chikumaonline

ミニコミ『奇刊クリルタイ』の公式ページ。お知らせやメルマガ「週刊メルマガクリルタイ」の過去記事を掲載していきます。

about

「奇刊クリルタイ増刊「dorj」Vol.3」刊行に関しまして

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
「High-end Magazine for Multi Cultural Personality」、奇刊クリルタイでは、次回文学フリマ(5月6日)に際し、新刊『奇刊クリルタイ増刊dorjVol.3』を刊行いたします。
つきましては、編集に際しまして、DTP業務を一緒にやっていただける方を募集いたします。

【詳細】
業務内容:組版業務(新書サイズ、100ページ前後)
※100ページの中に表紙は含まれておりません。
使用ソフト:Indesign (弊誌所持はCS4です)
拘束期間:2012年3月~4月上旬まで

その他、詳細については、
info_khuriltai@yahoo.co.jp
までご連絡いただけると幸いです。何卒よろしくお願いいたします。

奇刊クリルタイ 編集長
republic1963

原稿の募集に関して

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
『奇刊クリルタイ』編集長のrepublic1963です。chikumaonlineに関して様々な反響をいただき、誠にありがとうございます。
弊誌では随時原稿をご寄稿いただける方を募集しております。

・自分の考えを世に問いたい
・自分の専門領域について何か書いてみたい
・何か書いてみたいが、まずは2~3回試しに文章を寄稿してみたい

という方は下記アドレスまで是非ご連絡ください。
なお、「Chikumaonline」に掲載された時点で、ライブドア「blogos」さんに転載される可能性があります(全てが掲載されるわけではありません)。現時点の実績では、「blogos」アクセス数トップ3入り後livedoorさんのトップページに掲載された実績もあります。
完成した原稿ではなく、アウトラインないしアイディア段階でも構いません。なお、ご寄稿いただいた原稿は随時「chikumaonline」にも掲載しております。

【応募方法】

khuriltai■gn.readymade.jp
(※■のところを@に変えてください。)

までメールにてご連絡いただければ幸いです。別途詳細打ち合わせさせていただきます。なお、応募多数の場合や原稿の内容その他諸々の事情によって掲載をお断りする場合もございます。ご了承ください。

何卒よろしくお願いいたします。

「奇刊クリルタイ」編集長
republic1963

「週刊メルマガクリルタイ」で文学フリマを特集します

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
http://archive.mag2.com/0001000147/index.html

前回と同じく、文学フリマ開催直前の配信分の「週刊メルマガクリルタイ」にて文学フリマ特集を行います。具体的には前回と同じく以下の仕様にて、各誌よりPR文を募集しそれを掲載させていただきます。なお、今回は直前のchikumaonlineにも同様の内容を掲載させていただきたいと考えております。

詳細仕様

1:ミニコミ名
2:ミニコミの発行サークル・団体
3:ミニコミのジャンル(純文ミステリ詩評論etc) ※任意
4:ミニコミの出品ブース
5:ミニコミ・発行サークルのURL ※任意
6:PR ※最大500字


以下の内容をまとめた上で10月29日(土)中に下記メールアドレスに送付ください。こちらから確認し次第返信いたします。数日経っても返信がない場合は、ご一報いただけると幸いです。

【宛先】
welcometomadchesterアットマークyahoo.co.jp(アットマークを@に変換してください)

担当:republic1963
何卒ご検討ください。よろしくお願いいたします。

chikumaonlineとは

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
chikumaonlineはミニコミ「奇刊クリルタイ」の編集スタッフが中心となって更新するウェブサイトです。
「奇刊クリルタイ」はHigh-end Magazine for Multi Cultural Personality(文化的多重人格者のためのハイエンド・マガジン)を標榜する面白集団です。我々は「属するクラスターに関係なく、新しい/面白いカルチャーを紹介したい」という考えのもと活動しており、これまでミニコミ『奇刊クリルタイ』を5冊、増刊号『dorj』を2冊刊行しております。
クリルタイはもともと「はてなダイアリー」のユーザー有志によって2005年に作られたサークルです。現在はそれに限らず、広くインディーズの表現を志向する人々によって運営されております。

公式サイトはこちらをご覧ください
http://khuriltai.readymade.jp/top/

これまでの発行物(うちamazonで取り扱っているもの)は以下の通りです。

■奇刊クリルタイ4.0
奇刊クリルタイ4.0奇刊クリルタイ4.0
著者:クリルタイ
販売元:クリルタイ
(2011-01-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


総力特集:非モテ、イズ、デッド!?

インタビュー:速水健朗、森岡正博
特別企画:おっさんブロガー座談会、「非モテ論客」インタビュー
特別寄稿:Parsley、Masao_hate、千葉のイニエスタ、terasuy、ryo Q10、republic1963、kir_royal、安東三、admire-don、加野瀬未友
詳細

■奇刊クリルタイ5.0
奇刊クリルタイ5.0奇刊クリルタイ5.0
著者:クリルタイ
販売元:クリルタイ
(2010-12-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


総力特集:インターネットと人

インタビュー:佐々木俊尚、松永英明、早川大地、村井克成、ココロ社、yuiseki、フレネシ、羽田恭一郎、刺身☆ブーメラン、花見川・narukami 岡田有花、Kammy+、まつながけいいち
特別企画:ネットDJ座談会、クリルタイレビュー
特別寄稿:魔王14歳、宮島真希子、紫式子、安倉儀たたた、かつとんたろう、千葉のイニエスタ、republic1963
詳細

■奇刊クリルタイ増刊「dorj(ドルジ)」vol.1
奇刊クリルタイ増刊「dorj」奇刊クリルタイ増刊「dorj」
著者:クリルタイ
販売元:クリルタイ
(2010-09-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


テーマ:All About 中二病

マンガ:うめ、錦ソクラ、Piro、nitino
座談会:ゆりいからも、安東三、ryoQ10、Masao_Hate、republic1963 「ぼくのわたしの中二病学」
紫式子、ちー、まぐみ、吉川にちの、parsely「中二病ガールズトーク」
評論:中二病100本ノック!、republic1963 「中二病の文化誌」(特別寄稿)
エッセイ・小説:影井公彦、TK_zombie、Canbara、近江舞子、牟礼鯨、republc1963
詳細

■奇刊クリルタイ増刊「dorj(ドルジ)」vol.2
奇刊クリルタイ増刊「dorj」 Vol.2奇刊クリルタイ増刊「dorj」 Vol.2
著者:クリルタイ
販売元:クリルタイ
(2011-06-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


テーマ:All About Sports

マンガ:めがろまにあっく、吉川にちの
座談会:スポーツ×ボンクラ座談会 、特別企画 スポーツマンガを語ろう!
論考:かつとんたろう、ryoQ10、松永英明、近藤正高、長尾メモ8、pal9999、nakayossy、parsley、republic1963
レビュー:dorj review「All About Sports」編
小説:近江舞子、若葉幹人、小山内豊、republic1963
詳細

あらゆるジャンル間の垣根を飛び越えあらゆるジャンルを融合した「面白集団」クリルタイの活動にどうぞご期待ください。

ライター紹介

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
●republic1963
『奇刊クリルタイ』編集長。1980年生まれ。冬の渋谷で『24 Hour Party People』を見たこの男の勘違いから全ては全ては始まった。ブロガー、ライターとしての活動の傍ら、ミニコミ『奇刊クリルタイ』を主宰。非モテネタから地方論、婚活ネタから音楽レビューまであらゆる領域にちょっかいを出している。
ブログ:『Welcome To Madchester』
http://d.hatena.ne.jp/republic1963/
http://twitter.com/republic1963

●Parsley
1976年東京都生まれ。埼玉の団地育ちの乙女男子。女性誌レビューから記者会見オープン化までその言及範囲は多岐にわたる。『奇刊クリルタイ』では企画・編集などなんでも屋。最近は睡眠不足に悩んでいるらしい。
ブログ:『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』
http://yaplog.jp/parsleymood/
http://twitter.com/parsleymood

●ryoQ10
ワナビー道の求道者にしてぼんくら社会人。そのボンクラ童貞力の高さを遺憾なく発揮した自分語り原稿が持ち味。辞める辞める詐欺の第一人者。今日もまたアブサン。
twitterID:ryoQ10
mail:ryoQ10@gmail.com

●千葉のイニエスタ
バルサのEl Cerebro(エル・セレブロ=秀才)が千葉にやってきた!?社会学からスポーツビジネスまで、卓越した知識と洞察力でクリルタイをリードする実力者。イニエスタなみの肌の白さを誇るクリルタイの良心。

●吉川にちの
クリルタイのイラスト担当。クリルタイの数々の「けしからん」表紙イラストは彼女から生まれる。イラスト担当だが文章も絶品。イラスト、同人ゲームやハードカバーの本の製本等のお仕事も募集中。
ブログ:http://d.hatena.ne.jp/nitino/
ブログ:http://d.hatena.ne.jp/nitino3/

●terasuy
えがおのWEB企画屋さん。ライトノベルからマンガ、DJから社畜道まで井端なみの守備範囲を誇る。DJ活動では2009年よりPCDJをはじめ、1年で秋葉原「MOGRA」にてイベント「アンコネ」を主宰するという驚異のDJサクセスストーリーを歩むことに。ボーカロイド全般に造詣が深く、DJプレイはディープハウス&エレクトロハウスを得意とする。
twitter:http://twitter.com/terasuy

●Masao
元はてなブロガー。もともと脱オタ非モテブログ界隈では知らぬ者はいない存在だったのが、何故か女装メイドに目覚めるなど迷走。クリルタイの一員として参加した文学フリマでは、30分かけて女装後、3分で主催者直々の注意による退場(※文学フリマはコスプレ禁止です)という伝説によって、文学フリマ史上でその名を不動のものとした。その後、ゲーソンDJとして名を馳せるように。MOGRA「ゲーソンDJバー」にレギュラー出演していた。
ブログ:http://d.hatena.ne.jp/Masao_hate/

取り扱い店舗一覧/書店の皆様へ

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
『奇刊クリルタイ』シリーズは以下の店舗にてご販売いただいております(2011年7月末時点)。店頭にお立ち寄りの際は是非お手にとってご覧ください。(店舗によって取り扱いの品ぞろえが違います)

ネット書店
amazon

東京都
タコシェ
comic-zin
とらのあな
■MARUZEN&ジュンク堂
 新宿店
 池袋店
■文教堂書店
 アニメガ 武蔵境店
■紀伊国屋書店
 新宿本店
大阪府
オープンスペース□(シカク)
■MARUZEN&ジュンク堂書店
 梅田店

また、「クリルタイ」では弊誌を取り扱っていただける書店様を随時募集しております。弊誌にご興味をお持ちの場合は直接取引にて下記の条件にてお取引を承ります。

・卸正味は70%です。
・支払は原則月末締めの翌月末払いとなります(部数等により応相談)。
・納品伝票等指定書式がある場合はご連絡ください。
・納品時の送料については弊社にて負担いたします。返品される場合は恐縮ですが送料をご負担ください
・『奇刊クリルタイ4.0』以降に発行されたものに関しては全てISBNコードを付加済みです。
・ご質問等は以下メールアドレスまでご連絡ください
khuriltai■gn.readymade.jp(■を@に変えて下さい)

何卒よろしくお願いいたします。
記事検索
メールフォーム
facebookページ
twitter
週刊メルマガクリルタイ
メルマガ購読・解除
プロフィール

chikumaonline

mail:khuriltai@gn.readymade.jp

ミニコミ『奇刊クリルタイ』の編集チーム。
High-end Magazine for Multi Cultural
Personality(文化的多重人格者のためのハイエンド・マガジン)を標榜し、新進気鋭の思想家からベンチャー企業社長、市井の一般人までインタビューを敢行。あらゆるジャンルの垣根を超えた活動を目指している。

クリルタイ刊行物一覧
(http://ow.ly/5JRu6)
メールマガジン(無料):
「週刊メルマガクリルタイ」
(http://ow.ly/5JRuQ )

奇刊クリルタイ既刊本
奇刊クリルタイ課題図書
お買い得商品










Amazonリンク
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
Links
20120513185125 comic
  • ライブドアブログ