料理はしますが見た目が悪いのが悩みです。美味しく出来ても見た目がグロテスクすぎてブログにアップ出来ません。なので今日は見た目はアレだけど味に自信があるレシピを紹介します。


アボカドのクリームチーズ和え

材料(作りやすい量)
クリームチーズ 100g
アボカド 1個 
レモン汁 適量
たらこ味のパスタのソース 1人前 今回は↓のソースを使用しました。


作り方
①アボカドは中身をくりぬいて(やり方は知っている方がほとんどだと思うのでググって下さい)一口大にしてレモン汁をかけます。クリームチーズと混ぜるとぐちゃぐちゃになるのでスプーンで適当にくり抜いてOKです。
②ボウルに①とクリームチーズ、パスタのソースを入れて混ぜます。
③パスタソースについている刻みのりをのせます。

 本に書いてあったレシピを更に作りやすいように改造してみました。本当はたらこを使用するのですが皮を取ったりするのが面倒なのでパスタソースで作りました。そのまま食べても美味しいし、ご飯にのせて丼にしたりパンに付けても美味しいです。

アボカドトースト
CIMG1042

材料(1人分)
食パン 1枚
アボカド 1/2個
ケチャップ・ホワイトソース 各適量
溶けるスライスチーズ 1枚

作り方
①アボガドは適当に中身をくり抜いて潰します。
②食パンに①、ホワイトソース、ケチャップ、スライスチーズの順にのせてオーブン(またはオーブントースター)でチーズが溶けるまで焼きます。

 アボガドは柔らかい方が食べやすいので熟したものを使うのがお勧めです。私はアボカドの処理をしながら電子レンジでホワイトソースを作っています。底が深くて大きいマグカップを使用すると楽に作れます。ホワイトソースの作り方も載せようと思ったのですが目分量でやっているので割愛させていただきます。

 ちなみに上の薄力粉でホワイトソースを作りましたがダマになりにくくて使いやすいです。     

 どちらもアボカドを使ったレシピになってしまいました。見た目はあまりよくないので写真映えはしませんが味は保証します!ご自宅に余っているアボカドがありましたら是非作ってみて下さい。