Chiko's tiny pieces of happness

手作りのこと 本のこと 映画のこと 美味しいこと バイクのこと。。 ちこの小さな幸せたちです。

阪急電車の旅  お土産編

てな訳で(笑)楽しかった大阪、阪急電車の旅も、ミッションクリア翌日は、オマケで道頓堀まで足を伸ばそうか、とも思ったのですが、さすがに歩き疲れて今回は断念。。早めに新大阪へ行きお土産を買うことにしました。

めっちゃハマッたのが「食いだおれ太郎」(笑)
お土産おもしろすぎでした。。

一押しはコレ(笑)
恥ずかしかったけど、ひとりで笑っちゃいました。。
食いだおれ太郎 ストラップ2




この箱に一目惚れ(笑)
食いだおれ太郎 ラスク

結構美味しい。。。らしい(笑)

るるぶに載っていた「期間限定?」プリン。
この中箱の中には、太郎の顔と、布で作られた三角帽子が入っていてプリンにかぶせるの(笑)これも大笑い。
食いだおれプリン


しょくばのおみやげは「くいだおれどら焼き」。。。なぜ?(笑)

食いだおれ太郎 職場土産



そしてビーンズポットで購入したコーヒーと焼き菓子←これは撮影前に完食(笑)

お土産








阪急電車の旅  その4

予定時刻6時半にホテルへ到着。。ホテルはJR福島駅のすぐ前にあるホテル阪神。
このホテルにはスパがあり、スパリゾートプランで申し込んだので、何度でもスパが利用できます。
とにかく部屋へ荷物を置いて、すぐにスパへ行きました。さすがにホテルのスパ。。至れり尽くせりです。一日歩いた疲れを癒してくれました。。お部屋のバスではこんなにゆったりとは出来ないよね。。極楽極楽

地上20階の部屋に戻って、改めて部屋の外を眺めると、たくさんのビルの中にひと際高いビルが。。梅田スカイビルです。そう、朝バスを降りて一番に行こうとして、雨で気持ちがなえてしまったあのビルです。。
もう一歩も歩けない。。って思っていたけど、スパでのんびり出来たせいか、また欲張りな気持ちに火が付いて。。(笑)今日の締めくくりは「空中庭園」だわ!!
ホテルからみた梅田スカイビル

でも、歩くには少し遠いので、思い切ってタクシーに乗り込みました。1メーターで着きました。よかったよかった。
日もとっぷりと暮れて、夜景が楽しみです。
梅田スカイビル 夜景


デートスポットでしょうよ回りはカップルだらけ。。そりゃそうよね(笑)いいの、おひとり様が(笑)
エレベーターである程度のところまで行ったら、今度はシースルーエスカレーターに乗って空中庭園に行くんだけど、このエスカレーターがすごくってね、なんだかスペースシャトルに乗り込む時に乗りそうな。。そんな不思議な感じのエスカレーターです。。


阪急電車の旅 その3

次に向かったのは、映画の中で、ゴンちゃんと圭一の通う、そしてえっちゃんがどうしても入りたかった、関西学院大学です。
逆瀬川駅からまた西宮北口方面へ乗り「甲東園駅」で下車。。

関西学院大学は駅から少し歩くので、来る前に何度も何度も地図で確認し、シュミレーションしたし、ある意味、一番行ってみたい場所でした。

しかーし( ̄▽ ̄;)!!ガーン

駅を出てすぐに、道を間違えてしまっていたのです。。
地図には勾配は載ってないもんね(笑)

全く違う道をひたすらまっすぐに突き進んでいたら、次の駅の「門戸厄神」のお寺に来てしまい。。「えっ?」

ここはどこ?私は誰?状態に(TTTToTTTT)

とりあえず、歩いてきた方向へまた戻って歩き始めました。。

途中にお地蔵様があったので「たどり着きますように」とお参りして。。
またトボトボと携帯のGPT機能を使いながら歩き始めました。



腹切地蔵

かなり勾配のきつい道を歩いていくと。。。「あっ。。関学の時計台かも。。」

なんかそれらしき建物が見えてきました。。やっと着いた〜〜。。

でも、いっぱい写真で調べた門やグラウンドがありません。時計台らしき建物にも時計が見当たりません。。

きっと角度が違うんだわ!ここは裏側なんだ。。。。。と根拠の無い確信が間違いの元(笑)

やっと着いたという喜びから、半ば小走りで(笑)脇の道を進んでいきました。

学校のフェンス沿いに歩いていたのに、途中からどんどん遠ざかり、、見えなくなってしまいました。。「あれっ?」

って普通はもっと前に気付くでしょ?( p_q)エ-ン

おかしいと思ったときにはまた「門戸厄神」のお寺に来ていました。。トホホ。。


もう、誰かに聞くしかない!と、ちょうどお家から出てきたおじ様に伺いました。。

「いろんな行きかたがあるけど、遠回りでも一番わかりやすい道がいいから」と
ひたすらまっすぐいって、突き当りを左へ。。と丁寧に教えてくださいました。。

「感謝」

「まぁ、歩いたら30分位やな」。。って
ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!そんなに歩くんかーぃ!!

またさっきのお地蔵さんに出くわし「頼むでホンマ」と逆切れ(笑)

勾配のきついあの坂道をのぼり、似非(えせ)時計台の脇を曲がらずに通り過ぎ、ひたすらまっすぐ進むと。。。。。あっっっっっった〜♪♪

門



































時計棟



































やっとの事でたどり着きました。。
駅を降りてから約2時間かかってやっと到着しました。。

もう泣きそうでした(笑)

素敵な校舎。広いグラウンド。。ため息が出るようなとても崇高な学び舎です。
頑張って歩いた甲斐がありました。
たくさん歩いたからこその感動もあります。。

ここで学んだ学生達の心の中には、ずっとずっと自分の「誇り」としてこの大学があるんだろうなぁ。。なんて思いました。

木陰のベンチに座って、関学生だった友達に写メを送り、ミッション達成って感じ。。


関学の卒業生には、私の大好きな「坂上みき」サンや「原田マハ」サンもいて。。
だからとっても嬉しかった〜。。


帰りは学生の後を付いて行ったら15分足らずで駅に着きました。。ははは(笑)

阪急電車 その2

ここまで見に来る甲斐があった〜と思えるほど、映画は大満足でした。

小説に想いが多いほど、映画とのギャップに戸惑うことが多々ありますが、映画の阪急電車においては、その想いが裏切られること無く、むしろ大満足。。これからの電車の旅がますます素敵なものになる確信がもてました。

映画館を出ると、あんなに降っていた雨も上がっていて。。ツイてるツイてる(笑)

朝来た道を、慣れた感じで(笑)西宮北口駅に向かって歩き、さぁ、いよいよ阪急電車の旅が始まります。

時間はちょうどお昼過ぎ。。
タウン紙「TOKK」でチェックしておいた「小林駅(おばやしえき)」の「acqua riso」へ。。
まずはランチで腹ごしらえ。。

この駅は、主人公の中谷美紀扮する翔子が、たまたま乗り合わせた宮本信子扮する時江に「いい町よ」と促されて降りた町。。

本当に、のどかな普通な感じの駅で。。

何が一番よかったかって、映画公開から少し時間が経っていたので、どの駅で降り立っても私のような(笑)観光客が全くいなくて、普段通りの町が見られたことです。

ざっくりした地図に悪戦苦闘しながらお店に到着。。
常連さんらしきおば様たちがにぎやかにおしゃべりしながらランチをしています。
わたしはおひとり様らしくカウンターで。。前菜、メイン、デザート、ドリンクの「パスタランチ」を注文。

ここのオーナーが野菜にこだわっていて、わざわざ宝塚・西谷地区の野菜農園に近いところでお店を開いたほどのこだわりようです。でも本当に野菜がおいしかった〜。。

メインはその野菜がゴロゴロ入ったリゾット。お米は雑穀入りで、これも美味。
デザートも全て手作りで、パンナコッタとリコッタチーズとナッツの焼き菓子。すごくしっとりした焼きっぱなしのケーキ。。教わりたいくらいでした。。

前菜
小林 ランチ メイン
小林 デザート 2


次に行ったのは逆瀬川駅前にある「Beans Pot」
とっても可愛いキャラクターのコーヒー専門店。。
お店に立つ奥様も、焙煎してくださるご主人さまもとっても素敵な方でした。。
いろんなお話いているうちに山梨から来たって話になって。。そしたらすごく喜んでくださってプチプレセント頂きました。
外観
お土産

阪急電車の旅 1

阪急電車 ロゴ


夜行バスが梅田駅に到着したのが朝の7時。あいにくの雨(実は雨オンナなのだ・笑)
映画館のある西宮北口までは電車で約20分なので、映画の時間まで
梅田のスカイビルに行く予定を立てていました。。でも降りしきる雨に気持ちが萎え、
早めに西宮北口に行っておこうと、阪急電鉄のホームへ駆け込みました。。

たくさんのホームにあずき色のこの阪急電車が止まっています。。

わぉ!ナマ阪急電車だわ。。

ドキドキしながら、そうはいっても人目を気にしながら写真撮りまくり(笑)

先発電車に意気揚々と乗り込みました。。
車内もパチリ
阪急電車その1
車内



しかーし。。20分経っても西宮北口ってアナウンスがありません。。。あれっ?(笑)

実はこの電車は阪急今津線ではなく宝塚線だったのですΣ( ̄ロ ̄|||)

さっきとは違ったドキドキの中、40分ほど乗って宝塚駅で下車。。
そこからは慎重に慎重を重ね(笑)今津線へ乗り換え。。

映画を見る前に 「阪急電車 片道15分の奇跡 ちこ編」を体験(笑)

ここで、ドレスを着た翔子が乗って来て、この駅でミサが殴られたんだ〜とか。。
そうそう、この駅でえっちゃんたちが乗ってきて、面白い話してたなぁとか。。小説「阪急電車」の疑似体験をしつつ、予習してきた自分の行きたい店のチェックをしたり。。

有意義な15分を過ごしました。。ドキドキも無く(笑)

西宮北口に着いたのが、ちょうど東宝シネマズのオープンの時間。。

図らずも「宝塚線」にも乗れたし、図らずも今津線にも乗れちゃったし、
雨の中待たずして映画館にも入ることが出来て、結果オーライです(笑)

阪急電車の旅。。準備

なんと言っても感謝しなければいけないのは、家族です。

毎年セバスチャンとお休みを合わせて小旅行へ行くのですが、今年は仕事の都合で一緒には取れないと早い段階でわかっていました。
セバスチャンは「ひとりでバイクで出かけるぞ〜!!」と張り切っていたので「じゃ、私もひとりで出かけてくるわ〜」と言ったら・・・・・・・・・・「えっ?」(笑)

「なんで?」「何しに?」「いつ?」「誰と?」って5W1Hじゃないっつうの(笑)
When? Where?Who?What?Why?How?(笑)

でも、まぁまぁ(笑)承諾してくれました。
義母も「若いうちでないと行けないから行っておいで」と。。(涙。。)
娘は学園祭の準備があるため残念がっていましたがお土産を条件に快諾(笑)

本当に感謝です。。

1泊2日を最大限利用するように、往きは夜行バスで行くことにしました。
ついでに映画も見てこよう、と映画館もcheck!
junの送ってくれた割引券の使えるホテルを調べ、
タウン紙で、行く場所をcheck..
帰りの新幹線の時刻表を検索したり。。

毎日仕事から帰るとPCの前でカタカタと検索(笑)
こんな時間も本当に楽しい時間です。

バスのチケット、ホテルの予約、新幹線の切符の予約、西宮北口の映画館の座席指定券も
全てネットで、しかもカード決済で出来てしまうのね。。

素晴らしい時代です。。

娘が、夜行バスで聞くようにipotに何曲か取り込んでくれました。。
セバスチャンは耳栓と頭痛薬を。。

荷物は前日にホテルへ送ることにしました。
天気予報では雨。。電車の乗り降りは、身軽に限ります。

るるぶも買ったし(笑)
でも毎日毎日検索しすぎて。。。行く前からちょっと大阪に酔ってしまったちこです。。。ははは(笑)




阪急電車  一人旅。。 プロローグ

阪急電車 有川浩 文庫


きっかけは、一冊の本。有川浩の「阪急電車」。。有川浩の本は娘が好きで読み始めました。

この物語は、阪急今津線。。 全部で8駅。片道たったの15分という電車を舞台にした短編連作です。
出会って恋が始まる男女のすぐ側には、元婚約者の結婚式で闘ってきた女がいる。
彼女が降りるのを見送るカップルは、身勝手な暴力男と彼の横暴に耐えている女。
偶然乗り合わせている彼らにはそれぞれの人生があって、電車に乗っているわずかの間に、彼らの人生がほんのいっとき交わる。。

すごい大作って訳ではないんだけど、とっても心惹かれる一冊でした。
しかもタイムリーなことに、本のオビには近日映画上映と

早速本の感想を関西出身のブックコンシェルjunちゃんに報告(笑)
すぐに阪急電車の写メを撮って送ってくれました。。毎度スピード感のあるjunです。脱帽。。

阪急電車を待ち受けにして眺めながら、映画の公開を待ちわびるちこであった。。。

が、しかーーーーーーし

山梨では上映しない、と。。。。( p_q)エ-ン( p_q)エ-ン( p_q)エ-ン( p_q)エ-ン( p_q)エ-ン

泣き足らず。。

「6月にお休みが取れたら阪急電車乗りにいきたいなぁ」って何気なくjunちゃんにメールしたら
3日後には、大阪限定のタウンペーパーTOKK(しかも映画「阪急電車」特集号)と阪急阪神系列の
ホテルの割引券が送られてきました(笑)スピード感ありすぎ〜(笑)

しかもね、またまた偶然なことに「阪急電車」の中に関西学院大学が出てくるんだけど、
友達がそこの大学に通ってたってことがわかって。。

ここで私の気持ちが固まりました。。阪急電車乗りに行こう!って(笑)



再び cafe Rococoへ。。

rococoお茶


娘と買い物の帰りに、「お茶しよう!」ということになり、それなら、ということで、またまたRococoへ行ってきました。

やはり2週間違うと、バラの最盛期も過ぎ、萎れてしまっているバラも多かったのですが、初めて見る見事なバラ園に、娘はかなり感激していました。お天気がよかったので、お庭のテーブルに着くことができました。

娘は初の「afternoon Tea set」(笑)例のお皿が2段重ねのアレです。
私は「cake set」を♪

やっぱりゆったりとしたお茶の時間て幸せ。。

私、前世はイギリス人だったかも(笑)

Rococo1
Rococo2
Rococo3

ツーリング 清水へ

ツーリング 清水港


またまたセバスチャンにだまされました(笑)
「軽く河口湖まで流そう」という言葉に乗ってしまいました。

通常河口湖だったら御坂峠を行くはずが、なぜか国道52号線へ。。
「知らないの?こっちからも行けるんだよ」とか何とか。。(笑)

途中、下部温泉で休憩。。
「この先、河口湖へ行くんだったら、ちょっと峠を超えないとならないけど、
静岡だったらこの道まっすぐで行けるよ〜( ̄ー ̄)ニヤリッ」と。。

この時点で「やられた」と( ̄▽ ̄;)!!ガーン

てな訳で、静岡へGOということになりました。

なるほど、それほど難しい道でもなく、ひたすらセバスチャンの後を走っていったら
「うーーーみーーー」(笑)が見えてきました。
メットの中まで潮の香りがしてきます。。

あっ、イカを焼いている香ばしい香りも時々(笑)

清水でバイパス(1号線かな?)を降りて清水港のほうへ走ります。


エスパルスドリームランドへバイクをとめて。。ここへ来たらお昼はお寿司でしょ(笑)

ツーリング 寿司



美味しかった〜(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

前の週に、バイクで諏訪へ一風堂のラーメンを食べに行ったのが初県外だったので(写真撮り忘れた)今回は2県目。。

だんだん自信がついてきました。。


デザート。。

今回のランチ&DVD鑑賞会で、友達がケーキを買って来てくれました。

この、ショコラケーキの後ろにある、、そう、ビール(笑)
これ、実はゼリーなんです。しかもビール味(笑)
アルコールも微量入っているそうです。

これがまた、めちゃくちゃ美味しかったの。。
レモン風味のビールで、炭酸ぽいぜりー。。

これは男性にもウケそうです。

ケーキとビール?


Profile
ちこ
物作り大好き
お茶会大好き
ゴスペル大好き

身の回りの小さな幸せを
見つけて残していこうと思ってます!
Recent Comments
Archives
sou sou
ユーモアと物欲を刺激するショッピングガイド「カラメル」〜SOU・SOU特集〜
  • ライブドアブログ