ちくわがたまに絵を描くブログ

お世辞にも上手くないイラストのブログです。 下手なりに絵を楽しむのがモットーです。

2012年12月

普段は「ちくわの冬眠願望にっき」で日々の出来事をダラダラと綴っています。 http://blog.livedoor.jp/chikuwabu1027/

今年も終わり

今日で2012年も終わってしまいます。

本当はもっと絵を描きたかったのですが、なかなか上手くいきませんでした。

せっかく購入した色鉛筆たちもほとんど使用していません。
(水彩色鉛筆は年賀状を描く時に活躍しましたが。)

今年最後はこれで締めようと思います。

002

パステル色鉛筆で描いたちくわ。

生まれて初めてちくわを描きました。
実はちくわを描く気はなかったのですが、もう一つのブログで以前「ちくわの描き方」で検索している方がいたの描いてみました。

あまりよく考えずに描いたため小、中学生が描いたような絵になってしまいました('A`)
両端の白い部分から中央に向かって塗り進めていくと描きやすいです。
ちくわはよく見るとまだら模様になっているので、塗る時はきっちり塗らずにムラになるように色を重ねていけばそれなりに良くなると思います。

ちくわの白~茶色になる部分のグラデーションと、シワを描くのが難しかったです。


最後に来年はもう少し絵を描く回数を増やせたらいいな。
あと、画用紙などにも少しこだわっていきたいです。

適当に描いた

975a7261.jpg
7810b40f.jpg
14b24218.jpg
絵を描きたいと思いつつも、描きたい絵がない、凝ろうとすると時間がかかります。

今回も適当に描きました。
一応真ん中の主人公・緒伝練絵(おでんねりえ)が悪の女王ダシジルと戦う話を妄想しながら描きました。

話は冬の風物詩「おでん」が食卓から消えた!どうやら悪の女王ダシジルがおでんの具を洗脳して世界征服を目論んでいるらしい…。なぜか喋るようになった猫のチックワブにちくわステッキを渡された練絵がおでん達の洗脳を解くために奮闘するという内容。

ちくわステッキは見た目は普通のちくわで食べれます。不思議な念を送ることで旨味がでるステッキに変身します。

……という変な想像をしました。ものすごくくだらないです

中学生時代の落書き

53b5ab9a.jpg
今日は大晦日です
 
1年はあっという間ですね。
 
只今帰省中なので昔の落書き帳を見ていました
 
今と絵柄は変わりませんが、昔の方が頭が柔らかいためか「よくこんなキャラ考えたな~」と感心したり。
あと、昔描いた4コマ漫画を発見したので後日アップしようと思います。相変わらずくだらないです

絵柄

ちくわです
いつもより3時間位早く寝たので変な時間に目が覚めました。
 
変に頭が冴えて眠れないので暇潰しに記事を書いてます
 
 
実家に帰省中のちくわですが昨日高校時代の友達と約2年振りに会いました
 
彼女とは絵を描くという共通の趣味があり、高校生の時はイラストを交換した事もありました
もらったイラストは実家の部屋を探せばあると思います。
 
 
絵の話で盛り上がりました。絵を描く時彼女はデジタル派、ちくわはアナログ派です。丁度デジタルで絵を描くのに興味があったので彼女の話は参考になりました
 
 
たまたま2人共ブログをしているのでURLを教え合いました。
 
久々に彼女の絵を見ました。高校の時と絵柄がだいぶ変わったな~。と思いました
ちくわは昔と比べて絵柄はほとんど変わっていません。そういえば卒業してから昨年まで全然絵を描いていなかった事を思い出しました
 
 
絵の話で盛り上がり、モチベーションがUPしました
 
次に会うときは一緒にお絵描き出来たら良いなぁ。
それまでにもう少し絵を上手に描けるようにしなければ

猫の絵を描く~その2~

前回の続きです。

パステル色鉛筆パステルを使用しました。
ベースとなる色や背景をパステルで、その他細かい部分はパステル色鉛筆で塗りました。

001

まずはパステルでベースとなる広い部分を塗りました。コットンを使用すると手を汚さずに済みます。

008

無印のコットンを2枚に裂いて使用しました。裂いた理由は特にないです。

002

目を塗り終わりました。瞳の色は白、水色、エメラルドグリーンを薄く重ねました。以前色の重ねすぎで汚くなってしまったので今回は控えめにしました。

003

顔に色を塗っていきます。パソコンに保存した画像を見ながら描いています。
モデル猫さんが女の子なので優しい雰囲気を出そうとベースにピンクを加えてみました。

004

どんどん色を重ねていきます。
あまり色を重ねずにいるとパステルらしい感じになります(わかりづらいですが、画像の左半分)、重ねるとパステルより色鉛筆で描いたようになった(右半分)と個人的に思います。パステル色鉛筆なので当たり前ですが。

ここで、重要な事に気が付いてしまいました。見本にした画像と絵の目線が全然違う!
画像は可愛らしい上目遣いだったのに・・・。とりあえず仕上げの時に直す事に。

005

ギザギザ線を引くように描いて

006

綿棒でぼかす。という行為を延々と続けていきます。
パステル色鉛筆なので、画用紙にこすり付けないとすぐに取れてしまいます。

007

色塗りは2、3時間位でしょうか?休み休み描いたので良く分かりません。

首の周りの毛を描くのが自分の画力では表現するのが難しかったです。

仕上げとして顔の白いところは、ハイライトとして部分的に白を塗りました。
目も黒眼の上の部分を描き足して上目遣いをしているように直したつもり・・・。目の周りも黒に近い色でくっきりしすぎたので赤茶の色鉛筆を描き足し、周りをぼかして優しく見えるようにしました。

009

背景を塗って出来あがり。


感想
パステル色鉛筆はパステルより細部の描写に向いていますが、水彩色鉛筆と比べると細部の描き込みはしづらかったです。
失敗したところは消しゴムで消せたのが良かったです。消しゴムはペンのように細くなってるタイプの方が修正しやすいと思いました。

次はあまり色を重ねすぎないようにしようと思います。

今回モデルになった猫ちゃんのブログの紹介はもう一つのブログにて紹介しています。





ギャラリー
  • 東京旅行に行ってきました
  • 化粧4コマ 使用量
  • 化粧4コマ 使用量
  • 化粧4コマ 使用量
  • 化粧4コマ 使用量
  • 昔のやつ
  • 昔のやつ
  • 秋の行楽
  • いでよ!黒歴史
楽天市場