ちくわの冬眠願望日記

毎日眠いです。人間も冬眠できたらいいのにな。

2017年10月

 と言いたいくらいお金がないです。今まで月1のペースで洋服やコスメを購入していたのですが現在断捨離中のため控えていたら今頃物欲が爆発してしまいました。最近購入したものはコート2着、パンツ、化粧品多数・・・。来月のクレジットの請求書がこわいです。

 CIMG0343
 明日はハロウィンということでスタバの限定フラペチーノを飲んできました。カップに貼ってもらえるシールは魔女でした。見た目はチョコレート系のフラペチーノでしたが飲んでみたら違う味がすると話題になった商品です。ネタバレになってしまいますが私はキャラメルラテっぽい味に感じました。とても美味しかったのはいいのですが物凄く甘いです。甘党の私でも甘いと思ったくらいです。個人的には抹茶味だったら面白かったのにと思ったのですが。31日までの期間限定なので気になった方は是非。

 前回紹介した口紅がマットすぎて縦皺が目立つ・・・!色は気に入っているのでなんとかしたい・・・。ということで上からグロスを重ねることにしました。

CIMG0208
パラドゥ イエローグロス

 税抜き500円でセブンでいつでも買えるので手に入りやすいと思います。お直しコスメだということもありパッケージもかなりスリム。持ち運びに便利&使い切りしやすいサイズです。
 まずは前回紹介したケイトの口紅の上から塗ってみました。口紅の色が薄くなってしまいますが縦皺は目立たなくなるのと乾燥が和らぎます。グロス単品だと唇がオレンジっぽく発色します。休日しか使っていないので短時間しか使用していませんがそこそこ良かったと思います。さすがに食事をしたら取れてしまいましたが。個人的にはこれのブルーか透明のグロスがあればいいなと思いました。パラドゥのリップクリームも気になるので今使っているものがなくなったら買ってみようと思います。
 

 化粧品で滅多に買わないものは口紅やグロスです。唇が荒れやすく数年に1度は皮膚科にお世話になります。そのかわりリップクリームには少しだけお金をかけるようにしています。口紅は塗ると顔色が良くなるので本当は使いたいのですが荒れると凄まじいことになるのでなかなか使えず。昨今の赤リップ流行の影響で自称化粧品好きはやはり試してみたい。ということでプチプラで探すことに。美容雑誌の新色特集でいいなと思い購入。

CIMG0195
ケイト カラーハイビジョンルージュ RD-3

 そういえば口紅を買うのって数年ぶり。もちろん使い切ったことはありません。近所に取り扱っているお店がなくて通販で購入しました。正直不安でしたが口コミなどを参考にしました。
 
CIMG0197
 色はくすんだ赤です。某口コミサイトで見たように発色はとても良いです。元から唇の色が濃い私でもちゃんと発色してくれました。発色が良い分唇からはみ出ると汚く見えます。直接塗っていますが唇が薄い人はブラシを使った方がいいかもしれません。仕上がりは超マットです。なので縦皺がどうしても目立ってしまいます。あと唇がカピカピになってしまうのでリップクリームをあらかじめ塗った方が良いです。モチはプチプラならこんなものかという印象です。でも、昔マ〇アージュの落ちないリップで本当に落ちなくてクレンジングをしっかりしたら唇が腫れたことがあるので落ちなさすぎも考え物だと思っています。マットでプチプラの口紅を探している人にはおすすめですが乾燥がやはり気になる・・・。ということで次回は買い足したグロスについて書きます。

 今日でこのブログを始めてから5年が経ちました。たまに過去の記事を見るのですが5年経っても内容があまり変わっていないような気がします。お菓子とかの食べ物ネタが多いし。

 5周年記念というわけではないのですが新しくメイクブラシを購入。
CIMG0342
 メイクブラシは時短になるので私のメイクには欠かせません。本当はフェイスパウダー用のブラシも欲しかったのですが他に欲しいものがあるので我慢!

 5年目に突入しますが今までどおりマイペースに更新しようと思います。

 体に悪いと知っていてもアイスが好きです(ポテチも好き)。夏場は溶けてしまうのでかえって食べないのですが涼しくなってきてアイスを食べる機会が増えています。

CIMG0227
 期間限定ものにはめっぽう弱いです。美味しかった。
CIMG0216
 このアイスが大好きなのですが近所で売っておらずたまたま寄ったスーパーで見つけて買いました。
CIMG0187
 久しぶりにパルムを食べました。子供の頃はバニラ味をよく食べたのを思い出します。コーヒー味も美味しかった!

 そういえば今年の夏はアイスクリーム作りに挑戦したいと書いたのですが結局面倒くさくて出来ずじまいに終わってしまいました。

↑このページのトップヘ