2018年11月20日

【お知らせ】連載「中国全省味巡り」、第6回中国のハワイ・海南島海口篇が公開です!

中華料理情報サイト「80C」での月イチ連載・「中国全省食巡り」。第6回は中国のハワイ・海南島の海口が舞台です。

南の島が生んだワイルドな料理から、猛暑の中でかっ喰らう熱々鍋、海南島が世界に誇る薬膳スイーツ、香りと刺激に恍惚必至の和え麺、の3つを厳選!是非ともご覧くださいー!



1-2_R

1-1-2_R

1-1-3_R

1-1-4_R

今回もご意見ご感想などお気軽に頂けると、嬉しいです!

<2018年11月>



↓皆さまの反響だけが更新の原動力です。コメント・拍手・シェアを頂けると、小躍りして喜びます。


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事へのコメント

1. Posted by しもふり   2018年11月20日 13:51
「斎菜煲」美味しそうです。精進料理万歳。日本にあるものできそうなので、作ってみたいです。その土地で食べると更に格別なのでしょうね(^q^)
金花菜は金針菜のことなのでしょうか。写真を見た感じでは似ています。
「忘憂」の効能があるらしいのでお正月に台湾で大量買いしましたが大量に残っています。憂いがたまるはずです。
2. Posted by 酒徒   2018年11月20日 16:32
そうですね、この鍋の美味しさの何割かは、このシチュエーションにある気がします。あと、本来は禁じ手のモツの旨さですね。
お察しの通り、金花菜は金針菜のことです。酒の別名も忘憂物と言いますので、酒を飲みながら金花菜を食べれば、憂いは吹き飛ぶはずです(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔