ちくわの冬眠願望日記

毎日眠いです。人間も冬眠できたらいいのにな。

2013年02月

ブログネタ
新生活に欲しいインテリアや家電、ありますか? に参加中!

新生活でも何でもない人ですが、欲しいインテリアと言えば新しいサイドテーブルが欲しいです。

今のサイドテーブルは数年前に百均のすのこを組み合わせて作ったものです。
本当は市販のものを購入しようと思ったのですが、なかなか気に入ったデザインの物がなくて自作しました。
意外と丈夫に作れたのですが、汚れが目立ってきたのでもうそろそろ新しいサイドテーブルが欲しいです。

家電はフードプロセッサーかホットプレートが欲しいです。
フードプロセッサーは以前書いたこの商品が欲しいです。ホットプレートは持っているのですが、温度の調節が出来ないのと鉄板が取り外し不可なので使いづらいため新しい物が欲しいです。

インテリアにこだわるのも良いですが、自分の場合まずは部屋をきれいにすることから始めなければいけません。
まずは春に向けていらない物を捨てなければ!!

今日で2月も終わりです。
2013年が始まったと思えば、もう2カ月も過ぎていた事になるのですね。

昨日でこのブログを始めてから4カ月が経ちました。

なにせ飽きっぽいので1カ月続けばいいかと思っていたのですが、意外と続いていて正直驚いています

いつも見てくれている友達、ブログを通して仲良くしてくださったベルさん、えりまき飼い主さん、flanmamaさん達のおかげだと思います。
たぶん見てくれている人がいないとブログを放っておいたままだったと思います

とりあえず、半年は毎日更新する事を目標にしたいと思います

今日は妹と食事をしました。

妹は仕事で嫌なことがあったのと某アイドルのCDがお店に売ってなかったのがショックで終始期限が悪かったのですが、「〇〇のCD屋さんに行って見れば?」と帰りに行ったら普通に売っていたのでCDをゲット出来てご機嫌に。良かったね

この前、友達が来た時に「〇〇のCD屋に行きたい」と言っていたのをたまたま思い出したので、友達に感謝。あと、あの時もらった食事の割引券も使わせてもらいました。友達よ、ありがとう


そういえば、もう春物が出回っている季節なんですよね。春はまだまだ先ですが。
年を取るにつれて流行についてけなくなっているのですが、どのお店もパステルカラーのお洋服がいっぱいありました。パステルカラー似合わないんだよなぁ
もうそんな歳ではないのですが、今年はタトゥータイツに挑戦してみたいです。でも最近足が太くなったので、まずは痩せなければなりません。あと、深爪で足の爪を伸ばさないといけないのでストッキング類はすぐダメにしてしまうため、購入をためらってしまいます。

あと、無印でお菓子を買いました。

004

からしれんこんチップ

前にれんこんチップを自作したら美味しかったのですが、作るのが面倒なので買ってきました。
味は個人的にはすごいしょっぱかったです。
以前、味の付いていないれんこんチップがあったような気がするのですが・・・。気のせいでしょうか?





おはようございます

だんだん春が近づいてきた・・・。ようには思えません。まだ寒い。

布団から出たくありません。


話は変わりますが、ベースメイクはBBクリーム派なのでファンデーションはサンプルしか使用した事がありません。

実は今使用しているBBクリームが廃盤になったのでこれと、ストック1本がなくなったらファンデーションデビューしようと思います

しかし、今まで色々なファンデーションのサンプルを使用してきたのですが、自分に合うものにめぐり会えていないのが現状です。

今日は自分用のメモにファンデーションのサンプルの感想を書こうと思います。

001

ランコム タン ミラク リキッド

美容雑誌のオマケとして挟まっていました。
(マニキュアがはがれている・・・( ´_ゝ`))

塗ると顔が・・・粉を吹いてしまいました
実はファンデーションを塗ると肌が粉を吹いたようになる事が結構あります。ちゃんと保湿しているつもりなのに・・・。

色は肌色ですが、鼻をかんだらティッシュが黄色くなっていました。なんででしょう?

カバー力はそれなりに色ムラや毛穴を隠してくれます。
持ちは冬なので激しく落ちたりはしなかったです。


次はこちら
001

THREE プリスティーン プライマーとフローレス クリーム ファンデーション

以前THREEで買物をした時にもらいました。
美容部員さんいわく2、3回は使えると言っていたので少しずつ出して使用しました。

下地は本当に軽いつけ心地でした。カバー力はあまりないですが、肌が潤った感じがします。乾燥する季節には良いと思いました。

ファンデーションもクリームにしては重くならなかったです。クリームファンデーション特有の塗ったら顔にマスクをしている(皮膚呼吸が出来ない)感じがないのが良いです。
毛穴に関してはカバー力は許容範囲、クマやシミはコンシーラーを使用した方がいいと思いました。

いかにも塗ってます!みたいなのが嫌いな人向けのファンデーションです。
ファンデーションを塗った時にカス?のようなものが良く出るので、ファンデーションは苦手でしたがこれはそういった事はなかったです。
今までサンプルを使用してきたもので一番良かったです。

今、使用しているBBクリームが廃盤なのでなくなったらファンデーションを使用しようと思うのですが、ストックがもう1本あるためだいぶ先の話になりそうです。

ある意味きのうの続きです。

今日は炊飯器を使用して、トマト味のピラフのような物を作ったのでそのレシピを書いていこうと思います。

冷蔵庫のあまりもので作ったトマト味ピラフ風

003

材 料 1~2人分
ご飯 1合分
トマトホール缶 1/4缶
A [コンソメ 小さじ1、塩 少々、バター 10g]
B [玉ねぎ、人参、しめじ、豚肉などの粗みじん切り 適量 (冷蔵庫にある余り物でかまいません。)]
塩こしょう 適量

作り方
①お米を研いで炊飯器にいれます。
②炊飯器にトマトホール缶の水分になっているところを入れます。次に水(分量外)を1合用の目盛りのところまで注ぎます。
③②にAとトマトホール缶の固まりになっているところをつぶしながら入れます。そして混ぜます。
③を30分~1時間おいて炊飯器でそのまま炊きます。
④ご飯が炊きあがる10分位前にBをフライパンで炒めて、塩こしょうで味付けをし、炊きあがった③の炊飯器に入れて混ぜます。

005

最初の写真はアサリがのっていますが、昨日のスープの余りで飾り用なのでなくてもかまいません。
炒める野菜は冷蔵庫の余りものでかまいません。お肉は豚肉の他に鶏肉、牛豚のひき肉でも美味しくできると思います。

今回急いで作ったのでお米を水に浸す時間が短く、少し固めになってしまいました。
お米を浸す時間や水の量はお好みの量で調節して下さい。

↑このページのトップヘ