July 2005

July 31, 2005

ご当地ナンバーの「夢」

数日前のニュースだけど、
自動車登録番号標の「ご当地ナンバー」が18地域で実施の予定らしいですね。
(地元の合意や予定車両台数が一定以上であることなどが必要だったようです)

愛知県からはなぜか3つも入ったのだけど、
わたしの興味は三重の「鈴鹿」です。

かっこいいじゃないすか、世界に誇る鈴鹿だし。

まあいくらかっこよくても、該当地域の住民でなくては取れないので、
別の地域のプレートに憧れを持ったとしても、
自分の住んでる陸運局(&出張機関)のプレートをつけて走るしかないわけです。

でも、わたしの場合は、まったくの夢ではないのです。
実家がここの地域に含まれている筈だから(笑)

実家に住民票を移せば……。ふふふ。
車庫証明用の駐車スペースも、実家なら車の一台くらい、山ほどある。
いや、山そのものだけどさ。実家の土地は。<それは駐車場としてどうなのか

ただ実際に住民票を移すとなると、
車関係以外でも、税金・保険・年金その他、予想外のことなど、
色々面倒はあるであろうわけで。
その度に役所を走り回るのはちょいとやっかい。

登録前後の1週間から1ヶ月だけ移すってのじゃダメかしらん(笑)
知名度向上には役立ってやるぞ。
(読んでる方への:本当はダメなんですヨ↑ 本来、使用の本拠地に登録するものですから。本拠を移したら登録も移す必要アリ)

まあ、車の買い換えは数年先でしょうけどね〜。

chikachan112 at 13:46|Permalinkclip! 

July 30, 2005

怪しくない北村一輝は

主役級イロ男も好きだけど、
脇の役者(最近はサブリミナル俳優という名で呼ばれたりする)も好きなわたし。

そのなかでも怪しい魅力爆裂な人といえば、やっぱ北村一輝でしょう。
カラコン入れてニタりと笑われた日にゃ、たまりません。

ハリウッドデビューもしてます。マスク被ってましたが目力で魅せてました。

さてさて昨夜、
ながら見のテレビを消そうかと思ったところ、次の番組の予告が飛び込んできました。
「恋するハニカミ 北村一輝が……沖縄デート……」

え? 沢村じゃないよね、北村だよね? あの北村一輝が、ハニカミデート??

「恋するハニカミ」という番組、数えるほどしか観たことないせいかもしれないけど、
正直、なにがしたい番組なのか、わかんないんです。
(番組ファンの方いらしたら、ごめんなさい)
まじに恋人を作るわけでもなさそうだし、
芸能人の「意外な一面」を見せるというコンセプトだとしても、
脚本あるんじゃないかと思うほど、互いをベタ褒めしてるし。
デートスポットの紹介……は、費用かかりすぎだよなあ。

ともあれ、ながら見終了。
テレビの目の前まで移動。
だって、素(ではないだろうけど)の北村一輝だよ。

う……わーっ! なんなんだこの爽やか満載な笑顔は。
男らしくて少しテレ屋な36歳になってるよ。
ああ、あのパラセイリング(ですか? ヨットに引っ張ってもらうヤツ)、楽しそう!

いつ「ふふふふふ〜(怪)」なんて笑い出すんだろと思いながらも
すっかり見とれてしまっておりました。
沖縄の海よりも、眩しい!

なんか来週も後半があるみたいですよ。
興味のある方、怪しい男の妖しい魅力を楽しんでください。
そんなコアな話題、誰に言ってるんじゃいと言われそうですが、
某m○xi経由で時折いらっしゃる方、どうでしょう。

chikachan112 at 10:48|Permalinkclip!観る 

July 29, 2005

LOVERS

チャン・イーモウ監督

唐の衰退期。台頭する叛乱グループ「飛刀門」討伐のために、朝廷の役人が一計を案じる。
「飛刀門」頭目の娘とされる盲目の踊り子を利用して、「飛刀門」の本陣に斬り込もうというのだ。
計画は動き出した。しかし、踊り子の美しさは思惑以上で……。

「グリーン・ディスティニイ」「英雄ーHERO」と、
色とりどりの映像と舞踏のような戦いを繰り広げてきたチャン・イーモウ。
今度は本気で踊ってます。
で、やっぱり踊りながら戦っているのですね。

方向性はもう判っているので、ストーリーについては何も言いますまい。

風のように生きる色男系の金城武を選ぶか、
思い込みの激しい真面目系のアンディ・ラウを選ぶか、
さあ、どっち?? という話です。

いやー、贅沢な選択ですね。

インファナル・アフェアでは断然アンディ・ラウでしたが、
わたしはやっぱり金城派ですね。
あの、すけべっぽさが素敵な(<誉めてます)笑顔に腰砕けです。

もっとも、そんな贅沢が出来るのは
アジアン・ビューティなチャン・ツィイーだけでございます。
彼女の選択やいかに。

もちろん彼女のサービスカットも満載で、
老若男女に向け、画面の隅から隅まで美しい世界が繰り広げられてます。
環境映画として、とてもとても見応えがあって、うっとりでした。

chikachan112 at 19:15|Permalinkclip!映画 |   【ら行】

July 27, 2005

ゴーヤ??

95-07-27_21-50.jpgゴーヤねた、その2です。

実家からイロイロ野菜が届いたのですが、
その中にゴーヤが入ってました。

ゴーヤ……ですか? 黄色いんですけど!

いや、最終的に黄色に熟すものだとは聞いてたけど、
まだ7月だよ。
……早いなあ(実家は沖縄ではありません。中部地方です)

割ってみたら、赤い実が出てきました。(写真取り損ねました)
すみやかに! ワタ(?)出して、チルド室に保存しました。
しかし、熟しきったような手触りなんですよね。
喰える……、かなあ??

chikachan112 at 21:50|Permalinkclip!食う 

July 24, 2005

蛸とゴーヤのチャンプル

95-07-24_20-13.jpg夏はゴーヤ。
某地元情報番組で紹介してた料理。

料理番組のお料理って、美味しそう〜と思って見てるけど、
レシピを全然控えない性質でして。<をい

なんとなくこんな感じかな、と思い出しながら作ってみた。

茹で蛸、ぶつ切り。ゴーヤ、薄切り。
味付けは味噌。で、炒める。
番組では麦味噌とあったけど、ないので合わせで。
レシピにあったかどうか判らないけど(そもそも紹介してなかったかもなー)
豆板醤とニンニクも入れてみる。

ほろ苦さと甘味とピリカラがいい感じで美味しい。

ゴーヤと味噌、ゴーヤと蛸って合いますねー。


chikachan112 at 20:13|Permalinkclip!食う 

July 23, 2005

トイレも夏ばて?

うちのトイレはI社のシャワートイレなんですわ。

先日、近辺で35℃とか36℃とかが記録された日に、
シャワーパネル部分の下の水バルブに、みっしりと水滴がついてまして。
床にも、おもらし(笑)

結露かな。水漏れかな。
この暑さで機能が狂ったかな。

タオル+発泡スチロールトレーで一日様子を見てたら、
たぷたぷに水が張ってしまったので、関係各所に電話。

修理がいつになるか、水漏れが多くならないか、
心配だったんだけど、
たまたまメンテの人が近くにいるとのことで、早速来てもらいました。

トイレって、冷房が入らないので暑いんですよ。
扇風機も入らないし。
そんな狭い中で修理してもらってスイマセンねー。
おいちゃん、汗もだらだら。

肩で汗を拭いてましたが、それでは足りずにタオルでも……

って、あ、そのタオルは〜〜!

今、床に置いてましたよ。
部品、乗せてましたよ。
トイレの水ついた手、拭ってましたよー。

おいちゃーん。

見かねて新聞屋で貰った新品タオルを差し出したのだけど
「大丈夫、大丈夫」と固辞されてしまいました。

……おいちゃん、タフ。

トイレは「メインバルブ」なる部分をごそっと取替えで、無事に直りました。

さて、そのおいちゃんから聞いたのですが、続きを読む

chikachan112 at 22:13|Permalinkclip! 

July 22, 2005

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード

ロバート・ロドリゲス監督

ギターを抱いた渡り鳥もとい伝説の殺し屋マリアッチ。彼を利用しようとするCIAの男。
おりしもメキシコにクーデターの風が吹こうとしていた。その首謀者こそが、マリアッチの宿敵だった……。という「エル・マリアッチ」シリーズ第3弾。

「エル・マリアッチ」というのは、ロドリゲスのデビュー作で7000ドルで作ったという、いってみれば自主映画みたいなものなのですね。
ところがこれが評判になり、2作目(微妙に続編ではない)「デスペラード」をアントニオ・バンデラス主演で作った、と。
そして本作には、ジョニデやデフォーやミッキー・ロークやという豪華メンバーが加わった、と。

ありえんガンアクションにありえん超人さにありえん展開という、
バカっぽいけど、でもとても楽しいじゃん! という映画。
ラテンな音楽もかっこいいっす。
(ちなみに、エンリケ・イグレシアスがイケメンホストっぽい役で出てます)

だから、ストーリーの不具合を突付くのは、この映画には向いてません。
面白いんだか痛いんだか判らないギャグも、
体に合えば笑えばいいし、合わなければスルーすればいい。

だって、ギターケースが開くと、
ギターの表を模した内蓋の下から武器がでてくるんですよ?

さっきまで音を奏でてたギターが、
マシンガンになったり火炎放射器になったりバズーカーになったりするんですよ?

カッコよすぎ。<……よ、よいのか?

好みに合うか合わないか、その一点で評価の分かれる映画です。
きっぱり。


さて、その上でだけど、
わたしは95年作の「デスペラード」のが好きだなあ。
これだけバカスカあっさりと人を殺してるんだから、
カタルシスが得られる能天気な展開の方がいい。
(タランティーノとスティーブ・ブシェミの酒場での語りもおいしいし)

ジョニデとバンデラスのパートが分かれすぎていたのも減点かな。


ところでどーでもいいことだけど、
本映画に出てたメキシコの祝日、髑髏を模した扮装で練り歩く死者の日って、
11月1日と2日なんですね。
……誕生日なんすが。わたし。
(日本のお盆みたいな日らしいですけどね)
死ぬまでに一度メキシコにいってみねば。続きを読む

chikachan112 at 21:28|Permalinkclip!映画 |   【ら行】

July 18, 2005

宇宙戦争

スティーブン・スピルバーグ監督

遠い遠い以前から、彼らは地球のことを観察していた。そして今、攻撃の手を向けてきた。雷鳴と共に……。というお話のはじまり。

ショッカータイプのサスペンスとして、ホラー映画として、巧い!です。
なるほど、『ジョーズ』のスピルバーグか。

そんな感想を抱きました。

場の溜め方、観客の気の持たせ方、容赦の無い怒涛のような攻撃。<しかもグロい。
音も光も俳優の表情も絵の撮り方も、全部計算して。
画面の内外で、スクリーム、スクリーム、スクリームの連続。

ずっとトム視点で物語が進行するってとこも、ホラーっぽいテイストですかね。
(外部からの情報を遮断した方が怖いとか、登場人物の目から見たほうが怖いとかいう考えから、近似一人称を採用したりする。怪談系とかね)

SF(サイエンス・フィクション)としては、ちょっと論理部分が弱いような。

あ、オチのことじゃないですよ。

だって……以下ネタバレ

続きを読む

chikachan112 at 07:51|Permalinkclip!映画 |   【あ行】

July 17, 2005

やんま?

95-07-17_20-19.jpg夕方、買い物に出ようとしたらね、ドアをでたすぐのとこにいたのよ。
とんぼ。

もうそんな季節だっけ?

お約束ご挨拶で、顔の前で指回してみました。

逃げ去る確率100万ミクロイドS(なんやそれ)と思ったけど
目、いや顔をふるふるふるってますよ。
足元が千鳥になっちってますよ。

これまじ、目ぇ回したんかしらね。

きれ〜なビリヂアンの目でした。

chikachan112 at 20:19|Permalinkclip! 

July 15, 2005

亡国のイージス

阪本順治監督

海上自衛隊イージス艦いそかぜがテロリストと副艦長によって乗っ取られた。
対するは艦を知り尽くす先任伍長と防衛庁情報局DAIS本部長。そして船に潜伏していた一人の男。男達の戦いが始まる……という話。

佐藤浩市には、男っぽい骨太の魅力を感じるのですが、
なかでも「顔」しかり、「KT」しかり、
阪本監督作品との相性はよく、
本作、めちゃくちゃかっこいいです。

なまっちょろいクールビズなんてどこか行っちまえ!という<言ってませんって!

びしばしのスーツ姿で防衛庁情報局DAISの渥美を演じてます。
エリート。一見、クール。しかし中身は熱い。
まさに「静」。

一方、「動」としては
若き頃から甘いマスクとキレのあるアクションが得意な、
真田博之
先任伍長の仙石役。
ブルーの隊服に身を包む、泥臭い肉体派。部下からの信頼の厚い男。

綺麗に補完関係できてます。

対するテロリスト側に
最近、悩みや痛みを秘めた役の多い寺尾總
複雑な胸の内を刻まれた皺のひとつひとつに込めつつ、
謎を握る人物、副艦長宮津を。
中井貴一(わたしはあまり好きじゃないんだけど)は
肉体も精神も強靭な某国工作員。

それに加えて、タヌキ親父たち<ヲイヲイ
や、若手イケメン系や、過去の阪本組に出演のサブ役者や、
オーディションで監督や原作者やの関係者たちが一目で惚れこんだという新人、
勝地涼の演じる如月行。<写真だけみると可愛い系かと思ったらカッコいい系!


男くさっ! 汗くさっ! 脳内麻薬ビシバシ!

という、2時間7分でありました。
7月30日から公開です。

や、めずらしく説明が長すぎた。

友人から権利を譲ってもらった(大感謝!)試写会で観たんですが、
緊張感の連続で、とても面白かったです。
周囲の人たちもみじろぎもせず観てました。<これで寝られたら凄い

密室空間、制限時間アリ、駆け引きと肉弾戦の両方、
もちろん↑にも書いた役者たちの巧さ、
面白い要素に加えて、それらのバランスも絶妙でしたね。
後述するけど、
余計な部分を殺ぎ落として「艦」に絞ったとこも
映画として、面白い。

緊張+閉鎖舞台+テロorスパイ+サスペンス+アクション 
てな要素が好きな人にオススメ。

例えば「エグゼクティブ・デシジョン」とか「エアフォース1」とかUボートものとかかなあ。

さて、以下ネタバレですが……↓↓


続きを読む

chikachan112 at 23:44|Permalinkclip!映画 |   【は行】

July 12, 2005

スターウォーズ EP3 シスの復讐

ジョージ・ルーカス監督

遠い昔、遥か彼方の銀河でくりひろげられし、
公開順では6番目の、物語の順では3番目の、お話。

やー、繋がりましたね。
ダースベイダー誕生のシーンと、
その後の「新たな希望」に繋がるシーンでは感動しちゃいましたよ。

きっと、どういう風にSWと今までに接してきたかによって
感想は異なるんでしょうね。

わたしは、最初の3作は公開は知ってたけど、テレビ視聴。
(当然、C3PO=野沢那智というスリコミ
 今も字幕版で観てるのに彼の声が聞こえてくる。最後のセリフは 那「なんですとぉ↑??」に脳内変換してます)
残りの3作は映画館で、です。

スペースオペラ(今はこんな言い方をしないのかな?)の典型という印象。

今回の上映にあたって、復習するほど惚れ込んではいないけど、
それなりに好き、というミーハー派。

ツッコミは入れつつも、枝葉末節は「ま、いいか」。

なので、それなりに繋がったこと、
アナキン君の人間ドラマとして、物語としても面白いつくりになってたので、
満足しております。

歴史とは、人間とは、戦争とは、こんなにも愚かで哀しい。(<物語に対する誉め言葉)
そんな普遍テーマも抑えてますね。

その場ツッコミはマナー上入れられませんでしたが、
DVDかビデオで同世代同士で騒ぎながら見たいです。

いちおう、ネタバレ配慮で↓↓



続きを読む

chikachan112 at 19:42|Permalinkclip!映画 |   【さ行】

July 10, 2005

ドラッグストア・ガール

本木克英監督

ある町にやってきた美少女に、イチコロ(古いねえ)になったオジサン集団。
彼女のハートを射止めるのは、誰?
……というベタな展開を、ラクロスというモチーフを加えて送るコメディ映画。

んーと、はずしてますね。

ベタ展開を裏切ろうと試行錯誤してる、んだと思うんだけど、
それがかなり裏目に出てしまって……。
特に三宅裕司の、ある部分からの扱いは、退きました。

折角のラクロスという競技も
どこかゲートボールのノリ。
オジサン集団も最初はそれぞれ個性があったのに
最後は「目的が同じだから」なのか
単なる有象無象の集まりになってしまって。

クドカン脚本に惹かれましたが、本作はパスの方向で。


chikachan112 at 13:12|Permalinkclip!映画 |   【た行】

July 08, 2005

戦果

95-07-08_20-17.jpg今年のバーゲンは集中して始まったものの
あまり収穫がなかったです。

コレ買う!という目的がなかったからかな。

いや一応、鞄を探してたんだけど、いいのがなくて。
バーゲン品じゃないのを買ってしまったね〜(笑)

chikachan112 at 20:18|Permalinkclip! 

July 07, 2005

ジンタイ実験?

95-07-07_20-19.jpgこのたびわたしは、バンドエイド キズパワーパッドを使い、どのように傷が治るかを実験できる機会を得た。

っておい、またかよ。また怪我したのかよ。
格闘家じゃあるまいし、そんなに傷を増やしてどうするよ。自分。

さてこの商品とは
皮膚が傷ついた場合、そこから傷を治すための体液(滲出液)が出てくるので
これを利用して皮膚を湿った状態に保ち、
細胞の再生活動を活発にして治りを早くする医療用具、とのこと。
今回のわたしの怪我は膝頭のすりきず。
直径1〜2センチで、真中が深く、外側はちょっと擦れている程度。

ガーゼでは傷と繊維がくっついてしまうので、
時折CMなどで見かけて興味のあったコレを使ってみることにしたわけです。
サイズは2つあって、使用したのは大きい方。ドラッグストアで約700円。

初日(月曜)朝 受傷。
会社にあった救急箱で消毒とガーゼ保護。<その前に水道水で洗ってます

昼休み 商品購入し、貼付。
「消毒薬を使用した場合は、よく洗い流すこと」と注意書きがあったので、再び水道水でよく洗う。……さすがに昼休みにコレやると恥ずかしいね。
昼食を食べ終わった頃には、白い体液がシールの真中に浮かびあがる。

翌日(火曜)朝 体液が外に染み出し、一枚目はお役御免。
貼り方の所為か、重力に従ったのか、下方に向かって落ちる。
二枚目は、傷を中央にするのではなく、やや上よりに張ることにする。
貼り替えの時に傷の様子を確認することとあるけれど、前日とほとんど変わらず。

で、現在(木曜)夜 体液の白いふくらみは、上部2ミリ、下部5ミリまで達する。直径3−4センチ。
最大5日間貼ったままでよいそうだけど、そこまで持たないだろう様子。
いや多分、今夜か明朝にはダム決壊かと。
「半透明で目立たない」とのことだけど、ひざに白い塊を乗せてたら充分目立つよ。
今日もスポーツクラブで視線を浴びたし。<ってか、行くなよ

ちなみに痛みは、当たった時以外はなし。
何をどう当てるかというと、
うっかり机の引き出しを膝で閉めようとしてしまうとか<閉めるな
モノの間をすり抜けようとして壁に擦ってしまうとか<ショートカットは控えようよ

いやー、生来の粗忽モノはなかなか直らないですねえ。
このままいくと自分が死んだ時に、野次馬に混ざることまでできるんじゃない?

「そこで死んでるのは誰だよ」
「おまえだよ」
「オレかよ。なんで死んだよオレ。死ぬなよ。……って待てよ。抱かれて死んでるのがオレなら、泣いてるオレは誰なんだ?」
ってヤツですね。ヤバイ。


chikachan112 at 21:19|Permalinkclip!カラダ 

July 03, 2005

ソフトは巻かずにゆっくりと

05-07-03_20-16.jpgセルフサービスのソフトクリームってありますよね。
コーン渡されて、各自でソフトクリームの機械を操作するようなヤツ。

今日行ったランチバイキングの店のデザートにソレがありまして。
やや小ぶりのコーンを握って
機械の前に並んだのでした。

前にいたのは親子連れ。
わいわい騒ぎながらソフトを巻いて、
お父さんは子供に、子供はお母さんに、それぞれツッコミながら
かなりの量を下に落としてました。
微笑ましい光景。他人事ならね。

わたしも自分で操作するのは初めてなんだよね。
……絶対、落とすよ。
欲張らずに最初から少なめにすればいいかもー。などと可愛ぶってみる。<ヤメロ

そこへ、タイミングを計ったように店長さんがいらして、
レクチャーをいただいてしまいました。

コツは、巻かないこと。だそうです。

なんでも、
1)ソフトの注入口のすぐ傍までコーンを持ってくる
2)ゆっくりとレバーを落として、じっくりとクリームを入れる
3)コーンの頭までクリームがきたら、コーンを下げていくのだけど、これもゆっくりと、クリームを重力で溜め込むようにしながら

結果が、写真↑です。
なかなかこんもりでしょう。

ソフトクリームというと、巻いてるイメージがありますけどー、と言ったら、
巻けるなら巻いてもいいけど、斜めになるとすぐ崩れ落ちるからね、とのこと。
(観光地で売ってるソフトより、コーンの円径が小さめでしたし)
そして失敗する最大の原因は、
巻こうと思って、皆、注入口から離して作り始めてしまうことだとか。

ふむ。今度なにかに使おう。


もう一度実験してみたかったけど、
バイキングとはいえ「ソフトクリームは一度だけ」とのことなので、
またの機会にトライしてみよう。

さてさて、わたしたちが食事を終えて席を立ったころ、
背後のテーブルの親子連れ(最初に書いた人とは違う人)もソフトクリームを食べてました。

ん、なんか変ですけど。

片方の席の人、コーンのソフトに加えて、
取り皿に載せたクリームをスプーンですくって食べてます。
ああ、ついでに皿にも取ってきたのか

ついでに……?
皿に……、も……?

や、そりゃ店員さんがチェックに回ってるわけじゃないけどね。
取りに行ったのは「1度」だろうけどね。
失敗して落ちるクリームだって多々あるだろうから誤差範囲だろうけどね。
そんなに食べたいか。ソフトクリームが。
良識を疑うね。

ちなみに親子連れと書きましたが、
50歳代女性と、20歳代女性ですよ。
とりあわせからみて親子でしょう……ね。

chikachan112 at 20:14|Permalinkclip!食う 

July 01, 2005

ニライカナイからの手紙

熊澤尚人監督

風希は幼い頃から沖縄竹富島でおじいと二人で暮らしている。
東京にいる母からは、毎年誕生日に手紙が届くものの、もう10何年も会っていない。母は自分を捨ててしまったのか。
20歳になればすべて説明すると書く母。夢の途上にいる風希に、やがてその時が訪れる。……という話。

ニライカナイ。
海の向こうにあるという、神様のいる楽土。
そこからみるく神(弥勒菩薩)がいらして平和な世の中を作るというのが沖縄の言い伝えなのだけど……、
そこから手紙がくる、というタイトルが何を意味するのか。
また冒頭、島の人々が助け合いましょうと言っているのはどういうことなのか。

そこを考えれば、どんな秘密が隠されているのか、
割と簡単に想像がつく話です。

けれど、なぜか気持ちを掴まれるのですね。

まずなにより、蒼井優がいい。
飾り気のない素朴な女の子っぷりがいとおしいです。
ネイティブなウチナンチュに見えてしまう。
そして、周囲の人々の暖かさがなんとも。

ネタを割るしかないので以下↓↓ですが。
続きを読む

chikachan112 at 20:33|Permalinkclip!映画 |   【な行】