正井千尋の日記

歌うたい、正井千尋の日記

2015年12月

今夜はカラフルに歌います

今夜歌います!
出番は遅めです。
今夜はカラフルなステージにしたいな。
今夜の私のテーマはカラフルです。

12月20日(日)
Soap Opera Classics

open18:30/start19:00
adv¥2500/door¥3000(1D&1F¥1100別途)
出演/正井千尋/いいくぼさおり/古川裕子/しほり/岡本規
*千尋×Electric celloタナカヤスカタ
*千尋の出番21:20~(30分)

2016年
1月31日(日)
Soap Opera Classics
Sound Gallery Special

open18:30/start19:00
adv¥3000/door¥3500(1D&1F¥1100別途)
しらいしりょうこ/正井千尋/michiko


2月14日(日 昼)
Soap Opera Classics
ソファーでミュージックーFinal−
〜癒しのリビング〜

open12:00/star12:30 
adv¥2000/door¥2500(1D&1F¥1100別途)
オトザイサトコ/正井千尋/Chizu
(40分ステージ)

<千尋号搭乗ご予約はコチラ>
【取り置きチケットのご予約方法】
[件名]
取り置きしたいライブの日程
[本文]
,客様のお名前(フルネーム/ニックネーム)
▲船吋奪箸遼膺
以上を必ずご記入の上info@chihirom.com
までお送りください。
お送り頂きましたら、3日以内にご予約完了メールをお送り致します。

2015年のラストライブ

さて、日付が変わったので、
明日、日曜日は2015年のラストライブです。
こうして歌えたのは本当に応援してくださる皆さんがいるからだな。
今年、確かにやり残した事たくさんあります。
みんなのリクエストにも答えられなかった事もたくさんです。
浮かぶ曲の風景がまた今年変わってきたかな。
王道のポップスも私のルーツだし、ブラックミュージックも、ロックも、
民族的なのもプログレもクラッシックも、童謡もルーツ。
いろんなものに影響されてきたからね。
今はなんだか何が浮かんでも面白がれる自分がいます。

ライブは生もの。
私のステージは、成功か大失敗しかありません。
無難に着地する性格でもない。
(やっぱり不器用かアホ 笑)
アレンジも微妙にいつも違う。
おんなじ事できないし、毎回気分が違うから。
なんならステージ中気分変わるから。笑
すぐ気分変わるから。だから弾き語りやってる訳だし。

明日の気分は・・・今もまだめずらしくまだ定まらないの。
ただただ歌いますね。
今年はこの「ただただ歌う」ばっかり言ってるね。
皆さんにありがとうの気持ちを込めて。
今年の集大成ができればいいと思う。

不器用か怠慢かわからないれど、(不器用って言ってりゃいいなんて絶対思ってないから。)
スケジュールのお知らせもままならないのに、
会いに来てくれるみなさん。
本当にありがとうね。

差し入れや、プレゼント。
そうやって正井千尋を想って下さる事。

プレゼントなど、毎回お写真に収めるけれど、
なかなかアップできずごめんなさい。
大切にしてます。
改めてありがとう。

きちんとした告知もままならずでも、
みなさんが書いてくれたアンケートは大切に宝の箱に入れてたまに読んでいます。
いろんな感情を忘れないために。
ありがとう。

会いに来てね。

12月20日(日)
Soap Opera Classics

open18:30/start19:00
adv¥2500/door¥3000(1D&1F¥1100別途)
出演/正井千尋/いいくぼさおり/古川裕子/しほり/岡本規
*千尋×Electric celloタナカヤスカタ
*千尋の出番21:20~(30分)

2016年
1月31日(日)
Soap Opera Classics
Sound Gallery Special

open18:30/start19:00
adv¥3000/door¥3500(1D&1F¥1100別途)
しらいしりょうこ/正井千尋/michiko


2月14日(日 昼)
Soap Opera Classics
ソファーでミュージックーFinal−
〜癒しのリビング〜

open12:00/star12:30 
adv¥2000/door¥2500(1D&1F¥1100別途)
オトザイサトコ/正井千尋/Chizu
(40分ステージ)

<千尋号搭乗ご予約はコチラ>
【取り置きチケットのご予約方法】
[件名]
取り置きしたいライブの日程
[本文]
,客様のお名前(フルネーム/ニックネーム)
▲船吋奪箸遼膺
以上を必ずご記入の上info@chihirom.com
までお送りください。
お送り頂きましたら、3日以内にご予約完了メールをお送り致します。

明日歌う!永遠の輝きコンサート@堺山之口商店街ギャラリーいろはに

さて明日歌います。
今年、このプロジェクトが再始動できて良かった。
まずは成功させたいですね。

さて、いったい与謝野晶子を歌うだなんて、なんなのそれ!?
うんうん。そうだよね。

これは、京都の阿武野逢世さん(あぶのおうせ)のライフワークなのです。
彼は正井千尋にとって、音楽の世界のお父さん。
本当にまだ右も左もわからないデビュー前からのおつきあいで、
「私は歌っていいのか?」なんて考えて迷っている様なヒヨコな私に、
「自信を持って歌いなさい〜〜」っと言って花に水をやるように、温かく見守ってくださった方です。
阿武野さんが和歌、短歌を歌うライブがあるからと教えてくださり、
私はなんのこっちゃわからず聞きに行ったあの日。
衝撃的でした。
和歌、短歌って日本のトラディショナル。
なのに、まず、意味がわからない。
国語、さぼってた訳じゃないけれど、
そこまで和歌、短歌の意味わからない。
なのに、そんな問題じゃない。
音楽は言語を超える。
まさに。それ。日本人なのにね。お恥ずかしながら。
私、感動したんです。素晴らしいわ。何コレ!!
なんだこの人!!

そこから、数年。
2008年、に阿武野さんから私の声で新たな命を入れて作品にしませんか?
っとお誘い頂き、もちろんやらせて頂きました。
ちょうど、自分のソロ作品を出す準備を数年していて、
その時期と重なり、こちらの作品である『戀歌』の発売が先になったので、
いろいろ私の中でも考えがあり、正井千尋ではなく「Ren-ka」として歌う事にしました。

『戀歌』CD
IMG_7304


明日は、再始動のライブです。
正井千尋の新たなライフワークになって行くと思います。
はるかなる昔、日本の歌人達が歌った歌達。
明日の開場の近くには「さかい利晶の社」があり、
そこには与謝野晶子記念館があります。
会場のある山之口商店街は与謝野さんが育った土地です。
12月7日は与謝野晶子さんの137回目の誕生日です。
そんな訳で明日、堺で歌う。再始動します。

お近くの方、お時間ある方是非、お越しください。
明日はみなさんとの距離も近く、いい意味でアットホームな時間になる事かと思います。
一応、入場はお並び頂いた順にと思っていましたが、
お外でお待たせするのも寒いかもですので、
ご予約の方は整理番号をメールにて通知しております。
もちろん並んでいただいても大丈夫です。
その場合は、整理番号の方が入場後に入っていただきますね。
よろしくお願いします!!

永遠の輝きコンサート
千利休、与謝野晶子、二人の巨星に想いを馳せて、
京都よりお茶をテーマにした女流オカリナ奏者の土の音、
大阪で生まれ育った歌唄いによる与謝野晶子の歌唱が時空を超えて響きわたる。

12月6日(日)
堺山之口商店街 ギャラリーいろはに

開場18:10/開演18:30
入場料¥1000
出演
オカリナ 鈴江先子
歌唱 正井千尋
ギター、打楽器 阿武野逢世(あぶのおうせ)

企画 京都トーマススタジオ 福井秀彦
主催 ギャラリーいろはに
協力 与謝野晶子生誕芸術祭/大小路界隈"夢"俱楽部:紙カフェ/山之口商店街

ギャラリーいろはに
アクセス
堺市堺区甲斐町東1丁2−29
電話:072(232)1682
・阪堺線宿院駅より徒歩2分
・南海本線堺駅より徒歩12分
・南海高野線堺東駅より徒歩17分
堺・堺東駅よりシャトルバス利用の場合
大小路下車
・阪神高速堺出口より車で5分

〈プロフィール〉
鈴江 先子(すずえ さきこ) 京都の女流オカリナ奏者
イタリアという西洋生まれの楽器でありながら、その雅やかでしっとりとしたオカリナの土の響きは人々の心に深く染み入り魅了する。
活動の主体は土の楽器オカリナを通し「土への想い、地球への想い」を伝えるもので、土の響き【土響】(どきょう)と命名し、音楽制作や近年は京都の北野天満宮や石山寺等、社寺仏閣の奉納演奏も積極的に行っている。
新作CD「万里一空」(ばんりいっくう)では、宇治茶世界文化遺産の登録を念頭に宇治のお茶をテーマに「八十八夜」を作曲し制作発表する。
アリア・オカリナスタジオ主宰。 

正井 千尋(まさいちひろ) 大阪生まれのシンガーソング・ライター 。
『Born Sing』のリードボーカルとしてメジャーデビュー後ソロに転向。
楽曲制作をしながら様々なミュージシャン、コンポーザーとセッションを重ね、録音、ツアーサポート(ex:ENDLICHERI★ENDLICHERI、My Little Lover、Kなど)の経験を積む。2009年セルフプロデュース作品『Debut』を全国リリースし、コンスタントに作品を発表。
オーディエンスとの音楽旅行をテーマに日常の中にある小さな宇宙を表現するべく型破りなライブを展開。近年はピアノ弾き語りでのライブスタイルが多いが、常に新しい音を求めて様々な楽器とのコラボ、バンドなど形はひとつにとどまらない。
又近年は短歌や和歌を謳うシンガーとしても活躍、京都府文化博物館や梅小路公園・庭園ステージに出演。過去にはORC200ヴォーカルクイーンコンテストでグランプリを受賞する等、実力派シンガーでもある。


この日は、いつもの正井千尋の千尋号でお連れする世界とは違います。
正井千尋の楽曲はほぼ演奏致しません。
与謝野晶子にちなんだ唄等になります。
新たに正井千尋がこの日の為に書き下ろした楽曲もございます。

京都の阿武野逢世(あぶのおうせ)さんがライフワークとして大切に歌い育てて来た楽曲を
正井千尋が当初「Ren-ka」と名乗り、新たな命を吹き込みました。
なぜ「Ren-ka」と名乗ったのか等、また書いていきますね。
その作品が2008年『戀歌』というCD作品です。

この『戀歌』発売当初から、正井千尋を応援して下さっている皆さん。
今回数ヶ月前からこのコンサートの告知をさせて頂く中で、
ご興味を持って頂いた方にのみ正井千尋物販にて『戀歌』お渡しさせて頂きましたので、
既に雰囲気をご存知の方もいらっしゃるかと思います。
ちなみにこのCD『戀歌』初版残りが本当に少ないです。
再版の予定は今のところありません。

『戀歌』永遠の輝きコンサート 詳細

永遠の輝きコンサート
千利休、与謝野晶子、二人の巨星に想いを馳せて、
京都よりお茶をテーマにした女流オカリナ奏者の土の音、
大阪で生まれ育った歌唄いによる与謝野晶子の歌唱が時空を超えて響きわたる。

12月6日(日)
堺山之口商店街 ギャラリーいろはに

開場18:10/開演18:30
入場料¥1000
出演
オカリナ 鈴江先子
歌唱 正井千尋
ギター、打楽器 阿武野逢世(あぶのおうせ)

企画 京都トーマススタジオ 福井秀彦
主催 ギャラリーいろはに
協力 与謝野晶子生誕芸術祭/大小路界隈"夢"俱楽部:紙カフェ/山之口商店街

ギャラリーいろはに
アクセス
堺市堺区甲斐町東1丁2−29
電話:072(232)1682
・阪堺線宿院駅より徒歩2分
・南海本線堺駅より徒歩12分
・南海高野線堺東駅より徒歩17分
堺・堺東駅よりシャトルバス利用の場合
大小路下車
・阪神高速堺出口より車で5分

〈プロフィール〉
鈴江 先子(すずえ さきこ) 京都の女流オカリナ奏者
イタリアという西洋生まれの楽器でありながら、その雅やかでしっとりとしたオカリナの土の響きは人々の心に深く染み入り魅了する。
活動の主体は土の楽器オカリナを通し「土への想い、地球への想い」を伝えるもので、土の響き【土響】(どきょう)と命名し、音楽制作や近年は京都の北野天満宮や石山寺等、社寺仏閣の奉納演奏も積極的に行っている。
新作CD「万里一空」(ばんりいっくう)では、宇治茶世界文化遺産の登録を念頭に宇治のお茶をテーマに「八十八夜」を作曲し制作発表する。
アリア・オカリナスタジオ主宰。 

正井 千尋(まさいちひろ) 大阪生まれのシンガーソング・ライター 。
『Born Sing』のリードボーカルとしてメジャーデビュー後ソロに転向。
楽曲制作をしながら様々なミュージシャン、コンポーザーとセッションを重ね、録音、ツアーサポート(ex:ENDLICHERI★ENDLICHERI、My Little Lover、Kなど)の経験を積む。2009年セルフプロデュース作品『Debut』を全国リリースし、コンスタントに作品を発表。
オーディエンスとの音楽旅行をテーマに日常の中にある小さな宇宙を表現するべく型破りなライブを展開。近年はピアノ弾き語りでのライブスタイルが多いが、常に新しい音を求めて様々な楽器とのコラボ、バンドなど形はひとつにとどまらない。
又近年は短歌や和歌を謳うシンガーとしても活躍、京都府文化博物館や梅小路公園・庭園ステージに出演。過去にはORC200ヴォーカルクイーンコンテストでグランプリを受賞する等、実力派シンガーでもある。


この日は、いつもの正井千尋の千尋号でお連れする世界とは違います。
正井千尋の楽曲はほぼ演奏致しません。
与謝野晶子にちなんだ唄等になります。
新たに正井千尋がこの日の為に書き下ろした楽曲もございます。

京都の阿武野逢世(あぶのおうせ)さんがライフワークとして大切に歌い育てて来た楽曲を
正井千尋が当初「Ren-ka」と名乗り、新たな命を吹き込みました。
なぜ「Ren-ka」と名乗ったのか等、また書いていきますね。
その作品が2008年『戀歌』というCD作品です。

この『戀歌』発売当初から、正井千尋を応援して下さっている皆さん。
今回数ヶ月前からこのコンサートの告知をさせて頂く中で、
ご興味を持って頂いた方にのみ正井千尋物販にて『戀歌』お渡しさせて頂きましたので、
既に雰囲気をご存知の方もいらっしゃるかと思います。
ちなみにこのCD『戀歌』初版残りが本当に少ないです。
再版の予定は今のところありません。

うえぇぇ〜〜〜書ききれないわ〜〜☆
っと言う事で!
このコンサートについて、連載していきますので、
是非お読みくださいね。

楽しみでござるね☆

追伸
前回のブログスケジュールの日程が間違っております。
2月16日(日)@SOC→2月14日(日)@SOC
Blogアップしてすぐにたくさんの皆さんからご指摘いただきました!!
ありがとう!!
みんな優しい。
っていうか、すぐ直すと言いながら、
私のすぐは今なのでした。
頭のハードディスクを宇宙に忘れてきました。
ごめんなさい!



twitter
ちひろ視聴
ちひろビデオ
ちひろライブ情報
〜ちひろライブ情報〜
NEW
◆2009年6月
☆日時 2009年6月2日(火)
 〜ちひろとピアノ〜
 場所 club★jungle(心斎橋)
 出番 20:20〜

☆日時 2009年6月11日(木)
 〜アコースティック〜
 場所 BERONICA(京橋)
 出番 20:30〜
Key:やまだGt:中島康雅
Ba:多田義則Dr:青木泰道

☆日時 2009年6月17日(水)
 場所 MAMBO LAND(名古屋)

☆日時2009年6月18日(木)
〜ちひろのお誕生日ライブなのです〜
 場所 OSAKA RUIDO(心斎橋)
 出番 20:10〜
Key:やまだGt:中島康雅
Ba:和田祥司

◆2009年5月
日時 5月1日(金)
場所 OSAKA RUIDO(心斎橋)
出番20:10〜
☆5月4日(月)
場所 ORC200イベントゲスト 
出番 15:00あたり
☆5月13日(水)
MAMBO LAND(名古屋)
◆2009年4月
☆4月15日(水)
MAMBO LAND(名古屋)
◆2009年3月
☆ChiHIRO Live☆
〜正井千尋1stミニアルバム先行発売ライブ〜
日時 3月6日(金)
場所 Club★Jungle
☆3月18日(水)
MAMBO LANDO(名古屋)
☆3月23日(火)
〜ちひろ弾き語りライブ〜
BERONICA(京橋)
Archives
  • ライブドアブログ