childwind

CHILD WIND - 男児3人(長男+双子)の父ちゃんのブログ

5歳の子供(男)+2歳の双子(男+男)の父ちゃんのブログです。 彼らのお気に入りを紹介します。

イグルー

30 5月

今季初キャンプ!お手軽キャンプ in 能勢 一里松キャンプ場

5月になって、子供たちから
「あったかくなったからキャンプにけるんちゃうん!」
といわれて、
思い立ったら吉日!キャンプに行ってきた。

今回は、能勢にある一里松キャンプ場
大阪からめっちゃ近い能勢、車で一時間かからない程度。

今回は、るり系温泉で昼過ぎに風呂に入ってからチェックイン
初めてのキャンプ場で行く前は設備の割りにちょっと高いなと思っていたのですが、
山の中の川沿いキャンプ場でとても綺麗に保たれた良いキャンプ場でした。

かなりのスタッフさんが、非常に丁寧に清掃されており、
通路には落ち葉も少なく、各設備は丁寧に拭き掃除されて入ます。
炊事場にも蚊取り線香を置いてくれるなど配慮もGood。
トイレもとても綺麗。
お風呂は近くに温泉があるので問題なし。

近いのでデイキャンプも多く、にぎわっていました。

真夏は川遊びができそうです。水は冷たいですがとても綺麗。
 IMG_9296_


IMG_9293_1


今期からのニューアイテム。
新タープの導入です。Roost Outdoorsの”Lined”TC Tarp
今まではタトンカの3TCでした。ポリコットンタープのタトンカは雰囲気も良くカッコもおしゃれでよかったんですが、狭いキャンプ場でのファミキャンにはちょっとでかすぎた。
そんなわけでRoost Outdoorsさんのタープに、、
タトンカと同じ風合いのすばらしいポリコットンタープです、赤いラインがかっこよくないですか?
しかも安いし(^_^)

ウッドポール(木製タープポール)とコットンタープの組みあわせはやっぱり雰囲気が良いですね。
BlogPaint


もうひとつのニューアイテム。。。ジャグスタンド!
イグルー ウォータージャグは大変お気に入りなのですが、、
ちょっと高さが欲しい。そんなときにはジャグスタンドです。
便利になりました。
写真がよくないですが、木製ジャグスタンド+イグルーはなかなか良いですよ。
入手元は・・まだ明かせません。
IMG_9337_1




今回のキャンプご飯のコンセプトは
「 みんなで作る、簡単ご飯 」
ということで、
 焼き芋
 ナン+カレー
 焼肉
となりました。

まずは焼き芋、新聞紙に芋をくるんで
BlogPaint
ぬらしてアルミホイルを巻いて、、
BlogPaint

後は焼くだけ、、幼稚園児にも簡単。。
IMG_9351_!
ユニフレーム  ファイアグリル

つづいて芋を焼いている間に、ナン作り
ナンの生地
なんの生地をバシバシたたいて夢中での伸ばす3人。
BlogPaint



カレーはもちろん温めるだけのやつ、、
ナン+カレーは結構うまい!
IMG_9389_1

焼き芋も完成、甘くてうまい
IMG_9397_1

焼肉の写真を撮りそびれました。

8時半に就寝、、翌朝はずっと虫取り、、トンボをキャッチ&リリースの繰り返し、
4時間耐久虫取り、疲れた、、

IMG_9427_!IMG_9420_!








10 8月

青川峡キャンピングパーク!高規格の素晴らしいキャンプ場でした。

今回は、高規格キャンプ場で名高い青川峡キャンピングパークに行ってきました。
大阪から2時間ちょっとのアクセス。

今回予約したのは、フリーサイトっぽく使えるオープンサイト、広くてびっくりしました。

人気は川辺サイト。平日にもかかわらず予約できず、制御不能のチビ双子がいる我が家は、オープンサイトがちょうど良いかも。
image
image

トイレ、炊事場とても綺麗。キャンプ場全体の管理が行き届いており、全てが綺麗に清楚されております。
ここまで綺麗に、管理されてるキャンプ場は他に知りません。

お風呂もありとても綺麗です。
ただピークシーズンは混雑して時間待ちが出そうです。

管理棟も、キャンプ用品の販売やレンタル、消耗品がびっくりするくらい充実しています。初心者には安心のキャンプ場です。

image
image
image

この日は35度を超える猛暑日、日中はやばい暑さてましたが、夕方4時くらいには西側が山なのでサイト全体が日陰になるので少し過ごしやすくなります。

夕方からジャブジャブ池でニジマスのつかみ取りに参加しました。
暑い中、必死に魚を追いかける姿は見ていて面白いし、晩御飯のオカズが増えるのでオススメです。
IMG_6133
IMG_6143

IMG_6164

2015-08-10-03-34-40

晩御飯は戦利品のニジマスの塩焼きと、今回も手抜きごはんでピザとペンネを、頂きました。

夜はお菓子を食べながらキャンプファイアです。夜遅くまで遊べるのが楽しいですね。

このキャンプ場は高規格名こともあり、初心者の方が多かったです。
9割の方がガスランタンを持っておらず、白色LEDランタンをメインで利用されており、
かなり暗そうでした。

↓ガスランタンかホワイトガソリンランタンがあったほうがいいですよ~


川沿いで山ぎわなので街中より涼しいはずですが、テント内はちょっと暑かった!
我が家の、チビ達は明るくなると目覚める。翌朝は五時半起床、早すぎるwww

朝から虫取り、川遊び、途中からジャブジャブ池でおたまじゃくし取り。
image
2015-08-10-03-33-47
30 7月

イルカと遊べるキャンプ場、淡路島じゃのひれオートキャンプ場に行く!

今回は淡路島の「じゃのひれオートキャンプ場」に行ってきた。
じゃのひれオートキャンプ場の紹介 アクセス:大阪から2時間以内にいけアクセスは良い。
サイト:  今回は予約した場所はフリーサイトで広々。  
区画サイトもあり、区画サイトも12m X 12mと広め  
焚き火可(直火不可) トイレ、炊事場:  複数個所あり、とても綺麗。
風呂:  キャンプ場内はコインシャワー  車で5~10分程度のところに温泉施設あり。
売店:あり  ガスカートリッジや食料品・備品類の販売あり。
その他:  海沿いで、イルカと遊べたり、釣りを楽しめる。  
夜にはキャンプ場のスタッフさんが子供向けにイベントを行ってくれる

朝遅めの出発でお昼ご飯は、淡路ハイウエイオアシスで頂きました。 ハイウエイオアシスで観覧車に乗って子供達は大喜び。 シースルーゴンドラ!これは珍しい!
image
image
じゃのひれオートキャンプ場のフリーサイトはとても広くて快適だったのですが、この日は風が強くて、海沿いということもあり、とんでもない強風。
image
TATONKA TARP 3 TC ウィングタープの張り綱にそれぞれ2本ずつペグを打っていても徐々に抜けそうに、、、 ペグが飛んでも危ないし、飛ばなかったとしても、張り綱かウッドポールが折れそうなので、やむなくお片づけ。 他のキャンパーさんもタープの崩壊が続き、あちこちで悲鳴が( ; ; ) 昼間は魚釣り!釣り堀でタイを釣って晩御飯に頂きました。
image
今回からのニューガジェット、イグルーのウォータージャグ image

image
結構可愛いですよ。 キャンプは夜が最高ですね。子供たちも夜外で遊べるのが楽しいみたいです。

↓ランタンのガスカートリッジにフライングタイガーで買ったコーヒーウォーマーを付けてみました。
ウッドトライポッドもオススメてす。 テントもそろそろおしゃれテントにしたい!
チェアもウッドチェアに使用と思っているのですが、Blue Ridge Chair Worksのはかさばるのが難点、、購入できずに1年以上たってしまった。。。
image
暗くなったら100均で買ったお祭りで売ってる光るやつ、連結させたり、みんなでつなげて大きな輪っかにしたり、子供が小さい人はオススメです。
image
image
この日はじゃのひれキャンプ場のスタッフが『海ほたる』の光のショーを見せてくれました。 ↓全く凄さが伝わりませんが、大人もびっくりです。
image
記事検索
楽天
子育てブログ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
子育てパパ日記
人気ブログランキングへ
子育て日記
人気ブログランキングへ
FC2
rakuten
楽天カード
  • ライブドアブログ