2018年03月31日

後悔先に立たず

プロ野球が今年も開幕。
開幕する度、中継を観る度に思い出す。

生前、父はTV中継をよく観ていた。
家が肉屋だった頃、父は仕事をしながらラジオ中継を聴いていて、ホームランや逆転ツーランなど試合の流れが変わる時は、居間に「4チャン!4チャン!」と言いながら飛び込んで来て、
「おぉ〜っ!よっしゃ〜!逆転!」なんて言いながらニコニコしてた。
仕事が変わってからも、(内容は肉屋さん的な事だったけど)
帰宅後は、晩酌しながら野球中継⚾️観戦。
私は横で観ながら、今のはなんなの?(どんなルールなの?)これはなんで?この選手知らない。あの選手はもうコーチなんだ?と、色々質問したもんだった。

普段無趣味の父は、仕事以外で出かける事がほぼ無く、電車の乗り方も分からない程で。
そんな父を、弟と2人で野球観戦に連れて行こうって話になった。

夏、外でビール飲みながらの観戦がいいね、なんて思って、ヤクルト対巨人戦 神宮球場のチケットを3枚買った。

滅多にそんな事しない日に限って、大型台風の影響で試合は中止。

野球観戦は延期になった。


それからすぐにでもリスケしたら良かったのに、まぁいつでも行けるからまた今度ね。

なんて思って、それきり。

それからどのくらい経ったのか、


ある日突然の癌宣告、
そして約半年の介護虚しく、
あっという間に他界。


お父さんと一緒に行きたい所はまだまだあったけど、もう二度と、いや、一度も、大人になって一緒に行ける事はなかった。

唯一、週一の総合病院への通院に、バスで一緒に何度か行った事があるくらい。
だからバスに乗るとこれを思い出して、なんとなくひとりでしんみりしてしまう(笑)

後悔先に立たずって言うのは、

本当に後悔先に立たなくて、
失って、叶わなくなって、初めて気付く。

本当にバカだなぁ〜〜と。


野球観戦、私も結構好きなんだけど、
お父さんが死んでからはまともに観てない。
テレビつけてれば、観に来るかな(笑)


あ、だから、後悔のない人生を、送りたいです。って話です。




chikichikimachine09 at 19:43│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔