childwind

CHILD WIND - 男児3人(長男+双子)の父ちゃんのブログ

5歳の子供(男)+2歳の双子(男+男)の父ちゃんのブログです。 彼らのお気に入りを紹介します。

2015年09月

26 9月

ナガシマスパーランドに行ってきた!(ホテルオリーブ泊)

シルバーウィークにナガシマスパーランドに行ってきました。
長男6歳、双子の弟3歳で楽しめるか不安でしたが、大満足の2日間でした。

旅行行程
(初日)
  08:30 出発
  09:30 草津SA:トイレ休憩
  11:00 湾岸ナガシマPA:昼食
  11:30 ガーデンホテルオリーブ
  12:00 ナガシマスパーランド:遊園地
  17:00 ガーデンホテルオリーブで夕食バイキング
  19:00 巨大温泉「湯あみの島」
  <ガーデンホテルオリーブ泊>
(2日目)
  AM:ナガシマスパーランド:ジャンボ海水プール
  PM:ナガシマスパーランド:遊園地
  17:00 出発
  19:00 帰宅

大阪から車で2時間、新名神が開通してから近くなったナガシマスパーランドです。
朝8時半に出発し、11時に湾岸ナガシマPAで早めのお昼ご飯を食べて、12時にはスパーランドに到着です。
宿泊はスパーランド内のガーデンホテルオリーブです。
はじめはちょっと高い気がしましたが、2日分のフリーパスが付いていたり、巨大温泉の湯あみの島に入れたりととてもお得でした。

チビ達(6歳、3歳)はナガシマスパーランドのキッズタウンの乗り物は、
親と一緒であればほぼ全て乗ることができました。
3歳以上であれば十分楽しめます。

久しぶりの遊園地で大興奮
BlogPaint

水てっぽうが付いているウォーターショットが人気でした。
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

意外と激しい動きのバイク版メリーゴーランド
BlogPaint

今回は3人兄弟の難しさを感じる場面が多かったですね。
2人乗りの乗り物の場合、
3歳の下の子はほとんどが親と一緒に乗る必要があります。
1人1親です。そうなると、6歳の長男は一人で乗らないといけないので
ちょっと寂しい思いをしてしまいます。
小学生以上が対象の乗り物になると親の数が完全に足りません。
長男+親
弟①+親
弟②+親
と3回に分けて乗らないといけないものも多くて、ちょっと大変でした。
おじいちゃんおばあちゃんと一緒に来るといいかもしれません。

唯一兄弟3人のみで一緒に乗れる「レッドバロン」
BlogPaint

4人乗りで親1人必要な乗り物も多かった。5人家族なので、パパは外から写真係。
BlogPaint


BlogPaint

17時まで5時間みっちり楽しめました。
写真はありませんが、ガーデンホテルオリーブの「木かげ」でのバイキングは大人も子供もとても満足な内容です。
寿司・天ぷら・ステーキ、サザエやハマグリが食べられるのが嬉しかった
デザートも充実。

長島リゾートの売りの一つ、巨大温泉の湯あみの島ですが、
本当に巨大、広い。スーパー銭湯を含め今まで行ったことのある温泉・お風呂の中でも
ダントツの規模。びっくりしました。
「湯あみの島」に入れると思うと宿泊費は割安に感じます。

疲れ切って子供達はあっと言う間に寝てしまいました。
 BlogPaint


(2日目)
朝食はガーデンホテルオリーブでバイキングです。
朝食も子供向けのメニューも充実しており、味付けもGood!

2日目は、あいにくの雨模様、ポツポツですが雨が降ってしまいました。
朝は、ジャンボ海水プール(写真なし)
9月の半ばで、しかも雨、肌寒くプールは寒すぎた。
やっぱりプールは8月までですね。

流れるプールやウォータースライダーなどガラガラ、寒すぎて入れない。
幾つかある温水プールにみなさん集まってきていました(苦笑)
屋内プールのキッズスパで2時間ほど遊べましたので、暑い日だったら1日楽しめそうです。

午後しばらく雨がやんだので、アトラクションにトライ。
BlogPaint


BlogPaint


夕方雨が降ってきたので屋根付きで遊具のあるちびっこ広場。
1時間くらいは楽しめます。
BlogPaint

BlogPaint


1泊2日のナガシマスパーランド、ホテルも温泉も思った以上に良く、また来ようと思います。
三重県桑名市にふるさと納税するとナガシマスパーランドのチケットがもらえるそうなので、考えても良さそう。

宿泊はパーク内のホテルが絶対にオススメです。
スパーランドのチケット付きのプランがお得ですし、
チケットのホテル優待販売はかなり割安です。
ホテル専用のスパーランドの出入り口があり、近くて便利。また翌朝は10分早く入ることができます。
夏休みや連休で混雑するときは嬉しいサービスです。



 
22 9月

すごいぞApple music! 毎日が音楽に溢れている!時代が変わった!

時代が変わっていく様に感じた。
Apple musicを使い始めて1ヶ月。
これほど日常生活が変わるとは思ってもみなかった。Google play musicでも同じだと思う。

毎日が音楽と共にある。
気になった、気になっていた音楽は片っ端から聴いている。食わず嫌いだったジャンルの音楽も聴き放題なら聴ける!聞いてみると良さもわかる。毎日がゴキゲンです。(笑)
友達のオススメソングもその場で聴ける、
通勤中も、遊びに行く時も、聞きっぱなし、家にいるとにもテレビを見ている時以外は何かの音楽がBGMとして流れている。
ジャズ、ポップス、ロックだけでなく、プログレ、ラップ、ボサノバ、アイリッシュミュージックも聴いた。
個人的には、車を買った時ぐらいに生活スタイルが変わった!
毎月980円、めっちゃオススメであります。

聞いてみたいけど、CDを買うほどではないとか、別に曲は聞くほどではないけど、この曲のドラムは早いとか、このCMの曲をきいてみるとか、今までなら出逢うことのなかった音楽に出会えます。

時代が変わっていく、ベストアルバムなんてのは完全に不要になった、聴き放題サービスのなかでは、アーティストが選んだその時のベストプレイリストでしかない。ファンが選んだプレイリストの方が商売の都合がない分いいかもしれない。
音楽フェスに行って、聴いたプレイリストなんてのを作ってもいい
買わなくてもいいので、今まで買えなかったシングルのB面にの曲も聴いてみようと言う気になる。
音楽のダウンロード販売が増えてきてもCDはまだまだ無くなりそうにないなと思っていたが、Apple musicでCDの店頭販売は今後無くなると確信した。

Apple musicで音楽を聴く様になると再生環境も変わる。
今まではそこそこのオーディオ(20万円くらいのシステム)でCDをリビングで聴いていた。
Apple musicになるとネット接続端末がコンポに繫がる必要がある。
私の場合、初めは Mac miniをitunesサーバーとしてコンポで鳴らすスタイルだったが、Appleが提案したのは、こんなスタイルではないことに気づいた、多分、、、

ネットではApple musicとitunes muchの違いなんていう記事を見かけるけど、そうじゃない。

Apple music + itunes much + iCloudで初めて音楽再生環境が整う。
まずitunes muchで自分が持っているライブラリの内itunes storeにあるものは高音質のストリーミングデータに置き換わる
次に自身のライブラリでitunesにない楽曲、例えばインディーズのバンドだったり、レコードからとったmp3だったり、そんなライブラリはiCloudにアップロードしストリーミングデータとして保持する。
最後にApple music、自分の持ってない楽曲、興味の無かった楽曲、それらが補完される。
これはもう革命と言っていいと思いません?
例えば5万曲のCDを持ってる音楽ヘビーユーザーでも、自分の知らないジャンルを、カバーできて、自分の音楽も聴けます。

こうなると再生環境が激変する。
私の場合、CDはオーディオで、Apple musicの楽曲は Mac miniからオーディオに接続して鳴らしていましたが、iTunesでリッピングしていれば、itunes muchとiCloudでストリーミングデータが出来上がってしまう。
iPhoneやiPadからAir PlayやBluetoothでワイヤレス接続した方が手軽になる。手持ちのCDはitunes muchとiCloudへのアップロードしてしまえばよい、PCがオーディオに繋がっている必要はない。オーディオシステムにCDプレイヤー自体が不要隣、ピュアオーディオ、Hi-Fiオーディオファンだけのものになる気がする。今後ハイレゾが増えていくことも考えれば、ますますオーディオにCDプレイヤーは不要になりそうだし、
Air PlayやBluetooth対応の高音質アクティブスピーカーがあれば何もいらない。

Authentics L8見たいなのをリビングにスマートに置きたいですね。ごちゃごちゃしたオーディオシステムがないのでインテリアの自由度も上がるんじゃないでしょうか?
出典元:JBL
2015-09-08-21-32-42 
 
 
私はエレコムのBluetoothレシーバーでオーディオに接続。
外出先ではスマホからヘッドホンや、カーステレオで好きな音楽を聴く、通勤時にテンションを上げるロックを聴いて、運転中にはドライブに合ったプレイリストを再生。
家に帰っても晩御飯にジャズ、夜は落ち着いた曲を集めたプレイリストを再生する。
年配の方の来客時にはローリングストーンズなんかをかけたら話も弾む。

すごいぞApple music ,google play musicも多分同じような感じ?

レコード会社の皆様、アーティストの皆様、多くの人がたくさんの音楽に出逢えるよう是非聴き放題サービスに楽曲の提供をお願いします。


3 9月

ダイエットにもいいぞ、シングルスピード ピスト!トリックを楽しめ!

先日シングルスピードバイク(ピスト)のCHILL BIKES BASEを購入した(過去記事
 
 なかなか楽しい!今までの自転車(フリーギア)とは別の乗り物
晴れてれば毎日30分〜2時間乗ってる

何がそんなにいいのか?
①普通に自転車として速く走れる
 固定ギア (Fixed)のおかげなのか、
 クロスバイクと何が違うのかよく分からないけど、
 今まで乗ってたクロスバイクより速い、
 スピードに乗っている感じがする。
 
②ギアチェンジがないのが思いのほか良い
 今までは3x7=21段変速だったが、
 街乗りではせいぜい5段変速ぐらいしか使ってなかった。
 バキバキと変速させることがないのが意外と快適。
 変速がない分パワーロスもなくダイレクトに加速する。
 チャリチャリというチェーンの音もなくぐんぐん加速する。

③走らなくてもいい!トリックを楽しめ!
 自転車の楽しみ方といえば、走ること、
 颯爽と走り、風を感じ、気温を感じ、景色を楽しみ、
 スピード・バランスを楽しむものだと思って
 走るのに適した場所がなければ、乗る気がしない。
 遠ければ出かけるのが億劫になる。

 しかし、固定ギアならではの楽しみ方が別にある。
 BMXのようにトリックが楽しめる。
 スタンディング、スキッド、ウィリー、バック
 どこでも楽しめるトリック。
 これが結構楽しい、いい運動になる。

④ファッション、カスタマイズ
 シングルスピードバイクを見てみると
 個性豊かなバイクが多い!
 ファッション性高く、おしゃれで乗っている人も多い。
 ショップの所在地もそんな場所。
 また、カスタマイズが楽しめる、自分なりのカスタマイズを簡単に楽しめるのも嬉しい。


 運動不足のリーマンの皆様、5万円程度で、毎日を運動しながらエンジョイできるかも
 

 
3 9月

眠くない(眠れない)時に寝るワザ

今日は、私の特技、寝る方法を書いてみようと思う。
私は高校時代に寝る方法を思いついて、それから寝付けない状態から解放されました。

嫁さんや知人はこれで、眠れない時に眠れるようになったと好評なので blogネタに。
不眠症の方に効果があるのかどうはわかりませんが、お試しください。

眠気などなくても眠れます。
疲れてなくても問題無し、昼寝をした後でも眠れる(もちろんすぐに目覚めるかもしれません)
アロマ?むしろ不要!
コーヒー飲んでも関係無し

その方法は、、、、

力を抜く
ただひたすらに体の力を抜く、全身の力を抜く
とにかく、一生懸命力を抜く
体が布団に沈み込むように、力を抜くことに一生懸命になる

これだけです。
眠れない時の状態は、日々日常の不安や考え事、楽しかったことなどを寝る前に思い出してしまし、
興奮気味の状態になり寝付けない状態になります。
「考えるな」といっても無理な話、
だったら、違うことを考える「全身の力を抜く」ことに必死になるとことで
余計なことを思い出さないようになります。
さらに、全身の力を抜いているので、眠りにつきやすいリラックスした状態です。
寝てしまっている状態は、全身の力は抜け、リラックス状態ですので
その状態に近づくことに一生懸命になると、体や脳は自然と眠りの体制に移行します。
いつの間にか寝てしまっているという作戦です。

ヨガなどで、全身の力を抜くことがありますが、そのまま眠りに落ちてしまったことはないでしょうか?
インストラクターの方と一緒にヨガに取り組む中で、全身の力を抜くことだけを考えると寝てしまいそうになるのです。

もちろん、暑すぎず、寒すぎず、明るすぎず、
力を抜くことをだけを考えることができるような環境を極力整えた方がより寝つきが良くなります。
手足が冷えている時は極端に寝つきが悪くなりますので、お風呂で温めるなど事前に対策すると万全です。
冬なら手をしっかりあたためて、軽くて暖かい羽毛布団。
夏なら適度なエアコン+薄い布団で環境は完璧。

あと、個人的にテンピュールなどの低反発まくらはおすすめしません。
寝る姿勢としては素晴らしいのかもしれませんが、寝つきやすさという点からは、
まくらに熱がこもりやすく、寝付くのを阻害するように感じています。

ぜひ、みなさんお試しあれ。



 
記事検索
楽天
子育てブログ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
子育てパパ日記
人気ブログランキングへ
子育て日記
人気ブログランキングへ
FC2
rakuten
楽天カード
  • ライブドアブログ