ちくわの冬眠願望日記

毎日眠いです。人間も冬眠できたらいいのにな。

カテゴリ:コスメ > フェイスパウダー

 今日は昨年の夏場に大活躍していたフェイスパウダーの話を書こうと思います。真冬なので季節柄合わない話だと思いますが。

 友達の買い物に付き添った時にたまたまお店で見かけていいなとは思っていたのですが、少々粉っぽいのが気になったとまだ家にフェイスパウダーが沢山あるので購入を先送りにしようとしていたのですが、昨年の猛暑で顔がテカるので買ってしまいました。

CIMG0767
大人のフェイスパウダー

 
 香りが2種類あってスイートパウダリーの香りを選びました。甘めの香りで付けた時はけっこう匂いがするのですがすぐに消えてしまうので化粧品の香りが苦手な方でも大丈夫だと思います。

 昼はメイクの仕上げに、夜はスキンケアのべたつき防止や寝化粧に使えます。ベビーパウダーなので体にも使用OK。付けたまま寝れるのも便利です。またパラベン、紫外線吸収剤、アルコールフリーなので肌にも優しいです。衣類や寝具のほこりやタバコの煙などからお肌を守ってくれるのでタバコが嫌いな方にも良いのではないのでしょうか。

CIMG0768

 色は真っ白です。最初は白浮きが気になったのですが余程厚塗りしなければ大丈夫です。何よりふわふわのパフがお気に入りです。今まで使用してきたプチプラのフェイスパウダーの付属のパフで一番ふわふわだと思います。ずっと触れていたくなるくらい柔らかいです。

 プレストが固いのか何回か手にとらないと付けた実感がわかないです。でもそれが付けすぎ防止になると思っています。毎年夏はおでこのテカリと汗で眼鏡がずり落ちるのが悩みだったのですがこのパウダーでだいぶ解消されました(今年眼鏡のフレームを変えたのも原因だと考えられますが)。最初はテスターに触った感想と同じくザラザラした粉質が気になったのですが使っているうちにサラサラになってきたので気にならなくなりました。仕上がりはマットですが時間が経つと皮脂と混ざってセミマットになりました。毛穴などのカバー力はなかったです。この辺は加齢もあるのでしょうがないと思っていますが。ベースメイクを毛穴対応のものにしたらだいぶ良くなりそうな感じはしました。

 持ち運びはしないので気にいていませんがケースが大きいので向いていないと思います。昼夜問わず使えるフェイスパウダーは他にカントリー&ストリームのパウダーを持っていますが大人のフェイスパウダーの方がテカリに強く、カバー力はカントリー&ストリームの方が少し高いといった感じです。

 気になるモチですが汗を大量にかいても自然に消えるといった感じです。極度の乾燥肌でメイク崩れが結構酷い方ですがそこまで酷くななかったです。くすみも仕事が終わった後は気になりますがお昼休み位だったら平気でした。まだ2月ですが春先~夏に向けてテカリ対策をしたい方にお勧めです。

 今日は久しぶりのフェイスパウダーの記事。乾燥肌が加速してすっかり使用しなくなったため一向に減らない。しかし昨年の真夏におでこがテカってしまったのでお直し用のフェイスパウダーを探しに。持ち運びに便利なプレストタイプを探していたら雑誌のプチプラ特集で気になるものを発見!

CIMG0537 (1)
 カントリー&ストリーム 素肌キレイパウダー
検索 : 

 雑誌に毛穴と赤みを消すと紹介されていて赤ら顔が悩みの私は飛びついてしまいました。値段も千円ちょっとなので安い。

CIMG0538 (1)
 通販で購入したため色や使用感がわからなくて不安でした。手のひらサイズで持ち運びに便利です。鏡がついています。でも全体的に小さいので見づらいかもしれません。付属のパフもふわふわで柔らかいですがちょっと使いづらいです。小鼻や目の周りは小回りが利いていいのですが。なのでブラシで付けることが多いです。ほんのりはちみつの香りがします。色も薄ピンク(ベネフィークのフェイスパウダーに似た色)なので塗ったら顔が真っ白!ということにはならなさそう。毛穴は思ったより隠れない・・・でも塗り方を工夫したら上手く隠れそう。赤みは元から酷いのであまり隠れず。期待したほどではなかったのですが元が酷い赤ら顔なので大健闘してくれた方だと思います。
 本品のみ使用した場合は洗顔不要ということでお泊りメイクに便利そうだと思いました。メイクが面倒だけどメイクしなければならない時用のパウダーがコンセプトなのでズボラな私にはピッタリです。乾燥はあまり気にならなかったです。紹介されていた雑誌にはテカリ防止用として紹介されていましたがテカりにくい肌質なのであまり参考にはならないと思いますがスキンケア代わりに夜寝る前に塗って翌日も割と肌がサラサラだったのでそれなりに抑えられると思います。これからの季節活躍しそうな商品です。

 最近のお気に入り
CIMG0293
 ベネフィーク ルースパウダー
 
 ベネフィークはパッケージが可愛い(けどゴツそう)イメージがありました。以前使用していたコスメデコルテのフェイスパウダーを2年以上かけてようやく使い切ったので購入することに。

 年中乾燥肌で冬は特に悪化するためフェイスパウダーは乾燥しないもの、そしてくすまないものが購入するにあたっての条件です。美容部員さんいわく粒子がとても細かく乾燥しにくいとのことです。
 パフとブラシ両方で付けてもらいましたがブラシの方がツヤが出ます。美容部員に教えてもらった通りに自身でもパフとブラシ両方で付けてみました。
 まずはパフから。付属のパフはとても柔らかくてフカフカです。使い始めは粉が出にくかったですが使い続けるうちにちゃんと出てきます。パフを粉に付けたら二つ折りにして軽くもみこんでから付けます。するとパフの中に入った粉が少しずつ出てくる仕組みだそうです。今まで適当に付けていたので目からうろこでした。
 ブラシで付ける場合は軽く容器を振って(私はおもいきり振ってしまったため大量に出てしまい大変な目にあいました)蓋を逆さにして受け皿にし余分な粉を払ってから付けます。新品に近くて量が入っている場合はネットにそのままブラシをつけても大丈夫だそうです。
 個人的にはブラシで付けた方が乾燥肌も目立ちにくツヤが出るので好きです。あとレフィルがあるのもポイント高し。

 コスメデコルテのフェイスパウダーと一緒に並べてみました。
CIMG0296
 お店で見た時はそこまで大きく感じなかったのですが、こうして並べてみるとかなり大きいです。コスメデコルテのフェイスパウダーもそこそこ大きいので持ち運びには不便だと思います。内容量もベネフィークが15g、コスメデコルテが20gでベネフィークの方が若干高いのでコスメデコルテの方がお得です。
 最初は上手く使いこなせず「コスメデコルテにしとけばよかった。」と後悔していたのですが慣れるととてもツルツルな美肌になれます。時間が経ってもくすまないし乾燥しないのは感動しましたコスメデコルテも乾燥しづらくくすまないのですが更に上です。粉飛びに気を付ければとてもいい商品だと思います。

 個人的にはタッチアップの時に一緒に付けてもらったリキッドファンデーションが気になりました。あまりファンデーションにはお金を出さない主義なのですが気になる・・・。

 仕事帰りに寄り道していたらお弁当屋さんが。お腹もすいたしたまには買ってみよう。と思ったのですが閉店間際で種類がなく生姜焼き弁当を購入。店内はナチュラルな雰囲気で食材にもこだわっていそうでさぞかし野菜たっぷりなヘルシー弁当だと想像していたものの、実際にはメインの生姜焼きの他に、卵焼きと漬物・肉じゃがと鶏胸肉のチーズ焼きというなんとも肉々しいお弁当でした。

 最近購入したお気に入りの化粧品。
002

 マジョリカマジョルカ スキントリックパウダー
 
 現在使用しているフェイスパウダーが沢山あるのですがパッケージが可愛くて購入。やはり限定ものには弱いです。ここ数年乾燥が気になってルースパウダーしか使用していなかったのですがこのプレスとパウダーなら平気でした。色はコスメデコルテAQMWフェイスパウダー11に似ていると思いました(あと塗ったら顔色が明るくなるところも)。しかし、コスメデコルテよりも毛穴のカバー力がないので念入りに塗る必要があります。毛穴が開いていない人はさっと塗るだけで肌がパッと明るくなります。粉質が柔らかい分プレストもゆるいのかちょっと指が触れただけで粉が爪に沢山挟まってしまいそうな気がするので手持ちのブラシで塗っています。
 鏡付きでケースも薄く持ち運びには便利だと思いましたがフェイスパウダーを持ち歩く習慣がないので専らおうち用です。ちなみにこのフェイスパウダー中身がものすごく簡単に外れる仕様(ケースの裏にある穴を定規で押したら簡単に外れました)なので同じサイズのものがあったら入れ替えしたいなと考えていますが、まずは使い切らなければ・・・。

 おはようございます。ちくわです

 数日前から続いている化粧品を使用した感想ですが、今日は昨年某口コミサイトや雑誌で話題になったフェイスパウダーを使用した感想です。
 本当は今使用している物を使い切ってから購入を考えていたのですが、昨年帰省した時に友達と待ち合わせをする時間まで数時間暇をつぶさなければならなくなり図書館や行きたい飲食店が軒並み定休日だったので美容カウンターで何かを購入したら少しでも暇がつぶせるかも・・・。ということで発売当初から気になっていたフェイスパウダーを購入する事に。

004

コスメデコルテ AQMW フェイスパウダー

 間違えてパッケージを逆さまに撮ってしまいました。色は購入したお店で1番人気の11です。コスメデコルテやアルビオン、カバーマークなど色々なメーカーが入っているお店で購入したのですが5千円代のフェイスパウダーで一番売れているそうです。10と迷ったのですが美容部員さんいわく11はパール入りで顔のくすみや乾燥が気になる人に、10はマットでカバー力があるそうです。マットタイプのフェイスパウダーは他のメーカーの物で持っていたのでパール入りの11にしました。(ちなみに美容部員さんの話を聞いて少しテスターを付けただけで終わってしまいお直しもしてもらえなかったので10分位しか暇をつぶせませんでした。)

 色は白っぽいピンク系のベージュで使いやすそうです。パフはとてもふかふかしています。乾燥に強いそうですが、私の肌では少し粉っぽくなってしまいました(時間が経てば自分の脂と混ざって馴染みました。乾燥は気になる方は乾燥に強いタイプのフェイスパウダーと1対1で混ぜるとだいぶ使いやすくなります。私はアクセーヌのものと混ぜて使用しています。)。毛穴もそれなりに隠れます。さすがにシミは隠れませんでしたが軽い付け心地とコスメデコルテ独自の香りが気に入っています。香りはすぐに消えてしまうので香料が苦手な私でも大丈夫でした。この商品で一番気に入っている所が長時間経ってもくすまないことでしょうか。さすがにマスクをしたときはくすみましたが、今まで使用したパウダーのなかで一番くすまないかもしれません。仕事後の超どんよりお疲れ顔にもこのパウダーをひとはたきすればたちまち明るい肌になります。まだ使用途中のものがあるのでリピート買いするかはわかりませんが、夏も大丈夫そうだったらまた購入したいと思います。

 

↑このページのトップヘ