畜草日記 〜私たちのキャンパスライフ〜

畜草日記 〜私たちのキャンパスライフ〜

宮崎大学・農学部・畜産草地科学科の学生広報支援員によるブログ

牛の24時間行動観察~動物環境管理学実験~

14135

14136

14137

14138

14139

14140

1年生の頃から噂に聞いていた、牛の24時間行動観察がやってきました‼
住吉フィールドに泊まり込みで、1日の半分以上は牛の観察でした。3時間の交代交代で、実質の観察時間は1人12時間になります。記録は2分おきの牛の瞬間行動をとります。

長時間の観察なので、牛のいろいろな行動をみることができます。特に2匹以上の牛の行動はとても面白いです。舌で体を舐めあったり、頭で頭突きをしてけんかをしたり、寝ている仲間を起こしながら歩き回る牛もいました。。(写真はなかなか撮れませんでした ....。)一方で、1頭でいるときはほとんどの時間が何かを食べているか、休んでいるか、モグモグと反芻しているかです ....。でも、寝転んでのんびーりしている牛をみてると、だんだん癒されてきます。( ´∀`)とても気持ちのいい観察でした。

また、休憩時間を利用して、牛の1時間の行動を秒単位で記録していくことに挑戦しました。僕の見てた繁殖牛は1時間に8回も、別の牛にマウンティングをするとてもいきのいいやつでした。自分の想像ではボーっとしている時間が多いはずでしたが、この繁殖牛は目まぐるしく動いていたので、記録がとても大変でした。(汗)

実習をおえて、牛が何をしてるのか、以前よりも分かるようになってきました。飼育などやっていく上で、とても大切なことと思います。とてもいい経験になりました。

次回の授業では、記録をExcelでまとめていきます。とても楽しみです!

(2年生・岡田・山本)

草類の実験

S__42598406

S__42598405

S__42598404

S__42598403

月曜日は、草類遺伝資源・育種学実験の最後の授業でした。今まで自分たちで準備してきたカルスに、ちゃんと遺伝子が入っているかを確認し、また最後ということで圃場を見学させていただきました!たくさんの種類のシバがあり、またハウスなどの施設を見せて頂き興味深かったです。
(2年生・山本)

牧場実習Ⅱ〜3日目

54852

54853

54854

54855

54856

54857

3日目は前日と同様、班ごとに作業をしたあと待ちに待った直腸検査でした。3年間楽しみにしていた学生も多く、気合を入れてのぞみました。牛の尻尾の保定のやり方や、直腸に手を入れてどんな感触を探すのか説明を聞きいて実践しましたが、とても難しかったです。畜産草地科の醍醐味だと思うので、是非後輩の皆さんにも体験して欲しいと感じました。

充実した3日間の実習となりました。後期の実習も楽しみです。

(3年 大坂・緒方 )
ギャラリー
  • 牛の24時間行動観察~動物環境管理学実験~
  • 牛の24時間行動観察~動物環境管理学実験~
  • 牛の24時間行動観察~動物環境管理学実験~
  • 牛の24時間行動観察~動物環境管理学実験~
  • 牛の24時間行動観察~動物環境管理学実験~
  • 牛の24時間行動観察~動物環境管理学実験~
  • 草類の実験
  • 草類の実験
  • 草類の実験
カテゴリー
  • ライブドアブログ