迷路作り方描き方簡単難しい手書きコツ動画YouTube内臓っぽいうねうね
(画像は「迷路を描いてみた - YouTube」のスクリーンショット)

私、近添真琴は、子供の頃よく迷路を描いていました。この前、ふと、30年ぶりぐらいに迷路を描いてみたら意外ときれいに描けたんです。そこで、私が迷路を作っているところを動画で撮影してみました。

動画は7分30秒あります。その間、ただひたすら迷路を描いているだけです。


われながらマニアックというか、謎な動画を撮ってしまいました。

(追記:2020年2月23日)
この記事を公開した後、迷路に関するウェブサイトをいくつか閲覧してみました。すると、迷路は「正解ルートがひとつだけ」でなければならないということがわかりました。今回、私が描いた迷路は、スタートからゴールにたどり着けるルートが数種類あります。なので正式には迷路ではないようです。

関連記事


d010a676-s