childwind

CHILD WIND - 男児3人(長男+双子)の父ちゃんのブログ

5歳の子供(男)+2歳の双子(男+男)の父ちゃんのブログです。 彼らのお気に入りを紹介します。

EOS

14 10月

今日は運動会

今日は幼稚園の運動会でした。

3歳児なので仕方ないのかもしれませんが、終始固まりっぱなし・・・(苦笑)

来年はもっと慣れてくれるいいな。

この運動会では、EOS Kiss X3 + 15年位前のCanonの70-210mm f4-5.6のレンズで撮影したのですが、
210mmでは、望遠が足りず、運動会クラスは300mmがほしくなりました。
天候もよく、明るい日中ですが、望遠で、手振れ・被写体ぶれが激しく、
手振れ補正ともう少し明るいレンズが必要そう。
 70-300mm F4-5.6
 超音波モーター
 手振れ補正
この3機能が必要そう。
来年の運動会は、
こんなのとか、

こんなのとか


こんなのとか

を買って、望みたいと思います。

21 7月

せっかく一眼レフカメラがあるので流し撮りしてみた


せっかく一眼レフカメラがあるので流し撮りしてみた


小走りくらいのスピードの場合は、1/80秒や、1/100秒くらいが、ちょうど良いことが分かりました。

こんな感じ
IMG_5510_j



21 3月

IKEAに行ってきました2. かわいい掛け布団 カバー

IKEAに行ってきました。 つづき

息子(2歳)の布団は、AEONかどっかで買った、特に柄も無い、味気の無いものを
ずっと使っていたのですが、せっかくだから楽しい布団を買おうと思い、
IKEAに行ってきました。

いろんな柄があったのですが、本人に選ばしたところ、かわいい布団になりました。
ピンクの象さんとふくろうさんが良かったみたいです。


喜んで布団に入って、ぐっすり熟睡です。
IMG_3982

デジタル一眼レフの超スローシャッター(20秒)で撮影しました。
薄暗い部屋(廊下の明かりのみ)なのに、フラッシュなしで
電気がついているかのように取れるのが一眼レフの良いところ。




6 2月

デジタル一眼レフのレンズ

楽ちんなデジ一レンズの紹介です。

背景をぼかして綺麗な写真を撮りたいけど、短焦点レンズに交換するが
面倒。
もっている短焦点が50mmなので、部屋のなかで子供をとるときは
かなり離れないといけないのが不満でした。

そこで、タムロンのレンズを購入しました。
TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005

このレンズ、超お手軽です(^ ^
広角17mmでも望遠50mmでも F2.8を通しで使えるので、
これ一本で背景はしっかりぼけます。

手振れ補正も付いてるし、明るいレンズですのでシャッター速度も上がり
室内や多少暗い場所でも、フラッシュなしでいい感じに使えてお気に入りです。

標準レンズは使わなくなってしまいました。

↓タムロンのレンズで撮った写真。
IMG_3009
Canon EOS Kiss X3, シャッター速度    1/50 , 絞り 4.0 , ISO800, 焦点距離   20.0mm


IMG_2800
Canon EOS Kiss X3, シャッター速度    1/60 , 絞り 4.0 , ISO1600, 焦点距離   44.0mm


IMG_3249_s
Canon EOS Kiss X3, シャッター速度    1/2000 , 絞り 2.8 , ISO100,焦点距離 50.0mm



25 10月

デジタル一眼レフ EOS KISS DEGITAL X3

普段使っている子供を撮影するのに使っているカメラを紹介します。

子供が生まれたと同時にデジタル一眼レフを購入しました。
デジタル一眼レフ、オススメです。

なにが違うか?、出来上がった写真がぜんぜん違います。
素人がとっても、明らかに綺麗でかっこいい写真に仕上がります。
私の購入したものはキヤノンのエントリーモデルで
CANON EOS KISS DEGITAL X3 です。
今は、X4がでていて、より高性能になっています。


264
(ちなみにこの写真は、FujifilmのFINEPIX F30で撮影)

X3にセットしているレンズはこれ。激安の単焦点レンズ、激安だけどF1.8の明るいレンズです。


実際に撮った写真を見ていただければ一目瞭然かと思います。
自動モードでシャッターを切るだけでこの美しさ!背景もスパッとぼけます。

DPP__0006m
CANON EOS KISS X3 + EF50mm F1.8 II

DPP_0004m
CANON EOS KISS X3 + EF50mm F1.8 II

IMG_3249_s
CANON EOS KISS X3 + TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005


IMG_1336_j
CANON EOS KISS X3 + EF50mm F1.8 II

なぜ、こんなに綺麗か?
素人ながら、勉強した知識を。
画質を左右するデジタル一眼レフとコンパクトデジカメで大きく異なる点は、、

①撮像素子のサイズ
②レンズの性能

①の撮像素子(さつぞうそし)ってなんじゃ?
これ、購入を検討するまで知らなかったのですが、
銀塩カメラでいうフィルムのような役割のもの、要するに、レンズを通した光を受けて、画像情報を読み取るところだそうです。
このサイズが、デジタル一眼レフとコンパクトデジカメでは、ぜんぜん違います。
面積比で、デジタル一眼レフの撮像素子はなんと10倍
同じ100万画素でも光を受ける面積が大きければ、1画素あたりの光の表は10倍で、これが、色の表現に大きく影響を与えています

②デジタル一眼レフのレンズは、コンパクトデジカメにくらべ、安いレンズでも性能が段違いです。
まず、レンズのサイズが何倍も大きいこと、レンズの透明度が高いこと、これによって、光を多く取り込むことができます。
レンズの性能で、画質も向上していますが、
なにより、写真の表現力の幅が大きいです。

そんな無敵のデジタル一眼レフですが、欠点が、、
でかい」です。EOS KISSは小さいほうですが、それでも気軽に持ち歩く気がしません。
そんな中、なんとSONYからデジタル一眼レフと同じサイズの撮像素子を持ち、レンズも大きい、コンパクトなカメラが最近登場しました。
おそらく、相当綺麗な写真がとれると思います。








記事検索
楽天
子育てブログ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
子育てパパ日記
人気ブログランキングへ
子育て日記
人気ブログランキングへ
FC2
rakuten
楽天カード
  • ライブドアブログ