childwind

CHILD WIND - 男児3人(長男+双子)の父ちゃんのブログ

5歳の子供(男)+2歳の双子(男+男)の父ちゃんのブログです。 彼らのお気に入りを紹介します。

スノーピーク

13 8月

スノーピーク キャンプフィールド箕面 子供3人 お手軽キャンプ

我が家は、夫婦+長男5歳+双子2歳の5人家族。
チビが3人もいると、いろいろ大変で、今回もお手軽キャンプです。

場所は、今回始めて、大阪府箕面市 スノーピーク キャンプフィールドです。
家から、なんと40分程度!近い!

今回は、台風11号のおかげで、当日まで、いけるかどうか分からない状況でした。
前日、スノーピークキャンプフィールドから連絡があり
「サイトの一部が冠水しており、当日まで、サイトのご用意ができるかどうかわかりません」
との連絡があり、どきどきしながら準備する羽目に、、、

結果、当日、10時に連絡があり、キャンプ可能とのこと、、
今回はアーリーチェックインで、早めの到着、近いので家を出たのは、まったくアーリーではありませんでした。

家から40分で到着しましたが、完全に山です。すぐ近くの住宅街はまったく見えず、自然を満喫できます。

台風が過ぎたばかりで、風が強く、雨も振りそうだったので、
タープはかなり低めにはりました。
↓タープはTATONKA 3TC
ポールはRoostOutdoorsの2ポールを分割して使いました。
180cm x2 とサブポールとして 60cm x 2
かなり低空飛行のウィングタープ、少し不恰好です。
IMG_3240



去年と違い、5歳になった長男は、結構働いてくれます。
テーブルも用意してくれました。
テーブルは、BlueRidgeのウッドテーブルを買ったのですが、、、
5人家族の我が家には、少し小さすぎ、結局、コールマンのテーブルを出すことに

お昼ごはんは、、、伊藤ハムの冷凍ピザでございます。
ユニフレーム ファイアグリル用の鉄板をアルミホイルでふたして、作りました。
普通に美味い。
IMG_3250



キャンプ場での遊びは、ひたすら虫取り。
大量のバッタ・イナゴ・コオロギをキャッチアンドリリースを繰り返してました。
本当は、川で水遊びをしたかったのですが、台風直後で増水。危険な状況でしたので
できず。次回は川遊びをしたいと思います。
IMG_3270



テントは、スノーピークのアメニティードーム。
設営が終わると子供は大はしゃぎ、蒸し暑いテントの中で、走りまくり。

IMG_3305



今回、キャンプの初挑戦は、燻製です。
晩御飯は、STAUBで燻製チャレンジ。
スモーカーか、ダッチオーブンを買おうと思っていたのですが、、、
ユニフレームのステンレスダッチオーブンが高い!
これならSTAUBと値段かわらんし、STAUBのほうが、断然欲しい!
ということでSATUBで燻製をチャレンジすることになりました。

IMG_3301




アルミホイルを引いて、スモークチップを引きます。
スモークチップは、何をつかったら言いの代わらなかったので、とりあえず
SOTOのブレンド
IMG_3302
写真(1)


出来上がり~、美味しそうですが、、、、
チキンは、少し味が薄かった・・・・
ソーセージは、うまい!
写真撮り忘れましたが、上に、網を重ねて、チーズを乗せていたのですが、
熱で溶けてしまって、形が崩れてしまいました。
味は、美味しかったんですが、子供には不評でした。

家でも練習したいと思います。

夜は、焚き火を囲んで、おやつタイム!
IMG_3348




翌朝、朝食は、今回初挑戦。
ホットケーキです。鉄板で焼くのが良かったのか、これが、いつものホットケーキより、美味しかった。
IMG_3384



チェックアウトまで、後片付け時間は、また、虫取り
バッタを2匹、腕に乗せて、大喜びで見せびらかしてました。
IMG_3385


IMG_3386



今回の装備。
テント:スノーピーク アメニティードーム 夜通し雨が降りましたが、信頼のスノーピーク


タープ:TATONKA 1tc 質感の良いコットンタープ。夜通しの雨にもマケズ、荷物を守ってくれました。

タープポール:Roost Outdoors ウッドポール
IMG_3242



シート:ロゴス サーモマット



ランタン:コールマン 2500ノーススター

ランタンポール:Roost Outdoors ウッドトライポッド
IMG_3376



コンロ・焚き火台:
ユニフレーム ファイアグリル

ローテーブル:コールマン ウッドロールテーブル 現在のラインナップは、天板の色が変わってます。こっちのほうがナチュラルでいいですね。

ハイテーブル:カステルメルリーノ 木製折りたたみテーブル


調理器具:STAUB(ストウブ) 26cm ダッチオーブンとSTAUBを比べた人がいたら教えてください。
14 4月

双子の赤ちゃんを連れてデイキャンプにトライ

暖かくなってきたので、前々から計画していたデイキャンプに挑戦!
しあわせの村のオートキャンプ場に行ってきました。
 阪神高速直結で、京阪神からはとってもアクセスがよくお手軽。

我が家は双子の赤ちゃん(11ヶ月)がいるので、
ばらばらに動き回るし、こけるし、何でも食うわで、外出は大変。

本当はキャンプに行きたかったのですが、いったんデイキャンプで様子見です。

双子(11ヶ月)+3歳の長男では、嫁さん一人では、子供も見切れない。

双子対策に閉じ込めておく屋外用檻(キャンパーズコレクションのフルメッシュシェルターテント)を購入。
設営中の双子用の檻なので、コスト最優先でキャンパーズコレクションのを購入
IMG_8990

ばっちり、脱出不能。

そこそこ大きく4面メッシュの割りに4千円程度と激安です。
5分ほど掛けて、このメッシュテントを作って、双子には中に入っていただきます。

閉じ込めてからが本番、スノーピークのリビングメッシュエッグを組み立てます。
双子の赤ちゃんは30分ほど放置。
IMG_8952

一番心配していた、設営中の双子の赤ちゃんは閉じ込め作戦成功。
ロゴスのサーモマット(245)とコールマンとウッドテーブルをセットして
早速おやつタイム。
IMG_8954

かっぱえびせんをむさぼっとります。
IMG_8993

















嫁さんと交代で、長男とキャンプ場内のトリム園地に遊びに行きました。
待ってるほうは、双子とゴロゴロ楽チン。

↓巨大遊具たたくさんあります。
IMG_8955
























ターザンロープは大行列でした。
IMG_8982
























巨大ローラーすべり台、階段上るのがしんどい。
IMG_8974
















公園内の川を渡る渡し舟。ロープを引っ張って対岸に移動します。
子供たちに大人気
IMG_8963
















双子を連れて、初めてのデイキャンプでしたが、
閉じ込め作戦のおかげで、おもったより、大変ではなく、
夜泣きさえなくなれば、泊まりもできそうな感じでした。

5時間の滞在でしたが、子供は大はしゃぎ。
楽しく休日を過ごせました。



記事検索
楽天
子育てブログ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
子育てパパ日記
人気ブログランキングへ
子育て日記
人気ブログランキングへ
FC2
rakuten
楽天カード
  • ライブドアブログ