正井千尋の日記

歌うたい、正井千尋の日記

2014年07月

今日のつぶやき「お母さん」

私のお母さんはお料理が凄く上手。
毎日、大人になっても、
「今日のご飯何かな〜」っと楽しみなほど。
あ。今でもかな。

母もお仕事をして忙しい中で私も育ちましたが、
必ず美味しいご飯は手抜きなしでした。
素晴らしい。
身体の弱かった私達のために毎日きちんと作ってくれました。
今やっと、その素晴らしさ、大変さがわかります。

私、1人暮らしは少しだけ経験あり。
でも、そのお家、お湯を沸かすのに15分くらいかかる様なキッチンで、
初めはそれでもスープを煮たりがんばったけれど。

例えばね、お味噌汁作るのにお湯をわかす。(時間かかる)
具材入れる。(また時間かかる)
お味噌入れる(またまた時間)
も〜!!!!
いったいいつ食べれんの!イライラする〜!!っとね。

私、お料理好きだと思っていました。
実際、自分の食べたいものパパっと冷蔵庫から作るの得意だったし。

ベビーがやってきて、離乳食を毎日作る。
毎日ね。最低3回ね。あたりまえだけどね。
今はずいぶんいろんな物を食べてくれるようになったけれど、
あまり添加物は取らせたくない。
だからダシも取るし、トマト缶ではなく湯剥きしたとトマトからとか・・・
当たり前なんだろうけど、以前は私、そういうのめんどくさがりでした。

そんな毎日で気づいたこと。
お料理、私好きじゃないかも!!
毎日めんどくさい〜
面倒なのがお料理なんだって気づいたわ☆

一時期苦痛でした。

大人用と子供用作るの厳しい!!
子供は手抜きできないから、大人組手抜き〜。っとか。

最近、少し慣れてきて、
食材を見れば浮かぶバリエーションが増えました。
品数も増えたぞ!きっと!
腕が上がったと自分で思うのですよ。
やはり、音楽もなんでも一緒。
本気でやれば上手くなるんです。
自画自賛ですって?

音楽やれよって?
私、思っています。
毎日の積み重ねが歌に滲み出ると。

お母さんとして手を抜いたら、
それは歌にも出ます。

いや、そういうのもアリだと思うけど。
私がなりたいのとは違う。

お母さんのプロへの道はまだまだ遠いのでした。
そして音楽家としてのわたしもまだまだです。
気長に付き合ってくれたら嬉しいんだけどね。

ワンステップを超えれば、
音楽家としてもワンステップ超えれると思うのです。

8月9日(土)@カフェメイク
8月30日(土)@雲州堂←お昼 

詳細出たよ・・・っとか、
応援して頂いてる皆さんから教えてもらうような状況ですが、
めちゃ楽しい音楽旅行にしたい!
ご予約まだの皆様、よろしくね!

あ。後、blogコメントのレスが遅くてごめんね。
info@chihirom.com
なら早い対応ができます!!
別にチケット予約以外の事でも大丈夫よ。

今日のつぶやき。
いじょ〜





8月のライブ詳細

8月9日(土)
芦原橋cafe make


あか音色&yassan 共同企画
春夏秋冬「夢花火」
open18:15/start 18:45
前売、当日共に¥2000(+1drink)
出演/ ecoma/正井千尋/若林美樹
*千尋号は20:05〜出発(30分ステージ)
*千尋withヤッサン(electric cello)
*セッションあるかもかも
芦原橋cafe make
大阪市浪速区芦原1-2-6
TEL:06-6562-3294


8月30日(土)
南森町 雲州堂


”真夏の真昼のうた”
open12:00/start12:30
前¥1500/当¥2000(+1drink 500円別途要)
出演/古川裕子/Cheri*/シミズリエ/正井千尋
*千尋withヤッサン(electric cello)
雲州堂
大阪市北区菅原町7-2
TEL:06-6361-3903


【取り置きチケットのご予約方法】
[件名]
取り置きしたいライブの日程
[本文]
,客様のお名前(フルネーム&ニックネーム)
▲船吋奪箸遼膺
以上を必ずご記入の上 info@chihirom.com
までお送りください。
お送り頂きましたら、3日以内にご予約完了メールをお送り致します。


そしてそして!!
コメント頂いていたみなさん!!
返しました〜☆
木星から送信したので、
今日になったのですよ☆
うん。ほんとごめんなさい〜
(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

ただのつぶやき「ボーンツー」

さて、夕方疲れきって、
眠ってしまったベビさんが起きるのを待っている千尋です。
こんばんは。

今テレビを見ていまして何気につぶやこうと思いました。
この時間、テレビをソファなどに座り見れるなんて!
ベビさんがくれたささやかな時間のプレゼントです。

只今、たけしさんのお弟子さんのお名前について放送しています。
そういえば、千尋は「Born Sing 」というユニットをしていた事があるのですが、
その時のとある地方イベントでの名前の扱いがひどかった事を思い出しました。

何かのイベントで、楽屋に案内されました。
まず楽屋入り口の名前の張り紙が
「ボーン様」でした。

マネージャーが、あの、
「ボーン」ではなく「Born Sing」です。
っと主催者さんにやんわり伝えておりました。
「ああ!すいません!お名前間違えるなんてごめんなさい」
っと主催者さんは謝って下さいました。

私達はリハを終え、会場近くをメンバーと散歩しながら、
「ボーンて!」「短っ」っとまぁ、笑い飛ばしておりました。

本番ステージに上がりました。

ぱっと振り向いたステージの後ろに大きな垂れ幕の様なものに・・・
名前が・・・


「Born 2 」



「ボーンツー」


歌いながら、私は怒りがこみ上げました。
中途半端すぎやん!っと思いました。

私達が歌ってる後ろに「ボーンツー」っておもいっきり、大きく出てるやん!
このまま歌うって、厳しいやん!
って思いました。

MCの時、メンバーがこの事にいつまでたっても触れないので、
私、我慢出来ずに言いました。
「あの、後ろの名前、ボーンツーて!」
「どうなんです!?ボーンとかボーンツーとか!中途半端すぎです」

爆弾落としてプンプンしてた私をメンバーは「たれ幕作るのも大変です。」
「今夜はみなさんに会えてありがとう」っとか言ってたかな〜。
優しくフォローしてくれましたとさ。
そしてそのイベントは無事終わったのでした。

いじょ〜


あ。前回のblogにコメントがありがとう!!
返せてなくてごめんなさい!!
そして8月の詳細がでているので早急にアップしますね。

ご拝読ありがとう。

ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ ナカマ
twitter
ちひろ視聴
ちひろビデオ
ちひろライブ情報
〜ちひろライブ情報〜
NEW
◆2009年6月
☆日時 2009年6月2日(火)
 〜ちひろとピアノ〜
 場所 club★jungle(心斎橋)
 出番 20:20〜

☆日時 2009年6月11日(木)
 〜アコースティック〜
 場所 BERONICA(京橋)
 出番 20:30〜
Key:やまだGt:中島康雅
Ba:多田義則Dr:青木泰道

☆日時 2009年6月17日(水)
 場所 MAMBO LAND(名古屋)

☆日時2009年6月18日(木)
〜ちひろのお誕生日ライブなのです〜
 場所 OSAKA RUIDO(心斎橋)
 出番 20:10〜
Key:やまだGt:中島康雅
Ba:和田祥司

◆2009年5月
日時 5月1日(金)
場所 OSAKA RUIDO(心斎橋)
出番20:10〜
☆5月4日(月)
場所 ORC200イベントゲスト 
出番 15:00あたり
☆5月13日(水)
MAMBO LAND(名古屋)
◆2009年4月
☆4月15日(水)
MAMBO LAND(名古屋)
◆2009年3月
☆ChiHIRO Live☆
〜正井千尋1stミニアルバム先行発売ライブ〜
日時 3月6日(金)
場所 Club★Jungle
☆3月18日(水)
MAMBO LANDO(名古屋)
☆3月23日(火)
〜ちひろ弾き語りライブ〜
BERONICA(京橋)
Archives
  • ライブドアブログ