今回のミシン修理は、茨城県石岡市より、全国宅配ミシン修理にて、ご依頼を
いただきました、RICCARコンピューターミシンのRCM1230(BERNINA製造のミシン)です♪


◎事前にお伺いしている症状は、、、

・針が前に進まず後ろに進む、送りダイヤルが制御不能、針位置が基準位置に移動しない、
返し縫いすると縫い目が大きくなる、ランプが点灯しない、糸調子がうまくいかない時がある

rcm1230001

◎ミシン到着時の画像です。

年数が経過しているということもありますが、全体的な汚れと、機械的にサビが
やや発生しているRCM1230です。

しっかりとメンテナンス修理させていただきます♪v( ̄∇ ̄)v

rcm1230002

↑メインコンピューター基板、ミシンを覆うカバーなどを外したRCM1230の分解
画像です。

糸絡みや布ほこりを解消し、内部清掃・注油・グリスアップ・調整を行いながら、時間を
かけステップモーター、連動して動く駆動部を滑らかにする作業を実施します。

rcm1230003

↑ミシン内部の様子です。

今回の「正常に布を送らない、送りダイヤルの不具合、返し縫いすると縫い目が大きくなって
しまう」原因は、送りステップモーター自体の固着とモーターと連動する機械的な部分の固着です。

同様に「針が基準値に移動しない=針基線のずれ」原因も、振り幅側のステップモーター関連の
固着です。

ランプが点灯しなくなった件は、電球切れではなく、スイッチの不良です。スイッチを改良し、ミシンの
電源をONにするとランプが点灯するようにしました。

その他には、金属酸化などによる糸抜け不良(糸調子)の改善、釜や針板の傷研磨、ロングステッチの
固着解消など適切にメンテナンスを行います。

◎詳しい修理作業の内容は直接ご依頼者様へ報告しますが、作業を完了した
現在は不具合も解消し、スムーズに綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です♪(*・ω・)ノ

◎小さなミシン修理専門店への無料見積りはこちら(スマートフォン対応)
ミシン修理の無料見積りを依頼する(スマートフォン対応)

◎ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい♪

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

◎ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り

↓は人気ブログランキングです。
ブログを書く励みになりますので、宜しければクリックして下さい♪
宜しくお願いしますv( ̄∇ ̄)v


手芸(その他・全般) ブログランキングへ