正井千尋の日記

歌うたい、正井千尋の日記

2015年10月

明日歌うんだ〜

明日歌います!!
新しいスケジュールも載せてます。

見てケロ★
来てケロ★

10月17日(土)
Soap Opera Classics

open18:30/start19:00
adv¥2500/door¥3000(1D&1F別途¥1100)
出演/南紗椰/石原志織/正井千尋
*千尋×Electric celloタナカヤスカタ
*千尋の出番は19:45〜
*各40分ステージ


11月23日(祝月)
Soap Opera Classcs

open18:30/start19:00
adv¥2000/door¥2500(1D&1F別途¥1100)
北川さやか/岡岐恭/正井千尋/優子/冬美


12月6日(日)
大阪 堺 山之口商店街内ギャラリー
『永遠の輝き』コンサート

Ren-ka(=正井千尋)ライブ
open18:10/start18:30
charge¥1000
出演/オカリナ鈴江先子/Ren-ka(=正井千尋)
サポート/ギター、打楽器 あぶのおうせ
*2008年から始まった異種プロジェクト再始動
*Ren-kaの紹介、公演の詳細は後日発表します。
*Blog等で早めに紹介できればと思います。

12月20日(日)
Soap Opera Classics

夜公演
詳細後日

<千尋号搭乗ご予約はコチラ>
【取り置きチケットのご予約方法】
[件名]
取り置きしたいライブの日程
[本文]
,客様のお名前(フルネーム/ニックネーム)
▲船吋奪箸遼膺
以上を必ずご記入の上info@chihirom.com
までお送りください。
お送り頂きましたら、3日以内にご予約完了メールをお送り致します。

ただのつぶやき

前回のBlogからすぐ更新できずでした。
みなさんお元気ですか?
内容的にコメントが難しいだろうと思うのに、書いて下さっているのを今発見しました。
ありがとう。ありがとう。

私には何ができるのだろうかと常にアンテナを張って、
無関心にならず、生きていきたいと思うのです。

今、アレンジを絞り出しながらのつぶやきなのね。

歌を歌うというのは、
ソングライティングするのとは違う。
そりゃ違うよね。上手く言えないけど。
根っこがシンガーなのか、コンポーザーなのかっていうね。
どっちもある人もいるんだけど。
あ。何言ってるかわかんなかったらごめんね。
深夜のつぶやきだからね。
歌う才能が半端ない人達の歌をYoutubeで今、見てました。

そういう人はいろんなアレンジが自分でやっぱできちゃうのね。

こういう風に歌いたいというビジョンがあるから、
自分でアレンジした方がいい。

でももっといいのは、
そこをわかった上で、一段と違う景色を見せてくれるアレンジャーにお願いできれば、
こんな楽しい事はないのよね。
うん。これはかなり興奮するよ。

そこのビジョンが何も言わずにわかってくれる人は、
きっと人生でも限られた出会いです。

なんのこっちゃ。

アレンジするね〜




笑顔の裏の悲しみ

宮城県の閖上の復興についての番組を見ながら。
「更地と風とカレーライス」〜宮城県名取市閖上〜

被災した中学校も残った家もみんな復興のために更地に。
中学校の慰霊碑も他の場所に。
誰もが未来があると信じてた子供達。

あの日。
息子さんを中学校で亡くされたお母様。
最後に息子さんが目指した校舎。
その中学校の校舎内にある慰霊碑が復興事業により移されるらしいのだ。
お母さん。
歯を食いしばって、心の底ですごく傷つきながらも、前を向こうと踏ん張ってる。

ただでさえもお子様を失って。
笑顔で踏ん張ってるけれど、今にも崩れそうで心配です。
慰霊碑を抱きしめる。
お子様を抱きしめる様に。
とてつもない果てしない悲しみだろう。

家を失くした漁師の男性が言う。
「この風だ。
他の場所の風とは違うんだ。
何も無くなった様に見えるかもしれないけれど、
俺には見えるし、あるんだ。
俺の心の中にはあの時の俺の家があるんだ。」

しかし、男性の家があった場所には新しい街ができるので、
その風を感じる事も難しくなるだろう。

3・11の震災の後、
いろんな方々、ミュージシャンの仲間には、
その地を訪れ出来る事を探し実行してる人も居る。
すごく大変な事だと思う。
私は訪れた事はない。
その地を訪れる事で自分に出来る事が見いだせないから。
行けずにいる。

だからと行って無関心ではない。
見守る。
忘れないでいるために、
3・11を経験した日本人として見届ける為にアンテナを張ってる。
今、この被災地は更地になって新しい街を作ろうとしているんだな。
でも、いろんな情報、この番組を見る限り、
誰の為の復興なのか。

この故郷を愛している人達の笑顔をこれ以上奪わないで欲しいと思う。
私がもし被災していたら、家を奪われ、大切な人を失くし、
今、故郷さえ失くしてしまいそうな不安に耐えられる自信などない。


ユーモアを忘れなずみんなの太陽のような。
波にのまれて何もかも流された場所で、ポツンとテントを張り、
お茶飲み場を切り盛りする女将さんの言葉。

「いつ何があるかわからない。
会いたい人には会っておく
見たいものは見ておく
食べたいものは食べておく
だからこんな太っちゃったんだ」

みんな底抜けに明るい笑顔で笑う。
それを支えるのは、生きたくても命を失った大切な人の無念を背負って、
生き残った者の責任の様なものを感じた。
裏では今でもいっぱい泣いているだろう。
今にも崩れそうな心のバランスでなんとか立っている様に思った。

どうしたらいいんだろう。
これでいい気がしない。
今の私にはこうして無責任かもしれない文字を打つだけしか出来ない。



9月27日(日)昼公演@SOC 

9月27日(日)昼公演
Soap Opera Classics

終わったライブを振り返るのってちょっと苦手かも。
演り切った後すぐに書けばいいのにといつも思うけど。
一滴の雫も出ない程の抜け殻になって言葉なんか出て来ないし。
それでもきちんとみなさん書いておられます。
ただ私が出来ない子ちゃんなのか〜〜〜。
っと冒頭ぼやいてみました。
(*゚∀゚)っ

この日も間違いなく抜け殻になるまで絞りきって歌ったな。
お昼公演でしたが、終わったら私の中では夜だったな。
終わってみんなで飲もうとしていましたもの・・・
v( ̄∇ ̄)v
あれ!?まだ昼かまだ!


エンドロール
灰色宇宙
空飛ぶピアノ
プロローグ〜無限大〜
ジゼル
みずいろのスカート
命の海


エレキチェロのヤッサンは基本、
なんでもできてしまうんだけど。
最近曲の細部の要求までちゃんと汲んでくれているのが嬉しくて。
私の頭の中の明確な音のイメージを再現する事ができて、
可能性が広がって広がって。
宇宙の果てまで飛んで行ける気がして。
私は面白くて、嬉しくて。
唐突に新しい事をどんどん思いついて、過酷だと思われます。
冗談抜きでありがとう。ありがとう。

IMG_6310


IMG_6257



この夜は中秋の名月という事で、
お月様を表現した素晴らしいお鼻。
(`・д・´)お花。
ベビさんが「うさぎしゃんうさぎしゃん」っと大喜び。
お月様大好きなベビさんですから説明しました。

IMG_6258


いつも皆さんからプレゼント頂き、
本当にありがとうですよ。

みんなで一つ一つ美味しく頂き、
大切にさせていただいております。
そして聞きに来てくださるみなさんを愛しております。
本当にありがとう〜〜〜〜〜






twitter
ちひろ視聴
ちひろビデオ
ちひろライブ情報
〜ちひろライブ情報〜
NEW
◆2009年6月
☆日時 2009年6月2日(火)
 〜ちひろとピアノ〜
 場所 club★jungle(心斎橋)
 出番 20:20〜

☆日時 2009年6月11日(木)
 〜アコースティック〜
 場所 BERONICA(京橋)
 出番 20:30〜
Key:やまだGt:中島康雅
Ba:多田義則Dr:青木泰道

☆日時 2009年6月17日(水)
 場所 MAMBO LAND(名古屋)

☆日時2009年6月18日(木)
〜ちひろのお誕生日ライブなのです〜
 場所 OSAKA RUIDO(心斎橋)
 出番 20:10〜
Key:やまだGt:中島康雅
Ba:和田祥司

◆2009年5月
日時 5月1日(金)
場所 OSAKA RUIDO(心斎橋)
出番20:10〜
☆5月4日(月)
場所 ORC200イベントゲスト 
出番 15:00あたり
☆5月13日(水)
MAMBO LAND(名古屋)
◆2009年4月
☆4月15日(水)
MAMBO LAND(名古屋)
◆2009年3月
☆ChiHIRO Live☆
〜正井千尋1stミニアルバム先行発売ライブ〜
日時 3月6日(金)
場所 Club★Jungle
☆3月18日(水)
MAMBO LANDO(名古屋)
☆3月23日(火)
〜ちひろ弾き語りライブ〜
BERONICA(京橋)
Archives
  • ライブドアブログ