1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 22:56:23.258 ID:9gcwu2Do0.net
森見登美彦

no title

no title

no title



涼宮ハルヒ

no title

no title

no title



どっちが文章力ある?



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:00:51.699 ID:KVikTI650.net
森見の方が洗練されてる

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:02:43.379 ID:FgTnCEkr0.net
森見は古典チックだから地文比べるのはちょっと違う

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:02:49.681 ID:LkEVIrghd.net
比べるとやっぱ森見は一般文芸
ハルヒはラノベだなって感じ

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:07:06.968 ID:Du2JYP2j0.net
ラノベ作家の文章が100%力を出し切って書いてると思ってる馬鹿
ニーズに合わせた文章を書けるからプロなんだよ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:07:33.530 ID:HHQzaUX+0.net
文章力そのもので見れば、
文章力の高さも低さも翻訳者の圧倒的勝利

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:08:07.102 ID:9gcwu2Do0.net
京極夏彦

no title

no title

no title



西尾維新

no title

no title

no title

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:00:14.587 ID:JU9m5tZla.net
>>10
西尾のこれドラマ化すんだよな
no title

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:14:56.618 ID:9gcwu2Do0.net
伊坂幸太郎

no title

no title

no title



俺ガイル

no title

no title

no title

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:15:02.164 ID:dh8BCacyd.net
やっぱりラノベと一般小説ってなんか文体からして違うな

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:16:27.ウンコ ID:HHQzaUX+0.net
大衆作家だってバカ向けに書いてんだろ
ラノベとそんな変わらん

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:17:41.338 ID:+4faKAJS0.net
>>17
無理やり引き分けに持ち込むのやめようよ

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:20:01.305 ID:6LM61zq5d.net
一般の文章のくどさというかしつこさはむしろ癖になる
ラノベのくどさは鼻につくし
表現が稚拙というか冗長な上に臭い

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:28:32.321 ID:VKyxqq690.net
ノリが違うからなんとも

強いて言うなら>>20

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:21:38.305 ID:q8Y4kAov0.net
文章力ってなんですか

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:29:28.414 ID:9gcwu2Do0.net
>>21
語彙力、比喩表現の巧みさとか

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:46:03.390 ID:PBBX2kUjd.net
>>25
読みやすさは入らないのかそうか
無駄に言葉増やして語彙力はあるものの不自然な使われ方してたり無駄に絶妙な比喩狙ってるのばっかりでうっとおしいのも文章力有るんだな

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:34:30.301 ID:f7AHsaSA0.net
ラノベレーベルと一般向けレーベル両方で書いてる作家の本を比べて

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:51:03.571 ID:fSIi1JRtE.net
『今朝は急に目覚まし時計のありやなしやについて考えてみたくなった。
ありていに言って目覚まし時計という言葉が、あるいは存在が、僕は好きではない。
昔から好きではない。まったく好きではない。嫌気が差すほど好きではない。
好きだったことは一度もない。僕の目覚まし時計の好きじゃなさには隙がないと
言っていいだろう。』(「憑物語」/西尾維新 P14より抜粋)

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/20(木) 23:52:32.279 ID:TLQU9Kjd0.net
>>31
数ページに及ぶ目覚まし時計トーク全部貼れよ

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 00:03:37.137 ID:OApn0R1h0.net
川端や三島みたいな美しい文章書ける奴は現代作家にはいないし
星新一のようなショートショートのために無駄を一切削ぎ落とした文章を書けるやつも存在しない
そういう突き詰めた人たち以外は読みやすさの一定水準を超えてればあとはベクトルが違うだけで、どっちが上とかはないんじゃねって思う

まあこの中では俺ガイルが一番カスだけどな。ラノベはあんまり読まないけど狼と香辛料も稚拙だなと思った

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 00:17:42.958 ID:Y9Chs8sm0.net
とりあえずハルヒのイカれた文体をラノベのスタンダードだと思われるのはなぁ
谷川が海外SFの翻訳文に影響されまくったせいでこうなっただけなのに
なまじハルヒが売れたせいで一時期真似しようとするアホがいたが それだけだろ

とりあえず俺ガイルのノリは文章がどうのこうの以前に薄ら笑いな
オィィィィ!とか言ってる腐女子を地で行ってる感じ

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 00:21:19.657 ID:x/YGlc7O0.net
海堂尊がこそラノベのお手本みたいな文章とキャラだと思う

速水とかいう厨二の権化みたいな医者

39: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2015/08/21(金) 00:42:31.918 ID:R9G01B6m0.net
ハルヒは一巻の冒頭が良いわ
消失かー

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 00:45:01.579 ID:sgwFX7jl0.net
ハルヒは典型的なうまい文章だって思われたくて滑ってるラノベだね
一文が長いし比喩もヘタクソだわ

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:00:09.326 ID:yHdXCop80.net
ラノベって滑ってるのに気付かないで話を引っ張るつまんない奴の会話のノリそのまんまなんだよな
何かについて描写する→それについて小気味のいい洒落たことを言った気になる→しばらくそのノリがダラダラ続く
っていう感じ

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:12:03.670 ID:Y9Chs8sm0.net
>>40とか>>45みたいなアホって
全然珍しくもなくそこらじゅうにいるのがなぁ
文体の好みで言えば俺も描写だけでサクサク話を進める系なんだが
そういうジャンルもあるってことを知らないってのはどうなんだよ

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 00:55:43.409 ID:RC343iwR0.net
一般文学:お年寄りや文学家に人気
ラノベ:読みやすく内容も面白く一般人に人気
読みやすさ:ラノベ>文学
内容の面白さ:ラノベ>文学
知ったかのしやすさ:文学>ラノベ

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:06:42.443 ID:XOe6bVl10.net
ラノベのダラダラ垂れ流す系文章はチャンドラーからの派生だろ?
谷川流辺りはそれを日本人向けに直してるのがべらぼうに上手いけど下手くそがやるとゴミになるよな
神林テイストも盛り込まれてる憂鬱の踏切のシーン辺りは最高
挙げられた中で一番読みやすいのはやっぱり伊坂だろうな
文章の情報密度もほどほどに抑えられてて分かりやすい

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:12:03.670 ID:Y9Chs8sm0.net
>>48
ほんとこれ

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:13:24.303 ID:69+qPRjw0.net
>>48
チャンドラー派生説なんてはじめて聞いたけど
チャンドラーを輩出したパルプ雑誌はラノベと共通点が多いから、案外あり得なくはないかもしれない

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:28:13.826 ID:yHdXCop80.net
>>52
やめてやれよ

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:32:18.801 ID:XOe6bVl10.net
>>52
ジュヴナイル作家の連中が影響受けまくって、それに影響されたらしいぞ
今はその影響を受けたラノベの影響を受けたようなのもあるんじゃないかな

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:38:55.477 ID:eAousz2wK.net
>>58
平井和正がチャンドラーに影響を受けている、みたいな話を誤解してないか?
平井でラノベに近いと言われるような小説ってそんなチャンドラーの影響感じないけど

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:45:32.508 ID:XOe6bVl10.net
>>60
それだわ多分
サイボーグブルース辺りはすげえチャンドラーっぽいと思う
そこら辺、思うとか感想になっちゃうからあんまり議論にならないけどね

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:50:30.122 ID:eAousz2wK.net
>>66
『サイボーグ・ブルース』はたしかにチャンドラーっぽい
あと『メガロポリスの虎』とか

平井和正は夢枕獏とか菊地秀行とか朝日ソノラマで書いてたような作家に影響与えてるがどっちかというと内容面であんまり文体云々は関係ない気がする

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:55:58.416 ID:XOe6bVl10.net
>>68
じゃあハルヒチャンドラー影響下説は違うのか
ダラダラした文章で世界観に引き込む手法はチャンドラーに似てると思ったんだけどな
まあ構成はハイペリオン、小ネタとか雰囲気は神林と他にもいろんな影響下にあるから厳密に全てを把握するのは不可能だろうけど

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 02:03:03.219 ID:eAousz2wK.net
>>73
ハルヒに関してはあんまりチャンドラーっぽいとは思わない
チャンドラーみたいな湿り気や叙情感じない

文体関係ないが力抜けたようなギャグとかキャラ造形とか笹本祐一っぽいなとは思う

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:29:19.541 ID:eAousz2wK.net
昭和軽薄体とか桃尻語とかノリ軽い文体なんざ別に珍しくない

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:44:16.647 ID:eAousz2wK.net
ジュブナイルというのもなかなか微妙なもんではある
ポプラ社の乱歩リライトとかあれはジュブナイルか

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:51:17.799 ID:RC343iwR0.net
ラノベ否定派は基本2次元に対しての偏見があるからラノベはわるいって言ってるだけ
その否定的意見には内容が詰まってない。いうなれば井戸端会議のようである。
また、そういった人間に限って一般文学でベストセラーがでたらやたら持ち上げようとする。
近年ではピース又吉の火花であろう。
しかしその真意は有名なので自分もそういう風に言わなければ異端扱いされる。仲間はずれが怖いといっただけである。
また、流行りを抑えておくことで自分は文学について知識があるという謎の自己満足に浸ろうとしているのである。
よって感想を求めてもまともなことを言えず「すごかった!」、「~が面白かった!」といった小学生でも言える感想しか述べることができない。

本当の愛読者(ビブリオマニア)ならば一般文学やラノベ、コミック等すべての分野において寛容でないとならないのではないか

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:53:53.814 ID:BRBfgykS0.net
まあ売れてる作家の方が表現力は多彩だし文才あるよ

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:55:20.512 ID:RC343iwR0.net
>>71
一部は確かにそういうの判断できるけどほとんどは文才も何もわからんでしょ
感想文すら書けない
ラノベと読み比べたわけでもないし普段から本読んでる人なんて少ないから

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 01:57:12.449 ID:sulLEUns0.net
SF畑は翻訳の影響受けてる人が多い

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 02:04:16.749 ID:rNJ+2t4D0.net
純文学並みに文章の巧いラノベ作家がいたら教えてほしいな

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 02:12:27.443 ID:eAousz2wK.net
>>78
古橋やひかわ玲子はうまいかなーと
竹河聖や朝松健は例として卑怯か?

86: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2015/08/21(金) 02:12:38.032 ID:R9G01B6m0.net
>>78
石川博品読んだことない?

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 02:08:47.022 ID:Dbc4b8L/0.net
どっちも面白い、それで良い

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 02:12:09.149 ID:RC343iwR0.net
>>81
本当に本が好きな人ってそれができる人だと思う

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/21(金) 03:33:44.017 ID:+GTWpXBM0.net
>>1が貼った中では俺ガイルがかなり落ちるな
かなり幼稚な印象

森見はやっぱ上手い
伊坂は全体の構成がクソ上手いだけでひとつひとつの表現が巧みだとは思わない

つか西尾維新の文章はじめて読んだけど普通に上手いね
お前らが普段叩いてるからよほど酷いもんだと思ってた

■関連記事

参照元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1440078983/




 他サイト記事


あじゃじゃしたー過去の人気記事


あじゃじゃしたー人気記事

コメント一覧

1. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:09
ラノベもぴんからきりまでだろ。
一般文芸や児童文学レーベルに持っていってもハルヒやGothicはセーフやが、他大丈夫なのある?

2. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:12
ラノベみたいなカスと比べんなボケが

3. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:15
ラノベは漫画を文章にしたものだってあらためて感じたわ
一般文芸と比べるのはやっぱり失礼だよ

4. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:15
森見さんて、ラノベ作家と比較できるレベルで差別化されてんのか?
しかも私小説体のハルヒと?

5. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:18
森見登美彦は初めて見たが吐き気がする文章だな。好きじゃない。
京極夏彦は流石、伊坂は普通に読める。

普段ライトノベルは読まないが西尾維新、俺ガイル(なんで作家名じゃないんだ)は普通に力量のある文章。
ハルヒ(これも作家名じゃない)は良くも悪くもラノベのイメージ通り。

6. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:19
ラノベだろうとが一般小説だろうが純文学だろうが読んでその情景やその人物の心情がスッと入り込むかが重要だよな。

アニメや映画と違って文章で世界観を伝えないといけないからな。
あまりグダグダ書くと作者自身も主語が誰だか分からなくなったりするしな。


7. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:20
チャンドラーって言ってるやつは半分正解な気がする
日本人自体がチャンドラー的センチメンタルな文体が好きだから、そういう作品が多いんだよ
村上春樹なんてガチガチのチャンドラー派生だろ

8. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:21
西尾さんのってわざと変に書いてる回?
人気作家って聞いてるけど、リズムや語彙が洗練されてるわけではなくて、アイデアが多いって感じなのかなって思った。

9. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:22
ハルヒの文章は基本的にキョンの一人称視点でのモノローグだから

文章内容が高校生?の感じになるのは当たり前なんだよなぁ・・・

10. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:24
途中で颯爽と又吉が登場するかと思って待ってたわ。
冒頭くらいは読んでみたかった。


11. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:26
ハルヒは完全に作者が影響うけてるとして、なんでこういうスレでブギーポップとかミッシングとか上がらないんだよ。
まさか「ブギーポップは文学だから」とかヌカすんじゃあるまいな。

12. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:28
森見は漫画みたいな小説だよね
想像力ないと苦痛かもね。
ラノベ→会話メインで話を進める
一般的小説→語りで話を進める
イメージがある

13. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:28
文章を数百字読んだだけで吐き気がする人って人生大変そうだな
まとめブログ読んだら中毒で死ぬんじゃないの

14. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:28
森見の文章は基本クセあるタイプだけど、今回の文章は作中の時代背景もあってのアレなだけやぞ
これだけで判断する方が滑稽やでー

15. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:32
京極は京極だからまあ置いておいて、この中で伊坂だけハードボイルドの系譜で毛色が違うじゃん

16. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:33
ラノベ、一般以前にまともな神経を持っていたら
どれも酔ってないと書けないよ。

17. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:36
推理小説界で文章が下手なのは笠井潔
語彙が貧弱でやたらむずかしい言葉や言い回しで哲学的なことを小説で語ろうとしてるから
頭が悪い文章に見える。しかも本が分厚いだけで内容が全くない

18. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:38
底辺一般作家と底辺ラノベ作家も欲しかったな

19. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:41
菊地秀行や夢枕獏の本読んだ人って少ないんかな・・・

20. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:41
「一般小説」とかいう広すぎて何のアテにもならない括り

21. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:42
なろうでランキングに載れないやつはザコ
今一番多くの人の厳しい評価にさらされてるのはなろう小説だから
今日本で一番レベルが高いのはなろうランカー

22. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:43
※13
心配してくれてありがとう。又吉の倍は本読んでるから大丈夫だよ。

23. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:44
森見さんは作品によって文体変えてくるからなあ。夜は短し…は寧ろラノベっぽい文章じゃね?狐の話、太陽の塔、ペンギンハイウェイなんかは、また違った味わいがあるぞ。
京極は…数ある作品の中から、なぜどすこいを選んだ??持ってくるなら魍魎か絡新婦持ってくれば良いのに。あの人こそ好き勝手に文体をいじってくるぞ。旧耳袋で、新耳袋そっくりの文体で書いてるのを読んだときは感心したわ。

24. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:44
西尾がひどい文章に見えるんだけど

25. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:48
ラノベは文章力とかよりキャラクターの掛け合いの面白さとかそっちのほうが重要だろ
むしろ文章は淡白で良い

26. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:48
物語の傾向の問題であって、文章力で言えば大差ないでしょ
一般小説、ラノベ、それぞれの括りの中でも素人レベルから文豪レベルまで大きく差があるのに、そんな大枠で文章力を比べることがナンセンスだわ
うだうだ迂遠なこと言ってないで正直にオタクキモいって言えば良いのに

27. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:48
一般でもなんじゃこりゃ?って思うようなのもあるし文体の好き嫌いもある
ラノベは一般より表現の自由度が高いから俺ガイルみたいな文章も出てくる
まあ一般が自由度が低いっていうのもただの思い込みなんだろうけどね、自由度というよりは許容範囲かな?
内容もどちらも面白いものは面白いしつまらないものはつまらない
こんなのよく出せたなーって思うようなのに当たるのはラノベが多いけどね

28. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:50
森見登美彦の真髄は恋文の技術にあるから…

29. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:50
ラノベは十代のガキが対象だから読み手が読みやすいように工夫したり文章考えて作るわけ。
一般レーベルは基本二十代を対象にしてるから、多少文章複雑でも問題ないわけ。
文章の質は出版したレーベルの購買対象年齢に比例するという現実をいい加減に認識しろ。
中学生向けの教科書と小学生向けの教科書を比較して、小学生向けは稚拙だとバカにするようなもんだ。

30. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:52
主人公が高校生で主観視点だったらこうならないとおかしい、とか
そういう視点がすっぽり抜けがち
むしろ固すぎる事があるくらいでラノベってもっとバカっぽくていいんだとウチ思うん

31. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:52
どっちにも別々の魅力があるんだからそれでいいじゃないか


32. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:53
※22
その一言で本当にセンスないってわかる

33. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:53
一般小説とやらの中にも文章がゴミカスなのたくさんあるけどね
ちょっと前に読んだ「生存者ゼロ」とかいうのがゴミカスだった

34. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:55
こうして見ると俺ガイルは一昔前なら普通にあったただのラノベだな

スレに名前でてるけど古橋ひかわは文章きれいなラノベ作家だと思う
一般だと乙一

35. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:55
西尾維新に至ってはヒップホップダンスの如きリズムとダジャレを読者に要求するあたり敷居が高いのは理解するが
それって特定音楽ジャンルの否定をするくらい難しい事だとも思うん

36. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 14:58
俺TUEEEなハーレムラノベの大半は文章力が絶望的

文章力よりも「TVアニメの原作として使えるか」がポイントだからな…

37. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:00
かなり軽い文書なのにすんなり読めてしまうシャーロックホームズや、剣客商売とか凄いわ
ああいうのが本当に気軽に読めるという意味でのライトノベルだと思う
今のラノベは何か掲示板小説みたいで活字にする意味が無い感じ

38. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:00
司馬の歴史小説なんか会話中心で進んで行くしラベノっぽくね

39. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:00
※21
転生ものばっかり流行ってる中で転生もの「以外」でランキング乗れたら確かにすげえと思う

40. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:03
文章力の高さってぐだぐだ分析しなくても賞賛できるものじゃないのかね
どうすごいか説明が必要な文章はむしろ力量足りてない

41. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:04
文章力の客観的な評価がないから文芸オタはクソ
自分が読みなれた形式の文が権威あると勝手に決めてるだけだろうが
アニメ化したとき起こしやすい台本形式の小説が文章力低いなんて誰が決めたんだ?
30代でもラノベ買う人多いしこれからは主流が変わってくよ
「若者しか読まないから文章が低級」と決め付けてるのはミスリード。実際は「新しい潮流だから若者から読まれてる」

42. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:06
西尾は俺が見ても馬鹿っぽい文章だなって思う。

43. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:06
※39
俺ガイルでかなり露骨にディスってたな。


44. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:06
そもそも小説なんて楽しむために読むものでそんな高尚なものじゃないでしょ
音楽で言えば「クラシック以外はゴミ」とか言い出すようなもん
音を楽しむの意味がわかってない

45. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:08
結局「上手い」「下手」じゃなくて「合う」「合わない」なのよね
語彙や表現の幅が明らかに狭いだとか、文法上の誤りが多いだとかでもない限り、絵のタッチと同じで文体にも個性があるんだから、画一的な判断基準なんてない
一般小説とラノベを比べて文章力批判する人は、その辺り混同して自分の嫌いなものはとにかくあらゆる面で認められない、こき下ろしたいって感情的な人が多い印象

46. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:08
そもそも文書力云々って純文学の評価基準だから
大衆小説にそれを求めるのは何かピンボケしとる

47. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:09
技巧をこらさなくたって、素直に平易に書かれてる文章ならいい。

48. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:09
ラノベって中高生が読書のとっかかりに読み始めるものだと思ってた。
成人してもラノベばっかり読んでいる人は、それを10年後も再読するんだろうか?
娯楽性以外に、何か自分の糧になったり、得るものがあるんだろうか?
読んだことないから悪口みたいになっちゃったけど、不思議なんだ。


49. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:10
マジレスすると文芸作家がペンネーム変えてラノベ書いてるからな

あの人達は文体書き分け余裕でやるから
ソースは身内と出版社パーティー

50. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:11
文体というかノリがね…

51. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:11
※48
実用書じゃあるまいし、それを言ったら一般小説だって同じじゃない?
娯楽性以外に、何か自分の糧になったり、得るものがあるの?
あると思うなら、それはラノベだって変わらないと思うよ

52. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:12
※48
ただの娯楽小説に何を求めてるんだあんたw

53. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:13
一般小説のサブカル枠とラノベの頂点付近はほぼ重なってるからな

54. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:14
ラノベとラノベ以外の区別による叩き合いって昔あったミステリー小説叩きみたいなもんで伝統芸能だよなぁ。結局、対象が変わるだけで。
叩かれた通りかどうかは数十年後にジャンルが残ってるかどうかによるな。

55. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:15
天気の話引っ張りすぎ

56. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:17
ラノベは文章力とかじゃなくて分かりやすさを優先させた方が良いと思う
楽しけりゃ良いんだから文章は稚拙で良いのでは

57. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:19
中高生が読書のとっかかりに読むとか意味不明
読書習慣つけたくて読書始めるやつなんているの?
好きな内容だから読むんだろ
「若者がビートルズを聴くのは将来ちゃんとしたクラシック音楽に移行するためのキッカケだと思ってた」とか抜かす老害の思考
若いころにビートルズに嵌った世代は一生それが基準になるんだよ

58. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:22
まあラノベは語彙的に低年齢向けだからしょうがないね


59. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:26
57
△読書のとっかかり
◯オタクのとっかかり

60. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:27
ターゲット層の違うもんを同じ土俵で比べるとか低脳かよ

61. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:27
小説は読みやすさが第一だから森見なんて糞だろ
小説じゃなくてポエムだよ
ただそういう需要があるのもわかるが

62. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:28
58
古臭い語彙はいずれ使われなくなって廃棄されるんだよ
替わりにラノベは若者語いっぱい使ってんじゃん
そっちの語彙は老人は理解できないだろ

63. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:29
絶望先生は森見登美彦を批判してたけどな
けど語彙力の低い俺にとっては色んな言葉が知れて勉強になる

64. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:29
漫画と絵画比べて絵としてどっちが上かって言ってる様なもんだろ、根本的に違うもんなんだよ

65. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:30
一般小説にもラノベにも良いものや酷いものがある
それでいいじゃない

66. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:32
まあターゲット層が中学生くらいなんだろ、ラノベって。
おまけにマンガみたいに気軽に読めるってコンセプトなものが多いから、文章がフランクになりがちなのはしゃーなしなんじゃね。
それで文章力がどうとかってのはちと違う話な気はする。
あからさまにアレなのもよくネットに取り上げられるからあまりラノベを読まない人はそっちの印象の方が強いんだろうけど。


67. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:33
一般文芸に山田祐介が入ってる時点でラノベと引き分けるのは仕方ねえよ

68. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:35
知的好奇心さかんな若者向けか大衆向けかのターゲットによって文章なんて変わるでしょ
極端なのは論外て

69. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:35
どっちが上とか比べる必要のないくらい別のものだと思ってるわ
あとは好みの問題だと思う
つか、ラノベの文章久しぶりに読んだけどやっぱり自分には合わないな
なんか薄ら寒さを感じるんだよなぁ
うまく説明できないけど…まぁ好みの問題だからな、俺は好きじゃないってだけだろうな

70. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:35
63
一緒に仕事したのによくやるなと引いた

71. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:36
異世界行って女の子に囲まれて、不思議な力を手に入れて女の子に囲まれて、部活入ったら女の子に囲まれて、
設定が精子臭いんだよラノベは

72. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:39
物語ではなくて文章が評価されている小説はどれもつまらないものだという覚悟で読み始める

73. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:39
文体も好き好き、内容も好き好き
となれば好きなものを読んでればいいのでいちいち比べる意味もない

74. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:40
ラノベと一般の比較なんだよね
何で電撃文庫の作家だけが入ってないんだろう
叩かれるのが嫌というか困るから外したのかな

75. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:40
ラノベは人物像を割と細かく最初から説明するイメージ。対して一般小説は最初は大まかで後から細かく説明するイメージ。

76. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:40
またこういう無意味な言い争いをする

77. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:42
ハルヒと妹の一部以外良いと思うけど

78. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:43
ここ数年のラノベは型にはまりすぎて、業界全体丸ごと劣化コピーに陥ってる印象。
ラノベ特有の制約が多くなり過ぎて自らの首を絞めてるのだと思う。


79. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:44
もう50年後、100年後も読まれてるような作品は、現代作家からは出ないだろうな、とは思う。
結局、みんな読み捨て作品。まあ、そのときだけ、作家と出版社が儲かればいいんだから、充分なんだろうけどさ。

80. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:46
おっとKAGEROUさんの悪口はそれまでだ

81. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:46
高尚すぎるんだよ。最近直木賞取った人の作品読んだことあるけど、こんなに高尚な文章じゃなくてよみやすかったよ。ラノベに近い文体だったし。内容はうんkやけど

戴きたい ←こういうインテリぶった使い方してるから読者離れがすすんだんじゃん。文芸を芸術としてとらえる時点でうんkだろ。小説なんて売れたもん勝ち。ハリポタを書いたJKの方が後世の人から見たら評価されるよ。太宰?芥川?文豪とかいってっけど国内弁慶だろ。しかも一部の自称読者層に崇拝されるだけの。国語の教科書に取り上げられないと一部のマニアにしか知られない人らだろ

82. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:47
ラノベは読解力の低い子供や思考停止したオタクが読む深みのない文章。よってわかりやすいが軽率で安っぽい。
萌え絵と絵画を比べるようなもん。
アイドルとクラシックを比べるようなもん。
最近は、思考停止組がふえて小説だけでなく何でも軽くて安っぽい方にいきがちだよな。

83. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:47
GATEみたいに国防について考えさせられる一般小説ってあんの?
一般小説界って左翼ばっかじゃん
日本兵が中国で妊婦にひどいことした、って回想入れれば評価されるんでしょ?
ラノベ界はそこらへんの価値観も愛国で統一されてて全ての作品の根底に流れてるから何もかもが違うように見えるんだろうな

84. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:47
書いている内容と想定している読者層に合わせることが重要なんであって
高いとか低いとかの問題ではないと思われる。
文章力=表現力みたいに云うけど、
論文とかじゃ過不足なく事実を伝えられることが文章力が高いことになる。
好き嫌いだけで良いじゃない、実にくだらない。

85. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:48
文章なんて最低限の基礎押さえたら、あとは読み手の好みの世界だろ

86. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:49
滑ってるとか寒いという頭の中を空っぽにしたかのような事を
偉そうに書いてる中学生を見ると微笑ましい、高校以上でそれやってたら池沼だけど

87. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:55
ラノベって大体一人称形式だけどそのせいなんじゃないの
心情をつらつらと遠回しで大げさに語るからくどく感じる
その点三人称だと客観的になれるから大げさな表現をしてもマイルドに感じられるのでは
表現力は小説の特徴こそあれ、まぁこれは著者の能力如何によるし自分自身の感受性のせいもあるけどそう大差なく感じるかな
文章から情景を想像できれば正直十分だと思うよ

88. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:55
まあここでラノベガーといってる奴は実際に「看板」だけ見て言ってるばかりだしな
以前、芥川賞受賞した昔の小説をつまらんラノベだと枕詞つけて画像投下したら判を押したように批判しまくってたしな
後で実は違うと言ったら「今時芥川賞かよww」とか言い訳しかしていなかった

89. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:56
※83
いやいっぱいあんぞ
麻生幾の『宣戦布告』とか福井晴敏の『亡国のイージス』とか読んでみ

90. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:56
一応、例に上がってる小説は全部読んだことがあるけど、どれも面白かったけどね。
文章力の比較って割とネタになりやすいけど、最終的には各人の好みの問題だと思ったり。
どんだけ本を読もうが主観とっぱらった評価なんてできないし。


91. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:58
ラノベ作品の比喩とか登場人物の個性とかがオーバーすぎて、リアル感がないんだよ
強盗でも~の後の台詞回しが、一度部長だと視認してて、そんなオーバーリアクションするやついないだろと突っ込んじゃう。やっぱり主人公達は生身の人間というよりアニメキャラクター側だなと思わせる
まぁ、元からアニメや漫画志望やそういった層のために、表現を稚拙にしてるんだろうけど
※81
JKは芥川ファンなんだが

92. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:58
先入観で批判しようと読むのでなければ大抵の小説もラノベも楽しく読めるよ
でもたまには我慢できないくらいひどいのや
手のひら返さざるを得ないくらいの作品に出合う。

93. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:59
超売れっ子作家の赤川次郎の小説は一般と言っていいのかどうだろう?何百冊と読んだが文章巧いと思ったことはない、が、面白いから読んでしまう。
文章下手でも内容が良ければ面白い。
ラノベ作家で例を挙げると文章下手だと思ったのは神坂一。でも好き。
巧いと思った(下手な部分が気にならなかった)のは賀東招二。こっちも好き。
最近は何も読んでないから知らん。

94. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:59
ラノベ馬鹿にしてる連中って普段どんな高尚な本読んでるんだ
推理小説とか言ってるのなら鼻で笑っちゃうけど

95. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 15:59
ラノベと一般比べよう!

森見、京極、伊坂
ってさすがに笑うわ

96. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:01
ライトノベルの定義がまずわからん
森見ってラノベじゃなかったのか

97. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:02
西尾の文の「俺こんな小難しい単語や言い回し知ってるぜ!
全部使うぜ!滲み出る狂気も表現しちゃうぜぇぇ!」感は
いつ読んでもすごい(うざい)

98. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:03
>>20一般ですよって言えばどんなゴミでも食いそうだね^^
選出のセンス大丈夫?
どすこいって作風を変えた連作だし、掟上は短編だから展開の早さ違うし
森見の言い回しとか伊坂の読点の置き方も一般ではあんまり見ないけど
しかしこれハルヒとガイルは大差ねえなこれ

99. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:05
一般文学もラノベも娯楽だし、自分が楽しく読めるものを読めば良いと思うよ
わざわざ読まない、読みたく無いものと比較してストレス溜めるなんてそれこそ馬鹿馬鹿しい

100. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:05
>どっちも面白い、それで良い
>本当に本が好きな人ってそれができる人だと思う

ほんこれ
こうじゃないやつは大体ファッション読書家か活字読まないくせに口だけ出すアホ

101. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:07
娯楽なんて低俗でわかりやすいものほど面白いし一般受けするからね
高尚で難解な話なんてその話を理解する為の基礎知識が必要になるから、ハッキリ言って一部の人間にしか受けないし、一般的な面白さからは乖離していくから
だからこそ、自分が理解できてなおかつ趣味趣向に合った話は最高に面白く感じるんだろうけど。ただそれを他人にまで押し付けるのはどうかと思うわ
結局のところ、一般小説でも司馬遼太郎とか東野圭吾みたいなわかりやすい話の方が人気だし
ラノベが云々と非難するのは本を読んでないか、高二病的に一般小説を読んでる自分に酔ってるとしか思えないけど

102. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:10
ただのいちジャンルにすぎないラノベがなんでこうも敵視されるんかな


103. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:13
触れる人が多けりゃ意見を持つ人も多い
意見の中にはネガティブなものもあるってだけさ

104. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:14
誰が見ても面白いし読みやすいワンピースを
「読みにくい!つまらん!低レベル!」と連呼するドラゴボ世代みたいなもんか

105. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:15
ラノベのは見たまま書いてるだけで文章っつーか・・・・・まあしょぼい

106. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:19
ラノベの小説読む意味あんの?
なにも学ぶものないよね

107.    2015年08月21日 16:20
このコメントは削除されました。

108. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:20
ゴルゴ13とコボちゃん並べてどっちが面白い?って聞かれましても。

109. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:21
チャンドラーとか深読みしすぎじゃないのか?
ジャンル的なラノベの発祥はスレイヤーズとかの富士見系だっただろ
それまではそういうジャンルは普通のSFとジュブナイルしかなかったんだぜ?
その頃。30年前ぐらいか。巷では活字文化の終焉みたいに言われていてな
もはや漫画しか売れていなかったからな。良くなったよ

110. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:22
今はラノベというジャンルに集まって、大衆に読書という習慣が根付いてきている。良いことだよ
あのまま黴と塵に埋もれて一部の文芸マニアだけの文化にならなくて良かったと俺は思うぜ
裾野が広いからこそ頂は高くなるってもんだからな

111. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:22
ぶっちゃけ書いてる奴によるだろ

やたらラノベに噛みつく奴ってどうせハーレムだなんだのしか認識してないからだろうな
前にハリウッドで映画化したのもヒットしたのにラノベだから叩いてる馬鹿もいたし。
くだらねー、面白けりゃいんだよ!

112. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:22
勉強するなら一般だとおもうが気楽に読めるならラノベ
ラノベ好きなやつは貶められたくないんだろうがやっぱりラノベは稚拙だよ

113. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:23
語彙が豊富で技巧凝った小説って名だたる文豪達のことじゃん

114. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:24
どうせたいした量読んだわけでもないのに、ここぞとばかり文芸マニアが自己アピールするからなあ
初学者向けの本に初学者向けだって罵ってるようなもん
醜いよ

115. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:25
一般小説で山田悠介の作品が大ヒットになってる時点でラノベを馬鹿にできねえわ

116. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:26
素人目から見ても、ラノベは比喩表現がくどかったり、堅い文章から急に軽いノリになったりして読み辛いなぁとは思った
でも、読書家()にアホみたいに叩かれるほどでは無いかなぁと

117. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:27
この比較はさすがに両方に失礼なんじゃないか?
比較対象になってないだろ。野球とサッカーどっちが強いか聞いてるようなもん

118. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:28
112
勉強のために小説読むとかその時点で馬鹿じゃねーか?

119. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:34
※118
112は意識高い系だろうな
そんな奴がこういう叩きをするわけよ
自分で一切考えず、受け売りだけでな

120. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:41
文体の好みなんて人それぞれなのに自分に合わないからって
糞だとか言い出す人はあまり普段から読書しない人なんだろうな

121. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:41
119
嫌だねー…。
スルーした方がいいなこういうのは。

122. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:47
というか本物と比べちゃいかんでしょ
実力が違うのは当たり前だわ

123. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:50
こういうスレでラノベ=幼稚みたいなレスを見るたびに悲しくなる
いやまあ高尚であるとも思わんが

124. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:52
※112
一般も所詮エンタメ小説なのにそれで勉強とか失笑ですわ
この一般小説をさも高尚なもののように考えてる奴らって何なのかね?
普段ろくに本読んでないから一般小説読むだけで頭良くなった気になっちゃうのかな?

125. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 16:55
回りくどい文はあんまり好きじゃない

126. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:02
とりあえず途中からチャドの霊圧を感じたわ

127. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:07
ラノベは中学生くらいが対象であって、大人になっても読むものじゃない

128. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:07
ラノベは文学とは呼べないな
あくまで漫画の延長に毛が生えた程度にしか思えんわ

129. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:10
なんというか文学についてどうこう講釈垂れてンのは
高級ワインを語って悦に入ってるアホに似てるワイン好きなのは結構だけど
ワイン以外は糞とか言ってる奴より酒について普段知らないメーカーから
激安酒まで網羅してる人間の方が説得力あるわな

130. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:13
一般文学でおすすめない?
SFかファンタジーで

131. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:16
※128
それ一般小説もまったく同じなんですがそれは

132. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:17
ラノベは稚拙だと思いました。

133. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:19
ハルヒはまぁラノベブームの筆頭っていうか、まだそこまで露骨じゃないというか、やたら難しいっぽい言葉を多様するくらいでまだまともというか、いい方だよ
というかハルヒがまだ続いててこの期に及んで新キャラが出てたのにビックリだよ

134. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:23
どんなジャンルも読むけど、文章力について考えさせられたのは、藤沢周平と山田悠介の本。

135. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:24
純文学とラノベは似て非なるもの、ダンスで言うとバレエとストリートの違いに近い

ただ大半のラノベは学園ラブコメに代表される、童貞の妄想暴走させたりカタルシスを
喚起させやすい安易な世界設定に作者の一発芸を入れただけという印象を持たれやすく
芸術性を低く感じさせるのは否めない

136. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:30
流石に俺ガイルは寒過ぎる

137. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:31
海堂尊はラノベチックだけど一般ウケもいいね。たしかにラノベのお手本にはなりそう。
速水の「速度は全てを凌駕する」だったか、そんなセリフとか一々オサレかっこよくて好きやわ。


138. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:31
※135
ここで一般作家として扱われてる人らが書いてるエンタメ小説と純文学もまた別じゃないの?
純文学って雑に言うと文章を用いた芸術作品やんね?

139. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:35
文章力とか難しい事は抜きにして普通に読んでも、小説は自然に頭に入ってくるのにラノベは読み返さないといけない部分がわりと多い気がする。そのせいでのめり込むとかは無理

140. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:40
ラノベ叩いてるヤツって、基本的に文章読めないから叩いてる馬鹿と意識高い系だろ。
そもそも面白いかどうかで考えるつもりがない時点で、見方が歪んでる。
漫画やアニメを蔑視してる人と同じ。

141. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:40
内容が無いんだから、ダラダラをわけ解らん文章を続けないとすぐに終わっちゃうだろw
"朝起きて、飯食って、玄関から飛び出す。遅刻しそうになったから、全力ダッシュしたら空から女の子が降ってきた"
この1行を10ページに増量せんとイカンのですよw


142. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:40
本は中身だし。
純文学との差は繊細さや感性、テーマだと思う。乙一とか、ゴスあたりでかなり良かったような。

143. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:42
スレタイとして文章力を比較ってなってるのに芸術性とか言い出すアフォは…ww
そもそも比較する意味なんてないって思うけど。

144. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:43
とりあえずかわいい(萌え)女の子が出てこない売れてるラノベがあるならもってこい~

145. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:47
一般もラノベも結局エンタメ小説でしかないんだから人気が出れば(≒売れれば)よかろうなのだ

146. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:54
大差ない、好みの問題

147. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:55
おともだちパンチってやられたほうはかなりムカつくんだよなぁ
若干痛いし、それ笑って済ませる相手のほうが100倍大人だがね

148. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 17:57
個人的に一番想像しやすいのが京極さんの文体だった
最近時代物とかしか読んでないからかな~
あまり長い説明は余計に分からなくなるから、短く分かりやすい文体が好きだ

149. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 18:03
銀英伝はラノベか否かでスレが幾つか吹っ飛ぶ程度には定義がめんどくさい

150. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 18:06
大津絵というものがある
江戸時代旅人相手にみやげ物として売った絵の総称で、使う紙や絵の具は粗末、絵自体も大作とは程遠い。だが当時は大変な人気で、現在も高値で取引される
正統派ではなくとも世の中の求めるものに合えば、売れるものという事、犯罪でも悪習でもない以上、盲目的な叩きはいかがと思う


151. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 18:08
森見と西尾は似たようなもんだろ

152. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 18:09
圧倒的に作者自身の人生経験からくる差だと思う。

153. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 18:14
焦点が違うかな。小説は空気に、ラノベは所作動作思考に文を割いている。
具体的に言うとラノベは登場人物は人間しか成立しない。とりとり。

154. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 18:15
俺ガイルの、持って回ったような書き方をして、詩的な表現をしているつもりの地の文から、
「っべー」みたいな会話文が出てくると、なんとも言えない気持ちになるわ

155. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 18:31
ラノベの文章初めて見たわ、聞いてたほど酷くはないんじゃないか?
森見と伊坂は結構読んでるから文みてるとほっとする

156. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 18:37
西尾と京極を一般とラノベに区分するってもなんだか時代だな。京極は第0回でこそあるが西尾と同じ新人賞出身だぞ

しかし、挙げられた作家の小説は2冊以上読んでいるけども、俺ガイルだけ文章として落ちるわな
上手さ。語彙。表現。読みやすさ。すべてにおいて数段劣る。一貫性がないとでもいえば理解してもらえるだろうか。これだけは馬鹿にされる類のラノベなんだろうな。ストーリーにオチがないのも俺ガイルだけだろう。とはいえ、俺ガイルの作者は若手だろう。ならそれもむべなるかな

157. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 18:52
※155
ラノベの中でもかなりマシなレベルのしか貼られていない。
「ラノベ 酷い 文章」で検索すれば
最近売れているらしいラノベの本文()がたくさん出てくるぞ。

158. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 18:55
※157
まあ底辺争いをすると一般からは山田悠介御大が出てくるんですけどね

159. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 18:56
ついでにBL小説も例題に上げればいいんでね?
木原音瀬と吉原理恵子とかなら手いのと下手なのと差が良くわかる

160. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 19:05
※157
比較対象をあえてラノベのボトムゾーンで薦めるとか悪意しか感じないのだが
しかもネットで出てくるのとか前後の流れを無視して偏向的抽出をされたものばかりだし

161. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 19:06
一般側には、読点を、むやみやたらに、使う、作者が、いる。
こんな、風に。

ラノベのがマシに見えるほど最悪に読みづらいんだよ、あれ……。

162. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 19:33
挿し絵なしでよ読むとさして変わらんけど、強いて言うなら語彙力・知識量の差だな
ラノベは基本的に情景描写・心理描写一辺倒になる傾向がある
キャラクターの動作を説明する文章において、形容詞的な例えしか用いられない
比較して一般文芸では、比喩に具体例や本筋から逸れた知識を用いる場合が見られる気がする
要は作家の人生経験の差が出るってことだ

163. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 19:45
ラノベを読まない人がラノベにもつイメージにピッタリの人=山田悠介

164. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 20:08
ラノベと一般文芸の決定的な差は、文章が頭の中で映像化されるかどうか。
文章が文字情報として頭に入ってくるか、映像として入ってくるか、ラノベと一般文芸を読み比べてみればわかる。そして前者を「説明」と呼び、後者を「描写」と呼ぶ。
良い文章は文章そのものが消えて五感を刺激してくる。

165. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 20:12
とりあえず一般作家だと西村京太郎の文体はイマイチだな。
ラノベは……ドクロちゃんあたりよんで頭痛がしたおもひで。

166. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 20:17
ラノベは文章力で売れるわけじゃないから有名作を持ってきたからと言って文章力あるとは限らないよね

167. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 20:19
とりあえずあげられた画像の中では俺ガイルが一番酷い

168. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 20:30
この、弟のコロコロコミックを見て「なんて幼稚な!ジャンプ読めジャンプ」と言ってるかのごときアホらしさよ
ターゲット層が違うんだから表現上重視する点もまた違ったものになるってわからんものか

169. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 20:42
ラノベって読んでてなんか分かりにくい
元から漫画なら読みやすいのに

170. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 20:46
西尾維新さんの文は一時期はまったなあ

171. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 20:46
まあ>>69よな
それはそうとリアル鬼ごっこはどういう評価なのか気になる

172. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 20:57
いいか、勘違いするな
オタクは一般じゃない
何故ならラノベなんてオタクしか読まない

173. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 20:59
※172
お前は一体誰と戦っているんだ

174. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 21:02
阿刀田高と山本周五郎、星新一あたりと
あげられてたようなラノベ気味作家を比べればいいんじゃないかな
野崎まどもついでにいれておけ

175. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 21:05
元祖で教祖の「新井素子」が出てこない時点でお前らダメ過ぎ

176. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 21:06
昔はティーンズハートとかコバルトがその位置にいた気がする(小中高向け)
若木未央とか小野不由美とか前田珠子とかよく読んだ
ライトノベルは読まないので、文章力うんぬんは良く分からないが

177. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 21:22
比べることがひたすら野暮
楽しみ方が違うのに文章力なんて観点で比べるのはお門違い

178. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 21:26
とりあえずラノベと大衆文学と純文学の区別がついてない奴多すぎ
お前らが読書しないのがよくわかるわ

179. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 21:26
ラノベが内容も面白くて読みやすい??どこが??全く理解できん

180. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 21:27
米澤穂信さんはどんな評価なの?

181. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 21:30
文章力の定義が曖昧な上に、書きたい文章=その人の文章力でもないしね
明らかにひどいのはいるけど

182. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 21:37
※179
おっさんがセカイノオワリとかゲスの極み乙女の良さがわからんのとまったく同じ現象やねそれ

183. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 21:44
芸人程度が賞をとれるんだから一般(笑)のレベルも大したことないだろ

184. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 21:48
一般と一口に言っても純文学と大衆小説とでは全くの別物だし

185. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 22:33
そもそも森見がラノベ作家だろ。
この人の小説が文学に分類されるわけない。

186. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 22:38
※184 山本周五郎や宮本輝を読むとよく分からなくなるけどね。
ラノベは子供時代の思い出だから、文章力気にしてなかったなあ。
眉村卓の本とか好きだった。それはジュブナイルか。

187. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 22:41
どんな本でも楽しく読める。
案外幸せな事なんだな。

188. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 23:07
ラノベって挿絵とか表紙のアニメ調な絵をなくしたとしてもラノベなのかなぁ。
未だに伝奇とジュブナイルとラノベの違いがわからない。

189. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 23:20
※188
ラノベには挿絵(萌え絵)が全く無い物すらあるよ。
(電撃文庫大賞を取った「ミミズクと夜の王」など。)

正直な所、出版レーベルぐらいしかラノベとそれ以外を区別する方法が無い。

190. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 23:23
最初の二つを比べるとしたら、ハルヒの方がやはり読みにくいな。
どちらも比喩表現を多く盛ることで表現の広がりを見せてるけど、ハルヒの方はあっちこっち飛んでる感じで、掴みにくい。
例えば最初の方を比喩抜かして要旨だけにすると
寒い→冬だなぁ→最近までは暑かった→秋がなかった→「あきない」の呪文か→毎年寒いな→地球大丈夫か
やや飛び飛びな思考、かつそれを比喩表現で広げられるから、こっちは追いつくのに精一杯。自己中な友人にあちこち連れ回されているような感覚に近い。文章にスッと同調できないと、なかなか世界に引き込まれないかな。

191. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 23:44
ラノベは漫画の延長と言うか別形式だし、なにより供給側がそれを意図して作品と看板を作っているのに、何故か一部の読者がそれを躍起になって否定している不思議。

192. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月21日 23:46
読む側の向き不向きとか好みじゃねえの?
フットサルとサッカーどっちが面白い?って言ってるようなもん
比べてる時点で楽しめてないんだよ

193. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 00:13
映像でも見たせいかハルヒの方が面白く感じる

194. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 00:22
谷川流はハルヒと学校を出よう!でも文体が違うんだが
ハルヒはハルヒ用の文体(キョンのモノローグ)で書いてある

195. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 00:46
ラノベは冒頭が中学生レベル
文章からイメージされる風景が全てチープ

196. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 00:59
ラノベは否定しないけど、今後ラノベみたいなキャラ萌え物ばかりになって
文章表現それ自体の面白さを誰も求めなくなったらつまらんな

197. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 01:16
俺ガイルは高校生の一人称だし、冬の教室の空気みたいなのそれっぽく感じられていいじゃん

198. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 01:21
ラノベは描写できない奴の甘え

199. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 01:23
西尾の文章悪くないじゃん

200. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 01:24
西尾は普通にいろんな本を読み込んでいる作家だから、書こうと思えばそれなりの文章が書ける
ただ、最近は信者達がどんなに下らない作品でも買ってくれるから、冗長な言葉遊びとか、つまらないギャグとか、メリハリのない戦闘シーンとかばかりの悪文量産マシーンと化している


201. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 01:41
なんか音楽で言うとクラシックとJPOPを比較してJPOPはいい加減だなあ滑ってるなあとか言ってるような感じ
いやジャズとJPOPか?まあなんでもいいけど、本には相応の読み手がいるんだから文の綺麗さで議論しても仕方ないだろ
一般の作家は読書好きの大人の心を掴むという点で優れているし、ラノベの作家は中高生のオタクの心を掴む点で優れているってだけの話

202. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 01:46
ラノベはjpopとか言う謎の比喩
マシな本読まないからこうなる

203. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 02:02
漫画の延長って悪いですかね?


204. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 02:19
ラノベは言い回しがキモい、くどい。
なんかやっぱ、文が一般的な小説とは違うよね(^_^;)

205. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 03:22
面白い小説って抽象的に書かずに
わざと回りくどく言葉を並べて
読者が想像する様なところがあると思う

206. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 03:37
俺ガイル面白いらしいけど、このスレだとすごい低レベルに見えるな

207. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 04:22
※206
文法的なミスもないし、ネタが混ざってるだけで表現は適切で無駄に冗長な文章でもないぞ
序盤の3P比較だと俺ガイルのラノベチックな文章が変に見えるだけじゃないの

208. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 05:29
いや、大差ないでしょこれ。
一般小説とかいう意味不明な分け方で満足してる方々は、名前消して「こっちがラノベです」って言われたらこぞって叩き始めそうだな。
森見の「行使された暴力が〜」のくだりの不必要な長さと大袈裟具合とか、ラノベのイメージまんまだと思うが。
京極の「子の刻である。」から数行続く、分かりきったことをわざわざ説明して行数を無駄に稼ぐ書き方とかも。
このラノベっぽいとこは、ラノベと違ってどこがどうだから高尚になるの?

209. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 05:50
読み手にハマるツボがあればいいんじゃないかな。ツボから微妙にずれた所をグリグリ押してくるようなやつは苦手。

210. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 05:53
※208
同意
結局、チャンドラーや日本だと矢作辺りの比喩表現を拡大したような文を書いておけばOK! みたいなノリなんだよな
古典文学なら未だしも、最近の大衆文学なんてラノベと変わらんヨ

211. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 06:23
ラノベしか読まないのに趣味が読書とか言う奴な
死んで欲しいわ

212. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 10:18
藤沢周平とか松本清張のように、文章力も読みどころレベルの作家って今いるのかな。ジャンルは構わないから、教えてほしい。


213. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 11:22
いったいこのコメの中にどれだけ普段活字自体見ないアホが紛れてるのだろうか

214. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 13:09
ラノベ馬鹿にしてる奴らなんなの?
そう言う奴らってまともな意見ノベル気にならないの?まさに考え方がライトじゃないね...。

215. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 15:29
ネットでこういう引用ってどこまで許されるんだろ

216. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 16:04
ルー=ガルーかと思ったらなんでどすこいwww


217. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 16:24
文章力とかどうでもいいから長期シリーズや休止シリーズ抱えた人は書ききるまで生きてほしい。

218. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 17:52
鎌池、あと4年でとある書き終えそうだよな
そうあってほしいで

219. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月22日 18:27
とりあえずここで上がってる分に限って言うと
一般のほうのは文繋げすぎて読みにくいけど
ラノベのほうのが区切りが短くて入ってきやすいな

220. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月23日 00:15
俺ガイル別に酷くなくね
会話文はバカな高校生だし、一人称はぼっち至高の思考がよく表現できてるよ

221. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月23日 02:30
何でも面白きゃええやん‼︎
関係無いかもしれんが、何時だったかの電撃文庫マガジンに載ってた西尾維新だったかが書いた、縦横両方から読めたやつは感動したね

222. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月23日 09:01
内容が違う時点で比べようがない。似たような話を持ってこないと。ラノベの世界観は特有だからなかなか難しい。対象も限定的。

223. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月23日 10:15
※205
そんな上等な比喩表現か…?
拙い文に対してさも文豪のように比喩をつらつら並べるからチグハグな小説が出来上がるんじゃなかろうか…

224. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月23日 16:32
208
そら一般の微妙なのわざわざ選んでるから
京極くらいだよこの中で文章力あるの

225. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月23日 23:37
ラノベは一人称で口語に近づけて書いてるせいか馬鹿っぽくみえてしまうけど
購買層を意識したエンターテイメントとしては正しいからなぁ
安易にどっちが上とか言えんわ


226. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月24日 21:06
文章力がどういったものかはようわからんが森見と伊坂と京極は合うので好きです
対象をどの層にするかとその層に合っているかが重要なんじゃないかなと
ラノベは最近のは知らんから昔のしか好み挙げられんとです

227. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月24日 21:30
西尾はもともと一般文芸寄りやろ
というか、ここに挙げられたのはラノベの中でもちゃんと文章コントロールして書いてる作家やん
軽い文章もわざとやってるんだし

228. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月24日 22:29
3 国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。
→国境のトンネルを抜けると雪国だった。
雪が降って地面が白かった。
純文学にも無駄な文や格好つけた言い回しがある。
文系に進んだやつなら分かるだろうけど、最終的にセンスでしか優越を決められないような世界だからね。

229. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月25日 00:36
ラノベにも懐古厨とか居るからな
昔も今も変わんねーよ
ジュブナイルノベル時代ならともかく

230. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年08月25日 23:58
西尾は物語シリーズみたいにやたらとネタに走ってる時は寒くてどうしようもないけど
真面目に小説書いてる時は普通に面白いし読みやすい
一部だけ出して批判してるやつの声が大きいだけの作家だよ

231. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年09月21日 21:54
どう見てもレベル違いすぎ
これがわからん奴は学生時代まともに論文読んだことない奴だろ

232. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年09月23日 11:58
どっちも読む気しない

233. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年09月27日 15:10
森見登美彦の傑作は恋文の技術だろ。
あれは凄いぞ(小並感)

234. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年09月29日 15:01
全員上手いし売れるだけのことはあると思うが。

235. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年10月03日 06:54
ラノベで求められるのは、読みやすさ、伝わりやすさ。
たいしたシーンでもないのに、地の文で長々とコネコネするのは小説によくあるが
ラノベではこれを程々にしないと嫌われる。
読者はスピード感も求めてる。特に会話シーンな。

236. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年10月07日 18:39
思った通り伸びてるコメ欄ww
一般は作者が書きたいもの書いてるイメージ
ラノベは作者が読みたいもの書いてるイメージ

237. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年10月10日 16:10
たった3pで何が分かるのかw

238. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年10月11日 13:43
最初の一般とラノベ読んでみたけど、
一般は説得してたり、厳粛な場所で会議してるイメージ
ラノベは友達と会話してるようなイメージ

239. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年11月08日 19:41
ラノベに絵が付いてないなら
読んでみたい気もする

240. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年11月16日 20:34
ハルヒはマジでヘタクソだな


241. 名無しさんあじゃじゃしたー   2015年11月22日 00:28
キャラ読みできるのがラノベだと思っている。
好きなタイプのキャラがいれば楽しめる。
エンタメ読みなので一般小説もラノベも好きだ。

242. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年01月15日 15:53
ラノベはまじでピンキリだね
会話の中ならまだしも地の文で無駄に「!」や「っ」を多用されると腹が立つ
それで面白い文体書ける人はたまにしか見ない

243. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年01月27日 03:42
話が面白かったか面白くなかったかを批判するのはいいとして、文章力についてあれこれ言う人何様のつもり?
だったら自分で何か書いてみろよ。投稿して、その巧みな文体どんだけなのか見せてみろよ。どうせたいしたこと書けないんだろ?
エラソーに上からもの言ってんじゃないよ。批判するなら評論家にでもなってからにしな

244. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年01月28日 22:37
いろいろ言われてるが、俺ガイルは構成はうまいと思う
ラノベ特有のノリの文章は好き嫌いによるだろ

245. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年02月01日 00:08
面白いものは面白いんだもの・・・・

246. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年02月01日 00:27
243の名無し様へ
何様と言われれば 読者様です。
お前が書けよとか評論家になってから言えとかはナンセンスです。



247. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年02月05日 02:17
246
私は243じゃないけど、あなたのその道理だと店員さんに「オレはお客様だ」といばってるのと同じようなものです。クレーマ気質なんですね、あなたは
ナンセンスなのはあなたも一緒ですよ

248. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年02月26日 10:29
じゃあお前かいてみろっておかしな理屈だよな。そんなこと言ったら何も批判できないじゃん。政治家批判するならお前は政治家にでもなるのか?

249. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年02月27日 18:02
なんかアホくさい言い合いが始まったな…
頭脳明晰で容姿端麗で、超絶美少女のわたしから見れば本当くだらない(笑)

250. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年07月03日 14:56
ここに取り上げられているラノベは普通でしょ
酷いのだと延々と会話しか繰り広げられてないやつだってあるし

251. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年07月16日 22:52
結局は合う合わない、ただそれだけのような気がする。確かにずっと会話してるだけだとか、比喩表現が陳腐なのは、見てて笑えるけど

252. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年07月27日 02:10
京極の文章は流石だと思うが、仮にラノベ作家がそれを真似したとしてもラノベの主な読者層にウケるとは思えない。
文章力でいえばラノベ側の完敗だが、大切なのは文章力じゃなくて、如何に読者に合わせられるかどうかだな。
文章力議論をしている場でこんなこと言うのもお門違いかもしれないが。

253. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年07月27日 02:16
状況の説明や人物の感情表現とかが殆どされないまま会話だけが続くのはラノベあるあるだな。
小説の文章としてはおかしいけど、余程大事な場面でもない限り脳内補完は簡単に出来るから寧ろその方が読みやすいっちゃ読みやすいけど。

コメントする

名前:
 
  「http://」は禁止ワードになっています。




逆☆アクセス
アクセスランキング

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



あじゃじゃしたー人気カテゴリ