COyeDVgUcAEf-rO

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:48:34.879 ID:6sUxvL2a0.net
相手に触らずに遠隔で殺せるわけだけど、たしかにこいつがデスノートにあいつの名前を書いたらそのためにあいつが死んだってことが警察(検察?)に確認されればふつうに殺人容疑で逮捕ってことになるんだよね?
Lたちはそのためにずっとキラを追ってたんだよね?




2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:49:50.149 ID:RzsnNvQB0.net
無罪だな

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:49:56.678 ID:BJEsMucep.net
そうだよ
答えでてんじゃん

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:49:58.150 ID:t5HXKNSs0.net
因果関係を裁判で証明できたら殺人罪になるでしょ

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:50:25.530 ID:2t0O/yLq0.net
呪殺は罪にならないんじゃなかったっけ?

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:51:02.936 ID:6sUxvL2a0.net
>>5
呪殺ってことになるのかなあれ

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:50:34.646 ID:W+EpkjSG0.net
いや?法で裁けないから死ぬまで監禁しようぜって話だったはず

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:52:18.256 ID:6sUxvL2a0.net
>>6
悪事を働いてるのが確認できなかったら監禁もできなくね?どういう口実で監禁するつもりだったの

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:50:46.624 ID:XXeKM+8n0.net
ゆっくり少しずつ殺せば変なこともあるって感じで気づかれなさそう

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:51:02.400 ID:C/1bfSio0.net
本来はよくないんだろうけど
あの世界だともともと死刑囚で試して立証しそうだな

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:51:39.527 ID:YEMA03hY0.net
殺人の実行行為としての危険性がない

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:52:00.679 ID:C/1bfSio0.net
例えば、本人が発明した
他人には原理がわからない凶器でもそれで殺したとわかれば殺人罪だろうね

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:54:15.460 ID:Igd0Q98Bd.net
>>11
デスノート同様因果関係を立証不可能なら無理だろ
たまたま使用したのと同時に死んだ、という言い分への反証が不可能だから

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:52:21.735 ID:hvbY2+8gd.net
デスノートと死の関連性が立証されたら
故意に殺したことになるんじゃないの

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:52:39.443 ID:OKz4d0sm0.net
でも例えば藁人形に人の名前書いて釘指すとかああいうのも何かしらの犯罪なんだろ?
とりあえず捕まえることは出来るだろ

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:53:24.378 ID:Ktg2qj8F0.net
松田がただの殺人犯になって終わるんじゃね
法廷で死神とかノートで殺人とか通じるのかよ

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:54:48.892 ID:CjseC8R+0.net
因果関係がちゃんと証明できればいける

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:54:54.067 ID:C/1bfSio0.net
死神とかわからなくてもノートに名前を書くと殺人ってのが証明できるかどうかだな

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:55:43.452 ID:wcLxsBWEa.net
不可能犯罪扱いかなぁと

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:56:08.316 ID:TMvxlO8H0.net
検察「被告はこの名前を書くと死ぬノートに名前を書いたのです!これが証拠のノートです」
裁判官「えっと・・・検察官、ふざけているのですか?」

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:57:59.545 ID:6sUxvL2a0.net
>>20
そうならないためにLたちは月の部屋に監視カメラつけまくって、まさに月がデスノートに名前を書き込む瞬間を証拠映像として捉えようとしてたんだよね?

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:56:25.082 ID:C/1bfSio0.net
まあ、漫画だから ではあるがな・・・

柳田理科雄がやりそう

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:58:03.259 ID:a76a1DKhd.net
法学部のゼミとかでこういう議論やりそうだな
実際のところ超法規的にカタをつけそうなかんじがする

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:58:24.362 ID:gyX4ZtZR0.net
どうやって証明するんだよ 
1000 人の名前書いて1000人死んだとしても
ただの偶然かもしれん

死因のメカニズムが科学的に解明されなければ、証拠能力はない

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:02:56.913 ID:6sUxvL2a0.net
>>25
そうなのかなあ
その辺がわからないから法律詳しい人に聞きたかったんだわ

警察の手により、月がデスノートに殺す相手の名前を書き込む瞬間を映像で捉える

その相手を事前に察知し、安全な場所に隔離&健康チェックもしておく

デスノートに名前が書き込まれた直後にその相手が死ぬ

これを何回もやれれば状況からしてデスノートが殺人の手段として認められないだろうか?

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:11:59.232 ID:6sUxvL2a0.net
それって>>33みたいなことをやった上でってことだよね?
かなり大変そうだけどそんなことしかないのかなあ

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:15:43.423 ID:C/1bfSio0.net
>>42
超法規的措置とかハイジャック要求でテロリスト解放のときぐらいしか取り沙汰されないし
それもはっきりとはわからんわな

ただ、あの世界での扱いの大きさからは一般の法廷とは別のやり方もあり得る かなと
一般法廷と軍法会議じゃないけどなんか特例措置になりそう

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:59:40.865 ID:C/1bfSio0.net
人命は地球よりも重く、超法規的措置もありうる
大勢の人命を左右していることには間違いはない
よって超法規的にノートを没収し、拘束する


こんな感じ?

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 16:59:58.994 ID:W+EpkjSG0.net
原作のどこかでキラを捕まえたとしても超能力での犯罪なんてどうすんの?って話で一生監禁しますみたいな話って出てなかったっけ?気のせい?

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:02:11.434 ID:C/1bfSio0.net
>>28
あったな

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:01:05.358 ID:IsUdQ9cMM.net
じゃあスタンドで人を殺したのを法で裁いたらどうなんの?
一般人には見えないんだろ

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:03:19.976 ID:JBxKt7qm0.net
>>29
捜査側に矢を刺せば…

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:01:12.993 ID:C/1bfSio0.net
単に名前だけではなく死人の死因や状況なども全部、書かれていても難しいだろうね

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:01:32.343 ID:gyX4ZtZR0.net
じゃあ、俺のじいちゃんの名前をそこらの大学ノートに書いて、10 年後にじいちゃん死んだら
俺は殺人犯か??

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:03:07.783 ID:C/1bfSio0.net
最後に、月は自白したが それでも自白にはならなそうだな

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:03:36.142 ID:+4oqz+3K0.net
現実なら被告がただ死ねばいいのにって相手の名前書いただけで手は下してないって言い張れば普通に無罪だろ

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:04:18.326 ID:wECz9opn0.net
殺意があっちゃダメ

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:07:39.745 ID:C/1bfSio0.net
フィクションだから本人が納得できればよい

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:09:27.531 ID:uOhIwmFe0.net
仮にデスノートがバレても殺さないと死神に全人類殺される的な嘘言っとけばバレない

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:09:54.192 ID:uOhIwmFe0.net
>>39
ばれないじゃない捕まらない

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:10:24.974 ID:P3USMTEC0.net
デスノート触れば死神見えるし色々立証出来そうだが

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:19:20.159 ID:EqxUJh8Ca.net
科学的に解明することが先だろうな

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:37:16.090 ID:YbxFiHbG0.net
Lやニア達はその辺のことは証明せずに捕まえたら無理やり一生牢獄に入れるつもりだったんだろうな

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:43:14.034 ID:a5RmrV8i0.net
みんなノートに触れて死神の存在を確かめてからからなんとかなるんじゃね

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:43:19.149 ID:YZf4hIS9d.net
判断難しくてまず裁判にならないだろうな

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:43:48.692 ID:TxT7UUnk0.net
原作ではどの道法で裁かれることはない

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/11(金) 17:41:09.867 ID:HIqDpDUC0.net
理想
月「やってませんwww証拠あるんですかー?wwwwww」
裁判官「ぐぬぬ」

現実
月「やってません」
警察「やってない証明しろよ」
裁判官「はい有罪」

■関連記事

参照元:http://vipper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1457682514/




 他サイト記事


あじゃじゃしたー過去の人気記事


あじゃじゃしたー人気記事

コメント一覧

1. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:16
遡及処罰はできないにしても、新しい法律を早急に作る動きになるはず。

でその後、ノートは国家管理になる。

夜神月は処罰されなかったとしても、一生公安に監視される事になるとおもう。

2. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:22
>>24
罪刑法定主義とはなんだったのか。民事ならともかくな。

3. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:24
ノートが発見されても「予知夢を記録したもので自分が殺したわけではありません」とか言い逃れはいくらでもできそう

4. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:27
科学的根拠が解明されなければムーリー

5. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:27
現行法では、仮に警察の目の前でノートに名前を書いたとしても
名前を書いた事と名前を書かれた被害者が死んだ事の因果関係を科学的に示さなければ、罪に問う事は出来ない
「私はノートに名前を書いただけですが何かw」
の一言で済むのだから
デスノートそのものを科学的に解析する(まず不可能だろうが)か、現行法そのものを改正する以外に逮捕・起訴することは不可能

6. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:29
警察と検察の区別もつかない馬鹿の疑問はやはりくだらんな

7. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:29
どうしても現行法の範囲内で解決したいなら
別件でキラを逮捕して、拘置所で"事故"にでもあってもらうのが最適解だろうなw

8. 学名ストーゲイアポロ   2016年03月12日 18:30
辞めて必死な東京都下在住者が迷惑いらないってば


9. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:30
法で裁けない大量殺人者だからL達が立ち上がったんだろ
何でも法でー警察がーで物事済めば秘密組織いらねーんだよ

10. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:30
普通に20日でパイだな

11. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:31
*9
そうだけど、おまえはまずスレタイを100回読んでから出直せ

12. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:32
米5のとおり
現行法では藁人形で人を呪い殺すのと同じで不能犯扱いだろうな。


13. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:32
立証できなきゃ無罪だよ。
マンガの例を出すまでもなく、いくらでも立証できなくて無罪になった人がいるだろ。

14. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:36
米7
論点がまったく違うんやけど
アスペで中二病って大変やなw
強く生きろよw

15. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:37
※9
日本語に不自由なんだな
まぁ、強くイ㌔よw

16. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:39
圧倒的無罪

17. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:39
立証できないから無理だろう
というか法律どころか現代社会全体の前提を根底から覆すことになるから正直罪に問えるか問えないかとかいうせせこましいレベルの話じゃないと思う
超法規的措置をとってもまったく問題ない次元の天変地異だよ
現実だったらまずアメリカが圧力をかけてくるな

18. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:39
こんな瞬時に結果が出るようなお題なのに
アスベや中二病が沸いてきて草不可避w

19. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:40
そもそも7巻でLが立証はできないって言ってるじゃん
やるとしたら本人が認めりゃ法で裁く、認めなければノートに自分の名前を書かせるくらいになるだろってのも
※5みたいなシラの切り方するなら同姓同名の顔知ってるやつを一応キープしとかんとな

20. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:41
デスノートの存在が明るみに出てしまったら
それこそ全世界の諜報機関がデスノートを狙ってくるだろうなw

21. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:52
法的にどんなに無理筋でも確実に裁かれるだろうけどな
政治的な判断で

22. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:53
罪を認めなければ、ノートに自分の名前を書くようにさせればいい

23. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:53
現行法だと裁けないでしょ。名前の記入と死亡とを結び付けれないし。

法律の改正もまず無い。超法規的措置で闇に葬るのがベター。
ノートの存在が公になるデメリットがでかすぎ。

24. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:53
見つけて監禁ってのは草もはえんわ
月の理想よりこいつらのダブスタの方が意味不明
しかも月は実際に犯罪率も下げてるのに

25. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 18:56
科学的に証明出来ないと無罪。警察の前で堂々と名前書いても無罪
天皇のSPが沢山見てる前でかーめーはーめー波っていって天皇殺しても無罪だよ

26. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:05
デスノート用の新しい法律ができるんだろ

27. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:07
※21
「政治的な判断」も何も、「ノートに名前を書いた人間の罪を問う法律」というのが無いのに、どうやって起訴するんだよ。

28. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:07
そもそも世界中の不特定多数の人間を殺す方法がないのにはじめから警察が動くわけがない
動きようがない
不思議だねで終わるわ

29. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:14
ノートに名前を書くと死ぬ
犯人はそれを知っていた
この二つが立証できれば立件は可能だ。まぁ日本じゃ死刑囚相手ですらそれを試すのは不可能だろうから、30年くらいかかるだろうけどな。

30. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:14
最後の現実でもなんでもないな

31. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:22
寿命半分にして死神の眼を手に入れれば物語的には面白くなくなるけど
頑なに死神の眼だけは手に入れようとしないライトに
いつも「不思議のダンジョン」系ゲームで究極のアイテムを使わずに死ぬ奴みたいだな
って心の中でツッコんでたわ

32. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:25
殺していない根拠っていくらでも作れる
殺した根拠のほうが難しい

33. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:30
じゃ、オレが今からキャンパスノート買ってきて名前書いてそいつが死んだら殺人者として逮捕起訴されるの?
その行為を誰がそれを死因で殺人に関する事例だと証明できるの?
絶対に不可能だし、漫画の世界と現実は違うんだよ。

34. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:30
※29
超能力だろうが呪いだろうがデスノートだろうがそれで殺せたことを科学的に証明出来ないなら逮捕出来ないって話を散々みんなしてるんだよなあ


35. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:30
因果関係が立証されてそれが証拠として認められれば罪に問えるんじゃない?

36. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:33
法学での因果関係は理学系の論文ほどしっかりしたものは求められないよ

37. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:37
センテンススプリングが取り上げて終わりだろ

38. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:38
法律で裁けなきゃ何もできないわけではないからな
表向きはどうあれ、ノートは取り上げられ所持者は消される

ノート消失、所持者行方不明
所持者の精神疾患による妄想と推定、変死との関連性は無いと判断、捜査打ち切り

39. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:38
致死性の新型ウイルスをばら撒いたら裁かれない説


40. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:38
これを罰せられるなら予知能力者(居たとして)も同罪どころか国家転覆とかもっと重罪だなw

41. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:41
※34
科学的に は必要ないよ
因果関係さえ立証できればいいんだよ

42. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:43
有罪になると思う
痴漢冤罪が簡単に有罪になるんだから

43. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:43
因果関係証明するにも誰かしら殺させないといけないしそんな判断誰も下せんだろ
本人の名前書かかせるわけにもいかんし

44. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:44
ノートで殺せるとか死神がーとか言ってると鉄格子の病院に入れられるだけなんだよなあ

45. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:45
人体に作用するもので科学的に証明されていないものは結構あるからなぁ
全身麻酔とか

因果関係さえ証明出来れば、立件は十分に可能だろう。再現性100%の事象なんだし

46. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:46
刑法改正して「デスノートに名前を書く」こと自体を犯罪にしないかぎり、立件も起訴もできんな


47. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:46
別に水俣病だって当時どういうメカニズムの末に人が死ぬのか解明されてたわけじゃない
それでも地域による有機水銀濃度と水俣病の発症率とか生物実験の結果etc.間接的な証拠で因果関係認められて有罪

デスノートの何がどう作用して人が死ぬのか解明できなくても
名前を書くと対象が死ぬって効力が実証されて、それを認識しつつ故意に殺意を持って使っていたと立証できれば有罪になる

48. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:49
立証できなくても実際にやってみせて10例もあれば因果関係は誰もが認めざるを得ないだろう
ほかのノートではそうはならず、デスノートでだけその現象がおきるんだから

故に凶器としてあるいは手段として有効と認められるんじゃないかね
あとは殺人の故意か

49. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:52
藁人形で問題になるのは、名前を勝手に使って、それに釘を打つ+それを公共の場で行われているのが問題。ただのノートに名前書いたって他人に見せるもんじゃないし、何か名前を書いたところに無法するわけでもない。よってノートに名前を書く行為そのものはなんの犯罪性も見いだせない。
因果関係の立証についても、何回やろうが「たまたまでしょう」を貫けばOK。
それとも人権派()弁護士に「名前を書けば死ぬという確証を立証するために書けって…それ仮に立証されたらあーた殺人罪、殺人教唆じゃん?」とでも言わせればOK。

50. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:53
典型的な不能犯です
わら人形と同じです。たとえ因果関係が有っても、立証できません。
私の妹は、霊感があるだけでなく、心の底から怒りを覚えた人間を念じるだけで、何人も死んでしまいました。事前に話を聞いていて、何度も同じようなことが続くと、やはり関係があると思わざるを得ません。私自身、目の硝子体が網膜から剥がれてしまえと思った人間がその通りになった事と、自動車が運転席側からぶつかって、しかし、かすり傷一つ負わせないでくれと、身内をいさめるために念じて全くその通りのことが起こったことで、やはり、何か関係あるんだろうと実感しました。
人の恨みは買うものではありませんね。

51. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 19:54
俺が超能力であいつ殺しました
法律でどうでしょう
あほかね

52. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:01
ノートのルールに従う限り再現性100%な上に誰がやっても同じ効果が出る
下手な公害での健康被害より因果関係の立証自体は簡単だよ
誰を使って実験するかが問題になるし、暗殺用の兵器として優秀すぎて隠されそうだが

53. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:02
ノートと殺人の因果関係が認められないなら
検察がノート使用者の名前をノート書き込んじゃえばいいだけじゃん
殺人と因果関係がないならなんら問題ない行為だろ。

殺人との因果関係が認められたのならとんでもない行為だけど、認められないならたんなるメモ書き

54. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:06
ノートに触れた裁判関係者が死神を見て、うわぁぁ!ってなる
そして後日、死神を証神喚問して審議が再開される

55. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:10
ノートに書くことと死ぬことの因果関係を証明するのは困難だろうから月に何らかの刑罰を加えるのは難しいんじゃない

56. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:12
ノートに書いたら死ぬという仕組みが科学的に立証出来ないから有罪には出来ない

57. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:14
因果関係以前に、結果発生の現実的危険がないゆえに殺人罪の実行行為性がゼロ。
不能犯で不可罰。

ろくに知識もねえのに書くな気色悪い。

58. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:15
ネット犯罪に対応した様に、新しい法律が必要になるよね

59. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:18
なあに、微罪で引っ張ってアリバイもないことにして冤罪、と
ノートは証拠保管中に紛失して始末書1枚、と
警察の闇、舐めんな的な〜

60. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:18
検察が死神を出廷させて証言させればいいんじゃね?

61. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:23
因果関係じゃなくて実行行為性の問題。でも別に実行行為の危険性の有無は法的判断であって、科学的証明は必要じゃない。だから検証が可能なら有罪にできる

62. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:29
※61
マジ?
当方、学部生レベルの知識しかないんだが、
あなたの言うことが正しいとしたら、
丑の刻参りで人が死んだことが法律判断的に実証されれば丑の刻参りにも殺人罪が成立するの?

63. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:38
原理は解明できなくても有罪に足る因果関係は容易に立証できる。


64. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:38
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」
宮部みゆき「史上最強のクソゲー?そりゃもうFF8」

65. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:41
一応法律ってものがあって、日本の裁判は判例主義なんだけど、厳密には裁判官の心証次第だから、有罪ってのもあり得るよね
漫画のほうはキラがLに勝ったところで終わっとけばよかったのに

66. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:46
そもそも検証できないだろ
科学的にはともかく、道義的にありえない
検証するためにはさつじんはんになるしかないし

67. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:46
呪殺が罪にならないのは因果関係の証明が不可能だから
デスノートは再現性100%だし、殺す意思を持って名前を書いて結果として殺してるわけだから殺人罪だろ

※62
因果関係の証明が不可能

68. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:46
不能犯…で、馬鹿みたいに警察が動いてるのをアホかいなって覚めて見ていた面々は多いはず。それ以外が無知な議論を繰り広げているのですね。

ウルトラマンの光線をマジに論議してどうするの? 馬鹿???

69. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:47
※62
適当な規範だけど、健全な社会通念に照らして、丑の刻参りによって人は死ぬという心証を
裁判官が抱けば、有罪もありうるだろうね。
でも、当然今の常識は丑の刻参りで人を殺すことはできないとされているから、殺人罪は成立しない。

70. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:47
※66
死刑囚の名前を死刑執行の代わりに書けばOK

正当業務行為にあたるから違法性は無い

71. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:48
違法な方法で証明された証拠は裁判で採用されないんじゃなかったっけ

72. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:49
実行行為と因果関係が問題になるな
刑法入門講義の期末試験で出ると学部生レベルで面白い問題になりそうやな

73. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:50
因果関係の問題ってのは、犯人の行為に実行行為性が認められることは前提として(デスノートで人は殺せる)、死の結果発生までに何かの横槍が入ったときに出てくる議論だから、今回のケースでは特に問題にならない。

74. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:52
100%呪殺できる人間が裁判官の立証の見分に応じてそれを実際にやってのけたとして(実際に人を呪い殺して)、科学的に立証できない限り無罪なのは通説なのだ。
マンガはマンガ。
大人になれよ~!

75. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:55
※67
 違うぞ
呪殺が不可罰なのは殺人罪の実行行為性が否定されるからだ。
みんな書いてるが、因果関係の証明とは別のレヴェルの話。

76. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:58
※70
死刑の方法って法律で決まってるんじゃなかったか

77. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 20:58
「元来訴訟上の証明は,自然科学者の用いるような実験に基づくいわゆる論理的証明ではなくして,いわゆる歴史的証明である。論理的証明は『真実』そのものを目標とするに反し,歴史的証明は『真実の高度な蓋然性』をもって満足する。言い換えれば,通常人なら誰でも疑いを差し挟まない程度に真実らしいとの確信を得ることで証明ができたとするものである。」(最高裁昭和23年8月5日判決)

科学的な証明は必要ないんだよね。健康状態が万全な100人の名前を書いて、全員同じ死に方をすれば、何もせずにこんな死に方することは通常ありえない以上、デスノートの効力によって100人は死んだと推認ししうることになる。

78. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 21:00
何人か頃して検証すればいいって言ってるやつはなんなの?サイコパスかよ

79. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 21:00
科学的に証明されてない方法で人を殺せば無罪になるんだね?

80. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 21:06
※76
特別法作れば良いだけ

81. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 21:08
※77
残念ながら、その「高度な蓋然性の証明」は民事裁判での定義とされているんだよ。

刑事では、「合理的な疑いを差し挟む余地のない程度の証明」と言って、極めて高度な程度の証明が必要とされる。

82. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 21:11
証明は裁判官に心証を抱かせる程度でええんよ
あの世界ではキラという何かが超人的な能力で人を殺しているというのが一応世間一般に知られているから
道具が分かれば普通に罪に問えそうなもんだけどね

83. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 21:14
※81
極めて高度な証明をする割に現実には冤罪多そうですよね

84. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 21:14
※81 刑事判例なんだけど。
窃盗被告事件 昭和二三年(れ)第四四一号 同年八月五日第一小法廷判決
元来訴訟上の証明は、自然科学者の用ひるような実験に基くいわゆる論理的証明ではなくして、いわゆる歴史的証明である。論理的証明は「真実」そのものを目標とするに反し、歴史的証明は「真実の高度な蓋然性」をもつて満足する。言いかえれば、通常人なら誰でも疑を差挟まない程度に真実らしいとの確信を得ることで証明ができたとするものである。(略)そこで前説示のような事実が、原判決挙示の証拠によつて肯定せられ得る本件にあつては、被告人に窃盗の意思すなはち領得の意思があつたということが通常人なら誰れにも容易に推断し得られるのであるから、右推断を覆えすに足る新たな事実が反証せられない限り,判示事実に関する原審の認定は到底動かし得ないところである。

85.    2016年03月12日 21:19
このコメントは削除されました。

86. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 21:28
※80
なんて言って作るんだよ
法律作るってことは国会にも国民にも公表するってことだぞ
デスノートの検証のために死刑囚頃しますって言うのか?

87. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 21:38
で?ちゃんとした法律の知識があるやつは居ないのか。

88. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 21:42
このコメント欄笑えるわ
法律の知識もないくせに2chで聞きかじった知識をひけらかしてる奴らwww

89. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 21:43
※87
あなたにそれがあるなら皆に説明してくれたらいいじゃない。
しない限りあなたも他と同じ口先野郎ですよ。

90. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 22:27
少なくとも日本の法律で裁くことは難しいだろうから、裁くことのできる国に移送したのちに4系にするつもりだったんじゃないかな?

91. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 22:29
死刑囚殺して罪になるん?


92. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 22:30
試飲もかなりコントールできるのに
心臓麻痺に統一するとか無能の極みやろ

世間に知らしめるにしてももうちょっとどうにかできんかったんか

93. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 22:34
因果関係が証明できないといってる人(+観客)を集めてひとりの名前を書いて目の前で殺す。
状況を説明してまだ納得いかないようならもうひとり名前を書いて目の前で殺す。
状況を説明してまだ納得いかないようならもうひとり名前を書いて目の前で殺す。(ループ)

これで因果関係が~の人はいなくなるんじゃね?

94. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 22:44
ノートと死の因果の証明
使用者の理解の証明
使用者の殺意の証明
この3つを満たさんといかんね
使用者が名前を書けば死ぬことを知らないと言ったり、なんか名前を書いてみたくなったとか言われりゃ詰み

95. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 22:59
※93
よっぽどうまく立ち回らないと、因果関係を立証できるといった人の名前が書かれることになりそうだが…

96. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:06
公判記録なんか残したら国家的損失ですよ
月には拘置中に死んでもらって、ノートは国家管理
某大統領候補が当選したら、聖書に手を当てて宣誓中に落雷で亡くなってもらったり、
某角刈りに隣の大国に訪問中に大動脈解離か脳幹出血で、とか使い道が多すぎて
まともな裁判に漕ぎ着けられるわけがない

97. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:13
まずは悪魔の証明というか死神の証明を出来なきゃ無罪だなwww

98. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:15
警察嫌いって夢で警察に犯されたのん? かわいそーねー

99. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:20
法律を作ったり運用している人たちは,もともと科学が苦手で法学部に進んだ人たちである。
原理を裏付ける科学的根拠が不十分であっても,仮説を示すだけで建前が通り,
事象に基づく再現性さえ立証されれば凶器と認められるだろう。

100. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:22
※97
それでふと思ったけど死神がついてるかついてないかでも難易度大分変わりそうだな
ノートで殺人は超能力になるかどうかもそうだけど、死神の証言ってちゃんと証言として扱ってもらえるんだろうか

101. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:27
未必の故意

102. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:30
※101
言いたかっただけだろそれwww

103. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:35
アメリカとかでは無罪じゃない?
日本なら警察に監禁されて殴られたり強迫されたりしながら「私がやりましたって言え!」て自白強要を何十年でもやられるから一般人なら落ちるだろう。

104. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:43
十年前に完結した漫画の考察がいまだ盛り上がるとか、やっぱすげーわ

105. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:45
因果関係とか言ってる奴の多いこと・・・・実行行為がないから因果関係以前にそこで切れるわ
※99
ノートを凶器って言っちゃうあなたよりもマシな人が運用してるので大丈夫だよ


106. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:45
読みたくなるからマジやめろ

107. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:46
※14、15
名前書いた

108. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:50
不能犯。証明は不可能。たとえ実際に使用して検証しても、証明になり得ない。
バカには、こう言わないと分からないかな? “証明”という言葉定義の当てはめることが不可能

でも、北朝鮮や中国だと、証明されたことになると思うよ。

109. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:53
名前書かさせて死ぬかどうか立証させて立証したら死刑だろ

110. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月12日 23:54
「ノートに名前書いただけだから無罪ですよね」
「ええ、無罪です。なので押収したノートにここで私があなたの名前を書いたとしても無罪です」
「」

111. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 00:02
仮に、相手に狙いを付けて人差し指で部品を引くと、不思議な力で謎の物体が飛び出して相手が死ぬ道具があったとして
世界中の誰もがその原理が全く分からなくても、被告人がその道具のもたらす結果を意図して、使用していたとなれば実行行為としてみなせるし
実行前に、その結果を求めていたことを立証できれば
「合理的な疑いを差し挟む余地のない程度の立証」にはなるんじゃね?

112. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 00:03
罪刑法定主義があるしなんだかんだ無罪になりそう

113. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 00:08
※110
Lも月も死なずに、裁判までいって月が無罪勝ち取った後に
最後にそれが落ちだったら面白かったかもな。

結局Lも月と同じようにして法で裁けぬ悪を裁くしかないっていう。

114. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 00:17
デスノートでの人殺しは無罪派は、例えば過去のロストテクノロジーで造られた
ビームライフルやビームサーベルが地下から出てきたとして
それで人を殺しても、ビーム兵器の原理が全く解明できなければ無罪なの?

115. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 00:26
※114
アホ丸出しでワロタw

原理自体がわからなくてもビームサーベルで斬りつける行為はだれが見ても殺人罪の実行行為にあたるし、どう考えても因果関係も肯定されるんだがwww

116. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 00:30
無理だろ。
裁判官検察官弁護人全員で触れて死神を証人にするとか?

117. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 00:49
Lが言ってたが「罪を認めなければ自分の名前をデスノートに書き込ませる」

118. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 01:04
※109
常識的に考えて謎過ぎる原理だから無罪

119. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 01:26
現行の刑法ではある行為が罪と言えるためにはまず構成要件に該当してなくちゃいけない。構成要件に該当するとは刑法典にある罪を犯す事
構成要件に該当してると言えるためにはまず実行行為が存しなくちゃいけない。実行行為とは法益侵害惹起の現実的危険性を有する行為
ノートに名前を書く行為はこれに当てはまらない
この段階で弾かれるってことは、つまりライトは犯罪のはの字もやってないということ。

120. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 01:29
※119
規範はその通りだけど、このケースでの行為は、「書くと必ずその人が40秒後に心臓麻痺で死ぬノートに、人の名前を書く行為」だぞ
当てはめが短絡すぎ

121. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 01:54
*120
デスノートの存在が歴史的にも認知されてて、そのノートに名前を書くと心臓麻痺で死ぬことがこの時代に広く一般的な常識となってるならそうかもしれない
でも現実はそうじゃない。デスノートの漫画の世界もそうじゃない。
しかもノートに名前を書かれたものが心臓麻痺で死ぬことを証明しようなんて日本ではまず倫理的に許されないだろうから、そもそも「名前を書かれたものが心臓麻痺で死ぬノート」の存在を肯定してるのを前提にしてることが間違い

122. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 02:02
原作も読まずに議論するとか意味分からん
「キラに自分の名前を書かせる」って言ってただろ
もしキラが「これはただ名前を書いてるだけです」と言うのなら警察が権力を使って"ただ名前を書かせるだけ"の行為なんて拷問でもなんでもない
そもそも監視カメラ付けてる時点で法律なんて無視してんだしな

123. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 03:15
※120
実行行為の有無について論じるときにそれが具体的にどういう結果に繋がる行為かなんて普通言及しないぞ
実行行為は別に結果が無くても実行行為だし
ましてや「必ず」なんて文言用いたら、行為と結果の因果関係を証明する意義が無くなるから

124. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 07:31
東原亜希のデスブログはどないやねん?

125. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 09:57
「俺は粉をコーヒーに混ぜただけだから逮捕されないな」
「俺は屋上で軽く押したら落ちて死んだわ何でだろうな」

126. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 11:01
そもそも作品内で死刑囚をLの代わりにTVに出して
その身代わりが死んでるっていうのが証明されてる世界だから
あの世界では因果が証明されている。
同じ手法でノートと死因の関係を証明できる。あくまで漫画の世界ではだけど。

127. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 11:29
作中でLが自分の目的は事件の解決であって、犯人が法的にどのように裁かれるかまでは興味ないとか言ってたと思う。

128. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 12:25
普通に因果関係立証できればいけるだろ
要は裁判官納得させればいいんだからな
法律はそのガイドブックだよ

129. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 12:43
ノートに触って死神が見えるようになったとしても
それが現実に死神がいる証明にはならんだろ

130. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 12:53
いや裁判無しで即抹殺か拘束で終わり
法とかはどうとでもなる

131. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 12:55
※122
ライトが書くのを拒否した場合にどうやって適法に書かせるかが疑問だよな。脅迫や強要したり手を無理矢理つかんで書かせても不法行為故に裁判で証拠に出来ないし。
じゃあライト以外のやりたいやつが書くのか?その場合の結果をライトが書いた事と同様に扱って良いのか?またまた法廷で争点になるわけだ。


132. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 13:04
現実的には「ライトからデスノートを強盗強奪して取上げる」でOK
強盗障害でライトから訴えられだろうけど、治療費といくばくかの慰謝料、ノート代として200円程を弁償すれば法的には済んじゃう。
犯人や奪われた物品の行き先が不明なら、犯罪被害者救済制度みたいな公的な被害者補償の範囲で決着させられる

133. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 14:04
※115
その差はつまり、ビームライフルやビームサーベルは殺人ぽいから有罪て、ノートの記名は殺人ぽくないから無罪という見た目だけの問題だよね?
でもキラは「殺人の性能を有した武器」であることを熟知して使用しているのであって、有罪とすべきだろ。
これが無罪なら、「ぬいぐるみ型爆弾はぬいぐるみみたいだから無罪」って事になるぞ。


134. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 14:12
※121
その理屈だと、「軍で開発された、国名を書くと相手に弾道ミサイルが飛んでいく新兵器」があったとしても
「おれ、"日本"って国の名前書いただけだし。」って事で攻撃行為に当たらないと?

135. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 15:21
※133
ビームライフル、ビームサーベル、ぬいぐるみ型爆弾→絶命させ得ることが容易に想像でき、証明できる。
デスノート→実演したとしても因果を証明できない未知のテクノロジー。状況証拠にすらならない。

136. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 17:30
拾ったノートは交番に届けないと

137. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 17:46
※134
その新兵器とやらが、なんのプログラムもなされていなくて、端から見たら誰かの超能力でミサイルが飛ばされてるとしか言えないようならね。
でもその新兵器があくまでプログラムによって動いてるのなら、デスノートの話とは全く別

138. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 18:48
※123
必要条件と十分条件ぐらい区別できるようになろうね
必ずでなくてもいいんだから、必ずなら言わずもがなでしょ

139. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 19:08
因果関係の証明って、別に機序を明らかにする必要はないよ
あれなければこれなしって言われるように原因と結果の結びつきが因果関係の中心で、他はこれの修正程度の意味しかない
デスノートに書けば(原因)、死ぬ(結果)これだけわかれば因果関係の証明になる
デスノートが人を殺す仕組みはわからなくても問題ない。

140. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 19:21
機序を明らかに出来ないなら
「僕は名前を書いただけで死ぬとは思いませんでした」
「たまたま名前を書いた人が死んだ」
と、殺意を除外されたら反論できない
ようするに「僕が殺意を持ってノートの効力を熟知して殺した証拠があるのか?」ってこと

141. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 19:22
※138
どの点について批判してるのかさっぱり分からないんだが
>>必ずでなくてもいいんだから
いい、とはなんのこと?

142. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 21:18
※134に限らずだが、
どいつもこいつも、刑法学の実行行為や因果関係の概念の定義くらいググってから書き込めっての。
だからアホ丸出しと言われるんだよ。

143. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 22:00
※140
例えば何かの毒だとか病原体だとかを相手に与えて殺そうとしたやつがいたとき、その毒がどういった機序で人を死に至らしめるかという医者ぐらいしかわからないことを明らかにする必要があるだろうか
そんなのないよね?100人に与えたら100人死ぬという事実で十分
そもそも医療の文脈でも因果関係は明らかでも、機序は明らかじゃないという例はあるが、それも法律上因果関係なしとすべきなんだろうか

144. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月13日 22:05
※142
まあまあ。この世は刑法勉強してる人だけじゃないんだしさ

までも※134のコメントは的外れ過ぎだなwwwwww

145. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月14日 00:03
※143
毒とか病原体なら故意による犯行だと証明でき得る。一般認識でも「死に至る毒や病原菌がある」という事象は既知であるから。
ただノートに書くという行為がそのまま殺傷力だと詰め寄れるかい。未知の機序に対して因果関係の答えは出せないでしょう。否認する限り「犯行」であると証明することさえできない。「ここ最近TVや新聞で見た突然死した人の名前を書き留めてただけ」と、そもそも順番が逆だと言われたらその方が納得できちゃうでしょ。
>100人に与えたら100人死ぬという事実
なんてこの場合ノート所持者以外誰が知り得るの?あるいは死神の証言に効力を認めるの?

146. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月14日 00:23
※145
裁判に勝てるかどうかという話と、理論上犯罪なのかどうかという話を一緒に話すからややこしくなってるが、君が言ってるのは裁判に勝てるかどうかという話だよね
あいにくどんな証拠があるかわからない例で、事実認定がどうなるかを予測できるような理論は知らない
でも一般的科学的な方法論でいえば、偶然性を仮定して、こんなことは偶然では起こりえないと立証できれば、原因と結果以外が不明でも関係を立証できる。法律用語的に言えば疫学的証明が近いね

147. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月14日 00:46
※146
いやいや、疫学的証明にしても推認ができないでしょう。そもそも。
デスノートが存在して作用することが一般的に認知されてる事が前提になってるじゃない、それじゃ。その視点は都合がよすぎるよ。
ちなみに、「自分の名前を書かせる」という解決法が上で出てるけどそれってスレタイの疑問から見れば現行法の敗北だよね。

148. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月14日 01:02
※147
一般的に認知とかそんなの関係ないって
デスノートに書かれた人間が皆何秒後かに死んでる、これが偶然で説明できますかということ
こうなってくるともはやデスノートの超科学性は問題じゃなくて、デスノートがどう使われたかということと、犯罪者がどう死んだかということについて情報をたくさん集めればいいだけ。


149. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月14日 01:21
※148
であれば、それは推論の域を出ないただの帰納法。法的な証明になり得ない。探偵は裁定できない。
そもそも「デスノートに書かれた人間が皆何秒後かに死んでる」という現象は書いた人間以外知り得ないって。デスノートの存在と効果は未知なんだから、犯罪者の死とデスノートが結びつかない。
原作知ってるか、あるいは一般的に認知されてるという視点でなければ存在まで辿り着けもしない。

150. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月14日 08:46
※149
法的な証明どころか科学的な証明の手法だよ?
何が起きたかという情報を全く得られないって前提で話してるの?
正直全く何を考えてるかわからない

151. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月14日 14:58
ざっくりいうと現行法では取り扱えない。対処不能。

152. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月15日 02:33
ヨシオ・アンダーソンのときは海外中継じゃなかった?
「日本だと○刑囚の名前をデスノートに書いて確かめるのは法律的にも道義的にもダメ」と夜神親父と心の綺麗なライトがLと揉めてたから、現状の法律では限りなく黒どころか漆黒レベルで確定だけど、結局無罪なんじゃね?
まず変な力があるのは、夜神月かデスノートにあるのかとかそっから調べないとならんだろうし。月キラのときはキラ推奨派も多かったから、弁護士、裁判員、裁判官もどう転ぶか分からんし。仮に有罪になっても某教祖みたいになりそう。

153. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月16日 16:13
因果関係は科学的に一点の曇りも無い証明まで必要なんだっけ
少なくとも民事の不法行為ではそんなことないし、刑事もそんなことないから、裁判官の合理的な疑いを容れない程度に、「ノートに名前を書き込む行為」と「名前を書き込まれた者の死」の関連性を示せば殺人罪で処罰されると思うがな…
だから他の人がよく持ち出してる藁人形と同じではない。不能犯の例として語られる藁人形事例は、藁人形に釘を打ち付けて呪ったところで対象の人には何も起こらないことが当然の前提としてある。
もし藁人形に釘を打ち付けたら対象の人に傷害結果が発生するような超能力を持った人間が、それを自分で認識しつつ藁人形に釘を打ち付ければ普通に傷害罪だよ。

154. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月16日 16:34
結局終着点としては、「裁判官に対して、【そのノートに顔を認識している者の名前を書くとその者が死ぬ】という心証を形成させることができるか」
ってことになるんじゃないかな。
別にデスノートの存在が一般的に認知されているか否かはあんまり関係ない。確かに常識から外れている分、そんな心証を抱かせるのは大変だろうが、一度その心証を抱かせられれば実行行為、結果、因果関係は問題なくなるし、何百人もの犠牲者の名前が書かれているデスノート現物から月の故意も強く推認されるだろう。
裁判官にそんな一般的な常識からはぶっ飛んだ心証を抱かせるためには、書き手と名前を書かれる対象、死亡の条件を色々変更して死刑囚相手に実験する様子を撮影するとか、ぶっ飛んだ措置が必要だろうな。

155. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月17日 13:28
序盤で「呪い(呪殺)」について言及していた部分があるけど
『呪う対象』に呪っている事実が判明してしまうと罪に問われます。
因果関係や呪いの効果の成否を問わず罪になります。

156. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月17日 20:24
ナイフで人を刺すと人は死ぬって事が実証されていない世界で、じゃあ実証するためにナイフで人を刺してみましょうなんていう奴おらんやろww
死後の献体と違って、たとえ死刑囚でもそんなこと許されんぞw

157. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月17日 20:45
>>25
1000人で試さなくても 2~3人連続で心臓発作起きれば天文学的な確率で関連性を証明できる
人間の寿命は4000万分ほど デスノートの効果を誤差1分とすると
名前が書かれた直後に亡くなる確率は4000万^被験人数
一人だけならギリギリ偶然だといいわけが出来る確率だが・・

158. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年03月20日 14:44
呪詛は未必の故意になるんじゃなかったっけ?

159. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年04月07日 02:56
今さらだけど罪状認否?というか、被害者の名前とあぼーんした状況を読み上げるだけでも裁判終わらないんじゃ…
あれって、「200×年○月○日の午後○○時に、被告人はサツイを持って、本籍地○○の被害者の名前をノートに記載し…」ってやるやん。その辺りは多少免除するにしても、終わりの見えない戦いになりそう

160. 名無しさんあじゃじゃしたー   2016年04月14日 06:44
コンビニで最初に書き込んだ名前なんてサツイないしなあ

コメントする

名前:
 
  「http://」は禁止ワードになっています。




あじゃじゃしたー最新記事
逆☆アクセス
アクセスランキング

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



あじゃじゃしたー人気カテゴリ