おはようございます。ちくわです

最近ハマっている食べ物は
003
ダノンのクリーミーバニラ味です。濃厚なバニラの味がとても美味しいです。何回も買っています。美味しくて一辺に食べてしまうので量が多いタイプが欲しいくらい。ここ数年安売りのヨーグルトか無糖のヨーグルトしか食べていなかったのですが、これを機に少しは高めのヨーグルトを食べてみたいと思いました。

さて、タイトルの昔はよかったこと・・・。

あまり「昔は良かった。」と言うといよいよオバサン化が進んだように思えて正直言いたくないのですが、消費税も上がってしまったし言わずにはいられなくなってきています('д` ;)
ヨーグルトも数年前はもっと安かったし高めのものも割と頻繁に安売りしていた記憶があります。カルビーのポテトチップスも昔はもっと量が多かったし・・・。あと近所のパン屋さんのクロワッサンが一回り小さくなってたり。原材料の高騰のため仕方がないといえば仕方がないのですが、やっぱり昔の方が良かったと思います。

あとは昔は良かったというよりは昔と変わったという言い方の方が正しいのですが、以前久々にアースミュージック&エコロジーに行った時に昔とテイストが変わってお客さんも若い人だけしかいなくて結局すぐにお店を出て行きました。一応私も服のブランドの対象年齢に入るのですが・・・。私が学生の頃はもっとカジュアルなデザインでシンプルな服が多かったのですが(服のデザイン的にはローリーズファームっぽかったです。)、テイストもすさまじくガーリーになり、ここ数年で量産系高校・大学デビューの代名詞的アパレルブランドに成長したのはある意味凄いと思います。お店も増えたし。以前は30歳位のお客さんもちらほらいたのですが、今は学生さんか学生さんのお母様(もちろん娘さんの服を買う側)しかお客さんがいなくて自分が客層の平均年齢を上げているんじゃないかと感じる程です。マメにセールをしているからか品質も悪くなったし(一昨年購入したキュロットは洗濯したらボロボロになって1シーズンしか履けなかったです。)、もうアースミュージック&エコロジーは卒業した方がいいなと思いました(´・ω・`)現在カジュアル路線の時に買った服を2着ほど持っていますが、数年経った今でも現役なので昔の商品の方が品質は良かったみたいです(≡ω≡.)それからヘザーも少しガーリー路線になった気がします。前はデザインの凝った少し高めのローリーズファームの印象があったのですが。

あまりマイナスなことを言ってもあれなので最後に今の方がいいなと思った事を。今の方が良いなというか便利だと思った事はインターネットで料理のレシピを簡単に調べられる事。一度作ってみたいけどわざわざ料理の本を買うのが面倒で作らないことが多かったのですが、ネットのレシピのおかけで結構料理の幅が広がりました。個人的にネットで見たレシピで美味しく出来た物は「カボチャの煮物」と「ラムカレー」です。特にカボチャの煮物は今まで嫌いだったのがネットのレシピどおりに作ったら大好きになった位です。ラムカレーはネットでレシピを調べられなかったら一生口にすることはなかったと思います。料理の本も何冊か持ってはいるのですが、置く場所に困ったりするのでネットで調べた方ががさばらないし便利な時代になったと思います。