正井千尋の日記

歌うたい、正井千尋の日記

♥♥ちひろがうたう日♥♥

◆4月3日(火) Knave

◆4月12日(木) Soap opera Classics

◆4月14日(土) 夙川Nu-Vu

◆4月26日(木) BERONICA

◆5月5日(土) Soap Opera Classics

◆5月6日(日) Osaka RUIDO

電話対応

最近、いろんなメーカーにお電話する機会が多い。
昨日で言うと、見積もりの資料が約束していた日に届いてなかったので問い合わせしたり。

昨日の電話対応の女性は久しぶりにちょっとなんというか色々疑問が湧く人だった。
私がひっかかった点は、見積もりが届いてないという事実ではなく、
その方の声色と話し方から伝わる他人事感でございました。

声色は一言で言えば能天気。
専門的に言えば、鼻に抜いた上の方からのポジションの声で、
語尾が長い。甘ったるい。
「はい」は「はいぃぃぃぃ〜」
そして、声が粘着質で甘ったるい。
今日なら笑えるけど昨日は笑えなく。
それでも耐えた。(笑)

「あ。そうなんですかぁぁぁぁ〜〜〜」
とにかく語尾長い。甘ったるい。

あと、他人事感がすごい。

「お見積もりがまだ来てないのです。」っと私が言えば、
「そうなんですぅかぁぁぁ〜〜〜」
・・・・・・
・・・・・・
(沈黙)

私の常識は置いといて、会話のキャッチボールとして、
「お見積もりが来ていないのでお電話しました。」
っと言われたら、
「そうなんですか〜。(沈黙)」
ではなく、
能動的に「すぐお調べします。」とか次の展開を自分から何か言って欲しいところ。

しかし、
10件のうち2件くらいはこういう方がいらっしゃるのは事実で、
本人にお会いしてもそんな感じではあるが、
悪い人ではなく、ただ気がつかないだけなのだと言うのは推測できる。

私生活でもこういう人はいる。
次の展開を1から10まで一つ一つ言わねばならない人。
おそらく受動的に生きてきた人で、考える習慣がなく、
言われたことは動けるが、想像力が働かないという種類の人だ。

別に悪くない。
生きていけるだろうし。
種類が違うだけだ。
ただ、合う合わないでいうと、
合わない。


それと、声の色はとても大事。
声は人の全部を表すので、
声を聞けば、その人が今どんな気持ちで話しているか、
どんな人間かわかるものだ。

甘ったるい声はどこか別のシーンで使えば良いと思うのですが、
この先も彼女に気づかせてくれる人もいないだろう。

仕事の教育、家庭の教育、
案外、声の出し方とても大切だと感じたのでした。

私も気をつけよ!

じゃね!
Chihiro Karina

S__123191304 サマーソフト






同じ種類の人

学生時代のお友達は宝です。

しかしながら、
大人になるにつれて、仕事の環境や、結婚、出産などで人は変わっていく。
そうなると、会えなくなったり、会わなくなったりしていくもの。
当時の私はそれが寂しくて、悲しんでいました。

大人って、友達が減るんだ〜〜って。
親友という神話を信じすぎていたのかもね。
もちろん、学生時代の友達は今でも私の中では親友です。
それは、相手がどんな風に思っていようとも。
自分がそう思えばそうなのです。

今、新たに出会い直した友達や、
様々な分野の新しい友と出会っています。
それは私が変わったからだと思う。
心が踊る人を見つけるのが上手になった。

先日、同じ種類の人ばっかりたくさん居る集まりがあり、
全員初対面な会に出席してきました。
みんなのこと知らない。
なのに、めちゃ話が早い。
同じ国の人なんだなぁと思いました。

これからはきっとそういう風に生きるのが楽しいと思う。

現実は合わない人とお仕事したりもあるでしょうが、
合わないから気持ちよくないというような現象は、
自分の中にある気持ちよくない部分の投影であると思ったりします。
(なに言ってるんだろ〜?)

さあ、しっかり今日も動くよ!
じゃあね〜
Chihiro Karina

S__123191304 サマーソフト




新しい出会い

小さな子供を見ていると毎日新しい出会いをたくさんして、
心を揺らしている。
その様子を見るだけでも、大人の私は感動する。

新しい出会いは心を揺さぶって、
世界を広げてくれる。

大人であってもそうやって日々の出会いを喜べたらどんなに幸せかしら!

今までも知り合いだった人、
友達、家族。

知ってると思っていても、
人は変わる。

そんな人と新しく出会い直すというのもとても感動的。

過去の私は自分のキャパシティを超えすぎて行動していたし、いつも緊張していた。
自分を良く見せたいと思っていたりもした。
今考えると丁寧に人と出会ってなかった。

今も常に無駄に緊張する癖は治らない。
緊張している自分に気づいたのもここ最近。
それを気づかせてくれた友人から言わせると、私は常に戦っている人らしい。
鎧を着て、いつ何時でも戦えるように常にアンテナを張り巡らして、
立って眠っている騎士のようだと。
妙に納得した言葉だった。

解放だよね。
ゆるめてゆるめて。

自分を決めない。

ここ最近は毎日たくさん出会いがあって楽しい。

今日はどんな新しい出会いがあるかな〜
じゃあね!
Chihiro Karina

9月歌うよ
S__123191304 サマーソフト










カラフル

今年はボトムスにカラーパンツを履くことが多い。

ブルー、イエロー、レッド。
今日はピスタチオのグリーン。

色を顔まわりに持ってくると、
ちょっと肌の色とのバランスが難しい。

ボトムスでカラーなら気兼ねなく楽しめる。
カラフルな夏。

誰かに会わない日も、
お洋服は自分が心地よくいられるために選ぶ。

そうやって自分のご機嫌をとるのです。

Chihiro Karina


9月に歌うよ
S__123191304 サマーソフト

強制終了ボタン

ハロ〜みなさま

本日は8月3日ですか。
まもなく8月7日は立秋ですね。
オーバーワークが続いてずっと走っている状態。
きっとみんなもそう。

自分軸とかゆるりと行こう・・・とか。
小さな幸せとか・・・
良い風に言えばそれらしく聞こえるけれど、
この現実のリアルに立ち向かうにはそんなこと言ってられねぇんだよ!
って事もあるよ。

自分の受け取り方次第といっても、
リアルはリアルな訳ですから。

最近の私は自分のことはなんとかど〜んと構えて対処できるけれど、
家族のことや、社会の一員としての頼まれごとはリミットもあるから、
やっぱり全力疾走して、バタっと倒れるように眠る・・・
そんな毎日でした。

そこでやっぱり私の中の指令官が私の強制終了ボタンを押したみたい。
(何言ってるかわかるかな〜?)
川 ̄_ゝ ̄)ノ『はい。一旦終了。』

って言うことで、
ダウンしておりました。

私がダウンすると、
子供へのケアも手薄になるので、
子供もダウン。

ってことで、自分が回復しても、
子供の回復をケアしてる状態です。

世の中そんなにゆるゆる生きてる人はいないよね。
だからこそ、自分をニュートラルに戻す術をたくさん持っていることが大切です。

例えば私なら、
お風呂にゆっくり、マッサージに行く、
自然に触れる、映画をみる、美容院に行く、
プリンを食べる、お寿司を食べる・・・・・・

WOW!いっぱいあるわ!
大丈夫や〜
(*´∇`*)

自分がしんどいと思えばしんどい。
みんなも、しんどいなら、なんでしんどいのか自分に聞いてあげてね。
その声を無視しちゃいけないね。

っと言うことで、
私は今日はモロゾフのプリンを食べます。
ぜったい食べる。

9月に歌うよ。
今年もライブは数本です。
ライブは今年初めてになるかな。
じゃね〜
Chihiro Karina



S__123191304 サマーソフト





映画に行きたい

今朝はなんだか急に強烈に映画に行きたいと思ったの。

子供が誕生してから、
映画館にゆっくり行くということもなければ、
ゆっくり家で映画を観るというのもなかった。

もちろんママになってからも映画館には行ってるし、
家でも映画を何本も観てるよ。
でも、映画の世界にどっぷり浸るという時間は持っていないなぁと。

例えば夜、映画を観る。

悲しみに浸る映画だったとしたら
次の朝まで引きずっちゃう。

朝、明るくいられない。

何度かこの感じがあり、
夜観る映画は次の朝に引きずらない作品というマイルールができてしまった。

でも、私は絶望的な映画も大好き。
いろんな世界に行ったり、いろんな感情に浸るのが好きだから映画観てるのに。

そんなマイルールが面倒で、
ここ数年、遠ざかる原因にもなっていました。

ママでいる前は、
月に一人で何本も観ていたから。
映画が友達だったから。

久しぶりに友達に会いたい気持ちに似てるかも。
そして、映画を観ることでいつも私は自分をニュートラルなポイントに戻していた。
映画の時間は、
日々のメンタルのバランスを取るための必要不可欠な時間だった。

多分、今、私はニュートラルじゃないのかもしれないね。
だから、映画が強烈に観たいのだろう。

音楽もそういう役割だね。
エンターテイメントは生きている人には絶対必要。

そんな朝でした。

みんなもオススメの映画あったら教えてね。
今日は穏やかに過ごします。
じゃあまたね!

Chihiro Karina





親友は必要か

いい大人になっても一人は寂しいと思うもの。

みんなで楽しそうに話をしている輪に入れなかったり、
頼まれごとを頼んでもらえなかったり、
いい大人だから別に流す術も持ち合わせているけれど、
本当に流せているかと言うと、そうでもない。
人間なんだから仕方ない。

それが子供の時ならどうだろう。
いつも一緒にいる誰かが急に他のお友達のところへ行ってしまったらどうだろう。
幼児でももちろん寂しい。
敏感な子なら特に人の心変わりを察知するだろう。

紛れもなく私もかなり敏感だったと思う。
友達に仲間ハズレにされたことも、無視されたことも、
大人になっても誰にされたかはっきり覚えている。

子供を育てていくにあたって、
このあたりの問題にはどの親でも気を配っているはずだ。

随分早い教育かもしれないけれど、
伝えていることがある。
人は孤独だと言うこと。
親友だとこちらが思っていても、
思いはそれぞれで、相手のことなどわからないのだから、
自分で自分を楽しませる術を持つこと。
まず自分が楽しむことがとても大切。

私は子供の頃、大人にそんな風には教えてもらわなかった。
友達は多い方がいいと教えられた。友達を作りなさいと。
一人でいるのもいいものだとは教わらなかった気がする。

日本は宗教感が薄いのもあるだろう。
中学生の時にプロテスタントの学校に通い出して、
随分救われたし、その後の私の軸にもなっている。
ある程度の生きる指針が宗教ならば、
それを知るのもやはり必要だ。
宗教である必要性はないのだけれどね。


親友ではなく
勝友を持て。


そう説いている人がいた。

勝友とは
仏教の言葉で、
「優れた友」のことで
自分の徳を進める善い友のことだそう。
ベタベタした存在ではなく、
一緒にいて素敵な気持ちになる人。

子供には難しいだろう。
大人でも難しい。
でも、先に知っておいた方がきっとこの先自分で自分を守れると信じて。
自分は自分でしか守れないのだから。

友や信じた人に裏切られたような気持ちになるのは、
子供も、どんなに年を重ねた人であろうと深く傷つく。


本当は裏切ったとか、
真も疑もないんだけどね。
全部自分のシナリオなのだから。
・・・っと私は最近思っている。

まだまだ道の途中。
そして未来の光の子供達は道を歩き始めたばかり。
大人を見てる。

私はまだまだ修行中。

Chihiro Karina


S__123191304 サマーソフト








今日もBLT

またBLTサンドとたまごサンドを朝から作っておりました。

これね〜
作って美味しく楽しく朝を過ごしてくれるのは良い。
とても良い。

でもね〜
作った後、調理器具の量すごいし・・・
コレ、誰片付けんの?

私か。
私なのか?

9:00に出るから、
超特急です!

食洗機はやっぱり必要だし、
600のフルオープンが必要です。
日本製のこのサイズ、今ないんだよね。
作ってください。
フルオープンが良いのに、なんでないの!

私、毎日いつもトータル1時間半は洗い物してるもの。
女性が家事をして、子育てをして、仕事をして過ごすには、
家事をできるだけ楽にすることが大切。
さぼってるわけじゃない。

家事より仕事の方がすごいって思ってる人たまにいるけど、
家事やってみ!って思う。
まぁ私もやってみるまでわからなかったよ。
料理、洗濯、掃除。
文字で書けば簡単に見えるけど、
どれだけの工程があると思いますか?って話よ。


では、本日も良き日を!
サンドイッチは美味しいね!
Chihiro Karina

S__123191304 サマーソフト



雨です

おはよう。
今日は大阪は雨だよ。
朝はラジオを聴きながら準備するのが好きです。
時間もインフォメーションしてくれるし。
私はABCラジオが多いかな。
子供の頃、母がつけていて、なんだか安心するって感じです。

台風が来てるのね。

いろんな災害や社会事情は想定外が溢れてる。
生きていて、想定内の事などないよ。

「想定外で予想できませんでした」
いろんなところで、みんなそう言うよね。

しっかり適切な情報を仕入れた後は自分で判断だね。
判断を委ねない。
みんな気をつけてね。

歌うよ。
毎年呼んでもらって嬉しいな。嬉しいな。

2022年9月16日(金)
南堀江knave
unclose presents
「Summer Soft vol.6」
open:18:30 /start:19:00
adv¥2,500/ door ¥3,000

unclose、Chihiro Karina、杉野淳子

S__123191304 サマーソフト








BLT

お料理は好きです。

でも、自分用に作る適当料理専門だった私は、
ママになってから、人にお料理を作るということを学びました。

自分と、他の大人に出す物だったら、
適当でも美味しけりゃいいでしょって思ってた。

材料の成分、食材の産地、調味料、
見た目、食材の大きさ、下ごしらえ、火の入れ加減、塩加減。
そこまで気を使わなかったから。

食事は子育てそのものだなんて、知らなかったよ。
びっくりだよ。
自分はお料理が得意だと思っていたのに。
お料理上手な母を持っているのに、何も教えてもらわなかったし。
びっくりして焦る・・・という感じでしたね。
一からお勉強でした。

なぁ〜んて事を言いたいのではなくて、
明日はお弁当が必要らしいのですが、
BLTサンドにしてください。とオーダーが入りました。

え!!?

サンドイッチって、
すぐ食べるのは良いのですが、
お弁当となると、
食材の水分をきちんと下処理したり、
めんど・・・・・・・・

どこで覚えたんだ?
BLT


サンドイッチが入れやすい弁当箱がない。
買いに行かねば。

朝からひと仕事してきましたが、
危険な暑さ。


テキト〜にはさんどきゃいいかな。
美味しくて、それなりに可愛けりゃいいんじゃない。
ではまたね〜

Chihiro Karina

twitter
ちひろ視聴
ちひろビデオ
ちひろライブ情報
〜ちひろライブ情報〜
NEW
◆2009年6月
☆日時 2009年6月2日(火)
 〜ちひろとピアノ〜
 場所 club★jungle(心斎橋)
 出番 20:20〜

☆日時 2009年6月11日(木)
 〜アコースティック〜
 場所 BERONICA(京橋)
 出番 20:30〜
Key:やまだGt:中島康雅
Ba:多田義則Dr:青木泰道

☆日時 2009年6月17日(水)
 場所 MAMBO LAND(名古屋)

☆日時2009年6月18日(木)
〜ちひろのお誕生日ライブなのです〜
 場所 OSAKA RUIDO(心斎橋)
 出番 20:10〜
Key:やまだGt:中島康雅
Ba:和田祥司

◆2009年5月
日時 5月1日(金)
場所 OSAKA RUIDO(心斎橋)
出番20:10〜
☆5月4日(月)
場所 ORC200イベントゲスト 
出番 15:00あたり
☆5月13日(水)
MAMBO LAND(名古屋)
◆2009年4月
☆4月15日(水)
MAMBO LAND(名古屋)
◆2009年3月
☆ChiHIRO Live☆
〜正井千尋1stミニアルバム先行発売ライブ〜
日時 3月6日(金)
場所 Club★Jungle
☆3月18日(水)
MAMBO LANDO(名古屋)
☆3月23日(火)
〜ちひろ弾き語りライブ〜
BERONICA(京橋)
Archives
  • ライブドアブログ