ストップ!!ちひろちゃん・Keikana Lineで先読みFX!

FXは損切が全て。だからストップ・ちひろちゃん!! んでもね、keikanaお師匠の教えでは、無駄な損切は必要ないの。流れを読んで値出し、運用。新しい投資の世界へようこそ!

展望記事は事前見立ての先出しです。用法容量を守って、正しく(参考程度に)ご覧下さいませ。

本日のドル円展望

いゃあ、緩みませんでしたなあ。
昨日は上限とした110.680で止まらず111円超え。
まあ、大外超えの値も出してましたし、流れもバッチリだったので見立てとしてはグッドでしたけどね。

img_840c75cace08b5f6be52fb82a009f37288644

では本日展望です。
ちこっと出先からで時間もないので簡易バージョン。

短期壁は上下それぞれ、111.350と110.700付近。
抜けて111.700と110.250のあたりとなります。

下がりにくい、戻り相場に変化は無し。
111超えで仕込んだショートは明確に短期壁を抜けたら手放します。

再度のショートは上の段に到達するか、短期壁を明確に割れてきてから。

そんな感じなお日柄ですかね。

4/26 本日の経済指標予定、各国要人動向の情報

本日のファンダメンタルズ情報です。

程度の差はあれ指標時には値の変動があります。その予想を立ててアクションを起こす、というスタイルはお薦めできませんが、「値が動く」という事実を利用しない手はありませんよね。

 

したがって、どんな指標が何時にある。といった程度の情報は知っていて損はありませぬ。

指標時点でのチャートはどうなっているか。その状況によって動くとしたらこうだなと、そうした想定を立てるのは良い研鑽になるはずです。

 

つまりは、あくまでもチャート構成からの値動き予測です。

指標内容などどうでもいい。Keikana Lineはファンダをも飲み込みます。

その威力を、テクニカルの力を生かすために、値動きの切欠となるであろう指標の発表時間だけはつかんでおきたい。

と、私はそう考えています。それでは本日の予定です。

 

南アフリカでの落雷
驚異の大自然シリーズ南アフリカでの落雷

426日(水)各国指標・要人予定

未定https://www.moneypartners.co.jp/data/market/images/img_JPY.gif() 日銀・金融政策決定会合(1日目)

10:30https://www.moneypartners.co.jp/data/market/images/img_AUD.gif() 1-3月期四半期消費者物価(CPI) [前期比]

10:30https://www.moneypartners.co.jp/data/market/images/img_AUD.gif() 1-3月期四半期消費者物価(CPI) [前年同期比]

13:30https://www.moneypartners.co.jp/data/market/images/img_JPY.gif() 2月全産業活動指数 [前月比]

15:45https://www.moneypartners.co.jp/data/market/images/img_FRF.gif() 4月消費者信頼感指数

18:30https://www.moneypartners.co.jp/data/market/images/img_ZAR.gif(南ア) 3月卸売物価指数(PPI) [前月比]

18:30https://www.moneypartners.co.jp/data/market/images/img_ZAR.gif(南ア) 3月卸売物価指数(PPI) [前年同月比]

20:00https://www.moneypartners.co.jp/data/market/images/img_USD.gif() MBA住宅ローン申請指数 [前週比]

21:30https://www.moneypartners.co.jp/data/market/images/img_CAD.gif() 2月小売売上高 [前月比]

21:30https://www.moneypartners.co.jp/data/market/images/img_CAD.gif() 2月小売売上高(除自動車) [前月比]

※なお、情報は予定です。変更・中止になる場合がございますので、ご注意ください。

 

ブログランキングに参加しております

↓     ↓     ↓


為替・FX ブログランキングへ

↑     ↑     ↑

よろしかったらポチっと押して下さいませ

単発コラム 「北の将軍様はマジでぶっ放すのか?そしてフランスは…?」

今日は北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国にとっては「朝鮮人民軍創建85年記念日」というお祝いの日だったそうで、将軍様が核実験を強行するかもしれぬと、そんな警戒感に相場は朝から包まれておりました。

 

7085527ef92fb2b14215c4292972f29f

ところが、仲値の時刻を超えても何も起こらず、相場は徐々にアゲアゲモードへ。

ずいぶんと気の早いことと、掌を返したようなリスクオンムードに少し呆れてしまいましたが、チャートも上げたがっておりましたので、

 

さもありなん

 

てな状況ではございましたよね。

では節目の日を切り抜けたとこで、北朝鮮による核実験、それにともなう地政学リスクは後退したのか、と申しますと、

アメリカがイラクに先制攻撃をした「新月」となる427日。そして59日に予定されている韓国の大統領選挙の日までは警戒が必要との意見が多いようです。

 

E58C97E69C9DE9AEAEE381AEE3839FE382B5E382A4E383ABE688A6E58A9B2

で、実際に将軍様はどーするのか。挑発だけの口先攻撃で終わるのか。

というところに注目は集まるかと思いますが、核実験を強行しようとしまいと彼の命運は風前の灯かと思われますので、やぶれかぶれ出てくる可能性はあろうかと思います。

 

北朝鮮による先制ミサイル攻撃。ええ、無いとは言い切れませんよね。

しかしながら現実的には、ちうごくとアメリカの動向をみるとお手上げ状態でしょうから、尻尾を巻いて逃げる戦術が現実的ではないかと思われます。

 

ですのでリスクをまともに捉えていない。そんな雰囲気が相場には漂い始めておるように思えます。

核実験が行われてアメリカが強硬策に出たとしても、日韓には報復すらできないのではないか。そんな論調も目立つようになってきましたしね。

 

まあ、どうなろうとチャートには値動きの前兆が現れますので、そいつに素直に従うのが一番ですけどね。

ただ、何かあったら大きく動きますので、何があるか程度は知っておかねばババを引く可能性がありますよね。

 

なのでスケジュールだけは確認しておきたいところなのです。そして意図的なハメコミというか、メディアのおバカさん加減によって相場が狂うこともよくありますので、そちらも警戒しておきたいところですね。

 

img_eb683136a276a177e7e2119deba51036150642

その可能性があるのは、おフランスの大統領選挙です。

中道の方と右派の一騎打ちとなり、敗北した候補者が中道のマクロンさんを支持する表明をしたことから、親EUのマクロンさんで決まりか、との報道が目立っています。

 

まーたやってるよ。と、憶測報道に失笑してしまいますね。

選挙なんて、蓋を開けてみなければ分かりません。ブレグジットもトランプさんも、大方の予想を覆したのをもうお忘れになったのでしょうか。

 

ですので決選投票の日は、警戒だけは怠らないようにしたいところですね。

マクロンさん敗北となったら面白い値動きとなるでしょうから、値が落ち着いてから、やんわりと相場には参加したいところです。

間違っても、事前に結果を決め付けての賭けになんか出てはイケマセン。と私は思いますが、ギャンブラーの方々は楽しまれるのでございましょうね。

 

報道では本日、北朝鮮は過去最大級の火力訓練を行ったとの報もありました。対するアメリカの原水艦「ミシガン」も韓国・釜山に入港した模様。

 

リスクは後退してはおりませんね。挑発合戦はまだ最中のようです。

そして、今にも「勝利宣言」を出しそうな仏大統領候補も「裸の王様」のような状況のようですし、経済も政治も、予想の通りに行かないことの方が多そうです。

 

そういうときはジックリと腰を据えて、チャートに原則を求めるのが最善でしょうね。

ドッカーーーーンと動いた値幅を逃して悔いるのではなく、そこで損をしなかったと安堵し、相場が落ち着いてから参入した方が私は資金を増やす確率は高いと思いますので、動くと思われる時期にはポジションを整理しておこうと考えています。

 

投資はビジネスですからね。ええ、賭け事にしてしまっては、一瞬の儲けは生み出せても、継続は難しいと思われますぞよ。

 

ブログランキングに参加しております

↓     ↓     ↓


為替・FX ブログランキングへ

↑     ↑     ↑

よろしかったらポチっと押して下さいませ

最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ