ちくわがたまに絵を描くブログ

お世辞にも上手くないイラストのブログです。 下手なりに絵を楽しむのがモットーです。

2014年03月

普段は「ちくわの冬眠願望にっき」で日々の出来事をダラダラと綴っています。 http://blog.livedoor.jp/chikuwabu1027/

ペンケース

最近夜更かし気味です。

009

先日、無印良品のペンケースを購入しました。

012

絵を描く時用の鉛筆などをしまえるペンケースが欲しかったので購入しました。

014

しかし、ほぼ新品の鉛筆は画像のように斜めにしないと入らない事が発覚。結局しまいたい鉛筆などが全部入りきらずに普段使っている化粧品入れにしました。悲しい。しかし、このペンケース意外と収納力があるみたいで気に入っています。

くだものぎらい

適当に下書きし、適当にペンで上書き。そして適当に色を塗る・・・!これぞ落書きの極意!!

006

一応女の子が青リンゴを食べている絵です。

絵のモチーフの定番といえば果物ですが、果物が食べれないため実物を見ながら描くのが出来ません。リンゴは食べると口の中が痒くなります。果物特有の甘酸っぱい味が嫌いなのですが、もしかしたらアレルギーかも。でもこの前どうしてもミルフィーユが食べたくて苺が乗っているミルフィーユを食べました。意外と食べれましたがやっぱり好きじゃない・・・。

新しいスケッチブック

こんばんは。最近おしゃれと化粧をするのが面倒臭すぎるちくわです。女性として色々と終わっています。せめて絵描き(趣味程度ですが。)としては終わらせないために新しくスケッチブックを買いました。

003

いつも行く文房具屋さんには行かず他の文房具屋さんで購入しました。品数はいつも行く文房具屋さんより少ないのですが、週一で10%オフになるのでその日を狙って行きました。特に会員などにならなくても値引きされるので面倒臭がりな私にはぴったりです。

4Hの鉛筆は色鉛筆画用に購入しました。細くて繊細な線が引けます。
スケッチブックについてはほとんど知識がないため大きさと紙の厚さで選びました。余談ですが、このスケッチブック子供の頃にピアノを習っていて楽譜を貼るのに使っていました。大きな絵を描くのが苦手なので今回はいつもより大きめのスケッチブックを購入しました。いつも落書きばかりしていますが、少し凝った絵を描いてみたいです。

化粧品で絵をかくっしー

002

久しぶりに化粧品で絵を描いてみたいと思います。化粧品は特にアイシャドウなどの色物が好きなのですが、飽きっぽい性格のため次から次へと買い足した結果どの色も中途半端に残ってしまうまたはほぼ新品状態となってしまっています。いらない物は捨てたりしているのですがそれではもったいないので今日はアイシャドウで絵を描きます。

画像は今回使用した道具です。画像に写っているもの以外にもアイライナーとクリームチークと消しゴムを使用しています。

003

まずはおおまかに下書きをします。

004

下書きが終わったら色を塗った時のにじみ防止のために油性色鉛筆でふちどります。消しゴムで一回消してからその上をなぞります。

005

一応ふなっしーです。ふなっしーをモデルにした理由は水色のアイシャドウを少しでも減らすためです。アナスイに行った時にあまりの可愛さに衝動買いしてしまったものの後でつけたらあまり似合わなかったという。数年前にに似たような水色のアイシャドウを使用していたのですが、加齢でまぶたがくすんでしまい似合わなくなってしまいました。

006

次は黄色を塗ります。結構ラメの強いアイシャドウを使用したためあまり色が付かないと思っていたら思いのほか色が付きました。

007

全体的に色を塗ったらグレーっぽいベージュのアイシャドウで影をつけるっしー。とふなっしー風に言ってみる。

008

赤色のアイシャドウを持っていないためキャンメイクのクリームチークを使用。画像では分かりにくいですが、少し水彩画っぽい発色をしています。

010

完成!!
目の所はクリニークのアイライナーを使用しました。芯が柔らかく描いているとすぐに太くなるため一回芯を削ってから描きました。デリケートな目元だけに慎重に描いて綿棒で馴染ませました。途中影を付けるのに勢い余って濃いめに塗ってしまい汚くなってしまいました。


009

黄色のアイシャドウをつかっていたら底が見えました。これで化粧品の使い切りに一歩近づいたかもしれません。使わない化粧品や早く使い切りたい化粧品があったら画材として使用するのも一つの手だと思います。絵の描き方はほとんどパステル画と変わりません。アイシャドウで塗ってからすぐでしたら消しゴムで修正も可能なのでした。あとアイシャドウをつけるときに綿棒を利用すると薄く付けることが出来るので、濃すぎて使えないアイシャドウを使用する時は綿棒で付けると少しナチュラルになります。綿棒でつけると結構な量を消耗するので早く使い切りたい人にもおすすめです。

レモンを買ったので

この前スーパーで広島県産のレモンが売っていたので思わず購入しました。今までレモンはアメリカ産というイメージがあったのですが日本でも生産しているとTVと知ってからずっと気になっていました。数年前にアトピーのに悩んでいる人向けの講習会に参加した時に農薬のおかげで半年放っておいても腐らないレモンを見てからアメリカ産のかんきつ類は一切買わなくなりました。

早速レモン鍋を作ったのですが、レモンを煮込み過ぎて苦くなってしまいました。それでも美味しかったです。

004

食べるだけではもったいないのでレモンの絵を描いてみました。以前購入した色鉛筆画の本を参考にしながら描いたのですが、今までの自己流の描き方が癖になってしまい本の通りに描くのが難しかったです。

描いた感想は「色塗りは根気」です。とにかく色を重ねて重ねての繰り返しです。色鉛筆画は意外と根気がいると感じました。レモンの皮のブツブツ感をもっと出したかったのですが私の画力では無理でした。でもこの繰り返しの作業がとても楽しかったので色鉛筆画は向いているのかもしれません。

使用したのはこれ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファーバーカステル 油性色鉛筆 丸缶 24色セット TFC-CPK/24C
価格:1933円(税込、送料無料) (2018/4/23時点)

ギャラリー
  • 東京旅行に行ってきました
  • 化粧4コマ 使用量
  • 化粧4コマ 使用量
  • 化粧4コマ 使用量
  • 化粧4コマ 使用量
  • 昔のやつ
  • 昔のやつ
  • 秋の行楽
  • いでよ!黒歴史
楽天市場