April 20, 2010

アリス・イン・ワンダーランド

ティム・バートン監督の、いかにもクリーチャー趣味な映画。

3D初体験。この3Dは、2Dを変換していると聞いた。
そのせいか完全な立体ではなく、
幾重にも絵が重なっているように見えて、さほど感動はしなかったのでした。
(上映館&わたしの目のせいかもしれないけど)

話はまあまあ、ティム・バートンが好きなら楽しめるという感じ。
風車や独特な木など、つい笑ってしまう。

整合性もないけど、それはアリスにおいては「夢オチ」が許されるので、先日観た「…………」ほど、疑問に感じないのよね。


chikachan112 at 18:36│clip!映画 |   【あ行】