはこれからも「苦悩が伝わってくるいい曲だなー」
とか思いながら聞き続けるのかなwwww

384. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 20:11
米383
ゴースト氏の世を欺いてる苦悩の方じゃね?w

385. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 20:19
元来芸術は生み出された作品が全てであり、本人は残りカスみたいなもだ。
本人が人間的に優れていようが落ちぶれていようが作品とは何の関わりもない。芸術をブランドバッグか何かだと
思っていたんだろう。

386. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 20:25
音楽なんてふつう感じ方は人それぞれなのに音楽家もクラオタも
素人も同じような感想しか言ってないもんなww
わかってないのまるわかりwww

387. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 20:27
メチャクチャ笑ったw

388. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 20:36
あまりバカには出来ないな。同じマグロの刺身でも銀の皿に乗ってるのと、名のある作品の器の盛り付けされているのとじゃ後者を選ぶわ。ナンタラ河内と新垣氏のどちらのCDジャケットなら買うだろうなと。前者だからみんな買ったんだろうな。

389. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 20:59
※388
その通りだと思う。ただ身の丈に応じたコメントをすればいいものを
わかってないことを書いてた奴らが笑われるのは仕方ない。

390. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 21:18
※388
それはそれでいいんだけど、ジャケットが本来別扱いされてはいけない(聴覚障害者が特殊)違いだからなあ
欧米からは、わりと人権問題として取沙汰されて結構面倒なことになるかもしれない

391. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 21:19
米388
その例えなら単純に旨いとだけ言ってればいいものを、大海を泳いできた力強い味がするとか養殖物に言っちゃってるってところだなw

392. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 21:27
HIROSHIMAという曲は二段階の詐欺で、当然当人が作った曲じゃない、元はタイトルなしだったのをこのタイトルにした
だから上のほうで「誰が作ろうと関係ない」と書いてるやついるけど「HIROSHIMA」というタイトルだから響いた部分があるなら、残念だね、っていう

393. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 21:39
なんか佐村みてて麻原思い出した。
浅薄なヒューマニズムでコロッと自称文化人が騙されたところとかマジデジャブw
あっちは宗教に理解ある俺いい奴wこっちは障害者芸術に理解ある俺いい人wって具合にw
たぶんあの時騙された層が同じように騙されたんじゃねw

394. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 21:52
佐村河内やゴースト氏が嘘つきなら、わかってもないようなこと
言ってた音楽家や自称クラオタもまた嘘つきだよな。嘘つきは批判されるのが当たり前。

395. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 22:09
まだやってんのかよ!?w好きだね君達は~www

396. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 22:18
米395
いくら叩きを貶めたところでクラオタが知ったかの馬鹿だって事実は変わらないよw
というかそんな事をわざわざ確認しに来た上に書き込みまでしてる君は何よ?w

397. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 22:35
ジャケットの価値と中身の曲との価値は本来関係ないはず。それを同一視している事がそもそも間違いだろう。
上にも書いているけど突っ込んで見れば芸術家の人間性とその作品とも別物だ。そこをわかっていてば作品を純粋に楽しめるのに。

398. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 22:46
クラオタは評価してないよ

399. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 22:49
米398
はいはいw
この掲示板の上のほうにある本スレは見えませんてかw

400. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月09日 22:53
※398
じゃあ上の評価してた奴らは何なんだよww
素人が>>129みたいにクラシックの継承者とかわけの判らん事か書かねーよwww

401. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 02:30
茨城県は4日、中国産ウナギを「四万十川産」と表示してインターネットで販売するなどしたとして、同県神栖市のインターネット通信販売会社「サンシロフーズ」に対し、日本農林規格(JAS)法と景品表示法に基づき改善を指示した。同社はインターネット上の仮想商店街「楽天市場」で「四万十川産特上うなぎ2枚セット」を2880円で販売。人気を集めた商品に贈られる「グルメ大賞2007」に、水産物部門で選ばれている。高知県の四万十川は、全国有数のウナギの漁獲量を誇り、「ブランドウナギ」として人気が高い。

> サンシロフーズ / 四万十川産特上うなぎ> 四万十川のうなぎは本当に美味しかった。 もともと買い物に行っても食品は国産しか買わないけど なかなか美味しいうなぎにめぐりあわなくてネットで見つけました。 四万十産のうなぎは美味しいとは聞いていても なかなかその場に行っては食べられないもの。 届いタ時は驚いた、うなぎの大きさ、身の厚さ、油ののり、 そしてうなぎ独特の臭みがまったくなくて家族みんなで驚きました。 こんなに旨いうなぎを食べてしまうとたぶんこのうなぎしか食べられないかも・・・・・。
この喜劇と同じ臭いがする

402. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 04:42
エラそうに自称クラシック通みたいなのが批評してるけど楽譜も読めない癖に何が分かるのかと思う

キヤッチボールもできないデブがプロ野球選手のことゴミとか言いだすのと同じ

403. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 05:40
ガッキ―「交響曲第1番は鬼武者の没曲」「曲は初歩的な技術で作った、どうせ売れないだろうと思った」
上級者様
>彼はタダモノではないと、改めて思いました。
>天才の作曲家と同じ時代にいることに、感謝をしたい。
>ベートーベンの再来

404. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 07:07
お前らはバカにしてるけど、美術評論に主観や個人的な感想を織り込むのはもはや至極当然のことだよ。
まず芸術的・文化的価値の曖昧さなんてお前らでも認識してるようなことを、当の芸術家や評論家が無視してるはずないよね
それでもなお文化を継承するために個々の作品の価値を明文化しようとすれば、どうしても個人の曖昧な価値基準が入り込むことは避けられない。だから多種多様な個人的感想の総体をその作品の価値とする他ないんだよ
そんなわけだからお前らの反応ももちろん折り込んだ上で、今回の事件は語られて行くと思うけどね。でもネームバリューみたいな問題はデュシャンの「泉」なんかでもう通過しちゃったから、美術史的にはそこまでの重大な事件でもないかもしれんな

405. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 08:48
鬼武者の音楽と言われて
主題歌だった布袋のロシアンルーレットを作曲したかと思った

406. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 12:45
マーラーのパクリっていったらそれまでだが、一般人はそんなんわからんから
良い曲だと思うのも自然だと思うし、それはそれでいいと思う。
しかしいくら評価を受けてもガッキーのプライドが許さないのだろうな
日本のトップの私立音大の先生だもんな
ゲーム音楽の作曲者として名前がでるのも全く望んでないかも

407. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 13:41
水道水の例え好きだわ
ただこいつらすっげー性格悪いなぁwwいいね!

408. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 14:47
騙されたとはまあしょうがないし背景などから多少偏見を持つのは当たり前。
でも上のコメントの人たちはわかってもないことかっこつけて言ってただけなんだよね。
素直なコメントしてるなら文句はないけど、過度な表現使った似たようなコメントばっかりだからなー

409. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 15:05
>ここ70年間音楽大学の作曲科では、佐村河内守のような超高度なロマン派音楽の創り方など微塵も教わらないできている訳ですから

音大見直したかwwwww

410. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 20:04
※404
多分そこをバカにしてるんじゃないと思うよ。
評論に主観が入ることは当たり前だけど、その主観が作品そのものではなく、作者の個人的な事情から来るものというのはおかしいのでは?という事だと思う。
自分は評論とか批評に詳しくはないけれど、芸術分野の論評が上の方のコメントにあるように、作者のバックボーンや製作時の心境とか込みでなされるのが前提なのだとしたら、正直言って終わってると思う。
作品単体の価値を語れない評論家って意味がある?

411. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 20:08
背景を知らずに聞いて良い曲だと思ったんなら別に問題はない
けど>>1が挙げてるやつらの評価は背景に引きずられたものが多々あるんだろうな
まあ自分の評価能力のなさが招いた結果だからしゃあないけど


412. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 20:35
※404
少なくとも上に挙がって馬鹿にされてる連中はそんなこと考えてねーよw
曲じゃなくて、障害者芸術に理解しめしてる俺いい人って具合に自分に酔ってるだけだろw

413. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 22:05
今までこんな作曲家が居たことを知らなかった俺が、テレビで始めて見た印象を言おう

「耳が聞こえないにしては、はっきり発音しすぎじゃね?普通はもっと吃ってる筈…もしかして聞こえないのも虚言か?ww」
普段ボーっとしてる俺ですら気付いたんだからあの程度の妄言に騙される民衆ははっきり言ってヤバイ

414. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 22:25
※413
そうw
だからクラオタの馬鹿どもは曲じゃなくて障害者芸術に理解を示すいい人な自分に酔ってただけw

415. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 22:32
良い曲と駄目な曲の誰もが認める基準とかないからな。あと作った本人が特に気に入ってなくても名曲、名演扱いされてるものもあるよ。ただヒロシマを大袈裟に絶賛した奴らはやっぱり恥ずかしいと思うw

416. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 22:36
5人に1人が24時間テレビを見る国だから、素人が絶賛するのはしゃあない
クラシック関係者でベートーベンを持ち出してる奴は100%共犯
ベートーベンは若いころからハイドンに師事する作曲の才能あふれる若者で、聴覚を失った後も作曲を続けたに過ぎない。
佐村河内の設定は「日雇いのロックミュージシャンが聴覚を失ったとたん交響曲ができました」で、交響曲を書いたことのある人ならそんなことが現実には起きえないことは知っているはず。

417. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 22:37
誰が書いたかじゃなくて曲を評価してる感想だから
別になんとも思わんが


418. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月10日 22:46
※417
上の本スレちゃんと読んでる?
少なくとも大学教授のお偉い先生様達はサムラの障害や経歴からの苦悩を表現してるとかヌかしてる訳だがw

419. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 00:24
恥ずかしくなってきたじゃねーかよ!!

420. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 02:31
先生方()のブログのコメ欄で遊ぶ奴多過ぎィ!

421. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 02:39
音楽て色んな楽しみ方や感じ方があるんだと思う。
単一で聴いて時は特に想うことはなかったのに、その曲の背景を知ったり印象的な自分の記憶とリンクしたりすると全然印象が違ってくる。
映画やアニメのクライマックスで流れてて、とか。
自分にとっては長渕のclose your eyesやとあるバンドのB面曲が亡くなったメンバーを想っての曲だと知った時。
金儲けのために、人のアバウトな感性に浸け入りやすいように感動的なエピソードをデッチ上げたクソどもが一番胸糞悪いな。

422. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 06:36
こういうのを持ち上げてる奴って憲法9条とか反原発やってる奴と同じ匂いがするわw
知らないんじゃないんだよね、少し考えてみれば分かるはずなのに知ろうとしないんだよねw

そういう奴って自分が非難されるような立場になった途端、被害者面したり本質的には間違っていないとか自己正当化しだすんだよね
自分が問題を大きくしているだけのただの加害者なのにね

423. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 10:50
※422
確かにあの連中と似てるwというかほぼ同じ層だったりしてw
とにかく事や物の是非を本当に理解した上で賞賛してるんじゃなくて、賞賛している自分・理解がある自分・進歩的な自分に酔ってるんだよねw

424. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 13:29
チェロやバイオリンやってます(ドヤ)なヤツが、AKBやSKEの握手会に足しげく通ってツーショ画像ツイッターにアプしまくってるんだけど。
クラオタなんてそんなもんwww

425. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 16:57
とりあえずバッハやベートーベンに謝ろうかw

426. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 17:58
※422 , ※423

※195を見ればわかるけど
Youtubeで「感動した」とかコメント書いている人物はネトウヨだよ

427. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 18:13
※426
別に左右関係なくクラオタはキメーわw
自分酔ってるところとかw

428. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 19:37
※426
音楽にウヨサヨ関係ないでしょ。工作員乙

429. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 21:08
交響曲にしてはキャッチーに作るな-とは思ってたけど
これゴーストライターが書いてたのか

叩き売られるだろうから 100円くらいになったらブコフで買ってみよう

430. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月11日 22:35
芸術は口に出すのはなんかあれだね
そのときそのときで評価が二転三転するもんだとよく分かった

431. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月12日 08:20
耳が馬鹿なのにクラシックオタを名乗る奴(笑)

432. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月12日 09:05
大いに笑わせてもらったが、俺もクラシック音楽を聴く自分に酔ってた時期があったからなんか複雑な気持ちになるな。ちなみに今では雨音など自然音しか聞かないw

433. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月12日 17:01
佐村河内の指示書なのこれ
楽譜の書き方覚えたほうが早いだろ
耳聞こえるんだろ

434. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月12日 17:34
クソワロタwww

435. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月12日 23:21
プロオケ団員だけど、したり顔で偉そうな批評ブログ書くど素人うざいから、
そういうやつで佐村河内絶賛しているやつがいたら是非とも馬鹿にしてやりたい気分。

436. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月13日 00:02
いいか、そもそも「被曝2世」なんてありえない。
被爆患者は1世だけだ、それが遺伝するなんてありえないぞw   
もう一度言う、
そもそも「被曝2世」なんてありえない。
被爆患者は1世だけだ、それが遺伝するなんてありえないぞw

437. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月13日 03:13
※426
気持ち悪いなこいつ・・・
自分を客観的に見れないところが佐村河内信者と同レベルだな。

438. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月13日 13:17
確かに、いい曲っていうのはその作曲家や作曲された経緯なんて知らなくてもいい曲。
作曲者なんか知らない有名な曲はやっぱすごいと思うもん。
でもクラシックって多分もともと、曲のバックグラウンドとかも合わせて評価するものなんじゃないかな。
曲に限らない。芸術作品を専門家が評価し、他人にすすめるにあたって、
歴史的意義や、作者自身、作品の生まれた背景を加味するのはどうしても“必要”なことだと私は思うのだが。

439. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月13日 20:39
手のひらクルクルはネット民の十八番じゃんw
匿名だから発言に責任ねえもの

440. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月14日 22:43
今は素材は選び放題やからな
マイナーどこをはしょってパズルしてけば名曲の完成()

441. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月15日 02:40
こういうカッコつけたクラシックオタの鼻を明かしてくれた点では、佐村河内を褒めてやりたい。

もっと色んな分野で佐村河内みたいな奴が現れて、「誰が作ったか」しか見ないようなセンスの欠片もない馬鹿どもを暴き出して欲しい。

…そういや、日本でわびさびとか歪んだ器が流行したのも、「誰が作ったか」でしか物の価値がわからないような馬鹿が茶の湯の世界に溢れたんで、それをウザがって利休らがぶっ壊そうとしたのがキッカケだっけ。

442. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月15日 02:48
※413
お前は耳だけが音を認識する器官だと思ってるみたいだけど、耳はあくまで外の音を拾う為の器官であって、内側からの音は耳がなくても聞こえるんだが。
だから後天的に耳が聞こえなくなった人の場合、ふつーに一般人と同じようにしゃべる事ができるぞ。

443. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月15日 13:26
カワチノカミ すげー

444. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月15日 14:22
いやー、傑作だったわw
知ったかぶりのクラオタがわかりもしないのに通ぶってただけだったのが良くわかったわw
通じゃなくて痛でしたw
言い訳の仕方が同じで同じように反論食らってて学習能力なさすぎw

445. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月15日 19:27
気持ちわりーなーこいつ

446. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月18日 10:51
無名画家の絵だ思われてたけど実は有名画家のでしたーてなって値段跳ね上がったりしてたね。どこの国でもそんなもんさ

447. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月18日 12:03
>>1をはじめとして馬鹿がわいてるな
だいたい「特撮映画のBGMレベルの曲」なんて言葉 伊福部御大も知らないやつしか出てこないだろ いいか、日本で「特撮映画のBGMみたい」だというなら伊福部昭のイメージが入ってないわけがない
下に見る対象じゃないんだよ
ま、自分のこういう見解も伊福部さんのネームバリューあってこそになるんだろうが、その程度のことも知らない人間がたいそうな批評を口にしているからそれを批判したのだ
いいものはいいのであって、曲の良し悪しは おまえが決めることじゃない 俺が決めることだ

448. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月18日 16:31
鬼武者最高

449. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月18日 23:42
つうか、そもそもなんでこんな奴に鬼武者の音楽の仕事が来るんだよ
それがわからなねえ

450. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月19日 00:07
耳が聞こえるとか聞こえないとかどーーーでもいい。
作った曲が良いか悪いかと、好きか嫌いかだけが重要。
ベートーベンが健常者だったとして、彼の曲のすばらしさは何も変わらないでしょ。佐村河内って人の曲が凄いかどうかは知らんけど。

問題は、こんなどうでもいいことで叩きまくる一般大衆だよ。

451. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月19日 08:11
誰が書いても、いい曲はいい曲だからね。
俺は鬼武者の音楽好きだよ。

ただ障害者を食い物にするような、屑はダメだ。

452. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月19日 19:56
>佐村河内のHIROSHIMAに感動して涙を流した一人だが
>そもそも俺は曲そのものについて感動しただけだ

で、今聞き直しても感動の涙は流れるんでしょうかwww

453. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月20日 01:17
好きなことやってる奴バカにしてるこいつらは一体何が好きなのか
心変わりした様子を見てるのかと思ったら感想の表現の豊かさに理解できず、ただ草生やしてるだけだった

ナンセンスなクソガキすなあ
昔のVIPはセンスある悪戯っ子ってイメージだったんだが

454. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月20日 02:20
当時、騙されてこの曲を聴いた人はむしろ幸せだろう。自分の器量をしることができたのだから

455. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月20日 18:25
いやー、事実がわかった途端にしたり顔でこんなこと言い出す連中も十分キモイと思うが

456. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月20日 18:38
かなり昔、俺の知人のおばちゃん(音大卒)に、この人どこの作曲科出てるかを聞かれて、俺がその場でググって「いや、高卒みたいっすよ。」って伝えたら、「本当にこの人が作ってるのー??(笑)」って暗に怪しいさを匂わすことを言ってたの思い出したわw
当時はゴーストなんて思い付きもしなかったな

一般の消費者が絶賛するのはまだわかるが、名だたる大学の先生方や評論家の言葉は、本当に可笑しいものがあるわ

457. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月20日 19:02
新垣さん自身、ポップスへの造詣も深いし、ゲーム音楽で自分の音楽の評判を聞けて嬉しかったって言ってるから、力を入れなかったというものではないと思うけどね

458. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月20日 19:02
さっきテレビで「過去、さむらごーちは、教え子にこんな酷い指導を行っていた!」みたいな暴露話をしてたが、こいつがバレなければ「厳しくも温かい指導」という表現だったんだろうなwww

459. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月20日 19:34
良い音楽かどうかは聞いたら分かるじゃん、人がどう思うかは関係ない
ただ、命がけでは聞いてなかったのかなと思う
音楽で飯を食うんでなきゃそれでいいと思うよ
ただ、審美眼はないんだから他人に語るべきではないね

460. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月20日 19:37
新垣さんはゴーストライターとして作曲させられた日々の苦悩を綴った交響曲「SAMURAGOCHI」を書くべき

461. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月20日 20:35
曲そのものを好きだと言い張る著名人さんには、その曲を買ってプレゼントしてあげたら喜ぶかな?www

462. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月20日 22:52
曲を評価してた人はゴーストライターの凄さを感じ取ってたんだっていう意見が多いけど、そのゴーストライター自体が「マーラーのコピーです」って言ってるんだぞ。
マーラーっていうの聴けばいいじゃん。

463. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月21日 10:19
音楽に権威は必要ないってこった

464. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月22日 07:49
いやあ、芸術って分からんね、色んな意味で

465. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月24日 15:35
っていうか金返せ

466. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月25日 00:30
佐村河内がクズなだけで作品に罪はない
たとえそれがマーラーのパクリであっても

467. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月25日 16:18
まあ俺なんかアニソンで泣くしな
何に感動してもいいんじゃない

468. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月25日 18:28
もう何人にも突っ込まれてるけど、マーラーのパクリだったのが致命的
これで「曲自体はいいんだから誉めても問題ない」って唯一の逃げ道が断たれた
有名な音大教授や音楽評論家が、マーラーすら聞いた事のないバカなのが明らかになってしまった

469. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月26日 12:40
※468
その上本人が高校生でも書けるって言ってるんだもんなぁ。

470. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月26日 20:21
本当にこういうスレ嫌い
クラシックに対するコンプレックス丸出しで気持ち悪いんだよ
批判するにしても、一度自分で聴いてみて自分の意見を言えよ



471. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月26日 21:36
佐村河内からわけわからん設計図渡されて制約を受けた中で作った曲だから駄曲であるだけで、
新垣さん自身はかなりの才能を持つ作曲家として評価されていることは広めていきたい

472. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月27日 01:11
※470
「自分にはかけないすごいと思った」これで満足か

473. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年02月27日 01:18
まあこれでまた評論家やマスコミを信用できないと改めて感じたね

474. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月05日 08:57
まあ仕方ないでしょう
人間とは感情の生き物、ただそれだけのことですたい

475. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月08日 23:07
晒されるのが嫌なら耳と目を閉じ口を噤んで孤独に暮らせ

476. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月09日 18:05
まあ小説や音楽の解説なんて、どれだけ盛れるかが語彙のみせどころだからなー

477. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月10日 21:54
まあ新垣さん斜視だしな
そこそこ苦労してんだろ
ショスタコーヴィチですら軽く感じられるのかどうかはわからんけど

478. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月10日 21:56
五木寛之って、薄っぺらい作家なのに、なんで、凄い思想家みたいな扱いされてるの?って、ずっと思ってた。俺がわからん魅力があるのかと、自分の感性に疑問を感じてたのだが、やっぱ薄っぺらい人間だとわかってすっきりしたわ。

479. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月10日 22:01
コイツを絶賛してる著名人てももクロを絶賛するタモリとかと同じ匂いがする

480. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月10日 22:48
スレの奴らがあまりに頭悪過ぎる
このクラシックオタ達の書き込みで佐村だから云々って感想ほとんどなくね
純粋に新垣の音楽に感動した可能性もあるのに
さすがに読解力無さ過ぎ

481. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月10日 22:51
嘘つきの営業、商品が溢れかえってる世の中、こいつがここまで叩かれる理由がわからん


482. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月10日 22:59
確かに耳が聞こえるならわざわざ聞こえないふりして作曲する必要性はないよね
そんなことまでして作曲した曲は本当にいいものなのかな

483. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月10日 23:55
お茶にごすにあったほにゃららだな。

484. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月11日 15:18
俺が新垣だったら、間違いなく嫌いな奴が褒めそやしてからバラす。
なんでこのタイミングなのかな~?

485. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月11日 22:02
非常勤講師だけど、新垣さんって凄い人なんだろ?
テレビの特集とかネット記事で読んだんだけど。
まあ、「騙される人より騙すひとの方が悪い」ってこの間の日曜日朝のプリキュアも言ってたしな。
よいこはこんな喜びに浸るなよ。

486. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月11日 22:05
484
たしか、オリンピックでスケート選手が曲使うの知って、黙ってらんなかったんじゃないのか。
国の代表の演技にこんなバックボーン持った曲を使って大丈夫か?と。
ゴーストライターの人は真面目な人らしく、いまや半ば脅されて書いてたらしいし。

487. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月12日 18:50
「発覚前に叩けよ」って意見あるけど、発覚前に叩いていた人は自称通のクソ耳共にフルボッコされてたんでしょ?
形勢逆転したからって何涙目で誤魔化してんの?

488. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月13日 12:01
作曲者の背景を含めて好きだなとか、良い音楽だなって感じる事はあるんじゃない?
その人の生き方と音楽が妙にカッコよく思えたり。
佐村河内の音楽を批評した人もそうなんじゃないかな。
悲しい音を、どっかの御曹司が出した場合と被ばく2世が出した場合では聴き手の感じ方は違うんじゃない?
佐村河内はかばいきれないな。

489. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月14日 19:32
まあ何の色眼鏡もかけずに物事を見るってのがいかに難しいかってこった。

490. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月15日 00:49
まだクラオタの馬鹿どもの言い訳続いててワロタw

491. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月18日 17:56
>>1のブログの管理人コメント欄でフルボッコにされてコメ欄廃止しちゃったぞwwwwwww

完全にこのサイトのせいだろwwwwwwwwwwwwww

492. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年03月28日 22:21
>>1のブログ主は
×パソコンが治る
○パソコンが直る
小学校レベルの漢字間違いをしてるくせに、コメントした人を低知能扱いしてるね

493. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年05月24日 13:26
今見ても超面白いなクラシックどっぷり日記

494. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年06月18日 16:07
いやー笑える笑える


495. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年06月20日 12:46
音楽社会学を学ぶのにかなり良い例じゃねぇの?
この騒動って…w

496. 名無しさんあじゃじゃしたー   2014年12月13日 11:50
この事件を風化させてはいけない
音楽業界なんて恥知らずの集まり
本当にいい曲を聞き分けられてるのはほんの一握り

497. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年12月07日 20:42
クラシックどっぷり日記ボコボコでほんと笑った

コメントする

名前:
 
  「http://」は禁止ワードになっています。




逆☆アクセス
アクセスランキング

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



あじゃじゃしたー人気カテゴリ