CHIKOインターナショナルの風に吹かれて

「風に吹かれて」と聞かれてボブ・ディラン?五木寛之?の名前を連想する世代の一人。風に吹かれて海外を気ままに旅してみたいという青年時代の想いは今も続く。旅の中で見つけたちょっとした感動をこのブログを通じお伝えしたい。

観光

#マヨルカ島:パルマ国際空港@スペインの旅

マヨルカ島には約1週間滞在した。

 

その間、マヨルカ島はヨーロッパのハワイと言われているくらい リゾート施設も整っており、観光スポットも多く、治安も良いことが実感出来た。

 

「また機会があれば訪れてみたい。」

 

そんな想いを胸にパルマ国際空港に向かったが、空港は到着時に感じた以上にすごく広く、設備も近代的で、圧倒された。

 

ハワイのホノルル国際空港はひょっとしたら負けているかも?という気がした。

 

ボーディング・ゲートに向かう際に、通路横にコロンビアの巨匠(彫刻家)、フェルナンド・ボテロ(Fernando Botero)のレプリカ作品が展示されてあり、通行客が足を止め、それをカメラに収める姿が印象に残った。

 

その後、少々迷ったが、無事VIPラウンジに滑りこむことが出来た。空港ラウンジはモダンかつシンプルで快適。スペインで飲む最後のワイン(RIOJA)も美味しかったので、言うことなし。

 

次はロンドンだ。

 

<写真は パルマ国際空港>
DnqwhqajQxuh4ypfcSPSqA
KJCZeDarQXibagKnIgeZ+QF4hgaLiXSXygkE8G6jWLmw
3%qmnOt7SOe1GzaKmfRwfQ
mC64mYSUTZ+f0F+Mp3Bmqg
MZ0u5I+3TmK+6pxcpvNgcA
NU+tRoThQ5WFpimZQHSSNg
YNQFT%%wRnKB8xjnX6nH1w

<写真はVIPラウンジ>
gBVRMcgMTRSin4Q1vb8+mgEokFLqMYTZee+vk42n876Q
hz9w8SfPRJiMcr%uLctb2w

 

#マヨルカ島:聖カタリナ(Saint Catherine of Palma)の生涯を描いたタイル@スペインの旅

バルデモッサ(Valldemossa)のカルトゥハ修道院(Plaza de la Cartuja)の周辺を散策していて、修道院だけでなく多くの古民家の玄関先に美しいタイルがはめ込まれていることにふと気付いた。

 

一体これはなんだ??

 

あまりの美しさに、見つける度に写真を撮ったので、このブログでシェアーしたい。

 

後で知ったが、このタイルはバルデモッサ(Valldemossa)出身の聖カタリナ(Saint Catherine of Palma)の生涯(1533-1574)を描いたタイルだった。

Wikipediaによれば、聖カタリナはマヨルカの守護聖人とされているそうだ。

 

もし予備知識があれば、もっと違った鑑賞が出来たかも?と思ったりしたが・・・・でも、気付いて良かった。

 

<写真はカルトゥハ修道院(Plaza de la Cartuja)周辺の民家と聖カタリナ(Saint Catherine of Palma)の生涯を描いたタイル>+53rfAEWRgaO6Rr92daMWw
gRUzYLaRSCSh6KxNhn85bQ
rptptWfCQnmIKtmsPbSYOQ
sXgXExJjTPuY1QsU7CUyyg
SJygjxRbQUS4fNCtK0%15Q
W8PHRTwGSemiaz0wfxE4OQ
SJygjxRbQUS4fNCtK0%15Q
SJRrnaoxScidXgEKcBzSBg
uYfZxchUQPmF2d5ELaMOUA
g1cZ+hcjTXKDfHeeJoAZjw
tLzVlhJCRcaPCKF7b2N72w
IFlnZU%gQp2P8UwWrTBx0g
B+RHETP4QQ2juejXVZyrSg
 

#マヨルカ島:サンニコラ教会(Esglesia de Sant Nicolau)”@スペインの旅

ボルン通り東側近くにゴシック様式のサンニコラ教会(Esglesia de Sant Nicolau)がある。

 

サンニコラ教会(Esglesia de Sant Nicolau)は14世紀初頭に建てられた寺院だそうだが、その後も改築が行われ、6角形のベルタワーが遠くからも人目を惹く。

 

<写真はサンニコラ教会>

u5he3XhkRGK3KiXFLtV4TQ
kYfDvgqOT8+xjfIUtC0dBg
wqRWv8HnQeqd30RDenJ98w

その寺院の周辺はすこぶる良い雰囲気で、多くのショップやレストランが狭い路地に密集しており、ぶらぶら歩きには最適だ。

 

路地裏を歩くと色々な店に遭遇し、ちょっとしたワクワク感がある。

 

<写真はサンニコラ教会付近の路地裏と商店街>

R1vQM6ZgRfii%XVICuMikQ
mJy3YchHTkyBA9ZIVsYPtA
1B8Ybfp+Ta2C09QlQ1BEJQ
13rSJnMUQKilrlfG48+9NQ
YlWxZ2vUT++ESw6EsJHINw
577CpjW+Td272Q35CSdc%Q
BzGjDL%TSqSAnWSXlRFvBg

<写真は評判のアイスクリーム店“Sa Gelateria Colom
 uy0Doab0S96fIViWzmTnxgD6JtRzhiQaSAVLZsPPwoTw

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187463-d7323082-Reviews-Sa_Gelateria-Palma_de_Mallorca_Majorca_Balearic_Islands.html

#マヨルカ島:有名なビーチ”エス トレンク(Es Trenc)”@スペインの旅

マヨルカ島の観光スポット13選の中に有名なビーチEs Trencの紹介があった。

 

http://tabippo.net/majorca-vacation-rentals/

 

それによると、エス トレンクはマヨルカ島で最も美しいと言われているビーチだそうで、パルマからは車で1時間ほどで到着するそうだ。

<写真はグーグルマップ> 
fullsizeoutput_1f8f
 

早速、ドライブを兼ねて行ってみることにした。

途中、道路沿いに風車を幾つか見かけたが、スペインらしくてのどかな雰囲気に浸れるので最高だ。

<写真は道路沿いの風車> 
oTnAt7JkQ7y5TIhuGHvuxg
2evMZJvlTAKOO0Gs3T4UXg
 

ビーチ到着直前に、たまたま製塩場を見かけた。

人口塩湖から海塩を取り出し、乾燥・販売しているようで(後で調べたら)、この種の塩鉱業は古い伝統のようだ。

<写真は製塩場> 
GuITAUM0SSOTO5OKaqA84A
lGcA93OkSPGI3gGF24jJ9Q 

その製塩場から、ビーチ沿いに車一台がやっと通れるような道を数分移動すると駐車場を発見。

ただ、
駐車場の使用料金は未整備な割に高く(車一台4ユーロ)、管理者の少々強気な商売にびっくり。

<写真は駐車場>
fu1b29khSHaRwwZpeVUF2Q
Eg3kqXJERH22Ku3fNzBGvg 

ブッシュをかき分け目指したビーチは2Km以上の広がりがあり、圧倒的な開放感がある。何と言っても青い空と海とのマッチングが素晴らしい。夏だと間違いなく多くの人を魅了するはずだ。

ただ、開発途上のビーチの様なので、ハワイのワイキキ・ビーチのようなパフォーマンスを期待して行くとがっかりされると思うのでご注意を。

<写真は有名なビーチ”エス トレンク”
> 
MJUQ4Go1QxuAJ7SIwFqnfg
QwlpLDrqTjatlV+q4jgzbg
Nh6oduDfT4+mQ2XPPs8JSw
 

#マヨルカ島:パルマ大聖堂@スペインの旅

マヨルカ島のシンボル的存在は何と言ってもパルマ大聖堂(Catedral de Santa María de Palma de Mallorca

 

Wikipediaによれば、1601年に完成されたと言われるパルマ大聖堂1851年の地震でファサードが大きく損傷し、修復工事が開始されたそうだ。

 

修復開始から50年後の1903年に、マヨルカ司教によってカタルーニャ人建築家のアントニオ・ガウディが修復計画に招聘された。

 

ガウディの意見の一部は計画に採用され、聖歌隊席・祭壇などの配置変更、壁画・説教台・天蓋のデザインを行ったが、意見の食い違いから1914年には修復計画からガウディは手を引いているとのこと。


幸い、パルマ大聖堂近くに大規模な地下駐車場が完備されていることを知り、便利そうなので車で行ってみた。

 

季節外れだったのが幸いし、大聖堂周辺は人通りも少なく散歩には最適だった。

 

目の前に迫るゴシック様式のパルマ大聖堂の高さは44mとパリのノートルダム大聖堂(33m)よりも高いと言う。

 

そのパルマ大聖堂には1,236枚のガラスからなる世界有の規模のステンドグラスがあるそうだが、今回は中に入らなかったので幻想的な世界に浸ることはできなかった。残念。

 

<写真はパルマ大聖堂とその周辺
vTMx1Cy8QWe3mQmZH%N+MQbzLNR8SNRUaWTag6xluIXw
bDpvfUJNQFuzXPQkVbXKfA
PASj67ExQ8+A2SEYKeaJEg
io9SN4tcSRmbYGztP2a4DQ
1mq2btGHQiyMLzqQxcueCA
5B7QxWfDTC6r22DJqlk3PA
33Rl8LJBRvusyRKdT9vfYQ
jXiTkslMTO2lTgXBRoCaJA
8wTu4j5XQwafcimRBxo82g
1K9HeLBRQ0uy4bJKxR0oww


ギャラリー
  • #喉が渇いたらJamba Juice@ハワイの旅
  • #喉が渇いたらJamba Juice@ハワイの旅
  • #喉が渇いたらJamba Juice@ハワイの旅
  • #喉が渇いたらJamba Juice@ハワイの旅
  • #喉が渇いたらJamba Juice@ハワイの旅
  • #極上のパエリア@ハワイの旅
  • #極上のパエリア@ハワイの旅
  • #極上のパエリア@ハワイの旅
  • #極上のパエリア@ハワイの旅
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

ブログ管理人
ryu

リュウ@CHIKO International
お問い合わせ先:
chikointernational@gmail.com
免責事項
ブログ管理人は、細心の注意を払って本ブログに情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。 ブログ管理人は、ビジターが本ブログに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。
著作権・商標
本ブログに掲載されている文章、写真、その他のすべての情報は、CHKO International LLC が著作権を有しております。 個人的な利用など著作権法によって認められる場合を除き、著作権者の事前の許可なく、これらの情報を利用 (複製、改変、配布、公衆送信等を含みます。) することはできません。
田澤リュウの本
「ハワイで出産!孫はアメリカ人!?」(文芸社) gOi%TxZRR3ii67kdP39xAA
お求めはネット書店のAmazonや、紀伊国屋書店を始めとする全国の文芸社・提携書店まで!
楽天市場
ハワイレンタカー、アメリカレンタカー、カナダレンタカー、海外レンタカーのご予約なら、レンティングカーズ!ハーツ、エイビス、アラモ、バジェット、ダラー等海外の主要ブランドを一括で簡単比較。ハワイレンタカー「最安値」を、世界最大級の検索エンジンで、検索、比較、予約までたった3ステップで見つけます。お得で格安、さらに、変更・キャンセル料も無料!お問合せは、チャット、電話、メール全て日本語サポートで安心です。今すぐレンティングカーズ.com(Rentingcarz.com)をチェック!
NEOMONEY
楽天市場
産経オンライン英会話
楽天市場
海外旅行
楽天市場
  • ライブドアブログ