ちくわの冬眠願望日記

毎日眠いです。人間も冬眠できたらいいのにな。

2015年07月

 飽きっぽいので趣味が数年おきに変わります。

005

 画像は数年前に布を集めるのがマイブームで、集めるのはいいもののその後何も作らず細かい布ばかりが残ってしまいました。そこでちょっとした時間に簡単に出来るコースターを作ってみることに。必要なのはいらない布・針と糸・はさみ・チャコールペンシル(チャコペンがなかったので普通の鉛筆で代用しました)のみです。かなり大雑把ではありますが作り方も載せてみようと思います。

013

 適当に作ってこんな感じです。色の配色は特に気にしていませんが、同色のものを並べるといいかもしれません。

014

 まずは布を切ります。とりあえず図のような大きさの布を用意していただければ結構です。縫い代はすべて1cmなので作りたい大きさ+1cmにすることでサイズの変更ができます。表の布の配色はとにかく縫い代なしで直径9cmになるようにすれば結構なので色々と配分を考えるのも楽しいかもしれません。とりあえず早く簡単に作りたいという方は裏の布のサイズを2枚用意して縫い合わせていただければ一番簡単に出来ます。

006

 サイズを測り布を切ったところです。布の端っこは表地と裏地を縫い合わせてしまうためボロボロでもかまいません。

015

 布の裁断が終わったら次は布を縫い合わせます。上の図のように同じ色の所を縫い合わせます。

007

 緑色の線で引いた所が縫い終わりました。縫う時は布の表側を合わせてください。


008

 表の布が完成しました。

009
 
 裏はこんな感じ。縫い代は折ったほうが裏地と縫い合わせる時にやりやすいです。本当はアイロンで折り目をつけるらしいのですがサイズが小さいので手でも簡単にできます。

BlogPaint

 次に表地と裏地を縫い合わせるのですが、布をひっくりかえすため(表の柄を出すため)に2、3cm位開けて下さい。器用な方なら1cm位でも出来るそうなのですが、不器用な人は3cm位開けるのがおすすめです。
穴に指を突っ込んで表の布を出せばOK。角がやりづらい時は指でつっつくように押し込むか、鉛筆やペンを使って押し込みます。

 後は穴を縫い合わせて終わりなのですが、結び目が目立たないようにちょっと工夫をします。

011
 
 糸の結び目を作ったら布の中に針をプスリと入れます(角に結び目がくるように入れてください)。

012


 そのまま針を引いて糸を切り、布を引っ張って糸を布の中に隠します。

013

 出来あがり。

 ゆっくり作っても1時間かからなかったのでソーイング初心者やお子さんの自由研究にもいいかもしれません。大きさを変えればランチョンマットにもなります。綿を入れれば鍋敷きにもまります。
 今回は直径9cmのサイズで作りましたが、9cmだとちょっと小さめサイズのコースターになります。せめて10cmにしとけばよかったと後悔しています。あまった布がまだまだあるので今度は他の小物も作ってみたいと思います。

 買物は専ら通販です。理由は断れないから。お店に行って店員さんに勧められると断れなくて結局たいした必要ないものを買ってしまうので今は通販ばかりです。

 今日の使用した感想を書くこのアイテムも何気なくお店に入ったら店員さんに勧められて断れない雰囲気のまま購入してしまったものです。別に押し売りされた訳ではないのですが、ものすごくキレイに付けてもらったので購入しただけなので心配は御無用。

006
ジョンマスター シャインオン

 今までオーガニック系のコスメってワックスはあまり扱っていないイメージだったのですが取り扱っていてちょっと意外でした。ジョンマスターでも数種類スタイリング剤が置いてあって店員さんが熱心に違いを説明してくれました。画像のものはジェルタイプのスタイリング剤です。主にツヤ出しとボリュームダウンに効くそうです。剛毛・癖毛・多毛と髪の毛三重苦の私ですが、このジェルでまぁまぁ髪の毛の広がりが治まります。店員さん曰く私の髪の量だったらまず小指の爪位の大きさを手にとって髪の毛全体に付け、さらに最初に付けた量の半分を手にとって今度は毛先に付けるといいと教わりました。正直今まで購入したスタイリング剤でダントツに高価なのですがかなりの多毛の私でも一回に使う量が少ないのでかなりもつと思います。あと、水で簡単に落とせるので普段ワックスを使い慣れていない人にいいかもしれません。
 この時スプレータイプのスタイリング剤も勧められたのですがこちらは髪をふんわりさせたい時に良いそうです。スプレータイプのものは紫外線防止効果もあるのだとか。、ちなみにこの時店員さんに日差しが強い日は髪の毛にドライヤーをずっと当てているくらいのダメージを受けるそうなので紫外線対策は髪の毛にも必要だそうです。

 話はずれましたがベタつかないし簡単に使えるので個人的には気に入っています。あと香りもしないです。ただ容器がビンなので持ち歩きには大変不便なので入れ物がプラスチックになればいいのにと思います。

 数日前のブログに書いたセブンの冷やし中華にはまってしまい今日も食べました。
001

 小さめサイズなので食欲がない時や小腹がすいた時におすすめです。

 そういえば通勤時に公園でラジオ体操をしている小学生を見て夏休みなんだな・・・。と羨ましくなりました。私は夏休みはおろかお盆の休みもありません。
 夏休みといったら子供の頃頭を悩ませたのが自由研究。毎年何にするか相当悩んだ気がします。子供のころから手芸が好きだったのでクッションやフェルトでマスコットなどを作っていました。
 というわけで大人になって自由研究をするならこれをやってみたいというものを思いつく限りあげてみようと思います。

 ①食べ物系
 最初の思いついたのがおでんにすると美味しい具を考える、おにぎりにすると美味しい具を考えるなどといった料理系の自由研究です。あとはレトルトカレーをレビューしまくるとか、カレーを市販のルーを使わずに作る(玉ねぎを飴色になるまで炒めたりする)とか。そういえば中学生の頃家庭科の宿題で家族に料理をふるまうという宿題がありました。小・中学生の人には「一週間母親の代わりに料理を作る」とかの自由研究も面白そうです。一週間分の献立を考えるのは普段自炊をする私でも大変難しいのでこれが出来たら素直に感心します。

 ②地域密着型
 以前にも書いたのですが近所にある自動販売機の数を数えて地図にするなど・・・。個人的にはコンビニVS歯医者、近所にどっちが多いかを調べてみたいです。ちなみに私の近所はわずかな差ながらコンビニの方が少し多いです。あとは各都道府県のゆるキャラの絵を描くことでしょうか。ご当地キャラは地域の特産物がモチーフになっていることも多いため地理の勉強にもなりそうです。

 そんな私ですが、自由研究というわけではないのですがとあるものを作成しています。正直この夏までに出来あがるか不安ですが頑張って完成させたいと思います。

 今日は休みでした。昨日が給料日だったのでお金をおろしに行ったり、病院に行ったり、買物に行ったりと珍しく忙しい一日でした。

 そして今日は通販で頼んでいた本が来ました。

003

 バックサイズの美的。通常サイズよりかなり小さくて持ち運びに便利です。通常版には付いているポーチがないのですがその分安いし、何より付録がいらないので助かります。まだ軽くしか見ていないのですがメイクのページが少ないというかほとんどありませんでした。来月号がメイク特集らしいので来月も買ってねということなのでしょうか。個人的には手作りカレーの記事を読んで作ってみようと思いました(色気より食い気ですね)。別冊付録の新色コスメBOOKですが毎回これは絶対欲しい!というものが出てくるのですが今回はあまりピンとこなかったです。お金に余裕があるならアディクションかルナソルのアイシャドウが欲しいかなといったところです。

 

ブログネタ
暑気払いに何食べますか? に参加中!
 暑い日が続いています。今日の夕ご飯はセブンのミニサイズの冷やし中華を食べました。冷やし中華って具をそれなりにすると一人分を作るのに結構手間がかかったりするので既製品を購入方が安上がりな気がします。

 ブログテーマ「暑気払いに何食べますか?」
 昨年は母親の勧めで玄米を食べていました。TVで玄米が夏バテにいいと放送されていたからだそうです。母親には効果てきめんでしたが、私はイマイチ効果を実感できず。しかし、玄米はすぐにお腹がいっぱいになるので食欲がないときにはいいかもしれません。
 最近は夏野菜が安くなってきたのでとりあえず夏野菜を食べようと思います。以前本で夏野菜は熱を取り除く効果があると書いてあったので。

 明日は休みなので久しぶりに出掛けようかと思っています。とりあえずたまにしか付けないコンタクトレンズがなくなったので眼科に行かなくてはいけません。あと明日は通販で頼んだ雑誌が来ます。最近週1のペースで通販で買物しているので配達員さんに「またこいつか!」と思われるんだろうな・・・。

↑このページのトップヘ