November 14, 2006

いじめ、許さん…。

mixiブログからの転載です。

最近再び『いじめ』が大きな社会問題になっています。
今回の発端は福岡の中学校から。
飲酒運転といい、いじめといい、最近福岡が不名誉な事で取り沙汰されてるのに歯がゆさを感じずにはいられません。

いじめも時代と共に形態が変わり、より巧妙化・凶悪化してきてます。
しかも被害者を守るべき親代わりも同然の教育者までもが体裁や名誉を楯に事実を隠蔽し、歪曲させてる事に激しい憤りを感じずにはいられない。

ったく。アホかてめぇら…。

失言申し訳m(_ _)m

しかし被害者の生徒達もまた報復を恐れて泣き寝入りしている現状は今も昔も変わりません。
気持ち、痛い程よく分かります。
…俺も昔はいじめられっ子でした。今だからカミングアウトしますが、俺も学校でクラスメートからよく『癖』や『仕草』で罵倒され、差別され、学校に行くのが嫌な時期がありました。親にも話せず耐えきれずに学校の階上から飛び降りようとするも出来ずに更に嘲笑され、孤独感を味わった。
たかりにもよく遭いました。
今思えばちょっとした勇気で防げた事なのに、それが出来なかったもどかしさ。

しかし、モノ言わずともそんな生徒は何かしらのSOSを発している筈なんですよ。なぜそれを周りの人達は感知できないのか。現実を直視しないのか。

やはり必要なのは、いじめがいずれ社会的立場に立たされるようになった時はそれが『犯罪』なのだという認識を強く持たせる事だと思います。生徒にも教育者にも保護者にもね。

数年前までTOKIOが出演してた『ガチンコ!』というTV番組がありました。多少くだらなくもありましたが、いい番組だなぁと思います。
不名誉な事もありましたが、色々と問題を抱えた若者達が厳しい実社会に触れ、一回り成長した姿に感動をおぼえました。
今思えば放送打ち切りになったのが悔やまれてなりませんが、当時有名だった大和龍門氏曰く『これは道徳番組だと思うんですよ』。
俺もそう思います。何で終わっちゃったんだろ。大人の事情で終わらせちゃいかんだろう(笑)

公共広告機構(AC)もかつて元プロボクサー辰吉丈一郎を起用してCMをやってました。

人の世の続く限り、この問題が消える事は無いんだろうけど、もっと現実を見てほしい。逃げないでほしい。そう思います…。



chikuho_cats_eye at 17:00│Comments(0)TrackBack(0) 雑記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔