4aefa1c6.JPG地震で目が覚めた・・・
そして、また眠った。
目覚ましをあわてて止めた・・・
また眠った。
携帯の目覚ましが鳴った・・・
握り締めて、また布団の中に。
携帯が鳴った!ヤバイ!!!

あわてて家を出て
雨の中チャリンコで駅まで。
駅に着くと人混み・・・ヤバイ!!!

地震で電車が遅れている。
人混み。
電車が到着。
下り電車はたいてい座れる。ラッキー。
男子高校生が3人ちかの前で話をはじめた。

「オレこの頃、超かっちょいいで〜!
朝、パンにマヨネーズぬってチンして食ってきた。
自分でだで〜自立!自立してるだろ〜」
「俺、自立してるで〜朝、食わないで〜」

男子高校生の会話はそれから誰が人間の器が小さいか比べっこ。
「お前の器は、しょうゆビンぐらいだで〜」
「いや、お前は、中華料理に出てくるスープのとり茶碗だ〜」
「いや、しょうゆの小皿だ!!!」

こいつらの、人間の器はそんなもんで測れるのか・・・

君たち!!!
おかげでちかの目覚めはよかったで!!!
電車の中ですっかり目がさめました。

朝の仕事を終え、いったん帰宅。
「ペギースーの結婚」をTVでやってた。
もし、高校時代に戻ったら・・・
そっか、ちかの高校時代。
言えなかった気持ちを今だったら言えるかな・・・?
いいえ、きっとダメ、、、何も変わってない。
今のちかもあの頃のままだ。。。
ちょっぴり大人になったのだとしたら、

男子高校生たちがすんごくかわゆ〜いって思えること。