食べる事は好き。
お料理も好き。
母になるまでは家族のお手伝いや、ほぼ自分が食べたいから作るというのが本音で、
誰かの健康を心から祈って作るお料理ではなかったかな。

母となり、子のためにキッチンに立ちはじめた当時は、要領が悪く、朝、昼、晩と食事の支度と後片付け、おかずの品目を作る為にほぼ一日中キッチンに立ってる気がして、いったい私は何をしているのだと呆然とした事もたくさん。
産地や添加物などにも気を使い始め、
子を連れてのスーパーのはしごも相当時間を要する。
もちろん今は宅配サービスも充実はしてるとはいえ。

お料理だけしてりゃいいわけではない。
家事全般はクリーンに暮らすには必要不可欠。
あたりまえ。

あたりまえなのだから、愚痴をこぼすのも独り言で。

全て音楽のために使ってた時間が、
削がれて行くと絶望した事もたびたび。
母になるとはこういう事か。
自分の時間を誰かのために使うとはこういう事か。

でも、私は歌い続ける。

そんな中で歌う時間、それを準備する時間は、
逆に子が私と過ごす時間を使っての事だと気付く。

FullSizeRender

ピーターラビットのにんじんだよ!

美味しそうだな。
土の匂いが残って、
かわいいにんじんだなぁ。

新鮮なお野菜を見つける喜び。
お気に入りのかばんにはキラキラ彩ってくれるリップやマスカラに変わって土のついたにんじん。
かばんからはみ出してる長い大根やネギ。

私にしか歌えない歌があるかな。
それが誰に響くのか少し見失う事が最近あるけど。
しっかり見据えて、
届ける準備をします!

今ではお料理力も身についてきて、
すごい早さで準備できるようになってきた!
まだまだだけど!

みんなそれぞれの場所で精一杯なのだと思います。
誰かの方が楽とか、誰かの方が大変とかないと私は思う。
そんな風に大変のランク付けをするのは私は好きじゃない。
(こないだそんな人が居て違うと思ったので)

スーパーもいいけど、
昔の市場みたいなのもまたたくさん日本に復活しないかなぁ。

おじさんやおばさんが袋に入れてくれて、
たくさんお話して。

今日もいい日を