childwind

CHILD WIND - 男児3人(長男+双子)の父ちゃんのブログ

5歳の子供(男)+2歳の双子(男+男)の父ちゃんのブログです。 彼らのお気に入りを紹介します。

TATONKA

10 8月

青川峡キャンピングパーク!高規格の素晴らしいキャンプ場でした。

今回は、高規格キャンプ場で名高い青川峡キャンピングパークに行ってきました。
大阪から2時間ちょっとのアクセス。

今回予約したのは、フリーサイトっぽく使えるオープンサイト、広くてびっくりしました。

人気は川辺サイト。平日にもかかわらず予約できず、制御不能のチビ双子がいる我が家は、オープンサイトがちょうど良いかも。
image
image

トイレ、炊事場とても綺麗。キャンプ場全体の管理が行き届いており、全てが綺麗に清楚されております。
ここまで綺麗に、管理されてるキャンプ場は他に知りません。

お風呂もありとても綺麗です。
ただピークシーズンは混雑して時間待ちが出そうです。

管理棟も、キャンプ用品の販売やレンタル、消耗品がびっくりするくらい充実しています。初心者には安心のキャンプ場です。

image
image
image

この日は35度を超える猛暑日、日中はやばい暑さてましたが、夕方4時くらいには西側が山なのでサイト全体が日陰になるので少し過ごしやすくなります。

夕方からジャブジャブ池でニジマスのつかみ取りに参加しました。
暑い中、必死に魚を追いかける姿は見ていて面白いし、晩御飯のオカズが増えるのでオススメです。
IMG_6133
IMG_6143

IMG_6164

2015-08-10-03-34-40

晩御飯は戦利品のニジマスの塩焼きと、今回も手抜きごはんでピザとペンネを、頂きました。

夜はお菓子を食べながらキャンプファイアです。夜遅くまで遊べるのが楽しいですね。

このキャンプ場は高規格名こともあり、初心者の方が多かったです。
9割の方がガスランタンを持っておらず、白色LEDランタンをメインで利用されており、
かなり暗そうでした。

↓ガスランタンかホワイトガソリンランタンがあったほうがいいですよ~


川沿いで山ぎわなので街中より涼しいはずですが、テント内はちょっと暑かった!
我が家の、チビ達は明るくなると目覚める。翌朝は五時半起床、早すぎるwww

朝から虫取り、川遊び、途中からジャブジャブ池でおたまじゃくし取り。
image
2015-08-10-03-33-47
30 7月

イルカと遊べるキャンプ場、淡路島じゃのひれオートキャンプ場に行く!

今回は淡路島の「じゃのひれオートキャンプ場」に行ってきた。
じゃのひれオートキャンプ場の紹介 アクセス:大阪から2時間以内にいけアクセスは良い。
サイト:  今回は予約した場所はフリーサイトで広々。  
区画サイトもあり、区画サイトも12m X 12mと広め  
焚き火可(直火不可) トイレ、炊事場:  複数個所あり、とても綺麗。
風呂:  キャンプ場内はコインシャワー  車で5~10分程度のところに温泉施設あり。
売店:あり  ガスカートリッジや食料品・備品類の販売あり。
その他:  海沿いで、イルカと遊べたり、釣りを楽しめる。  
夜にはキャンプ場のスタッフさんが子供向けにイベントを行ってくれる

朝遅めの出発でお昼ご飯は、淡路ハイウエイオアシスで頂きました。 ハイウエイオアシスで観覧車に乗って子供達は大喜び。 シースルーゴンドラ!これは珍しい!
image
image
じゃのひれオートキャンプ場のフリーサイトはとても広くて快適だったのですが、この日は風が強くて、海沿いということもあり、とんでもない強風。
image
TATONKA TARP 3 TC ウィングタープの張り綱にそれぞれ2本ずつペグを打っていても徐々に抜けそうに、、、 ペグが飛んでも危ないし、飛ばなかったとしても、張り綱かウッドポールが折れそうなので、やむなくお片づけ。 他のキャンパーさんもタープの崩壊が続き、あちこちで悲鳴が( ; ; ) 昼間は魚釣り!釣り堀でタイを釣って晩御飯に頂きました。
image
今回からのニューガジェット、イグルーのウォータージャグ image

image
結構可愛いですよ。 キャンプは夜が最高ですね。子供たちも夜外で遊べるのが楽しいみたいです。

↓ランタンのガスカートリッジにフライングタイガーで買ったコーヒーウォーマーを付けてみました。
ウッドトライポッドもオススメてす。 テントもそろそろおしゃれテントにしたい!
チェアもウッドチェアに使用と思っているのですが、Blue Ridge Chair Worksのはかさばるのが難点、、購入できずに1年以上たってしまった。。。
image
暗くなったら100均で買ったお祭りで売ってる光るやつ、連結させたり、みんなでつなげて大きな輪っかにしたり、子供が小さい人はオススメです。
image
image
この日はじゃのひれキャンプ場のスタッフが『海ほたる』の光のショーを見せてくれました。 ↓全く凄さが伝わりませんが、大人もびっくりです。
image
16 6月

服部緑地緑地でお昼ご飯

先週末に行った服部緑地をご紹介。

天気も良かったのでお弁当を持って服部緑地に遊びに行きました。

ワンタッチの日よけテントを持っていない我が家は、コットンタープのTATONKA(タトンカ) のウィングタープ 3TCロゴスのピクニックサーモマットを持ってお出かけ。

image

タープは重いし、シートもかさばるしウッドポールを使ってるので駐車場からバーベキューのできる「ちかくの森」までが大変でした。
ラジオフライヤーみたいなのがいりますね。


緑地公園自体は、バーベキュー客で賑わっていましたが、広いのでスペースは十分。あまり周りを機にすることなく、水遊びと虫捕りで1日を楽しく過ごしてました。
image

image
13 8月

スノーピーク キャンプフィールド箕面 子供3人 お手軽キャンプ

我が家は、夫婦+長男5歳+双子2歳の5人家族。
チビが3人もいると、いろいろ大変で、今回もお手軽キャンプです。

場所は、今回始めて、大阪府箕面市 スノーピーク キャンプフィールドです。
家から、なんと40分程度!近い!

今回は、台風11号のおかげで、当日まで、いけるかどうか分からない状況でした。
前日、スノーピークキャンプフィールドから連絡があり
「サイトの一部が冠水しており、当日まで、サイトのご用意ができるかどうかわかりません」
との連絡があり、どきどきしながら準備する羽目に、、、

結果、当日、10時に連絡があり、キャンプ可能とのこと、、
今回はアーリーチェックインで、早めの到着、近いので家を出たのは、まったくアーリーではありませんでした。

家から40分で到着しましたが、完全に山です。すぐ近くの住宅街はまったく見えず、自然を満喫できます。

台風が過ぎたばかりで、風が強く、雨も振りそうだったので、
タープはかなり低めにはりました。
↓タープはTATONKA 3TC
ポールはRoostOutdoorsの2ポールを分割して使いました。
180cm x2 とサブポールとして 60cm x 2
かなり低空飛行のウィングタープ、少し不恰好です。
IMG_3240



去年と違い、5歳になった長男は、結構働いてくれます。
テーブルも用意してくれました。
テーブルは、BlueRidgeのウッドテーブルを買ったのですが、、、
5人家族の我が家には、少し小さすぎ、結局、コールマンのテーブルを出すことに

お昼ごはんは、、、伊藤ハムの冷凍ピザでございます。
ユニフレーム ファイアグリル用の鉄板をアルミホイルでふたして、作りました。
普通に美味い。
IMG_3250



キャンプ場での遊びは、ひたすら虫取り。
大量のバッタ・イナゴ・コオロギをキャッチアンドリリースを繰り返してました。
本当は、川で水遊びをしたかったのですが、台風直後で増水。危険な状況でしたので
できず。次回は川遊びをしたいと思います。
IMG_3270



テントは、スノーピークのアメニティードーム。
設営が終わると子供は大はしゃぎ、蒸し暑いテントの中で、走りまくり。

IMG_3305



今回、キャンプの初挑戦は、燻製です。
晩御飯は、STAUBで燻製チャレンジ。
スモーカーか、ダッチオーブンを買おうと思っていたのですが、、、
ユニフレームのステンレスダッチオーブンが高い!
これならSTAUBと値段かわらんし、STAUBのほうが、断然欲しい!
ということでSATUBで燻製をチャレンジすることになりました。

IMG_3301




アルミホイルを引いて、スモークチップを引きます。
スモークチップは、何をつかったら言いの代わらなかったので、とりあえず
SOTOのブレンド
IMG_3302
写真(1)


出来上がり~、美味しそうですが、、、、
チキンは、少し味が薄かった・・・・
ソーセージは、うまい!
写真撮り忘れましたが、上に、網を重ねて、チーズを乗せていたのですが、
熱で溶けてしまって、形が崩れてしまいました。
味は、美味しかったんですが、子供には不評でした。

家でも練習したいと思います。

夜は、焚き火を囲んで、おやつタイム!
IMG_3348




翌朝、朝食は、今回初挑戦。
ホットケーキです。鉄板で焼くのが良かったのか、これが、いつものホットケーキより、美味しかった。
IMG_3384



チェックアウトまで、後片付け時間は、また、虫取り
バッタを2匹、腕に乗せて、大喜びで見せびらかしてました。
IMG_3385


IMG_3386



今回の装備。
テント:スノーピーク アメニティードーム 夜通し雨が降りましたが、信頼のスノーピーク


タープ:TATONKA 1tc 質感の良いコットンタープ。夜通しの雨にもマケズ、荷物を守ってくれました。

タープポール:Roost Outdoors ウッドポール
IMG_3242



シート:ロゴス サーモマット



ランタン:コールマン 2500ノーススター

ランタンポール:Roost Outdoors ウッドトライポッド
IMG_3376



コンロ・焚き火台:
ユニフレーム ファイアグリル

ローテーブル:コールマン ウッドロールテーブル 現在のラインナップは、天板の色が変わってます。こっちのほうがナチュラルでいいですね。

ハイテーブル:カステルメルリーノ 木製折りたたみテーブル


調理器具:STAUB(ストウブ) 26cm ダッチオーブンとSTAUBを比べた人がいたら教えてください。
22 5月

今季初キャンプ!長男5歳+2歳双子 in ハイマート佐仲 ウッドポール試し

5月になって、長男(5歳)から
「あったかくなったから、キャンプに行きたい」
しつこく言われていたので、
先週ハイマート佐仲にいてきました!

キャンプは、一日中寝るまで、おきてからもすぐ、
ずっと外で遊んでいるようなものなので、めちゃくちゃ楽しいようです。

5月半ば、昼は暑く、夜はめちゃくちゃ寒かった!
-5度対応の寝袋必須でした。

今回は、Roost Outdoorsのウッドポールの試作品のテストを依頼されてたので、そのテストもかねて、やってきました。

丈夫そうな帆布のかわいい巾着に入っていました。準備から楽しい。
IMG_2602
Roost Outdoors ウッドポール用キャリングバッグ

焼印のロゴ付き
IMG_2618

TATONKA(タトンカ) 3TCのタープに使いました。
コットンタープのタトンカにぴったりマッチ。
リアルウッドが美しい!手触りも良く、連結すると、長い1本の棒になります
IMG_2800
Roost Outdoors Wood pole (ウッドポール)

全体像はこんな感じ!
3本の接続で、ポールの全長は2m70cm長い!

ブルーリッジやカーミットチェアなんかでバッチリ決めたいですね、

ウッドポールの詳細は、Webページでhttp://roostoutdoors.net/
IMG_2791

5月とはいえ、昼間は暑く、熱中症に注意です。
IMG_2639

ハイマート佐仲は、フリーサイトで、広く遠くまで見渡せるのがいいです。
チビが、遠くに行ってしまっても、見渡せるし、
子供も、区画を意識することなく、広々のびのび。

↓ストラーダーで走り回ってました
IMG_2676

夜はキャンプファイアー
IMG_2745

夜は、ダウンが必要な寒さ。
ダウン+焚き火でもちょっと寒いくらいでした。
IMG_2746

TATONKA 3TC ウィングタープ + Roost Outdoors ウッドポール + Coleman(コールマン) ノーススター2500 LPガスランタン
かっこいい!
IMG_2756


キャンプ場の夜景
IMG_2761

夜は寒かったのに、お昼前にはタンクトップ
IMG_2840

夜~明け方は寒すぎましたが、5月のキャンプは、虫も少なく、気持ちの良いキャンプでした。





記事検索
楽天
子育てブログ
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
子育てパパ日記
人気ブログランキングへ
子育て日記
人気ブログランキングへ
FC2
rakuten
楽天カード
  • ライブドアブログ