childwind

CHILD WIND - 男児3人(長男+双子)の父ちゃんのブログ

5歳の子供(男)+2歳の双子(男+男)の父ちゃんのブログです。 彼らのお気に入りを紹介します。

2012年04月

25 4月

2歳児+双子=チャイルドシート3つ ④ レガシィ 助手席エアバッグ取り外し

つづき

双子を迎えるにあたって、息子+双子の3つのチャイルドシートをどう配置するか?

我が家のクルマはBH5型のスバル レガシィ、
5ナンバーの5人乗り

後ろにチャイルドシート2つ、
助手席にチャイルドシート1つの
 息 俺
 嫁赤赤

のフォーメーションにするため、
危険な、助手席のエアバッグを外します。

 エアバッグの破壊力はすさまじく、大人の男でも、シートベルトなしでエアバッグを受けると
 事故の衝撃で高速で前のめりになっているところ、すさまじい勢いで開くエアバッグの
 クロスカウンターで死んでしまうくらいです。
 シートベルトをしていても、メガネは割れ、顔中あざだらけ、死ぬよりマシという装備なので、
 子供が受けると首の骨を折って死んでしまうそうです。

 ちなみにヨーロッパのクルマは、助手席エアバッグ解除機能が着いた車が多く
 アメ車の一部もエアバッグの開く速度が自動調整され、助手席に子供を乗せても
 大丈夫なクルマがありますが、
 日本車はどんな高級車であっても、コストダウン優先でこの辺の安全装備が除外されています。

 そんな、幼い子供にとっては、殺人装備であるエアバッグを外します。



まず、事故防止のため、バッテリーのマイナスを外しておきます。
10mmのスパナを使います
IMG_4203_j

アーシングや電装品のアースでごちゃごちゃして、はずしにくい。
IMG_4201_j

バッテリのマイナスを外したら、いよいよエアバッグ取り外しです。
IMG_4195_j
このエアバッグを外すには、助手席のグローブボックスを外す必要があります。
グローブボックスの中にある、フックを抜く必要があります。
内張りはがしの工具があると簡単です。
IMG_4207_j
IMG_4206_j

フックを外すと、グローブボックスが、外れます。
IMG_4208_j

グローブボックスの奥を覗き込むと、エアバッグを固定しているネジが
3つ見えます。これを外さないといけません。
IMG_4211_j

奥まっているので、ラチェットレンチにエクステンションロッドをつけて作業します。
ソケットは10mmです。
IMG_4212_j

ネジが外れたら、エアバッグに接続されている黄色いコネクタを外します。
黄色いコネクタは、コネクタ自体を右にスライドすると、固定がはずれ作業しやすくなります。
IMG_4215_j

コネクタを外したら、エアバッグはもう固定されていません。
下から手を入れて、押し上げてやると外れます。
IMG_4220_j

エアバッグとカバーは、写真のように、カバーをぐっと押してやると、外れます。
IMG_4218_j

取り外されたエアバッグ
IMG_4219_j

後は、ふただけ、元通り取り付ければ、完了
IMG_4197_j

エアバッグがついているようにしか見えません(笑)
しかし、この状態だと、エアバッグがなくなったので、エアバッグ警告灯
がついてしまいます。
IMG_4224_j


つづいて、エアバッグキャンセルの作成です。
買ったのは、5V2.2Ωのセメント抵抗とケースです。 あわせて200円くらい
IMG_4229_j

ケースにきりで穴を開けて、中にセメント抵抗を入れました。
IMG_4235_j

これをエアバッグのコネクタに、接続すれば、完了!
IMG_4239_j - コピー

作業時間は1時間程度、
エアバッグ警告灯も消えて、晴れて、お子様に安心の助手席エアバッグレス車になりました。



25 4月

2歳児+双子=チャイルドシート3つ ③

つづき

双子を迎えるにあたって、息子+双子の3つのチャイルドシートをどう配置するか?

我が家のクルマはBH5型のスバル レガシィ、
5ナンバーの5人乗り

物理的に乗せれる唯一のチャイルドシート
コンビのコッコロを2つ買いました。


さすがに2つもとなると、経済的にしんどい。
唯一乗せられるのが安いコッコロで良かった。
もちろんネットで買いました。

早速取り付け!
まずは、息子のゼウスターンを助手席に移設
IMG_4228_j
サクサクっと取り付け、問題なく取り付け完了。

次は、コッコロ
IMG_4227_j

レガシィ万歳!、 後部座席3点シートベルト万歳。
スバルでなければ、車を買い替えないといけないところでした。

IMG_4226_j

若干ぐらつきがありますが、座面を加工すれば、何とかなりそう。
しかし、狭い。後部座席は非常に狭い・・・・


後はエアバッグの取り外しが必要

つづく

続きを読む »
25 4月

2歳児+双子=チャイルドシート3つ ②

つづき

双子を迎えるにあたって、息子+双子の3つのチャイルドシートをどう配置するか?

我が家のクルマはBH5型のスバル レガシィ、
5ナンバーの5人乗り

結局、レガシィに乗り続け

息 俺
嫁赤赤

のフォーメーションで行くことにしました。

懸念となっていたことの対策です。

(問題1)
 助手席チャイルドシートの取り付けは、非常に危険、
(対策1)
 助手席エアバッグを外す。
 エアバッグが危険なのであれば、外してしまえということです。
 輸入車にはエアバッグOFF機能がついているわけですから、外してしまうことにしました。
 
 ちなみにディーラーでお願いしたら、丁寧にお断りされました。

(問題2)
 後部座席中央はチャイルドシート取り付け不可
(対策2)
 コンビの対応表によると、不可になっています。
 しかしながら、スバルのクルマは、他の国産車と違い、
 昔から後部座席中央が3点シートベルトが採用されています。
 トヨタも日産もホンダもコストダウンのため、後部中央は
 高級車でも2点シートベルト、ヘッドレストもなし。
 おまけ程度しか考えられていません。
 しかし、われらがスバルは、後部中央シートも3点シートベルト!
 スバルは昔から安全にこだわりアリ!
 評判の走行性能も走る曲がる止まるがしっかりとしており安全に直結です。
 中央3点シートベルトなので取り付けできるはず!
 コンビに確認すると、2点式シートベルトで固定できない。
 レガシィは3点ですと伝えたところ、中央座席は盛り上がっていることが多く、安定しない可能性がある。
 とのことでした。
 なんとなく、中央に取り付けテストしていないような感じでした。
 ともかく、安定させればよいということで、
 ウレタンや、板などを引いて安定させることにしました。

 ちなみにヨーロッパのクルマは、後部座席3点シートベルトは当たり前です。
 国産車が輸入車に安全性で劣るといわれるゆえんだと思います。
 衝突安全性性能をいくら謳っても、助手席エアバッグ解除を含め、
 安全装備をコストダウンで省いているのは事実。(スバルはちょっと偉い)


つづく
25 4月

2歳児+双子=チャイルドシート3つ

来月双子が誕生予定です。
2歳児の息子+双子の赤ちゃん(男)で当然チャイルドシートが3つ必要になってきます。

我が家のクルマはBH5型のスバル レガシィ、
国産代表のステーションワゴン、もちろん5人乗りです。

子供3人+大人2人で、乗車定員的には、OKなのですが、
チャイルドシートが3つとなると、乗れるのか?
考えられるフォーメーションは


嫁 俺
息赤赤

BH5レガシィは5ナンバーサイズで
非常にコンパクトなため、チャイルドシート3つが物理的に入らない。
いろいろ調べた結果、
コンビのコッコロがもっともコンパクトなチャイルドシートで、
それなら、3つ入りそう

問題は、
・今のゼウスターンでは物理的に入らないため、チャイルドシートを新たに3つ(コンビのコッコロ一択)買わなければならない。
・移動中子供の様子が、確認できない。


息 俺
嫁赤赤

助手席に息子を配置し、
後部座席の中央と右にチャイルドシートを2つ置くフォーメーション。
この場合、やはり、5ナンバーサイズがネックで、
後部座席はコンビのコッコロを2つにしないと、物理的に
嫁さんの乗るスペースは無い状況

問題は、
・国産車においては、助手席にチャイルドシートをつけることは、推奨されないこと。
 エアバッグの破壊力はすさまじく、大人の男でも、シートベルトなしでエアバッグを受けると
 事故の衝撃で高速で前のめりになっているところ、すさまじい勢いで開くエアバッグの
 クロスカウンターで死んでしまうくらいです。
 シートベルトをしていても、メガネは割れ、顔中あざだらけ、死ぬよりマシという装備なので、
 子供が受けると首の骨を折って死んでしまうらしいです。

 ちなみにヨーロッパのクルマは、助手席エアバッグ解除機能が着いた車が多く
 アメ車の一部もエアバッグの開く速度が自動調整され、助手席に子供を乗せても
 大丈夫なクルマがありますが、
 日本車はどんな高級車であっても、コストダウン優先でこの辺の安全装備が除外されています。
 
・移動中子供の様子が、確認できない。

・後部座席中央は、チャイルドシート取り付けの適合不可であること

③ 
息 俺
赤嫁赤

息子を助手席に座らせ、
赤ちゃんを左右に、嫁真ん中のフォーメーション

しかしながら、1歳までは、チャイルドシートは後ろ向けに取り付ける必要があります
そうすると、ドアをふさいでしまうので嫁さんが実質乗り込むことができないし、
座るスペースも厳しい。

②でもあげたとおり、
エアバッグの破壊力で事故時に息子がより危険になるということもあります。


クルマ買い替え
 国産車の後部の中央座席は2点式シートベルトのため中央にチャイルドシートが取り付けできません。(2012年時点)
 買い替えプランA)
  3列シートのシエンタやフリードのコンパクトな3列シート車に買い換える。
  コンパクトな3列シートのクルマの場合、3列目を使うと、荷室がほとんどなくなるので、
  双子の大きなベビーカーをつめませんし、積めたとしてもろくに買い物もできないため却下!
 買い替えプランB)
  ノア、ボクシー、セレナ、ステップワゴンなどの1BOX
  国産車は助手席のエアバック解除ができないため前述の通り大変危険、
  そのため、2列目にチャイルドシート1つ、3列目にチャイルドシート2つの
  選択肢になります。
  3列目にアクセスでないため、嫁さん1人のときは、3列目が非常に遠い!
  普段も運転手の俺はめっちゃ寂しいやんけ!
  2列目に2つ着けるとチャイルドシートを後ろ向けにつける必要があり、
  1BOXなのに、スライドドアから乗れないとう事態が発生します。
  フォーメーション①
  空 俺
  嫁 息
   赤赤
  俺がいないときのフォーメーション
  空 嫁
  空 息
   赤赤
  3列目つかうので、双子用ベビーカーを乗せるとほとんどスペースが無くなるため、
  助手席に荷物を載せる必要アリ。もちろん運転は楽しくありません。
 買い替えプランC)
   もっとも現実的な輸入車への買い替えプランです。
  ヨーロッパやアマリカの車は、助手席に子供を乗せることが想定されており、
  助手席エアバッグ解除ができる車種がほとんどです。
     ヨーロッパもアメリカも日本のように狭くない為か、側面衝突の安全性確保か、車幅が広く、
  後部座席の幅に余裕があります。
  国産車と違って後部中央座席のシートベルトはもちろん3点式!
  ボルボなんかで標準で後部中央にチャイルドシートを想定している車種なんかもあります。
  どこから衝突されても距離の遠い、後部の中央がもっとも安全なのです。
  日本のメーカーは一体なにやってんですかね?
  輸入車と比べて明らかに劣っている装備
   1. 助手席エアバッグキャンセル機能
   2. 後部中央座席3点シートベルト+後部中央座席ヘッドレスト
  外車が高い理由は輸入コスト+ブランド料以外にもいろいろありそうですね。
 
 検討した車種。(高すぎると変えないので安めの輸入車)
 ※マニュアル車がどうしても良いのでMT設定のある車種を検討しました。
  ・MINI クロスオーバー : チャイルドシート取り付け問題なし、ただ図体でかいのに積載性能まったくなし。双子ベビーカー積載できず・・×
  ・ルノー カングー : まさかの助手席エアバッグ解除機能なし、、、
   他のルノーの車種には助手席エアバッグ解除機能が付いています。。。
   業務用と中心で除外されているのか・・・・・ルノーの営業マンが驚いていました。
   めちゃくちゃ広いので、後部座席にチャイルドシート3つ並べることが十分可能です。
   中央のチャイルドシートに乗せるのがちょっと大変なので△。
   MTが選べる。パワーは無いが業務用設計なのでローギアードで結構楽しい。
  ・ルノー メガーヌのワゴン
   全ての条件が合致、ステーションワゴンで積載性能も抜群、GTだとパワーもあり、MTも選べる!
  ・プジョー207 SW、ステーションワゴンで積載性能も抜群、MTあり、GTiはそこそこ速い!
       全ての条件クリア、
  ・アルファロメオ156スポーツワゴン
   助手席エアバッグ解除可能、もちろん後部中央3点シートベルトでチャイルドシート取り付け問題なし。
   内外装めちゃくちゃかっこいい!イタリア人のセンスはすばらしい。
   アルファなので運転も楽しいに決まってる。156のセダンはMTあるのにワゴンは選べない、、、
  ・VWゴルフ
   助手席エアバッグ解除可能、もちろん後部中央3点シートベルトでチャイルドシート取り付け問題なし。
   荷物がほとんど載らない・・・
  ・シボレー HHR
   助手席にチャイルドシートを取り付けると感知する助手席の安全性を犠牲にしません!
   積載生も問題なし、ただし左ハンドル!

  そのた、MTにこだわらなければ、輸入車ならほとんどいけるはず、、

   
(つづく)
24 4月

双子がやってくる

来月双子が生まれる予定です。

いろいろ心配しましたが、ここまで順調にやってきました。
すでに嫁さんのおなかが、大変なことに。
でかすぎる。破裂するんじゃないかと思う。
IMG_4179_j

常に、お腹から登場(笑)
IMG_4282


記事検索
楽天
子育てブログ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
子育てパパ日記
人気ブログランキングへ
子育て日記
人気ブログランキングへ
FC2
rakuten
楽天カード
  • ライブドアブログ