夫のパソコンも5年くらい使っている。「最近何か充電がおかしい・・・・」と言うので「バッテリーの劣化かな?」と私(それしか知らないから)夫はパソコンのメーカーに電話で聞いていた。「・・・・バッテリー交換は2万7千円ですか(大汗)」すごいショックを受けている。夫は考えて・・・・「そんなお金無いから電気店に直接持って行ってみる。」

電気店で見てもらうと。「うちでバッテリー交換すると1万5千円ですけど。ただバッテリーが原因ではなく、アダプターのようですね。アダプターそのものは悪くないんです。パソコンとの差込口のところが原因ですね。接触不良みたいです。」夫は「アダプターはいくらですか・・・・」店の人は「1500円くらいだと思いますけど^^」「(*'-'*)」

夫は「はぁぁ助かります(汗)私は月3万で暮らしてますのでバッテリー交換の2万7千円なんて言われたら・・・もうパソコンをあきらめなければなりません。」「・・・・^^;」


KIMG0164

その辺の花。

「・・・・・店の人に自分の“小遣い事情”をわざと喋るのはやめてもらいたいね。そういうお金は別にちゃんと出しますけどね( ̄^ ̄)ホント人聞きの悪い(怒)」「俺がお金がありませんって言うと、店の人が3人くらいすごく親身になってくれて。^^大丈夫ですよって。」あのねぇ私もその電気店には行くんだけど。夫婦だって多分知られてると思う・・・・夫のカードを持って行ってポイントをつけてもらった事もある。※夫のたった1枚の大切なカード※

何か今後行きたくないわぁ。腹立つ。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


日々の出来事ランキング