もう本当に何カ月放置すれば気が済むのかというくらいこのブログも放置してしまいました。
あまりに期間が開きすぎてログインするのに苦労しました。。。

まあ、便りが無いのは元気な翔子、いや証拠。

''しょうこ''と入力して''翔子''が一発目に出てくるこのPCもどうかしてる。
過去にもそんな名前の女の子とは縁が無い。はず。

思い腰を上げたのも、こちらも久々にDJのお誘いを頂いたイベントのお知らせであります。
気付けばDJするのも何カ月ぶりかというレベルで、最近は会う人会う人「何かイベントやらないのか?」と叱咤激励を頂いておりますが、全くその通りでありまして、近々やります。必ず。

では本題。
あまりに久々なので言葉少なめですが、やる気十分で馳せ参じるのは名古屋『DANCE CRAZE!』。

ボク自身憧れのイベントの代表格であり、高ぶる気持ちを抑えるのに必死です。
この文面からは微塵もそんな雰囲気が伝わらないとは思いますがマジです。

この日は知り得る限りでもあちこちで楽しげなイベントがあるみたいですが『DANCE CRAZE!』がイチオシです。
名古屋の皆様、よろしくお願いいたします!

『DANCE CRAZE!』

■ 11.16(sat) 10PM start

■ club buddha : 名古屋市中区新栄1-5-25 第2Mビル6F
[HP] : http://www.clubbuddha.com/

■ 前売り: 2000yen(with 2drinks) / 当日 : 2000yen(with 1drink)

■ R&B, soul, jazz, funk and more MOD & 6Ts sounds!!

■ Guest DJ : CHIKUSA<The In Crowd / MODS MAYDAY OSAKA>

■ CRAZE SET! : TAKU, KITAZIMA, MORIMOTO

■ FB : http://www.facebook.com/dancecrazenagoya

1950年代後半から60年代半ばにかけてロンドンの若
者を中心に流行したカルト・ユースカルチャー“モッズ”。シャープなオーダーメイドスーツからリーヴァイス、フレッドペリー、クラークスなどに代表されるカジュアルスタイルまで、自身が愛好するファッションを身に纏ったモッズは、ヴェスパやランブレッタといったイタリア製スクーターを移動手段とし、リズム&ブルースやジャズ、ソウルミュージックなどのアメリカ産ブラックミュージックがプレイされるモッドクラブで夜通し踊り狂っていた。これらのモッズのライフスタイルは、その誕生から半世紀以上経った今も尚、多くの人々を魅了し続けている。ダンスクレイズでは往年のモッドイズムを踏襲しつつも、いまのUK60'sシーンの空気感を取入れたモッドクラブスタイルをお届けします。

ファッション・音楽・ダンス・ヴィンテージスクーターな
ど、さまざまな要素が融合したモッドイベント「ダンスクレイズ」は、音楽ファン以外も楽しめる空間となっているのが最大の魅力。いつもの人はもちろん、初めての人も気軽に足を運んで名古屋モッズシーンを体験しましょう!

a0213779_027711