きょうのぬこ

色々です。

やっと完成

シャローでウィードが生えてて、となると近場では一箇所なのですが、ちょっとやりすぎかと思えるようなルアーを使っても、何も難しいことなく、すぐに反応があるし、シャローフラットのバスフィッシングがどれほど楽しいかを実感させてもらえます。

KVD2.5を破壊されてから、自作スクエアビルを実釣で調整しながら使ってましたが、けっこうこんなのでも
DSC00024

釣れてしまったりするので、ある程度おkかなと思い、色を塗りました。
もうちょっときれい?になる予定でしたが、塗料の薄め液が無くなって、洗浄用のシンナー使ったら見事に最悪な展開に。
さらに、最後はゴムのパッキンがやられてお亡くなり・・・、クリアーを残してガンが使えなくなったので、スプレーラッカー買ってきて、などと高くついてしまいました。
DSC00069

そのかいあってか、これもけっこうあっさり
DSC00068

釣れてしまうので、カラーも悪くないのかと。
他にも、こんなのや
DSC00065

こんなので
DSC00063

楽しい釣りが続きましたが、スクリューに絡むタイプの藻が水面まで伸びてきてるので、この池での釣りはおしまいです。
ということで、GW明けからは、リザーバーの予定。
そして、ほとんど使ったことのないカテゴリーのルアーを使ってみたいと思ってます。

おかげさまで

訪問者数が10000人目前です。
せっかくですのでキリ番踏んだ方はSSでもとっておいてもらえるとうれしいです^^

最近さぼり気味ですが、20000目指してがんばります。

クランクシャフト

DSC00062
KVD2.5用にクランクシャフトを久しぶりに使ってますが、この竿、やっぱり良いです。
スクエアビルは、アクションが大きくないので、ちょっとリップにウィード絡むとノー感じになるんですが、ウィードにスタックしたのかバイトか分からなくても、とりあえず巻いとけばなんとかなります。
かけてしまえば、竿を立てとけばラインテンションが抜けることもなく、そこそこの雷魚だってなんなく上がってきます。
そして、先日気付いたのが、スーパースプークJrとのマッチングです。

このサイズのペンシルは、本来ならCBR783を使うのですが、何気なくこちらで使ってみると、しなやかなティップのファーストテーパーは、なんとも良いリズムでラトル音を出します。
同じ事をCBRでやると、ティップが負けてターンがしっかり出来ず、音がきっちり鳴る前に、スケーティングしてしまいます。
ならばと、強めにトゥイッチ入れると、ベリーまで入ってしまい、入力が強すぎて跳ねたりダイブしたりで、このルアーのキモだと言われる一定のリズム、ストロークが出来ません。
ザラなんかは、CBRの方が使いやすいので、当然SSJrにもと思ってましたが、大きさのわりにウェイトがあり喫水が深いために、意外と抵抗も大きいのかもしれません。
所謂テーブルターン気味のアクションが、特にラトル音は良いみたいで、グラスブランクのトルクと張りが、このアクションにはぴったり合います。

クランクシャフトなんて、おやじセンスのネーミングのせいで、クランクオンリーで使ってましたが、これから出番が増えそうです。
ただ、一日ペンシルやるにはちょっと重い・・・、手首や肩、肘を壊さないようにしなくては^^;
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
TagCloud
  • ライブドアブログ