今回のミシン修理は、埼玉県和光市より、全国宅配ミシン修理にて
、ご依頼をいただきました、brother電子ミシンのELU52(S35-LB)です♪


◎事前にお伺いしている症状は、、、

・針が付いているところが「ゆらゆら」する、プーリーやスタートボタンで動くが、
力が弱く布を貫通出来ない

s35lb001

↑ミシン到着時の画像です。

7年ほど前にミシンを購入したと事前にお伺いしております。

ミシンのご使用頻度は適度と思われ、保管の仕方もよく、コンディションは
比較的良好と存じます。

しっかりメンテナンス・修理させていただきます♪v( ̄∇ ̄)v

s35lb002

↑針板・内釜・前パネルなどを外したミシンの分解画像です。

内部清掃・注油・グリスアップ・調整とミシン全体のメンテナンスを実施します。

s35lb003

↑ミシン内部の様子です。

◎今回「針棒がゆらゆらして布に針が刺さらず縫えなくなってしまった」原因は針棒を固定する
金具にあるネジが緩み、タイミングがずれたことです。

タイミングを調整し、ネジを緩みにくくする対策を行います。

◎その他、針板や釜の傷研磨、糸調子の調整、糸抜けをよくする処理などを含め各部メンテナンスを行い
作業を完了した現在はスムーズに動作するようになり、綺麗に縫い上げております。

ミシン修理完了です♪(*・ω・)ノ

◎小さなミシン修理専門店への無料見積りはこちら(スマートフォン対応)
ミシン修理の無料見積りを依頼する(スマートフォン対応)

◎ミシン修理のことなら当店へお任せ下さい♪

ミシン修理|小さなミシン修理専門店トップページへ

◎ミシン修理のご相談・無料見積りのメールフォームはこちら↓

ミシン修理|無料相談・無料見積り

↓は人気ブログランキングです。
ブログを書く励みになりますので、宜しければクリックして下さい♪
宜しくお願いしますv( ̄∇ ̄)v


手芸(その他・全般) ブログランキングへ