ちくわの冬眠願望日記

毎日眠いです。人間も冬眠できたらいいのにな。

2014年08月

 現在住んでいる場所は特にこれと言っていいほど良い所がなく、とりあえず物欲とお金があれば楽しく暮らせる所に住んでいます。交通も便利でコンビニも近くに沢山あるし、ちょっと出かければショッピングモールもあったりするのですが、とりあえずお金がないので住んでいて特に楽しいと思ったことがありません。買物も基本的に進められると断れないため通販がほとんどですし、欲しい物は通販で手に入るものばかりなので本当に今住んでいる所にいる理由がないです。

 しかし、年に1度楽しみにしているものがこれ 
札幌オータムフェスト 2014
 基本的にお祭り関係は行かない私でも、年に1度のオータムフェストだけは毎年楽しみにしています。今年は9月12日~28日までだそうですが、前は1カ月以上やっていたような覚えが・・・。

 一言で説明すると北海道一大きい北海道物産展のようなものです。
 昨年は会社の人と1回、その後一人で1回行ったのですがとても美味しかったです。値段はちょっと高めですが、過ごし易い季節に(毎年北海道は9月はほどよく涼しいので暮らし易いです。)外で食べるご飯は格別です。ただし、雪まつり並みに人が凄い多いのと待ち時間が長めなので待つ根気とそれなりのお金があれば十分に楽しめると思います。

 過去に4回ほど行って思ったことは
・普通の食事の時間帯(12時・18時)を避けた方が混みにくい。
・土日は一人の人も多いので、一人飯が苦手な方でも大丈夫。
・人気のお店は待ち時間が長いのもあり、色々なものを食べたいなら他の人と一緒に行って別々のお店に並んで食べ物を分けた方が効率的に食べれる。
・椅子など座れるスペースはあるのですが、座れないことも多々あるので芝生などに座る人も多いです。個人的にはレジャーシートとかあったらいいかもと思っています。過去にキャンプ用の小さい椅子を持ってきている人がいました。

 あと、食べ物を扱っているのでカラスが凄い多いです。あと鳩も多いかな。あと、昨年は犬の散歩ついでに来ている方もいました。隣の席の柴犬が可愛かったなぁ。(会場が大通公園なので散歩をする方が結構います。)北海道に観光に行く方でも気軽に楽しめるので9月に北海道に行く予定のある方にはぜひともお勧めしたいです。

 昨年、食べたいと思っていても並ぶのが面倒で諦めていた物も沢山あったので今年はちゃんと並んで買いたいと思っています。


 話は変わりましてお金がないのに誘惑に負けてしまい化粧品とスニーカーを通販で頼んでしまいました。来週届くので楽しみ
 通販をする時は手数料がもったいないのでカード払いをしているのですが、カードの有効期限の日にち(年と月はカードに書いてある)がどうしてもわからなくてしぶしぶ現金払いに。しかも数年ぶりに利用するので前払いとは知らずに一回キャンセル扱いになってしまいました。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
 化粧品は前から気になっていたメーカーのものを頼んだので楽しみスニーカーは現在VANSのハイカットを持っているのですが着脱が面倒なのでアディダスのローカットを頼むことに。本当はニューバランスが欲しかったのですが、どこのサイトでもいいなと思う物が売り切れでした。街を歩いていても最近は老若男女スニーカーを履いている方が多いこの前おばあちゃん世代の人が真っ赤なスニーカーを履いていて派手なスニーカーも可愛いなぁと思ってしまいました。早く届かないかな

 あと、ブログを初めて過去最高の閲覧数を記録しました。ここ数カ月着実に増えてきているので今までコツコツと記事を書いてきたのが繋がっているのかなぁ。と思っています。

おはようございます。ちくわです

日々アイシャドウの使い切りを目指しています。アイシャドウを使っていくうちに色々悩みが出てきたのでその解決方法をいつものようにダラダラ書こうと思います。

悩み1 アイシャドウの色が濃すぎる
BlogPaint

リンメルの左下のダークブラウンのアイシャドウですが、画像よりはるかに濃い色です。奥二重で二重の幅が狭いため一向に減りません。マットなので冬はアイブロウ代わりにして太眉にしていました。

005

濃い色は塗る時に使用するアイテムを変えることでかなり薄く付けられることです。
画像の一番上が付属のチップ、二番目は普通の綿棒、三番目は指、四番目はメイク用の太めの綿棒です。画像では分かりづらいですが実際に瞼に塗ると付属のチップより綿棒や指を使って塗る方が断然薄く塗れます。綿棒は使い捨て出来て衛生的ですし、清潔な指で塗るなら何も心配はないと雑誌に書いてありました。塗り方によってはアイラインとして引ける位の濃いアイシャドウがミディアムカラー位に薄く出来ることもあるので気分によって変えています。

アイシャドウが割れてしまったら
006

ある日気が付いたらアイシャドウが割れていました。少しだけ割れているのならすぐに修正可能なのでこの方法がお勧めです。使用するのは綿棒のみ。

007

まずは綿棒で割れたアイシャドウを細かく砕きます。大雑把でいいです。

008

砕いたアイシャドウを抑えつけるように定着させます。

少しのアイシャドウの崩れならこの方法だと簡単です。ちなみにケースを縦にしても崩れませんでした。

ブログネタ
気になる・気をつけてほしいと思う「傘マナー」ありますか? に参加中!
ブログテーマ気になる・気をつけてほしいと思う「傘マナー」ありますか?

この前人通りが多い所で傘を真横に歩いて歩いているサラリーマンの人がいました。危ないし、場所をとるので人ごみの中では止めて欲しいです。数年前は傘を斜めに持っている男子学生を見ました。すぐ後ろにお子さんんがいて、学生さんの持っている傘の先がちょうどお子さんの目と同じ高さにあったので大変危険だと思いました。よく子どもの目線と同じ高さで当たったら危険なもので歩きタバコが挙げられますが、傘も危ないと思います。私も気をつけなければ。

マナーとはまた違う話になりますが、前に職場で他の人の傘を間違えて持って帰ってしまったことがあります。幸いに雨がやんでいたのですが、家に帰ってからすぐに気付き翌日返しました。前に勤めていた会社で他の人が傘を盗まれたという話を聞いたのでそれ以来折りたたまない傘は百均のものばかりです。百均だと間違いなく誰かと被るので持ち手に布タイプのマスキングテープを貼っています。

ここから余談
「傘」と聞いて思い浮かべる曲・・・。私は邦楽ならバードの「髪をほどいて」、洋楽ならリアーナの「アンブレラ」です前者は歌詞に傘が出てきます。後者はそのまんまですね。PVもリアーナが傘を持って踊っています。一般人が傘を振り回して踊っていても滑稽なだけですが、リアーナだとかっこいいですね。

この夏うっかり焼いてしまい、いつも以上に顔がくすんでいます。
いつもより化粧水の量をふやしたり、手持ちの乳液や美容液・クリームまで総動員したのですがまったくといって効かず。毎年この時期は紫外線で肌が疲れて見えるのですが、今年は特に疲れて見える・・・。そこでお助けアイテムとしてネットや美容雑誌で有名なあの品を購入しました。

003

スキンコンディショナーの限定セット。
スキコン110mlのお値段はそのままで石鹸のサンプルとマスクか付いてくるというお買い得なセットです。
以前サンプルをもらった時に感想を書いたのですが、サンプルでも効果が出た記憶があったのでいずれは使ってみたいと思っていました。
これで私の汚肌もどうにかなればなぁ・・・(泣)

おはようございます。ちくわです

もうすぐ9月ですが、紫外線はまだ強いため油断は禁物。夏に紫外線や冷房などで肌がストレスを感じ、初秋は肌が弱るそうです。

ここ数年日焼け止めは日差しが強い時期はニベアより少し高いもの、それ以外はニベアの日焼け止めを使っています。ニベアの日焼け止めは安いし、乾燥しにくいので愛用しています。

夏場は日焼け止めを結構使うため気が付いたらもう少しでなくなりそう!現象が毎年起こります。しかも必ず金欠の時に起きるが悲しい。

001

ニベアSUNプロテクトプラス スキンUVクリーム SPF50+ PA++++ 50g

ニベアの日焼け止めはこれで4本目(4種類目と言った方が正しいかもしれません。)になります。パッケージによるとUV-B波だけではなくてUV-A波も防いでくれるそうです。UV-B波とは、短時間で赤み・炎症を起こさせ、黒化につながりやすい紫外線です。UV-A波とは、直後に黒化を起こさせ、長時間かけて肌の弾力を失わせる紫外線です。(パッケージより抜粋)昨年購入したニベアの日焼け止めとはここが違うみたいです。それ以外は無香料や石鹸でクレンジング出来たり、乾燥しにくい所は同じです。

UVクリームというだけあって液だれはしません。慌てて塗る必要がないのでしっかり塗れます。最初はしっとりしていますが、すぐにサラサラになります。個人的には昨年購入したニベアのジェルタイプの方が乾燥しにくかったです。意外と小さいので持ちはこびにも便利そうです。


化粧下地にも使用してみましたが、真冬は乾燥しそうなイメージでした。今の季節は大丈夫だと思います。あと、後に塗るファンデーションなどの相性により消しカスのような物が出るような気がしました。厚塗りの物でなければ消しカスは出なさそうです。なので今の所体専用として使用しています。

個人的には高い日焼け止めをケチケチ塗るよりは、安物を多めに汗をかいたら付け直す方が全く焼けないです。あと、石鹸で落ちるタイプの日焼け止めですが、水で手を洗った時はあまり落ちなかったので意外と落ちにくいのかなと思いました。でも、万が一日焼けしたら困るので汗をかいたら塗り直しています。

↑このページのトップヘ