ちくわの冬眠願望日記

毎日眠いです。人間も冬眠できたらいいのにな。あと当ブログは基本的に予約投稿となっております。

趣味(イラスト)専用ブログ http://blog.livedoor.jp/chikuwabu1027-zzz/

 なんだかで10月中旬となってしまいましたが今月の化粧品使い切り報告です。

 まずはチャントアチャームの日焼け止め。
CIMG2668
 昨年身体用に購入したのですがあまり外出しないのと普段パンツスタイルが多いので思いの外出番がなくお直し用として使用していました。あまりにも減らないのでその後、顔にメインに塗るようになってようやく使い切り。毎年かなり日焼け止めを使う方なのですが自粛生活で塗る回数が減ったのでこれからは日焼け止めを買う時はこれからのことも見通すようにしなければと実感。日焼け止めは痛みやすいので1シーズンで使い切りたい。
 
 クリームのようなテクスチャーなので乾燥肌向きです。真夏には重いと感じる方もいるかもしれませんが乾燥肌の私には使いやすかったです。液だれしないのも良かったです。顔に使用するとほのかに肌がトーンアップします。
 
 想像以上に小さくてすぐに使い切れそうだなと思ったですが意外と時間がかかりました。

 使い切り難易度:中
 使い切り期間:約半年(顔or身体にほぼ毎日使用)

 お次は&beのマスカラ。
CIMG2670
 久しぶりのカラーマスカラ。テラコッタカラーです。カラーマスカラは正直苦手でしたがこちらは使いやすかったです。アイシャドウを濃い目に塗り、抜け感としてこちらのマスカラを塗るのがMY定番メイクでした。この前雑誌に明るい色のマスカラはまつ毛が明るくなる分、目力がダウンするので黒いマスカラの上から毛先のみに付けると良いと書いてありました。元々目が大きい方にはそこまで影響はなさそうですがそうでない方や目力重視の方は気を付けた方がいいかもしれません。
 &beのマスカラはダマにならないので朝のメイクの時短にピッタリです。今度はブラウンも買ってみようかな。

 使い切り難易度:低
 使い切り期間:3カ月(ほぼ毎日使用)


 ここからは途中経過。正直あまり変わっていません。

 to/oneのアイシャドウ。

 前回
CIMG2624
 1カ月後
CIMG2686
 濃い色を少し眉にニュアンス的にのせているだけなのでほぼ変わらず。

 キャンメイクのチーク
 
 前回
CIMG2620
 1カ月後
CIMG2685
 そこそこ減ってはきているものの使い切りにはまだまだ程遠い。

 
 次はリンメルのアイシャドウ

 前回
CIMG2626
 1カ月後
CIMG2684
 結構減っているのかと思いきやそうでもなかったです。かなり生活感の出ている画像ですみません。

 
 次はセザンヌのハイライト

 前回
CIMG2622
 1カ月後
CIMG2683
 思いの外減っています。時間が経つと私の肌質だと粉っぽく見えてしまうので付ける量を減らしたのですが。

 
 最後はアディクションのチーク

 前回
CIMG2494
 2~3カ月後
CIMG2688
 わかりにくくてすみません。ようやく半分まで減りました。正直ここまでくるのに2年以上かかりました。

 使い切りは毎日コツコツするのが大事だと実感しました。新作コスメの誘惑もあるし。アイシャドウやチークが買い替え出来ない分、マスカラやアイライナーをマメに変えるようにしています。

 最近凄く寒くて朝起きるのが辛いです。

 以前から予約注文していたコートが届きました。すごく大きい段ボールに入れられて届いたのでビックリ。

CIMG3244

 スローブイエナのツィードジャケット。
 
 公式通販のベイクルーズストアで購入しました。ツィードですがそこまでかっちりしていないので着やすいです。画像だとあまりツィード生地っぽくありませんが間近で見るとツィードだとわかります。ツィード生地のジャケットにしては珍しく家庭で洗濯出来るそうです。この手のボタンの服を初めて購入したのでどうやって外すのか迷いました。ボタンがかたい所以外は気に入っています。

 そういえば3年振りにアウターを購入しました。今着ているアウターがお気に入り過ぎて新しいものを買う気になれなかったので。ちなみに今着ているアウターはイエナのものです。イエナやスローブイエナのアウターはカジュアルなものでも大人っぽく着こなせるものが多いのでお気に入りです。

 ベイクルーズストアはたまにセールや商品レビューで抽選でポイントプレゼント(1000ポイント分だったかな?)、誕生月には500円オフクーポンが発行されます。送料無料なのも嬉しい。
 あと商品レビューが他の通販サイトと比べるとかなり真面目にレビューしている方が多い印象です。



 ベイクルーズストア(外部リンク)

 ブログネタが尽きたのでコスメにまつわる思い出を語っています。コスメに関しての解説ではないのであしからず。

 だいぶネタ切れしてきたので本日も2本立てでお送りします。

 まずは「め」なので「メイク」。

 元々あまり趣味がない私の唯一の趣味がメイクをすることでした。あとは銭湯や温泉に行くという趣味もあったのですがコロナで行けず(泣)。
 以前も書いたのですが元々妹の方がコスメに詳しくてそれに影響されて私もコスメフリークもどきになったという。現在はコスメの使い切りや底見えフェチになってしまったので以前よりコスメを買う頻度は減ったのですがやはりメイクをしていると落ち着きます。

 私は似合わないなと思ったメイクでもどんどん試しています。失敗しても落とせばいいかなと軽い気持ちで挑んでいます。新しいコスメを試す時も株や投資で何千万も失敗するよりマシ。と考えています。

 正直私はあまり美人な部類ではないのでメイクでかなり誤魔化しています。子供の頃はコンプレックスの塊でも大人になってそれなりにメイクを覚えたらなんとか人前には出れる程度の顔になりました。もし自分の容姿で悩んでいる方がこのブログを見て「こんな人もいるんだから自分も頑張れるかも。」と思ってくれたらいいなと思います。でもこのブログは美容ブログではないのであしからず。

 次は「も」なので「模倣」。

 こないだ遠くに離れて暮らしている妹に家族の写メ(死語ですね…)を送ったのですが「姉ちゃん肌綺麗だね~。」との返事が。妹は滅多に人の事を褒めないのでびっくり。数年前は人の事を汚肌と言っていたのに。
 写メに撮った時はスキンケアは河北さんのYouTubeを参考に、眉はイガリさんが紹介していた書き方を雑誌を見ながら、ベースメイクは長井さんの本を参考にアイメイクはササメイクをお手本にしていました。

 メイクというか美容って模倣が大事だと感じます。今まで自己流ですることも多かったのですが自粛生活で以前より時間が出来たので美容雑誌のメイクを真似したりしています。メイクにルールはないといいますが私の場合自己流でかえって欠点を目立たせてしまったりしていたので今は何かしら参考にすることが多いです。

↑このページのトップヘ